So-net無料ブログ作成
検索選択

体重減が止まらないっ!! [鍛錬]

4年前、人間ドックにて「肥満傾向」の指摘を受け、その直後に参加した、かの日本歌手、倉木麻衣師のFCイベントにおいて導師の鍛錬躯体に啓発されたことにより、腹筋300回から始め、後にウォーキングを加え、爾来、只管(でもないか?)シェイプアップに取り組んできたものであります。

途中、昼食の米飯の量を減らしたり、夕食を蕎麦と豆腐ともずくに制限したりのダイエットも行いましたが、基本的には運動によるシェイプアップを心がけてまいりました。

お蔭をもちまして、80kgあった体重が、75kg、72kg、68kgと順調に減少してまいりました。

といって私、体重減を目指しておったわけではござりませんでした。

目指すは、キレのある体型の獲得、そのメルクマールたる腹囲の減少であります。

これも、85cmから80cm、78cmと減少してまいったわけでござる。

そして、昨年の人間ドックのメタボ測定では臍位置72cmが記録されました。

もっとも今年の健康診断では、測定箇所が下腹部方向に移動したため、78cmとなりましたが。

斯様な状況でありますので、もうこのくらいでよいのではないかと思うにいたった次第でござります。

 

しかしながら、今も痩せ続けており、体重はついに61kgにまで落ちてしまいました。

顔などやつれて、痩せこけて、骸骨にシワシワをくっつけたみたいになっており、それはもう見られたものではありません。

まだ73歳の若さなのに、98歳くらいに見られてしまいます(涙)。

食事は普通以上に摂っておりますのに。

まるで、S.キングの主人公・・・。

 

ま、原因はわかっておるのでござります。

「呪い」ではのうて(ノロいのは、ドブのラン)、

日々の通勤。

走って往復15km。

土日のお散歩。

走って両日各20km強。

毎週毎週毎週、計120km近く走っておるんぢゃ。

背には荷物も背負っておる。

そう、これが痩せの原因ぢゃ。

計算ソフトでは、20kmで1000kcal、つまり一食分以上に相当すると出た。

これ以上の食事増はもう無理なので、ランを減らすしかないのかな。

つまり、通勤を隔日車とランに振り分ける。

とにかく、走る距離を半分に減らすことが肝要。

 

あとは、無酸素運動を増やすことでござろうか。

 

でも、皮下脂肪はそこそこあるのよねん♪


コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

「怪」のシチュエーション [暮らし]

そのあたりは、半径200m弱に11のお寺があるようです。

いずれも墓地付です。

あるお寺の墓地と小学校の校庭が接しています。

休日の夕方、墓地に接する辺りで遊んでいる子どもたちの姿をたまに目にします。

グランドの校舎に近い側で遊んだほうがいいような気もしないではありませんが、子どもたちは元気です。

 

その圏内に、一方を道路、三方を堀と池で囲まれた公園があります。

続きを読む


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

クモ膜下出血の恐怖・・・ [その他]

5連休明けの会議・打合せ等密集日の恐怖に慄(おのの)きながら、昨日は早めに出勤しました。

出勤早々、部下から上級管理職の方が、連休中にクモ膜下出血で緊急入院、意識不明の状態が続いているという報告を受けました。

なんで自分のところには連絡が来なかったのか、部外者扱いかい、などということはさておき、衝撃を受けました。

この方、私と同じ年齢なのです。

昔から存じ上げておりました。

海外勤務を含め幅広くお仕事をなされており、優秀なだけでなく、過去には、縁の下の力持ち的な、大汗はかくが決して目立たない辛い仕事もなされております。

10月からセグメントのナンバー2に就任するよう抜擢されたばかりでした。

私の所属ずるディビジョンもその傘下に入ります。なかでも、私のセクションは直接的な関わりが非常に多くなります。

そういう中でのかかる事態、とても深刻な状況であります。

想像を絶する経営重圧の中での、頭脳と肉体を酷使した激務は、儂らチンピラの比ではない。

快癒していただかなければ組織の危機であるとともに、この方の今までの刻苦勉励、努力と苦労が報われない、浮かばれない。

一日も早いご回復を祈念するものであります。

 

そういうさなか、私の会社にも、政権交代に伴う深刻な影響が及んで来ました。

日本の社会は、そのように、官(国も地方も)と民は、密接な協力関係にあるのですね。

あまりに唐突な急制動を見境なくかけると、転んでしまうこともありそうです。

状況をよく見極め、適切な判断で、安全で快適な運転をお願いします☆

 

倉木麻衣さんの「Beautiful」と「wana」、昨日CDの梱包を解き、始めて聴かせていただきました。


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

交通安全と握手 ♪ [ウォーキング]

