So-net無料ブログ作成
検索選択

名古屋ウィメンズマラソンを観た♪ [テレビ]

3月12日(日) 身体慣らしのお散歩(15:18発)15.55km

昨日の階段上り(荷物を背負って自宅マンションの階段上り:1階から14階の上の屋上出口(15階相当)までの上り下りを5回:75階相当)の影響(後遺症)が右膝に辛厳に残っているにも関わらず、天気が好いのでお散歩に出かけました。

佐賀さくらマラソンの丁度一週間前なので、沢山の練習ランナーと出逢うかと思っていましたが、意外に少なく、公道では、佐賀大学東の佐大通りで数名見かけた程度でした。

しかし、佐賀城のお堀周回コース(遊歩路)には、沢山のランナーやジョガーやウォーカーの方々が回っておられました。

決して陸上コースとかクロカンコースではないのですが、全員左回り(反時計回り)です。

さて、一年以上穿いていた ゲル フェザー グライド 2 は、外底がだいぶん擦り減り、其れを中敷で誤魔化していましたが、遂に底がフニャフニャになってしまったので、新しい運動靴を下ろしました。

減り底.jpg

SPACE1.jpg

 左右どちらもフォアフットのみが擦り減っていますが、右のほうがより深く、より前部が擦り減っています。

右脚を傷めやすい理由がわかるような気がします。左右均等の重心、蹴りとなるよう注意する必要があります。

それと、走る場所の選択も重要です。左右傾斜の無い歩道や路肩って、あまりないので。SPACE1.jpg

で、下ろしたのは、同じアシックスの スカイセンサー グライド 2 です(3~4年前の旧製品なので安い)。

スカイ センサー グライド 2-0.jpg 

2世代前の旧々型とは言え、やはり新品、底が薄くなってペラペラしていないだけでなく、カッチリと、しっかりとしています。

地面のトゲトゲを外底が遮断して、足を護ってくれます。

そして、自分で地面を蹴らなくても、外底自体がパンパンパンと反発してくれます。

新品の運動靴は歩き難いが走り易いです。

いやあ、新品は良い[わーい(嬉しい顔)][グッド(上向き矢印)]

SPACE1.jpg

さて、今朝は、観ていた番組のCM中に幾つか他の放送を覘いてみたら、名古屋ウィメンズマラソンをやっていました。

最近のマラソンはやたらとペースメーカーがいて、何が何だかわかりませんが、30kmを過ぎた辺りでちょっとわかって来ました(実況・解説等をよく聴いていればその前に理解することも可能だったと思われます。)。

日本選手がトップの外国人選手の傍を走っているのです。

走り方を見てみると、トコトコと遅そうな感じでなのですが、ダイナミックなフォームでいかにも速そうに走る外国人選手に遅れることなく走っているので、違和感が半端ではありません。

実況・解説を聴くと、相当良いペースだそうで、観ている私も段々と気持ちが入って来ました。

度重なる外国人選手の揺さぶりにも能く対応し終盤まで粘ったのは見事です。

最終的には引き離されて2位になりましたが、それでも失速することなく、私たちが想像し得るベストに近い形でゴールしたのは驚きでした。

日本選手は、途中まで良くても、最後には失速して大きく引き離され、日本人一位という言葉が空しく響くのがここ数年のレースという印象を持っていたから。

しかも、初マラソン。

男子マラソンでは、初マラソンの若手選手が頑張って食い付き、最後には力尽きるが、そのチャレンジスピリットは評価される、というレースが続きました。

私も、そういう選手は好きです。

しかし、今日の、初マラソンで22歳の安藤選手は、最後まで崩れることなく、闘志を失わず走り抜き、日本歴代4位という好い記録で二位に入賞したのです。

だから、ビックリです。

それはそれとして、これを以て日本女子マラソンが世界に肩を並べたと見のは一寸早計かと思いま。

とは言え、男子と比べると、世界との距離が近いのは確かで、他の選手の皆さんも含め、明るい希望を持って精進していただきたいですね。

男子マラソンと言えば、私は、ザトペック選手、いや、アベベ選手を観た(街の電気屋さんのテレビ)世代なので、君原選手や円谷選手(ご冥福をお祈りします。)のような気迫の選手の再来を期待してしまいます。


コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。