So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

ジャンピングブルガリアンスクワット? [妄言妄語]

8月14日(月・休暇)(15:05発)14.92km 雷が大丈夫そうだったので。
ところで、また魔が射したのか、翌火曜日の夜に脚系の筋トレをやってしまいました。
片脚ずつ交互(連続)の、ジャンピングブルガリアンスクワット、的な(笑)。
鈍った私は、片脚10回ずつで動けなくなりますが、根性であと2回。
これを7、8分おきで3セットやったら、暫く立てない・・・。
若い頃は20kgの負荷(酒粕)を背負カエル跳びをやったものですが、齢と病には勝てません。
 
8月17日(木・休)(8:24発)14.12km
脚系の筋トレから1日経ちましたが(因みに前夜は上半身の筋トレ)、疲れは取れていないようで、走り出して直ぐに太腿に疲労系の痛みが出てきました。
続いて、膝周りの痛みも。
こうなると、無理はしません。ジョグとウォークと休憩を交互に繰り返して進みます。
帰宅してから反省しましたが、脚に疲労が蓄積している間は、ジョグウォクと脚系筋トレの間隔をもっと開けるようにしなくてはいけないようです。
病態の悪化を妨げるには、筋トレ系の運動と持続系の運動の両方が必要なのですが、頻度を落とすようにしたいと思います。
 
以前は、月曜日:脚系筋トレ ⇒ 火曜日:上半身筋トレ⇒水曜日:脚系筋トレ ⇒ 木曜日:ジョグ&上半身筋トレ ⇒ 金曜日;脚系筋トレ ⇒ 土曜日:ジョグ ⇒ 日曜日:ジョグ&上半身筋トレ ってな感じで、
この頃は、月:上半身 ⇒ 火:脚系 ⇒ 水:上半身⇒ 木:ジョグウォク ⇒ 金;脚系 ⇒ 土:ジョグ &上半身 ⇒ 日:ジョグ ってな感じですが、
今後当分は、月:脚筋系 ⇒ 火:鍛錬せず ⇒水:上半身 ⇒ 木曜日:ジョグ ⇒ 金;上半身 ⇒ 土:ジョグ ⇒ 日:ジョグ&上半身 という感じに、緩く行きたいと思います。
 
ところで、筋トレといっても、本当の筋トレではなく、基本的に自重をつかったなまっちょろいやつです。
身体を大きくするのではなく、漏出する蛋白質(病気)とカルシウム(薬の副作用)を繋ぎ止めるのが目的なので、このくらいの中途半端でも、悪くは無いのです。

コメント(0) 
共通テーマ:健康

映画「Baby Driver」で、スバル車活躍?? [インプレッサ]

雨なのでテレビを観ていたら、「ぶんぶんテレビ」の映画紹介で、泥棒活劇映画のCMが流れていました。

若者が泥棒の仲間になり、逃走車を運転するというもののようです。

そこで登場する逃走車の一つが次の画像のような車でした。

色は赤ですが、形状はスバルのインプレッサ(最近はWRXと言ふ。)を模したものです。

小さくて操縦性(操舵性:ハンドリング、回頭性)がよく、軽量(現行他車との相対性において)かつ真っ当な動力性能、卓越した減速・制動性能、何より地味なスタイリングなどが、逃走車に向いていると思われます(赤色はどうかと思われますが、血のりをごまかすことはできます。

以下、予告編の画面キャプチャ

キャプチャ0.JPGキャプチャ.JPGキャプチャ2.JPGキャプチャ3.JPGキャプチャ4.JPGキャプチャ5.JPG






























































気のせいか、何となく、我が「魂すぺⅡ」(IMPREZA WRX STI specC TYPE RA-R)に似ています。
向かって右が「魂すぺⅠ」、左が「魂すぺⅡ」

