So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

またまた右脹脛に違和感・・・。 [妄言]

4月21日(土)お散歩(10:48発)16.72km (FASS400

マスコミ、マスメディアといった大衆・公衆伝達業の原点は報道ではないかと思います。

報道とは、事実を正直に伝えることだと思います。

編集や切り取りで事実と異なる操作をしてはいけません。特に、一定の思惑を持って(お金のため、を含む。)

また、其れは無いと空しく信じたいのですが、事実の歪曲は絶対にやって欲しくありません。特に、一定の思惑を持って(お金のため、を含む。)。

難しいのは、事実を正直に伝えることが、国民や国家の大きな不利益になることが明白な場合、どうするかということでしょうか。

事実を正直に伝える目的は、大衆・公衆:国民の知る権利を守ることだと思いますが、それは幸福と繁栄が根底に在るのでなければ意味がありません。

大きな不幸と窮乏をもたらす報道はその本質を逸脱しています。

事実を正直に伝えることが、国民や国家の大きな不利益になることが明白な場合で、報道しないことが、特定の人々(仮に少数であっても)のより大きな不利益・不幸となるのか、ならないのか。

その点も一つのポイントでしょう。

いま、マスコミ・マスメディア、またその業界で働く人々は、金欲、名誉欲、支配欲、巧妙欲、破壊欲などが強すぎて、いろいろやっていると思われて、一部信頼を失っているところがあるようです。

いま一度、大衆伝達業の原点に立ち返り、襟を正していただきたいと思います。

日本という国が、いま一度、良い国になりますように。


お天道様、の概念がなくなっているのですね。

お天道様とは、自分の良心、公徳心の一つの現れだと思います。

先日、夜中にお散歩していたら、市街地のゴミ集積所の傍の水路に、中身が詰まった大き目のレジ袋を投げ込む老人を目撃しました。

見ようによっては生ゴミ・燃えるゴミ。

その地区のゴミ出しローテはわかりませんが、まだ、ゴミ集積ゲージの中に捨てればよいのに、と思いました。

ゴミ出しルール破りなんて生易しいものではなく、水路汚染なのです。

放尿以上に大きな環境汚染に繋がりかねない凶行です。

しかし、通報してもレジ袋ひとつの生活ゴミの水路投棄では司法機関は動かないでしょうし(業者による大量投棄ならいざしらず)、私も行為者の恨みを買って嫌がらせを受けたくはない。

ましてや、その場で注意して、激昂した老人に殺されたくはない。

咄嗟に私は顔を背け、何も見ていない振りを装いました。

その老人も不法投棄による水路汚染を目撃されたことに気付いたと思いますが、私が全面降伏したことを理解して温情をかけ、私に対する殺人行動を取ることはありませんでした。

このようにして、私はお天道様に恥じる悪行を犯すことにより、一命をとりとめることができました。

あの老人と言い、この私と言い、日本は日々悪くなっているのか?

いい人もいますが。

コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

保険の見直し~♪ [暮らし]

4月19日(木・休)昨夜の筋トレが痛いお散歩(9:40発)20.55km(スカセン グラ3)
                        
夜の疲労回復お散歩(18:20発)  6.75km(寛平C)
                        
日  計  27.30km

保険の見直し中なのです。

管理職として人並みの収入があった時は、年額数百万円の保険料を支払っていました。

若い時は苦しもう、と言うより、そもそもあまり気にしていなかったのです。

そして、一昨年、病気のことなどがあり楽な仕事(!)に転職した際に急に気になって、一度保険を見直し、幾分か保険料が安くなるよう変更しました。

しかし、収入が4分の1程度に激減した状況では、減額したといっても高すぎました。

保険料の支払い期間が65歳迄のものもありますが、80歳迄のものもあり、こいつが一番保険料が高い。                                                

65歳以降も15年間払い続けることなんか、赤貧の孤老にはとても無理な話であります。

預貯金を食い潰してまで保険料を支払う意味がある保険なのか?という疑問もあります。

ということで、またまた見直しです。

ただ、①静脈血栓・肺血栓塞栓症、②多発性脳梗塞、③或る特定疾患(疾患が希少過ぎるので匿名)の三つと闘病中の私ですので、見直しに必要な告知が大変です。

まず、①と②が基本的にかぶっている。

言ってみれば、部位が違うだけで、内科的治療は抗血液凝固剤の投与です。

①の抗血液凝固剤と②の抗血液凝固剤を重ねて服用することはありません。

そんなことをすれば、脳血管や心臓血管の出血危険性が凄いことになります。

③は、特定疾患の中でもとりわけ特殊で希少な疾患なので、医師以外には知られていません(医師も知らないことが多いのではないか?)。

この症状を説明することはとても難しい。いろんな症状が出るからです。

私の場合、当該疾患の全症状が出ていますので、厚労省の特定疾患のサイトを見てもらったほうが良いわけです。

また、私の場合、厚労省のサイトや論文・症例報告にも無い症状が出ていて、当該疾患の症候とは認定されませんが、症状が似ている他科(複数の大学病院の)で診て、どの診療科で課でも「自科の範疇ではない。診たことが無い。」と言われ、放逐です。