夜、歩道を走る。

頭にはヘッドランプを点滅させる。

暗い路上を照らすため、というより、対行者に自分の存在を知らしめるため。

それでも、携帯電話の操作(メールでありましょう。)に夢中の中高生の自転車は前を見ないで突っ込んできます。

これで腕を掠ったこともある。避(よ)けたけど避け切れなかった。

これは、すれ違った後に追いかけ捕まえてお説教をさせてもらった。

説教爺ぃです、儂は。

こういうのが数件。

ぶつかってからでは遅いので、危なそうな自転車には、数メートルの距離に接近したところで、ハンドクラップ。 かしわで。

いや、そうではなく、ぱぁんっ、ぱぁーんっ!!と、大きく二拍。

たいていはこれで気付いて前を見る。

 

最近は、車を止めて注意することも増えてきた。

2週間ほど前は、退勤帰途にある歩道のラン。頭には点滅するヘッドランプ。

飲食店街の駐車場から、歩道前の一時停止もしないで出てきた乗用車。

続きを読む


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

浮世床にて倉木麻衣師を語る☆ [暮らし]

実家に行く予定が、スタートが遅れたもので、散髪に切り替え、マンション1階の床屋さんに行った。

何処(どこ)に棲(す)んでも、床屋さんは浮世床。

ちなみに、此の地では美容室にて散髪しておる。

マンションで営業するテナントは贔屓したいのぢゃ、それが散髪屋でなく美容室であっても。

 

美容師さん曰く、テレビ観ましたよ、倉木麻衣♪ と。

(僕らの音楽らしい・・・)

倉木さんって、とっても美人なんですねぇ☆ と。

続きを読む


コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

苦痛の総和:秋のお散歩1 [妄言妄語]

右脚のふとももの裏側の筋肉が、疲労性の筋肉痛 + 長時間座ったりじっとしていると筋肉が固まり、歩くのもつらい。歩き出すとじきにほぐれるけど。

それから、左足の付け根(外側)の筋肉痛:大臀筋にかけて。

もうひとつ、ソールの薄いシューズで走ると、10kmを越えたあたりから、左足の裏の薬指の付け根付近の神経束が痛む。

などの問題がありました。

 

本日、時間短めの速い系のランにしようと出かけた。

横武クリーク公園経由の神埼コース。

そして城原川のこちら岸を右折して川沿いに南下し、R264にぶつかって右折、西行して市内に戻るというパターン。

これがけっこう長かった。

初述の痛みはなぜか全部軽快していて、今度は、右足裏部の痛みが発生。

土踏まずからかかと下部の中間外側の筋肉の裂傷、ではなく烈痛。

歩くのも辛いような痛みで、初述の幾つかの痛みを一箇所で背負っているような塩梅(あんばい)。

どうも、痛みの総和ってものは一定という法則があって、どこかの痛みが退(ひ)いた分、どこかが痛み出す・・・・?

 

15kmくらい走るつもりが、23kmくらい走ってしまったような♪

これって、1000Kcal以上に相当するそうな[がく~(落胆した顔)]

もっと沢山御飯食べなきゃ[あせあせ(飛び散る汗)]

 

涼しくなると、心肺は楽になるけれど、筋肉系が辛くなる。


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

残念っ!やっぱり野洲には行けなかった♪ [倉木麻衣]

今宵、滋賀県野洲市に於いて催行予定の倉木麻衣歌手演唱舞踊會の観覧入場券を購入しておったが、矢張りと言うのか、昨夜退社寸前に、お上(おかみ:お役人様)より連休期間中の待機のお達しがあり、居住地からの離脱が不可能な事態と相成りました。

連休中の予定は全て取り消しになりました(野洲行きしか予定はなかったけど[わーい(嬉しい顔)]。)。

よくあることと言えばよくあることで御座ります。

なれど、連休前夜での斯様な御達しというのは、かなり強引というか、強権発動的な感じも否めません。

ただ、命令の発信元を辿って行けば、100個ほどの経路を経て、政権交代と関連してるのかもしれません。

民間でこうですから、官公庁は大変なことになってるのでありましょう。

 

とまれ、大きな連休なだけに、いろんな予定を立てていた人もあるのではないかな?

かく言う私も[たらーっ(汗)]

観覧入場券代はたいしたことないけど。

 

4年前の10月28日も、仕事上の急用が入り、バースデイライブを欠席する羽目になったのだなぁ、と感慨深いものがあります。

 

まあ、かようにして、ますますCD専聴に傾いていかざるを得ないわけであります。

と言っているところに、FCから、発注済みのパンフレットが届いておぢゃる♪

今宵は、これを眺めてCD音源を聴くことに☆ ☆ ☆


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

最近の倉木麻衣師のライブについて想ふことども♪ [妄言妄語]

なんと、昨夜も今宵も、かの日本の星、倉木麻衣歌手の演唱舞踊會が催行されておったそうな。

このところ連日のようにテレビでお見かけしているものだから、今宵もどこか遠い所で演唱舞踊なすっておられる、舞台狭しと暴れまくっておられる、そういうことが何だか信じがたい思ひもいたします。

ということで、良い意味で、ひっそりガッツりとライブが行われている感じがいたします。

細々とでも、連綿とこつこつと続けること、このことに大きな意義を感じる。

聞けば、もうすぐ通算200回の催行となると言ふ[犬]

 

200回を達成なすったら、次は5年くらいかけて、全国津々浦々、全ての市町村を回るというのもユニークでよいと思います。

旅回り♪

昨今の市町村の合併で、割と簡単に達成できそうな気がいたします。

会場も大学の体育館や地方公共団体のホールだけでなく、小学校の講堂とか、地区の公民館とか使えばかなり味のあるライブが期待できそうです。

昔は、神社やお寺の境内を幕で仕切って地面に茣蓙敷いて、夜中に映画の有料上映も行われていました。「かっど」(活動写真のことです。)の時代です。

夏の夜の露天映画ですから、蚊や蛾を始めとする昆虫も集まり、まさに真夏の夜の夢、体中虫刺されだけど、楽しい思い出になっています。

 

今年、九州は、平日月曜日の福岡市一回きりですが、来年は、僻地のこの村も慰問していただき、集会所で演唱舞踊いただければ、さぞ楽しゅうござりませうぞ☆

わあっ、天孫降臨の地、高千穂の夜神楽みたいぢゃ♪


コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

倉木麻衣師に観る古き良き日本の心:アーティスト観を含めて♪ [妄言妄語]

というのも、寺尾さんとの対談の際、倉木麻衣さんは、御自分の事に就いて、アーティストと言いかけて、すぐさま歌手と言い換えなされたのです。

矢張り、アーティストと歌手では何か違うものを感じて居りなされるのか?

普段はアーティストと仰っているのが、きっと寺尾さんの前では面映く、TPOを弁えて、咄嗟に歌手と言い換えなすったのでせう。

其の辺りの気配りというか、大先輩を前にしての謙虚さというか、倉木麻衣師は古き日本の良さを受継ぐ大和撫子であらせらるると感心したものぢゃった。

之は、京都で高校大学を過ごされたということよりも、親御さんを始めとする家庭教育、躾、いやいや、口には出さぬ率先垂範というもので御座りませうな。


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

久々に「HABANA EXPRESS」を歌う♪ [テレビ]

テレビを観ていたら、寺尾聡さんが対談番組に出演されていました。

ルビーの指環を、寺尾さんではなく、対談相手、ゲストの日本歌手、倉木麻衣さんが歌われました。

女性が歌うのを聴いたことがなかったので、ちょっと怪訝に思いましたが、出来は大変よろしゅうござりました♪

思わずテレビに合わせて合唱してしまいました。

 
懐かしくて、あとで、久々に「HABANA EXPRESS」を歌ってしまいました。

「予期せぬ出来事」も歌いやすうござります。

だいたい、あの時のLPに収録された曲はどれもよく歌ったものでござります。

あの時のLP、それから次のLP、両方とも、実家を出て自宅を構え、それから、また転々とする中で散逸してしまいました。

ということで、Amazon で、CDを2枚購入することにいたしました。


 
「僕らの音楽」に触発されて、寺尾さん2枚、お買い上げーっ☆

 

P.S.「二季物語」の前半の冬のゆっくり部分、「貴女は二度と俺を訪ねはしない」「愛してると繰り返した俺に髪を揺らし笑った」「真冬を独り過ごすはずのヴィラに」のあたりの音程はちょっとタイミングを間違いやすいです。
後半の夏部分はテンポがいいので、同種の部分も多少ごまかしが利きますね。

「HABANA EXPRESS」は早口言葉にならないようにさえすれば歌い易いですし、「予期せぬ出来事」は普通の楽曲のように歌える。

僕らの音楽をご覧になって寺尾さんに興味を持たれた、若い麻衣ファンの皆様には、是非寺尾おじさまのCDを鑑賞してほしいなぁと思います。


コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

宅配便♪ [暮らし]

宅配便は、いつも土曜日の19時以降に配達をお願いしているのですが、今回はなぜか金曜日に受け取らねばならないように思えて、配送員にその旨お電話をいたしました。

21時には帰宅できるよう努力する旨お話し申し上げたのですが、配送員の方からは、20時にしていただきたいという強い要請がありました。

今の職場では、20時帰宅ということはとても考えられないことでありましたが、私は、思わず携帯電話に向って、「頑張りますっ!」と応えてしまっておりました。

かくして私は、管理職としてあるまじき暴挙と申しますか、非常識極まりない19時過ぎでの退勤という、別の見方をすれば快挙を成し遂げたのでありまして、軽挙妄動三文之徳。

疾風怒涛で旋風走。

配送員さんより早く帰宅することが叶い、破顔汗笑☆

無事に品物を受け取り、安堵の息を漏らしてテレビを点ける。

とても可愛い歌い手さんが出演されて、とても素敵な歌をご披露されていたので、素直に驚く。

活き活きとした表情で、クリクリとした大きな瞳が印象的でした。

倉木麻衣というお名前の日本歌手の方で、今年、デビューから10周年を迎えられるそうです。

 

金曜日の宅配にこだわったのは、そして20時配達を快諾したのは、無意識が企んだ予定調和であったのかも知れぬと、自己を疑う秋の夜[満月]

自己撞着謀略帰宅であったとしても、よいものを観ることができて、いと有難き哉。


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