DSC05.jpg











以下、公式サイトの「内容紹介」より引用

ベイビー(アンセル・エルゴート)。その天才的なドライビング・センスが買われ、組織の運転手として彼に課せられた仕事―それは、銀行、現金輸送車を襲ったメンバーを確実に「逃がす」こと。子供の頃の交通事故が原因で耳鳴りに悩まされ続けているベイビー。しかし、音楽を聴くことで、耳鳴りがかき消され、そのドライビング・テクニックがさらに覚醒する。そして誰も止めることができない、追いつくことすらできない、イカれたドライバーへと変貌する―。
 組織のボスで作戦担当のドク(ケヴィン・スペイシー)、すぐにブチ切れ銃をブッ放すバッツ(ジェイミー・フォックス)、凶暴すぎる夫婦、バディ(ジョン・ハム)とダーリン(エイザ・ゴンザレス)。彼らとの仕事にスリルを覚え、才能を活かしてきたベイビー。しかし、このクレイジーな環境から抜け出す決意をする―それは、恋人デボラ(リリー・ジェームズ)の存在を組織に嗅ぎつけられたからだ。自ら決めた“最後の仕事”=“合衆国郵便局の襲撃”がベイビーと恋人と組織を道連れに暴走を始める―。

フォトギャラリー01.JPG
















気になる劇場公開予定ですが、公式HPでは、8月19日公開となっていますが、佐賀県(ほか九州各県も)での上映は予定されていないようです。

九州、とりわけ佐賀県では、交通事故が多発しており、その撲滅に心を砕いているところであり、これを助長するような映画の公開は許されないという状況があります

もっとも、九州では飲酒運転や注意散漫運転、技術・意識欠如運転による交通事故が頻発しているのであって、この映画非公開とはちょっとズレがあるようです。

佐賀県でも、目視しつつ側道から無理に流入する運転はドライバーの常識で、本道直進車に急ブレーキを踏ませるのは日常茶飯事、なんの躊躇いもありません。

こちらも其れを十分認識し、側道や店舗等駐車場から本道を窺う車に注意し、制動(場合によっては加速or操舵)する心的準備を整えています。

職場の同期は、昔は、直進(優先走行)車にブレーキを踏ませない本道進入が常識でしたよね、と言っていましたが、まさにその通り。

側道から本道を窺う車には心と体の準備ができますが、側道を走って来て減速や停止もせず本道に入って来る車があるので、相当の注意が必要になってきます。

私も、大通りを直進していて、側道から突っ込まれ、車体を横にして停止したことがあります(横になって止まったのはインプレッサの20数年間で2度かな?ここ7,8年は無い。)。

無謀犯罪車は、そんな状況に気付くことも走り去って行きますが、追いかけません。

ま、こういう時は、急制動の寸前に反射的に対向車の状況やバックミラー(後続車の状況)を見ているわけです。別々にではなく、一度に見ているようです。

幸い、魂すぺⅡは制動力が秀逸で、タイヤが白煙を噴きながらも、無謀車や対向車にぶつからず停止することができています。

ここ7、8年そういうことが無いのは、側道などがあるときは異常に注意して運転しているからです。

自動車運転では、飲酒運転に次いで、無注意(不注意ではない)運転、無自覚運転、我儘運転は禁物です。

そういう意味で、こういう映画を観て、意識集中運転の大切さを認識することも、交通安全には意義があるように思えるのですが、佐賀県では公開されません。

もっとも、自動車運転を云々する前に、泥棒映画であれば、犯罪の助長を意図するとみなされてもしょうがないので、上映されないのにも納得がいきます[ドコモポイント]

コメント(0) 
共通テーマ:映画

早目の盆参り [暮らし]