原因不明、したがって治療法不明、対症療法さえ不明、という状況で、原病である特定疾患③の、論文・症例報告には無い一病態ではないかと疑われます。

という話を告知していたら、保険会社のシステムが動かなくなり、結局、紙媒体での告知となりました。

で、保険会社の査定部署がこの保険見直し=切り替え=つまりは、新契約を認めるか、という話になっています。

認められなければ、保険を一つ解約するまでです(80歳まで支払うやつ)。

で、今日の15時過ぎに説明を受けたのですが、不思議なのは、保険の審査はこれからなのに先に:明日の14時までに半年分の保険料を支払う必要があるということ。

説明されてもよくわからないのですが、加入済みの保険の保険料と審査合格した場合の保険料の二重払いを防ぐためと言うことです。

事情を知らない人が聞いたら、オレオレ詐欺と誤解しそうですね。

ということで、明日は時間休暇を取って銀行さんに行ってまいります。という休暇消化。


夜のお散歩は、疲労回復になりませんでした。

というのが、保険屋さんのお話は駐車場での立ち話30分で、脚、とりわけ脹脛が疲れてしまったのです。

疲れ過ぎていて、夜のお散歩では、またまた左脹脛の張り=肉離れの前兆、を感じてしまい、早目に切り上げることになりました。

じっと立ち話を続けると、脚にはかなりダメージがあるのですね。

NBM1040.JPGNB M1040 はどうか?

税込7,999円 送料無料
但し、2E

コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

短距離はアシックスライトレーサー! [ウォーキング]

4月17日(火)火曜日なので帰宅後の夜のお散歩(18時50分発) 9.89km (ライトレーサー昔版

 

小雨が降り続いていましたが、無視して出発。
靴は、懲りずにライトレーサー。

靴が軽いので、気合を入れずに軽く走ることにしました(考えてみると、気合はいつも入れていなかった。)。

そして靴下は、今日は脹脛を締め付けて血行不良とならないよう、締め付けの弱い、普通のビジネスソックスにしました。

 

足の痛みも、脚や心肺の疲れもほとんど感じることが無く行程を終えることができました。
今夜はもう少し距離を伸ばしてもいいかな、という感じでしたが、好事魔多し、ということもあるので、やめておきました。

しかし、やっぱりライトレーサーはいいなあ

まあ、横になっていたら夜が更けたところで、左足首内側に軽い痛み、左脹脛の筋肉に疲労性の痛みが軽く感じられます。

あんまり無い感覚の痛みなので、良い(?)のではないでしょうか。

と言いつつ、

 

SAUCONYTRIUMPHISO3.JPGSAUCONYTRIUMPHISO3b.JPGサッカニーのお求め易い版TRIUMPH ISO 3
税込6,372 送料無料

 

あと一息 (お店が頑張るのだっ!!)

 

税込2,000円以下なら送料300円でも買おうと思うのです。

 

 



コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

日曜日の素敵な過ごし方♪ [暮らし]

4月15日(日)脚等疲労気味だが出かけたお散歩(10:52発)14.09km新品M1090
                 夜の頭痛回復お散歩(19:15発)   5.07km寛平C)                                                                             日 計    19.16km

足(foot)は右も左も何とも無いのですが、なんか、脚(leg)が重いのです。

心肺等、体の基本も疲れていて息切れをして、長くはジョグウォクれません。

ですので、今日は無理をしないで早めに帰還したのです。

昼食後、疲れを取ろうとちょっと横になったら、15時から18時まで、なんと3時間もお昼寝してしまいました。

目覚めた時、ベッドサイドの置時計を見て、最初は朝の6時かと錯覚しました。

しかし、それにしては窓外が明るいし、点けっ放しだった居間のテレビの声が朝っぽく無い。

朝からの記憶が蘇り、夕方の6時だと気付きました。

折角の日曜日の午後が勿体無い、いや、そうではなく、なんと贅沢な休日の過ごし方でしょう!と思いました。

寝過ぎなので、寝覚めた後は当然頭痛がしました。

それで、ちょこっと、またお出かけしたわけです、血の巡りを良くすれば頭痛は収まるのではないかと。

で、「ちょこっと」辺りを巡って来たのですが、残念乍ら頭痛は治っていません。

寝過ぎの頭痛は血行を良くしても関係ないようです。

ただ、脚の疲れは多少取れたように思います。

身体そのものの疲れは、既に先刻の過剰睡眠で軽減されていたようです。

寛平ちゃんカラーのMR967のソールはただ物ではない。あるいは、ニューバランス恐るべし、と言うべきか。

SAUCONYGUIDEISOWIDE00.JPGとは言え


SAUCONY GUIDE ISO(WIDE)

やっぱりサッカニーかな、底が頑丈なのは


税込11,880円 送料無料



SAUCONYGUIDEISOWIDE02.JPG













ところで、「ドラマスペシャル CHIEF~警視庁IR分析室~」(主演 沢村一樹)という番組、さっき終わったのだけれど、けっこう面白いと思いました。

後味も悪くないし。

IR分析室とはいうものの、システム、PC情報を取っているのはいつもお菓子を摘まんでいる女の子が一人で、ほかのメンバーは現場で情報を採っています。

現場に出ない、お菓子まみれのこの女の子は、何となく「HAWAII FIVE-0」の、「コノ(朴祉垠)」(実働捜査しますが)に雰囲気が似てると、勝手に感じました。

だいたい、沢村さんが、笑いに走っていない。

ドラマスペシャルで、連作放送ではないのが残念です。

勿体無い。

コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

矢張り朝から雨だった・・・。 [散歩]

4月14日(土)雨になる前に出かけたお散歩(7:10発)19.73km (FASS400
            夜の故障軽減お散歩(18:45発)   9.27kmライトレーサー昔版
                                                              日 計    29.00km

出かけて20分くらいは持ったものの、そのあと直ぐに雨が降り始めたわけです。

それはもう、見事に天気予報のとおりなわけです。

傘はリュックに忍ばせたものの、超豪雨用であり、今日は使うことがなかったので、ただ重いだけのお荷物となりました。

ただ、最近としては比較的早い時間に出かけたので、雨が本降り(強雨)になる前に帰宅することができました。

濡れはしましたが、今日は4月中旬としては暖かめで、風があっても寒くなく(風も強くない)、晴天の日に汗でびしょ濡れになるのとあまり変わりませんでした。

途中、ジョギングしている人には出会いませんでしたが、雨の中傘を差して散歩(ウォーキング?)している人は何人かいました。根性ですね[わーい(嬉しい顔)]

さて、午後から強雨、本降りになりました。

そして、夕方にかけては豪雨。
の筈が、18時頃、ちょっと雨が上がった感じ。

ということで、19時前にまたまた補足散歩に出かけたわけですが、またもや、出かけると直ぐに降ってまいりました。
ま、出かけたわけなのでしょうがない、春雨ですから。
濡れて行きましょう。

さてさて、1日に2回もお散歩すると、静脈血栓・肺血栓塞栓症、多発性脳梗塞、或る特定疾患の三つと闘病中の此の私も、流石に疲れてしまいました。

とりわけ、財布と携帯電話と飲み物と幾つかの小物が入っているだけのリュックが少し重く感じられます。

エリキュースやステロイド剤は、決して人を疲れ知らずに変える(そんなことを言っている人は誰もいませんが)わけではないのです。

帰ってからリュックを点検してみると、傘がそのまま入っていました。

どおりで思ったより重い筈で、少しだけ負荷のかかったお散歩とすることができて、満足です[ドコモポイント][あせあせ(飛び散る汗)]


NB M8901.JPGNBFFZM.JPG



M890 BB6は、ナイキの品切れ底厚靴に似ていて、足裏を護ってくれそうに感じます。

やや高価だが。
税込12,960円 送料無料




FRESH FOAM ZANTE Mは、前足部が少し薄いが、後足部も薄くドロップが小さいし、価格も安価

税込5,499円 送料650円

税込5,940円 送料無料 の店もある。こっちがいいかな? 




コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

思ったほど寂れているわけでもない♪ [地域情報]

4月10日(火)火曜日なので帰宅後の夜のお散歩(18時55分発)9.01km(ライトレーサー昔版

軽くて快調だったのですが、血栓防止ソックスが脹脛を絞め付け過ぎた状態で飛び跳ねたのがまずかったのか、5km付近で左脹脛に張りというか違和感を覚え、あとは騙しだましの散歩となりました。

脹脛を絞め付け過ぎて血行不良=酸素不足だったのでしょう。

なのに、なぜかいつもよりバネが利いた感じで。

結果、酸素不足の筋肉が音を上げた。ということでしょうか。

故障は嫌だなぁ・・・。


4月12日(木・休)左脹脛を気にしつつのお散歩(11:38発)22.17km(スカセン グラ3
              夜の疲労回復お散歩(18:40発)   6.14kmGT2000 NY
                                                                      日 計    28.31km
左脹脛に妙な張りはあるのですが、恙無く帰還することができました。
恙無く、と言うより寧ろ張りが軽減していました。
そして、夜、
疲労回復、と言うより寧ろ脚筋が何か物足りなくて、市街地を軽く散歩しました。
夜間に市街地(田舎町の中心街)に入るのは随分と久しぶりですが、意外に若い人が多くてちょっと驚きました。
昼間の中心街は比較的閑散としていて、年配者(私よりも年上っぽい)がほとんど。
ところが昨夜は、10代から20代の若い人が多く、人通りも活気がありました。
街中の青空広場ではアイドルふうの出演者のライブもやってて(無料だとは思いますが)、気合が入っていました。
そして今日4月13日金曜日は勤務日ですが、ちょっと所用で1時間強退社が遅くなり(嘗てと比べると4~5時間は早いのですが)ました。
で、いつもの退勤帰宅コースを辿って車を転がしていたら、中心街は大渋滞。
いつも通っている午後6時頃は何とか走れるのですが、午後7時を過ぎると大変なのだなと実感しました。
何といっても、大通りに沢山の歩行者がいることに驚き。
この街も思ったほど寂れているわけではないことに気付かされました。
あ。
金曜日の夜だからか・・・。

コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

土俵:女性をそこに上げない伝統の本旨は? [その他]

大相撲の土俵に女性を上げないことについていろんな意見が出されています。

伝統を守るべきか、時代に合わせて変えて行くべきか。

宗教の修行の場では女人禁制は珍しくないようです。

心を乱され(気が散って)修行の妨げになるからでしょうか?

しかし、嗜好は多様ですから、女性だけ禁止するのも不合理です。

老若男女全てを禁止しなければなりません。

犬や猫も気が散る。いや、犬や猫こそが凄い。

そうすると、他の生物の存在しない孤独の修行となり、非効率です。

なので(修行の場は空ずしも全ての存在のない孤独で暗黒の場ではないので)、宗教的修行の場で女人禁制が多いのは、「心を乱され修行の妨げになる」ということではなく、違う理由があるのでしょう。

理由はわからないが、大相撲の場合も、神事ということからすると、宗教上の修行の場と同じ考えなのでしょうか?

ま、通説としては、農的豊穣を願う神事が相撲の起源で、そして農的豊穣を司る神は女神で、女性が立ち入ると嫉妬して凶作になる。そこで女神に忖度して女性の立ち入りを禁じたということになっています。かな?

そういう理由なら、土俵上の女人禁制は廃止して良いのではないかな?

だって、農業そのものに女性が関わることには問題ないわけです。

女性は田畑に立ち入り禁止、というのはないわけですから、豊凶には関係ないのでしょう。

だから、本当はもっと違う、地球の起源に関わるような宇宙的な大秘密の理由があるのではないか?

そうなると、真相本旨を知らずに土俵上の女人禁制を廃止するには大きな勇気が必要になります。


とても難しいことですね。


4月8日(日)好天で昨日よりは暖かい日のお散歩(10:38発)23.14km新品M1090
久々の、蓮池神社→昇開橋(橋の駅ドロンパ)→柳内交差点 コース

M1090は2足買っていたので、底の抉れた古い靴を廃し、新しいのを下ろしました。

やはり、新しい靴は底が堅牢です、しっかりしています。

やはり、外底が抉れたと思ったら中底もヘタっているので、履き替えたほうが良いようです。

吝嗇という訳ではありませんが、勿体無いと思っているうちに足を傷めてしまいます。

さ~て、NBのストックを置いておきたいところですが、安い出物はないなぁ・・・。

M890が良さそうな感じなのですが、FUEL CORE RUSHの倍額を超えます。

今の私の経済力では買えない奢侈靴だと思うと、ますます欲しくなるから不思議です。


コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

また寒くなった・・・。 [地域情報]

4月7日(土)天候が回復しない中出かけたお散歩(10:38発)17.96km (FASS400
              夜の疲労回復お散歩(18:50発)   7.18km (寛平C
                                                                      日 計    25.14km

