So-net無料ブログ作成

確定申告に行ってきました。 [暮らし]

今日は定休なので、確定申告に行ってきました。

税務署は午前9時から受付ということだったので、8時30分に出発、8時35分に到着。

警備員さんの誘導により、安定駐車。

会場に入ったのは8時40分頃だったのですが、業務は既に行われていました。

三つ(四つだったかも)の ブースにそれぞれ税務署のお嬢さんが待ち受けていらっしゃいます。

私は中央寄りのブースで受け付けていただきました。

記載内容、添付書類に問題無し。

良かった[ドコモポイント]  と安心したら・・・

印鑑を押していませんでした。

持参もしておりませんでした。

捺印が必要なことは重々承知しておったのですが、最後にとっておいたのです。

ふ・・・。

此れが儂の人生・・・。

ま、別のおねいさんも出て来られ、今度だけよ(来年はねーぞ)、ということで、拇印で勘弁していただくことになりました。

で、第一指に朱肉を付けようとしたら、第二指でやってね♪ と。

ま、指示通り第二指に朱肉を付けて㊞の場所にスタンプしましたが。

拇印は第一指(=おやゆび:拇)で印ずるから「拇印」なので、第二指でやったら「人差印」かも。

これは捺印の代わりになるのだろうか、ちょっと不安は持ちつつも、懐疑的態度は厳禁。

いつもニコニコ絶対従順(爺にも矜持有り。服従ではない。) [ドコモポイント]

てなこって、約3分で確定申告書を提出し、受理いただきました。

それから、近くのスーパーに立ち寄ったのですが、開店までは大分時間があったので、近くのコンビニで住民税の第4期分十数万円を送金し、その後、車の燃料給油をすることにしました。

車から降りなくてはならないセルフ給油は、とても寒かった・・・。

凍える給油が済むと、隣の洗車機が目に入る。

ついでだ、と、洗車することにしました。

撥水仕上げ洗車と下回り洗浄オプションを選択するつもりで千円札を紙幣入れ口に差し込もうとしたら、千円札が強風に奪われた。

あ~あ、結局車を降りることになるんだ。

千円札を拾って、車に戻り、車のなかから千円札を差し込みます。

そして、こんな寒い中、何度も車外に出るのは極力避けたかったのですが、洗車後に残った水滴は拭き取らなければなりません。

この洗車場には、残念なことに布タオルは無くてペーパータオルしか置いてなかったので、寒風の中、水滴を拭き取るのに10分くらい苦戦することになりました。

終わったら、頭痛と寒気と腹痛に襲われました。

なんと、超急性風邪症候群ですね。

仕方がないので買い物は諦め、9時(午前)過ぎには帰宅し、寝込みました。

夕方には病躯をおして、熱と頭痛の中、夢タウンの歯医者さんへ行きました。

このようにして、体は不調そのものですが(右足も治っていないし)、口内は徐々に元気になっています。

※ 余談ですが、車の燃費は、近距離渋滞通勤にしか使用していないため、6km/l を切っています(つまり5km/l台)。
  動力性能は強烈ですが、決してそれを発揮しているわけでもないのに。
  
悪燃費はつらい・・・。
  車体軽量化のため、燃料タンクが50リットルに縮小されているので大変です。
  
航続距離は電気自動車にも負けます。
  曲線短距離走車です。


コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。