8月12日(土)禁忌:性懲りもなく脚の筋トレ後のお散歩(7:50発)16.33km

今日は比較的早めに出発できて、かつ、曇り空で風もあって暑さも緩い日でしたが、またまた前夜に脚系のきつ目の筋トレをやってしまい、脚に来てしまいました。

細かく言えば、数日来の左足首内側の上あたりの骨(脛骨下端)の痛みを庇ったことで右足に負担がかかり、これも先週来の右膝周辺の大腿筋や腱の痛みが戻ったようです。

森林公園コースでしたが、半分以上は右脚を庇っての(左足首の痛みは引いてきた)純然たる歩きでした。

8月13日(日)脚も痛いし、お散歩はお休みです。

午後は、実家にお盆帰省しました。

今年は親類、ご近所に初盆のところが多く、母親も盆参りで在宅が少ないという事情があり、13日ということにしたものです。

冷房の無い家屋ですが、この日は湿度があまり高くなく、普通に過ごすことができました。

中学校以来の友人が機会があれば久しぶりに会いたいと言っていたということで、連絡をしてみましたが、生憎外出中で、連絡が取れませんでした(携帯電話という便利な手段があるのを忘れてて、固定電話にかけたようです。)。

夜、帰宅後食事中にその友人から電話がありました。

別荘(他県の山荘)に出かけており、そこからの電話でした。

因みに、彼はそこそこ金持ちで、ヨットや別荘を所有しています。

車も、ポルシェやBMW、フォルクスワーゲン(これは、40年前によく乗せてもらっていたやつか?)など片手に余る名車(?)を所有しており、日常の足には国産の高級車「など」を使っているとのこと。

全車がナンバー付きだったら、税金が大変です。

コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

Mai-K、ギネス世界記録に認定♪ [倉木麻衣]

8月10日(木・休)大学病院で外来受診、帰宅して午後のお散歩(16:35発)12.89km

通常は4週間毎の受診ですが、次回は5週間後となりますので、5週間分の薬剤が処方されました。

リクシアナやプレドニゾロンは4週間でも5週間分でも問題は無いのですが、エレンタール1日3回摂取分の5週間分となると3箱半となり、持ち帰りに激烈な問題が生じます。

4週間分は、運搬が「非常に」厳しい。

これが、5週間分となると、運搬が「激烈に」厳しい。

薬局で車に積むときは、店員さんが台車で運んで来て積み込んでくれるのですが、マンション駐車場から10階の自室までは、手指第一関節の欠損した病人が自力で運ばなければなりません。

腕力は筋トレの成果があって常人並みを維持していますが、指先が使えないので、掌で荷物を支えます。

問題は、
1 建物風除室に入って内部ドアを開けるカードキーを差すところ
2 エレベーターのボタンを押すところ(乗る際と、乗って目的階ボタンを押す際)
3 自室ドアにカードキーを差すところ
4 自室ドアを開けるところ

ですが、幸いなことに管理人さんが在室で、1、2をやっていただきました。

3、4は、自室前廊下に荷物をぶちまけて、なんとか敢行、廊下床が汗でビチャビチャにはなりましたが、なんとか無事(恙なく、か?)帰還することができました。

直ぐに着替えたのですが、カッターシャツの左腕が、オレンジ色に濡れていました。

採血後、一旦止血したかに見えた採血部分から、抗血液凝固剤リクシアナの威力により、再度出血していたようです。

血染めの衣服は病人の勲章、朱色が洗って落ちなくても平気です(汗)。

起動しなくなっていたPCをヤマダ電機に持って行くため箱詰めしようかと思いましたが、その前にヤマダ電機さんに電話してみたら、持ってきてくださいという爽やかな対応でした。

で、持って行く前にもう一度二度三度起動を試みたら、起動しました。

ならば、今日は、疲れたので持って行くのは明日にしよう、ということになりました。 

ならば、夜まで時間があるので、出血も思ったほど多くは無くしかも止まったことから、少しだけお散歩をしよう、ということになりました。 

曇だったのに、陽が射してきました。

夕方なのに、猛烈に暑いです。

17時を過ぎると佐賀市内の公園の公衆トイレは施錠されることもあり、本日も短距離のお散歩とさせていただきました。

左足首内側の上あたりの骨(脛骨下端)が痛くなったこともあります。

神経性の痛みなのか、疲労骨折の前兆なのか?


ところで、暫く「倉木麻衣 公式ブログ」のチェックを怠っていたので、ひと月遅れで今頃気付いたのですが、倉木麻衣さん、ギネス世界記録に認定!!

「同じアーティストにより歌われたアニメシリーズのテーマソング最多数」ということで、ギネス世界記録に認定されたということ。

よくある、ギネスを狙った意図的な記録ではないですから。

長年の地道でひたむきな努力:良質の芸術活動の賜物であります。

誠に慶賀に存じます。

おめでとうございます☆☆

Mai-K-guinness.JPG

コメント(0) 
共通テーマ:音楽

佐賀城下栄の国まつり [地域情報]

8月6日(日)段々出発が遅くなる午前のお散歩(9:42発)11.14km

今日は明らかに台風5号の影響で風が強くなっており、向かい風、追い風、横風何れにも苦戦ですが、直射日光がないため、燃えるような体の熱さはありません。

しかし、昨日からの脚の痛みが3、4kmのところで早くも出てしまい、昨日よりもっと早めに切り上げました。

佐賀城下栄の国まつり のメイン会場となる 佐賀市シンボルロード(佐賀駅ー県庁前通り) は、午後の子ども神輿、大人神輿、 よさこい大会、そして夜の総おどりに向けて、既に車輌の通行規制(進入禁止)が敷かれていました。

帰宅してから、ぶんぶんTV(佐賀市の民間ケーブルテレビ)で実況放送を観ると、相当に賑わっていました。

「よさこい」は、もはや、高知由来の「夜さ来い」の踊りとは違う舞踏となっているようです。

少し前までは、「夜さ来い」は高知形式のものでないといけないと考えていましたが、ここまでくると、これはこれで凄いと認めざるを得ません。

ブレイクダンスやチアリーディング、新体操などもふんだんにちりばめられ、クオリティが異常に高い。

「よさこい」と言う名前で、和の衣装、本来「夜さ来い」様式なども取り入れられているので、ダンスに興味の無い私でもついつい見入ってしまうほどでした。

 

さて、それはそれとして、PCの調子がどうも良くない。

突然作動が固まって強制電源断して起動し直す、とか、その日最初の起動では、起動画面から先に進まず強制電源断、再度電源入れると起動する、という状態が続いていました。

それが、一回の強制電源断、起動し直しではうまく行かず、何回もこれを繰り返す事態となっています。

通常の起動とは別ボタンとなる「サポート」ボタンを押して、診断ツールを実行してみましたら、HDD(ディスクC)の機械的損傷の可能性があるという結果が出ました。

7月末に入れたマカフィーの更新が悪さをしていると思っていたら、そうではなく、もっと深刻な事態のようです。

このFMVは3年前にメインのHDDが損傷し修理(当該HDD交換)した履歴がありますが、富士通製はHDDが弱いのかな?

昔々は、デスクパワーの基盤が故障し、無償化修理されたこともあります。

数週間戻って来ない覚悟をして修理に出す必要があるようです。

箱根駅伝を始め、有名マラソン大会やクロスカントリーなどを録画(メインHDDとは別の内蔵HDDに録画)しているので、これは残しておきたい。

それと、そろそろ5年を超えたので、修理は修理として、新規購入も考えたいと思います(新旧の引継ぎ?期間を設ける)。


画像は、いずれも「ぶんぶんテレビ」の放送画面キャプチャ

201708栄の国01JPG.JPG












201708栄の国02JPG.JPG














201708栄の国03PG.JPG

コメント(0) 
共通テーマ:地域

ファラーに魂を持って行かれるっ!!! 世界陸上2017ロンドン大会♪  [良い結果♪]

8月5日(土)禁忌:脚腰の筋トレ後のお散歩(8:40発)13.51km
何回も脚を傷めて、わかっているのにやってしまいました。
暑さが気にならないくらい脚(特に膝周辺)の筋肉が痛かった。
明日もあるので、今日は、早々に切り上げました。
 
帰宅して、録画しておいた世界陸上2017ロンドン大会の一万m決勝を観ました。
これを最後にトラック競技からマラソンに転向するファラーですが、これまでの圧倒的な強さからファラーが勝つであろうとは思っていました。
しかし、予想外の展開で興奮しました。
ケニヤ、エチオピア、ウガンダ、などの選手がファラー包囲網を敷き、先頭を交代し乍らハイペースを維持する高速消耗戦。しかも、終盤、ファラーが前に上がると、(故意ではない)接触でバランスを崩し、その直後さらにトラックからフィールドに弾き出され、境界柵に躓く事態が発生。
あの速さで弾かれ柵に躓き、それを立て直すバランス力と精神的な強さ!
これ以外でも、包囲網の中で何度も接触し、走り難そうでした。
それでも精神的にキレない安定性☆
しかし、高速戦で余力を使い、さらに躓きによる脚のダメージもあることから、ラストの高速性を発揮出ないのではないかと思っていたら、やっぱりまた、3段ロケットの最終加速で包囲網を突き破って勝利しました。
技術、体力のみならず、精神的・人間的にも並外れて素晴らしい競技者であることが証明された一戦でした。
ファラーに何の思い入れも無かったのですが、感動しました。
今回すっかり魂を掴まれ、電流が走るような衝撃を受け元気を貰いました。
気が早いですが、マラソンも楽しみです。
 

続きを読む


コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

女子トイレ侵入容疑で男性逮捕! [妄言]

7月30日(日)朝出そびれて夕方のみのお散歩(16:20発)12.30km

16:20でも暑かった。

左脹脛は攣るし、右内側広筋も攣り始めるし。

内側広筋は下手すると肉離れになるので、歩きに変え、庇った歩き方をすると損傷を促進するので、きちんと歩きます。

帰り着くまでにはほぼ寛快。


8月3日(木・休)体調の悪い午前のお散歩(8:30発)15.32km

体調が悪く、食後、1時間ほど仮眠しました。

やや回復したので出かけたのですが、暑い・・・。


ところで、女子トイレ侵入容疑で大学生逮捕というニュースが入って来ました。
以下佐賀新聞ニュースから一部引用。
「佐賀南署は2日、建造物侵入の疑いで、大学生の容疑者を逮捕した。
 逮捕容疑は1日午後4時ごろから約30分、佐賀大学の女子トイレに理由なく侵入した疑い。「間違って入っただけ」と容疑を否認している。」
身につまされます。
昔、関西の某大学で全国規模の専門職研修会の講師(現場監督は語る、的な)を務めた時、研修生の他、関係者・演者の顔ぶれのあまりの凄さ(法曹界、大学、霞が関関係等々)に腹具合が悪くなりました。
次の講演が始まるのを待って、別階のトイレの個室に駆け込みました。
ほっと一息ついていたら、女性の話し声が聞こえてきました。
女子トイレに入ってしまったようです。
この研修、研修者も関係者もとても怖そう。忍び込んだと思われたら大変なことになります。
しかも、たった今、とっても真面目な事例報告と改善策の講釈を垂れたばかり。
信用・信頼(地位と名声は無いが)が一瞬で失われる最悪のケースが頭を過りました。
しかし、機を見て無事脱出。
運に恵まれ事なきを得ました。
間違える筈はないと思われるかもしれませんが、一刻を争う緊急の場合、平常の注意力が働かないことがあるのです。
爾来、知らないトイレに入るときは二度確認をするようになり、また、緊急事態になる前に用を済ませる(大も小も)ことを徹底するようになりました。
女性が男子トイレを使用することはあることですが、その逆は大変なことになるので、まだお漏らし(大も小も)したほうがダメージが少ないと思われます。

コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「警視庁ゼロ係」と「警視庁いきものがかり」♪ [テレビ]

7月29日(土)暑いので近場のお散歩(8:35発)15.22km
 
とは言え、流石に自宅周辺周回コースでは飽きるので、多布施川遊(散)歩道コース。
舗装はされていない、凸凹で、足元を木の根が横切ったり、頭近くを木の枝が横切ったり、ある程度の注意、緊張が要求されます。
そこそこ大きい小石も落ちており、踏むと相当に痛いし、バランスも崩します。
 
マムシではないと思いますが、蛇も横切ります。
ハブはいない筈なので、上から落ちてくるものはないと思いますが、油断は禁物です。
また、対向する散歩者等があれば擦れ違うのは厳しいので、避ける必要があります。
 
すぐ横に、車の離合は難しい「狭い道」(車も人も通行できる道)もあるので、柵を越えてそちらに退避する手もあります。
およそ数百m毎に横切る普通の車道にぶつかります。
所々では、普通の車道にぶつかる手前で、径が、車道を横切るものと、車道の下をくぐるものに分かれるところもあります。
 
交差する場合は、その手前で、遊歩道は狭い道に合流します。
で、狭い車道が普通の車道の下をくぐることは有りません。
JR長崎本線や国道34号線は、歩道は狭い車道と合流せずに下をくぐります。
   
昨夜は、小泉孝太郎さん主演の「警視庁ゼロ係〜生活安全課なんでも相談室〜」(金曜日20時~ テレビ東京)。 割と面白く、欠かさず観ることにしました。
刑事ものは、陰謀物か、コメディ仕立てに限ります(?)。
小泉孝太郎さんの、仕立ては普通だが色合いが(公務員としては)尋常ではない衣装も良い。
単なる警察コメディではなくて、裏がありそうで、楽しみです☆☆☆
  
日曜夜は、渡辺篤郎さんと橋本環奈さんW主演の「警視庁いきものがかり」(日曜日21時~ フジテレビ)を楽しみにしています。
癒しと安定感のある(可愛らしいという意味です[たらーっ(汗)])橋本環奈さんの演技も素晴らしいし、渡辺篤郎さんの味のあるベテランの演技とダジャレも楽しみです。
こちらも色々と裏の事情がありそうで、単なるドタバタコメディではありません。
  
この二つ、敢えて1、2を付ける(優劣、甲乙ではなく)ならば、いきものがかりです。
俳優力として、渡辺篤郎さんと橋本環奈さんは超強力です。

コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

空調機の無いおうち♪ [地域情報]

7月27日(木・休)割と体調の良い休日の午前のお散歩(8:10発)18.38km

先週くらいから、昨秋買った空調機を本格的に使い始めました。

設定温度は29℃と若干低めですが、お休みモードにしているのと、寝室と空調機設置室の間には一部屋(リビング)があるので、効きは劇的ではありません。

つまり、過剰に寒くなることはありません。

よって、朝は気持ちよく目覚めることができました。

空調機は有効に稼働しています。


今日は、橋の駅ドロンパ(ド・ドドンパではない)行きです。

往きは田園経由の若干回り道で、1時間以上かかって到着です。

汗ビショでベンチに座ります。

直射日光が凄すぎるので、店舗傍の日陰のベンチに移動します。

済みません、頭の汗、上体の汗、足腰の汗で、地面がビショビショです。

ま、屋外のベンチなので・・・。

目的地といっても、買い物をするわけではなく、トイレ休憩・給水のポイントということで、約10分後には復路の出発です。

復路は、往路と違って直行に近いルートですが、疲れと、気温上昇のため、矢張り1時間以上かかります(笑)。


さて、実家には、未だに空調機がありません。

周囲は三方が水田で、湿潤度満点♪

窓を開けると、温かい蒸気風が爽やか(?!)。

この前実家を訪れた時は、道路側も開けて、四方の窓を開けてくれました。

2階の寝室は、夜でも34度をキープしているらしいです(昼間は38度でしたが。)。

私が費用は負担するから空調機を設置しよう、と説得しているのですが、頑なに拒まれています(母親は設置したそうなのですが。)。

確かに昔は私もこの家で空調機無しで夏を過ごしていましたが、今は明らかに昔より何℃かは暑いし、湿度も高い。

今の実家では、屋内に蛇や蛙の姿も見ることができません。

暑過ぎるのです。

鼠(ネズミ)も居ないので、朝鮮鼬(イタチ)も餌が無い。居るのか居ないのか。

猫は、5年前に勝手に居付いた野生の王者(半年で成長すると⇒大型で筋肉が発達したその体型・体格、優れた運動能力と、異常に警戒心が強く、母と弟以外には全く懐かない性格から、ネコ科であっても「ネコ」ではないのではないかと思いますが。野性的で警戒心が強いが、美しく品がありました。)が4年前に病死して以来、他の猫は飼う気がしないとのこと。

猫がいなくなって、チョウセンイタチが入り込んでいた筈ですが、蛇も鼠も居なくなると、彼らも暮らしが立ち行かないでしょう。


コメント(0) 
共通テーマ:地域

足は痛いし、心臓も苦しい~♪ [暮らし]

7月20日(木・休)最近どうしても出発が8時を過ぎるお散歩(8:20発)19.02km

出勤日と同じ時刻に起きても愚図愚図するため、休日の出宅は1時間以上遅れてしまいます。

今日は、忘れ物があって引き返したため、さらに10分の遅れ。

外に出ると、陽が陰って単なる高温高湿に過ぎないので、ダメージはそれほど大きくはないと感じました。

で、久々に25kmコース(金立SA-大和IC経由)を取ろうとしたのですが、発汗量は意外に多く、8kmくらいで体がふらついてきました。

給水もするのですが、間に合わないくらい汗が出る。 


昨日、仕事帰りの自宅駐車場で車から降りると、頭がふらふら、体もグラついて真っ直ぐ歩けない。

執務中に軽い熱中症に罹ったような感じです。

酩酊して千鳥足の状態(20年以上前は飲酒していました。)ではなく、

〔(前進麻酔で立っていられない)×3+(バットに頭を付けて10回廻る)×2〕÷ 4 という感じです。 

この感じが、お散歩中にも来ているようです。

で、2分ほど日陰にへたり込んで。

ずっと休んでいるわけにもいかないので、立ち上がってジョグ、ふらつくのでまた休む、ということを数回繰り返し、コースをショートカットして死なずになんとか帰還いたしました。

斯様に、この時期の日中の外歩きというのは命がけになってしまいます。

矢張り、朝の5時出発、7時帰還という嘗てのスケジュールに戻る必要があるようです。 


7月22日(土)と思いつつも何故か遅い出発の暑いお散歩(8:13発)16.94km

頭のフラフラ感はありませんでしたが、胸(心臓)が苦しい。


7月23日(日)ちょこっとずつお散歩することにしました。

まずはお昼前の小散歩(11:05発)6.68km 

でも、この程度でも十分に胸が苦しくなります。

汗ビショで帰還、シャワーで涼んだ後、エレンタールの昼食を摂りながら、前川清さんの「まんてんタビ好き」を観ます。これは観逃がせない。


テレビを観たり読書した後、続いて、

本日二度目となる、午後(夕刻)のお散歩(16:16発)12.01km

分けてみましたが、疲れは、何となく日で積算されているような

足は痛いし、心臓も苦しい、ワァ、ワァ、ワッワァー~ ♪(死んでないけど。)

コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | -