So-net無料ブログ作成

倉木麻衣さんの11th ALBUM「Smile」開封! [倉木麻衣]

今日は、お昼前に(久々に)モラージュ佐賀(モジュラー佐賀、ではない。)に行ってきました。

3月14日の返戻品その他購入のためです。

あまり値の張らない商品を一個だけ買うのは、ちょっと気恥ずかしいものですね。

昨年までは、相手のポストや所属部署の規模を考えて、可成りの数のそこそこの価格の商品を沢山購入していたので(経済的には楽ですが)、落差が大きいですね(笑)。

結婚していた頃は、妻にはジュエリー返しが、妻の友人には十倍返しが暗黙の了解(強要)事項となっていたので、3月は憂鬱でした。

独りになってからは、そのような高額返戻も無くなり、さらに昨年4月から、下級労務職に転身したため、今年は無風と安心していました。

しかし、孤立放置的職場内イジメの無いようにと、とんでもなく配慮される人があって、今年もお菓子類をいただいてしまいました。

そもそも我々(私と、ここでの私の先輩)は、密やかに、与えられた仕事をなすためだけに非居室で仕事をしているので、無視・放置されても気にしない、寧ろ嬉しいと感じる爺衆なのですが、それは可哀想だと感じる素晴らしい人がいたということです。

止むを得ない、というより、折角くださるものは固辞せずありがたくいただくというのが私のスタンスなので、私の場合、失意を顔に出さず、にこやかにいただきました。

しかし、先輩は、「私たちに気を遣うことは無用ですよ。」と固く辞退されていました。

ただ、相手も出したものをひっこめるわけにはいかず、先輩も根負けし、最終的には無念の表情(とても迷惑なので)で受け取られました。

気持ちは私も全く同じですが、買ってしまわれたものは仕方がありません。

善意の方に嫌な思いをさせないよう、気持ちよくいただくべきでありましょう。

そして、二度と同じことが起きないよう、来年は事前に釘を刺しておくことが肝要です。

再述しますが、我々二人(私と先輩)は、この職場においては無視されたい、歓送迎会などの案内も失念していただきたい、やるべき仕事のみをきちんとしたい、というスタンスでは一致しています。

機能職場(社会)の信望者(?)です。


さて、スーパーネガティブな話から一転、元気の出る明るいお話[わーい(嬉しい顔)][るんるん]

と言うのは、
1月28日に Musing に発注し2月15日に受け取った 倉木麻衣 さんの 11th ALBUM 「Smile」の
【FC&Musing盤】【初回盤】【通常盤】のうち、通常盤を開封、鑑賞いたしました。

約一箇月寝かせて、じっくり熟成させていただきました。

久々に聴く麻衣ソング、麻衣ボイスは、クリア&ピュアスィート&ウォーム&ホットですな☆

血行が良くなり、心身ともに活気づきます。

癒され、元気が蘇ります。50歳くらい若返ります(?)。

ちゃんと日々聴き続けていれば、ここ数年の体調不良と病状悪化は防げたのでは?とさえ思ってしまいます。

イヤフォンが耳から外れる感覚が嫌で、お散歩に音楽再生機を携行していなかったのです。

鑑賞とともに、さっそく音楽再生機に「Smile」収録の全曲を収録しました。

心を入れ替え、今日からまた聴き続けます。[るんるん][ドコモポイント][るんるん]

smile開封01.jpg


コメント(0) 
共通テーマ:音楽

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。