九州も、また寒くなってしまいました。
外に出たら、先ず寒い、次に風強い、とどめに小雨が降ってる。

これで風邪を引いたらお散歩の意味(健康回復)が無いので、お散歩を中止しようかと思いました。

しかし、管理人さんに挨拶して出かけた手前、直ぐには戻りにくい。

ということで、寒さに耐えられる範囲で少しは歩く(ジョギン)ことにしました。

で、出かけてから30分くらい経ったところで、風いよいよ強く、雨濡れるほど、となりました。

気温は10℃くらいある筈ですが、雨と風で手は完全に冷えて、かじかんでいます。

グローブをしていないのがおかしい程の冷たさです。

しかし、ここまで来た以上、もう中途半端には戻りたくない。

出発前に自宅の居間で考えたコースとは全く違って街中を巡るお散歩となりましたが、お天気具合を考えれば仕方がありません。

ところで、夜の疲労回復お散歩ですが、正確には疲労回復というより故障回避と言ったほうがいいかもしれません。

この、NBの寛平ちゃんカラーの靴は、底が異常に安定的でクッションも効いており、地面を強く蹴っても足裏を傷める気がしません。
つまり、思い切り走れます。

このため、脚筋や各関節部に変な力を加える必要が無く、したがって、全体がバランスよく普通に動かせるので、午前の疲労と故障徴候を軽減させることができます。

足裏の痛みや傷み兆候(「ちょうこう」を使い分けましたが、意味の違いは把握していない・・・[わーい(嬉しい顔)][たらーっ(汗)])も、同様に消すことができる気がします。

で、寛平ちゃんカラーを履くと、各器官が頑張り、結果、心肺が疲れることにはなります。

ここ最近は脚の各部がどこかが痛くて(傷めて)、心肺が疲れるほど走ったことはないので、新鮮です(笑)。

ただ、タイムと距離を確認してみると、決して速いわけではありませんでした(爆笑)。
幼稚園児が普通に歩く速度くらいかな・・・。


MR967BMC01.JPG



でも、8年前に買ったこの靴、好きです。








となると、

NB M8901.JPG


此れ辺りが合いそうです。


MR967→M890 

ということになるのですね。



NB M8902.JPG

  ← ただし、こういうこと(NB直販)なので、定価販売ということになります。


 軽く1万円を超えてしまうので、お金持ちでないとなかなか買えるものではありません。


   富豪用運動靴、年金が入ったら買えるか?
 私ほどの貧乏人でも?

     

 

コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

新しい運動靴♪ [散歩]

4月5日(木・休)夕方の車での外出前のお散歩(10:08発)26.62km(スカイセンサー グライド3

今日は、曇り空ですが、新しい運動靴を下ろしました。

sky03.JPGアシックスのスカイセンサーグライド3です。

現行の一つ前のバージョンで、過去の買い置きです(安かったので)。

ま、最近になって、スカイセンサーは私には無茶苦茶過剰品質高機能だと知りましたが、履けなくもないのでいいのです。

新しい靴は、外底が擦れていないだけでなく、中底(中敷ではなく、ミッドソールのこと)の作りもがっしりしているので、撒菱を踏んでも大丈夫そうな信頼感があります。

これは、とりもなおさず、へたった靴は外底が擦れて抉れているだけでなく、中底もフニャフニャになって衝撃を吸収し切れていないということですね。

靴がしっかりしたので、足の皮膚の脆弱さが顕現露呈、親指の靴擦れが少々。

肉刺になる寸前。

寸止め、と言うか・・・。


この靴、ちょっと派手だが・・・。

それに、青系も全く入っていないが・・・。
(当時、相当に安く買えたので・・・。)


コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

廃靴の誘惑☆ [妄言妄語]

4月3日(火)火曜日なので退社後の夜のお散歩(18時45分発)9.20km(スカイセンサー グライド2

短い距離だと思って、廃靴前の、外底前足部が擦り減って抉れたスカイセンサーを、中敷特別補強無しで履いてみました。
 
外底前足部が擦り減って抉れた分だけ軽くなっており、また、地面をよりダイレクトに感じられることから、5kmくらいまでは快調でした。
7km辺りから、足裏が痛くなってきました。
 
足裏の脆弱な年寄り(私)、10km以上の距離には使用を避けたほうがよさそうです。
 
いっぽう、足裏が脆弱な年寄り(私)でも、5kmまでは快適に使えることがわかりました。
もちろん、外底の前足第一層、部分によっては第二層が失われているため、反発力は期待してはいけません。
 
もちろん、蛞蝓(なめくじ)のように這い歩く年寄り(私)のレベルの話なので、そもそも反発力は意味がありません。私に反発力は無意味、関係ないのです。
 
とは言え、もう限界かな。
廃靴(燃えるゴミへ)の寸前で揺れる腐敗爺・・・。

コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | -