So-net無料ブログ作成
検索選択

お弁当屋さんに5日も休まれると・・・Y(×へ×)Y  [暮らし]

休日のパターンとして、飲物類をコンビニで調達し、お弁当をそのお隣のお弁当屋さんで調達しており、本日も同様のプランを頭に描きながら、住まうビルの隣のお弁当屋さんを覘くと。

お休みでした。

4日まで。

したがって、全てを、そのお隣のコンビニで購いました。

帰り際、お弁当屋さんに自転車でやってきて休みに気付き、コンビニに方向転換する若者とすれ違いました。

24時間営業のお弁当屋さんが年末年始にお休みなんて、それは酷っちなもんだ。

儂ら独居老人、それから一人暮らしの若者は、どーすりゃいーのか┐( ̄ヘ ̄)┌

そりゃもちろん、コンビニですが・・・ヾ(*^。^*)ノ

 

そのコンビニも年末年始体制に入っていると見えて、夕刻の時間帯にも関わらず、男の子が一人きりでありました。

商品の配置をしながら、レジ対応で、てんてこ舞い。

一人体制なんだ・・・[たらーっ(汗)]

一人で大変だなぁ・・・。

頑張れ、青年っ(≧∀≦)/
(真面目な、よい子です。)

 

よし、私もがんばろう、

と。

年越し筋トレでもやろかな(汗)。


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

今年最後の浮世床♪ [暮らし]

髪の毛、あんまり伸びてはいなかったけど、耳元や襟足にかかる髪の毛が多少気になり始めたのと、年頭は忙しくて散髪する機会がなさそうだったので、同じビル内の床屋さんに行きました。

月一回、沢山お喋り出来る唯一の機会です。

でも、美容師さんにとって有益な情報も少しは提供しているのです。

まあ、そんな会話の中で、

「えーっ[がく~(落胆した顔)]、ドブさんって、私の父と同い年なんですかっ!?」と、驚かれてしまった。

ま、そんなもんじゃないかな、と思ふ。この美容師さんの年齢から考えて。

 

私をだいぶ若く思っておられたみたいで。

それで、これまでけっこう会話もはずんでたのかな?

 

しまった、と思ふ。

若い振りをしておけば、そのうちにお友達の女の子を紹介してもらえたかも?[たらーっ(汗)]

 

また、これから、お父さんと同年のおっちゃんとして、あらたな関係を築いて行かねばな、也。

ともかく、この美容師さん、腕がいいのに、気さくで楽しい人。

今夜、年が明けたら、ワンちゃんと一緒に△◇神社まで歩いて初詣に行くんだって。

で、ワンちゃん用のお守りをっ! と。

犬用のお守りというのがあるそうです。

△◇神社には、私も昔、行く年来る年を観た後に、奥さんと二人で歩いて初詣に行ったものです♪

 

散髪が済んで、またカッコよくなったドブでした[わーい(嬉しい顔)]

この美容師さん、いままで出会った中で最高に腕がよいと思ふ。

そんな床屋さんが同じビルに開業したことは、今年の(もしかして唯一の)収穫♪


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

大晦(おおつごもり)に吹雪のお散歩♪ [ウォーキング]

さて、今朝は3時半に目が覚めて、それから洗濯やら何やらやって、腹筋して、背筋して、ブログ更新して、それからお散歩。

目覚めた時は曇り空でしたが、未明から黎明に変り始めるあたりで、大雪[雪]

腹筋しながら窓外を見ると、嗚呼、濃霧?

いやいや、大量の粉雪であったわけであります。

 

雨でなくてラッキー♪ とばかりに、準備する。

Tシャツ、ポロシャツに、さらに、薄手のウィンドブレーカーを着込む。

鼻と頬の冷え対策に、サージカルマスク。

 

これで、北方を目指してお散歩。

まあ、これは凄い吹雪です。

北西の強風と大量の雪がうまく馴染んで効果的♪

体に雪が積もって、サングラスにも積もって、前が見えない。

ウィンドブレーカーは水分を通さないので、積もった雪ははたけばよいが、ジーンズは雪が沁み込むので、涼しい。

 

郊外に出ると、雪はますます激しく、積雪状態。

凍結の部分は避けて歩を進めるが、凍ってなくても滑りやすく、ペースを落とさざるを得ません。

車道もかなり危険な状態で、車もブレーキをかけにくいと思われます。

自分が滑って転ばなくても、車から撥ねられる、轢かれる危険性の大きい、雪中ランであります。

兵 町→  泉→金 →  井→ 寺→ 久→ 島→神  ってな感じで、27km強か(測定ソフト)。

途中、職場に寄って1時間ほど連絡チェックや諸整理をやったため、かなり回復。

物足りない運動量に感じてしまいました。

コンビニで買物をしましたが、レジに新しい女の子がいて、ダイヤモンドウエイブのころの素敵な麻衣さんに似た感じの顔立ちで、ちょっと好感を持ちました。

daimondmayk.jpg

応対が、初々しい中にも丁寧です。

最近、コンビニや量販店の若いレジ店員さんは、応対が非常によろしいですね。

彼らが接遇研修の講師をやるとよろしい。

技術や話法ではなく、誠意というか、気配りが感じられます。

 

自分も見習わなければ、と思ふ大雪のおおつごもりの午前でありました。


コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

Mai Kuraki Live Tour 2008 “touch Me!” を観た(-_-)゙ [倉木麻衣]

2009年12月31日、元麻衣パラノイア(&パラサイト?)、土建屋ドブは、ついに、2008年実施ライブの記録DVD
Mai Kuraki Live Tour 2008 “touch Me!” を観た。

観て、「むむむ・・[たらーっ(汗)]」 と思った・・・。

2008年、まだ麻衣パラであったドブは、ファンクラブイベントに一回(8月)、レギュラーツアーライブに一回(12月)、そして大晦日からのカウントダウンライブ一回(12月)に参列したものであります。

それで、その2008年のDVDを、2010年になる前に鑑賞しようと、この2009年の暮れに鑑賞させていただいたわけですが、これがどーも、いまひとつよろしくなかった、と感じました。

レギュラーツアーDVDとカウントダウンライブDVDは、観る疲れを考慮して別々の日に鑑賞したのですが、特にカウントダウンDVDはきつく、観ているうちに何回も眠ってしまいました。

参加した記憶を辿っても、レギュラーツアーと違ってカウントダウンライブは、その内容が全く思い出せなくて、DVDを観ても、記憶は蘇らない・・・。

唯一つ、年が変る寸前、倉木さんがお話の途中でカウントダウン開始に気付き慌てたところだけは何とか覚えておりました。

このDVDに対する私の気持が低いのは、やはり、最早心がそこにはないということの証左なのでありましょうか?

それとも、このライブ自体またはDVD製作のクオリティが低いということなのでありましょうか?

 

それは、この大晦日または新年早々に2009年催行ライブの記録DVD、
10TH ANNIVERSARY MAI KURAKI LIVE TOUR "BEST"を鑑賞した時に明らかになろうかと思います。

これを鑑賞されたほとんど全員の方が大賞賛、絶賛なさっておられる究極のライブ、上質のDVDでありますので、これを観ても冷淡な反応しかできなければ、ドブの麻衣傾注は終わりを告げた、という判断になろうかと思います。

自分に正直なので、それはきちんと受け止め、FCの更新は行わないことになります。

 

2009年は、倉木麻衣さんに関わる全てのイベント、レギュラーライブ、スペシャルライブ、カウントダウンライブ、その一切に参列しませんでした。

しかし、これは、仕事の都合があったり、チケット申し込み期限までに郵便局に行けなかったり、地理的・日程的に行けるライブがなかったり、諸般の事情があったためであります。

決して、倉木麻衣さんをやめたわけではないと思っています。

だって、音源製品、映像製品は全て購入しておりますもの。

幾つかの製品は未だ梱包を解いてもいませんが。

 

2009年年頭、ひいた御神籤は、人生最大の悪い運勢を示しており、実際、人生最大の危機の年でありました。

年初に随分とテンションが下がったことが、今年の麻衣離れの一因となったのも事実かと思います。

とにかく気を引き締めて、この人生の崖っぷちを乗り切り、生き抜かねば、と、享楽的なことは捨象して生きてきました。

そういう2009年だったからかと。

さて、どうなんだろう?

試練試練の2009年は無事に終るのか?

2010年、ドブは敬愛し、師事・支援するアーティストがなくなるのか?

  

岡林信康 さんwith ひばりちゃん ラインというのは、かなり心ひかれるものがあります。


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

新春ワイド時代劇 柳生武芸帳 に想ふ♪ [テレビ]

年末年始のテレビ砂漠。

年末年始のテレビ番組はいとつまらなく思えしに、溜め置きしライブDVDでも観ようかと思っておる処で御座居ます。

では御座居ますが、テレビ東京開局45周年記念という大義に拠りて、「新春ワイド時代劇 柳生武芸帳」が放映される由、耳にす也。

柳生武芸帳と言えば、かの五味康祐先生の未完の大作で御座居ますね。

 

ドブは、津本陽先生の柳生兵庫助は可成り入れ込んで読ませていただいており、そこから、諸文豪のものする、塚原卜伝→上泉信綱→柳生宗厳(石舟斎)→柳生兵庫助の相伝(とも限らぬが)の流れ、そして、伊東一刀斎→神子上典膳(小野忠明)の流れ、など、本格剣豪小説を耽読いたしたもので御座居ます。

剣豪小説ではないが、山岡荘八先生の柳生宗矩、柳生石舟斎、徳川家康、徳川家光等々、まつわる諸作も読ませて戴き候。

それから、戸部新十郎先生の服部半蔵なども。

伊賀は柳生との関係浅からぬものが御座居まして。

 

さて、柳生武芸帳、わが鍋島藩領(私自身は正確には、立花藩と有馬藩の位置)における死闘を以って幕を開ける。

鍋島藩・・・

柳生新陰流・・・

 

この長編時代劇、柳生武芸帳、昭和60年1月2日に、やはりテレビ東京により12時間ドラマとして放映されておるので御座居ます。

こたびの放映は、その6割ほどの7時間ドラマに縮小されておることから、そこに平成大恐慌の世相を反映しておるのではなかろうかと考える次第で御座居ます。


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

お散歩して思う地域の地球環境配慮♪ [地域情報]

今日も4時半起き♪

お散歩。

田舎なので、15分も走ると、もう郊外。

さらにもうちょっと走ると、農業地帯。

そんな中に、ポコっと工場があったりします。

豆腐工場とは限らない。

今朝、12月29日の朝の8時前に、もう煙が出ている働き者の工場があった。

この間も早朝操業。

煙突からも出ているが、焼却炉から直接漏れ出る大量の煙もあり、それを避けつつ、かつ呼吸を止め走り抜ける也。

自己鍛錬に好適。

さらにさらに、民家では、庭や空き地でゴミを燃やす(いわゆる「落ち葉焚き」の類ではなく、ポリやプラスチック等石油化合系廃棄物を含む。)人たちも多く、方々でむせる。

肺の鍛錬に好適。

この市には、たぶん関係の条例がないのです。

空気汚染放題。

ゴミ出しの仕分けはやたら厳格だが、それを燃やしてしまうことについては、寛容というより放置。

好意的に考えれば、大気を汚すことで、ほどよい悪環境により住民の耐性を向上させる。いわゆるワクチン効果を狙っているのかもしれません。

田舎は空気が綺麗という誤解があるかもしれないが、それは、正規の工場排煙だとか、自動車の排気ガスが少なめというだけで、個人が汚す空気や水(河川等)の規模は都会と比較にならないくらい膨大なものだと思われます。

秋の、田の野焼きは、地域の大気を灰色に染め、視界5mというところもあり、CO2を激しく放出するが、農家のためなので仕方がないと思っています。

でも、消費した後のいろんなゴミをも自宅で燃やして処分するのはやめていただきたいと思ふ。

私の体はそんなに強くないから。

この町の行政は空気(大気)や水(河川)の汚染を禁じないけれど。

 

きょうは27km。

もうちょっと頑張ると30kmですが、それ自体にあまり意味は無く、無理に頑張りません。

気持ちよくお散歩できればよいんぢゃい。


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

体調不良なれど、車快調♪ [暮らし]

先週半ばより持病の脳血管疾患が発症し始めており、昨日の休日出勤を含め、二日ほど自動車通勤をいたしました。

地球環境を破壊しないよう配慮するはずが、自分の体調不良により、ガソリン消費と排気ガス放出で大暴れ。

しかも、流行のエコカーでもなく、荒燃費。

トルクウエイトレシオ32.6kg/kg・mにより、Dramatic acceleration を敢行すると、それはもうJALの離陸を遥かに凌駕する快感が味わえますが、それなりに化石系は消費するし、大気への影響も発生する。

快調と言えば快調な魂すぺⅡ。

なんせオドが7000kmを越え、アタリも滑らか。

さらに、先々週のタイヤ交換直後は回頭の応答性に若干のダルさを感じたハンドリングも、空気圧の調整によりシャープ&ダイレクトな感覚を取り戻しました。

いや、街の路面には、オリジナルの高価なタイヤより、この汎用品がフィットしています。多少跳ねるけど。

 

間に合ってなかった車検ステッカーを貼ってもらいに車屋さんに行き、支払い済みの公的費用7万円以外の整備費用7万円弱も払ってまいりました。

そこで、若いメカさんと懇談。若いと言っても30代半ばの方です。音楽歌唱演舞隊エクザイルの一番ハンサムなお兄さんを少し逞しく、カッコよくした感じの好青年です。

物凄く熱意を持って車を整備してくれているのが、その説明振りからもわかります。

広範で深い専門知識がうかがえるとともに、自社製品に対する自信と愛情、そして敬意を感じます。

そして、RA-Rに対してはその中でも特に気合と熱意で当たってくれているのがわかります。

販売営業部門は地域によって多少の差があり、店内サービスもいろいろですが(宇部店の店内サービスは素晴らしい。鹿児島店には飛び切り☆☆な方がおられる。)、メカの方のクオリティはどのお店も高いものがあります。

 

昨日は、やや体調が回復したかに思えて、20数キロをいつもより速いペースで走ってから、自動車で出勤いたしました。

が、今日はまた体調悪く、お散歩(ラン)は中止。そして、お昼から、やはり魂すぺで出勤いたします。

正直言うと、少しは山の方へでもドライブしたいな、という思いがないではありませんが、いかんせん、仕事が忙しすぎますし、それ以外の時間は、休養やネット(これが、実は無駄でもなくて)充ててしまう。


コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

土建屋ドブは、オートマティック車にちょっと戸惑った☆ [インプレッサ]

今日は、魂すぺⅡの車検也。

その前に、朝の雪中散歩(ラン)22km、出かけたときは日が射しておったが、途中から粉雪、ドカ雪、猛吹雪なんでもあり状態。

たまらず、持参のフリースを着る。

グラスに積もる雪、温度差でレンズが曇る。

鼻にも積もる。

体にも積もる。

逆風で進まず。

激しい降りで視界悪し。

橋上は、凍っていて走るのは危ない。ゆっくり走る。

 

帰ってきたら、すぐに車検に行かねば成らぬ故、シャワーも浴びられぬ。

 

このように、本日は一回目の車検でありました。

既に、タイヤ代で20万円使っているものの。

 

プラグ換えようか? プラちなイリじ? いや、最初から付いてる。しかも、まだ走行距離7000km。交換には及ばず。

スペアキーが無いのでお願いする。リモコンは不要。

 

代車は軽也。

其れはよし。

しかし、変速機が自動式であるのは予想外でありました。

今時オートマティックでもなかろうと思ったが、手動変速機の代車は無い、と。

しょんなか、しやなかばい。

ドブは、自動変速機の自動車を所有したことがなかとです。

奥さんは、アルファのセレスピードに乗っておりやすが、これはノークラッチペダル車。

ペダルがないだけでクラッチはある。

 

いずれにしても、自動変速機は怖い。

何を考えているのかよーわからん。

だいたい、セレクトレバーの表示が不親切である。

PRNDLでは何のことかわからんですもん。

日本国に於いては、駐機駐車用、とか、後進後退用、とか、普通前進用、とか、剛力前進用、とか、暫時中停用、とか、こなれた日本語で表記すべきでありましょうぞ。

そうすると、ギヤの入れ間違いによる事故も防げます。

 

ドブも自車で、後退と6速をたまに入れ間違えますが、それはシフトノブの握りが浅く、プルが十分でないためであって、機械のせいではありません。

 

ところで、タイヤは、235では、ホイールのリム幅に対して細すぎのように見えます。245乃至255が適正サイズのようです。

でも、そうすると、幅だけでなく扁平率も変わり、年の瀬のお財布にとってさらに厳しいことになっていたので、今がベスト♪


コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

引き続く忘年会と早起きと♪ [暮らし]

先週すでに三つの忘年会に参加し、今週は今週で、月曜日は、東京で同業他社の類似ポストが集まり、懇親会という名目の忘年会。

戻って今日は当地で、組織内の部門横断的忘年会。楽しく過ごせました。すき焼きもおいしかった♪

 

明日は、本社支社合同で、ある部門の管理職の忘年会。

よく続きます。

会費以外に、志を包むものもあるので、とても心地よい出費となります(笑)。

 

最近は、早起きも多くなっています。

普段は午前5時に起きることが多いのですが、月曜日は4時起き、一日おいた今日は4時半起き。

月曜日は東京でした。

きょうは、暗い中を走って出勤。

九州とは言え、寒くて、鹿児島とは格段の違いを感じます。

でも、会社に着くころは大汗でずぶ濡れ状態。

明日も4時半起き。

早寝早起きは魂の浄化によいらしいです。

なぜだか?

 

でも、決して早寝はしていない私ではある。


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

RA-Rのチューンダウン☆ [インプレッサ]

愛車「たまスペⅡ」(スバル インプレッサWRX STi Spec TYPE RA-R Record Attempt)は、3年間で走行距離7000kmでありながら、経年劣化と荷重の長期偏負荷による形状変化により、一回目の車検を前に、タイヤ交換を余儀なくされたわけで御座います。

この特殊仕様車(改造申請書の厚いこと厚いこと!)の標準タイヤ(買ったときに装着されているもの)は、SpecC専用開発タイヤポテンザRE070の、さらにTYPE RA-R専用チューニング版ということで、交換時には一本10万円を超えるようであります。

なぜか組み替え費用も高くて、トータルで50万円を越える。

 

それで、お店と相談して、同じブリジストンタイヤポテンザの市販タイヤであるRE11にグレードダウンすることにいたした次第です。

サイズ・仕様が、235/40R18 と細目のタイヤですが、それでも一本5万円とそこそこのお値段がいたします。

標準仕様の半額以下ですが、年末にこの出費は痛い。

 

組み換え費用は少しまけてもらって装着完了。

皮剥き慣らしを少しだけいたしました。

ショルダーブロックの違いがあるのでしょうか、応答性が多少落ちたように感じます。

性能は落ちても、その分、耐久性が増しているのであれば、お買物車のタイヤとしては合格です☆

妥協、妥協[たらーっ(汗)]

 

まあ、車検に向けての準備は整ったということで御座います。 

 

※ 車検の際に必要と思われる改造申請時の書類が見つかりました。

分厚い、と思っていましたが、50枚きっかりの書類束でした。ここまで安全性実験データを揃えていたのね、という感じで、大変なものです。

230km/H での走行試験なんかもあるのか・・・。

全高と最低地上高が15mm落ちている。


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

大変な日♪ [暮らし]

いやはや、さきおとつい、ある課長と仕事上の折衝をしていて、ふとマスクに気付いた。

ドブ:「なんね、そんマスクは?」

ある課長「心配せんでんよか。あたきゃ、良性たい。」

その話題はそこで終わり、理と義は我に在り、されど相手は駄々っ子、の協議を続けたものでした。

1時間ほどかけて、やっと相手に物の道理をわからせ始めたところで、この日はお開き。

部屋に戻って気が付いた。

良性ってなに?

インフルぢゃん・・・。

きゃつは・・・。

ゆえに、翌日以降、体調がおもわしくないドブでありました。

ゆえに、土曜日の今日は、速いペースで走る。

頭がフラフラすればするほど、病躯に鞭打って走る。

2時間後に帰還した時にはもう、立っていられないくらい目が廻る、足がふらつく。

シャワーではなく、湯船に浸(つ)かって疲れを取る。でも、逆に、余計にぐらぐらしてきて、ベッドに倒れこむ。

良性インフルに闘いを挑むには、これくらい徹底しないといけないのです。

 

お昼から、タイヤ交換に行ってきました。

1時間で終る、ということだったので、代車は辞退し、持参の文庫本を読んで待つことにしました。

2冊読み終えました。

3時間近くかかりました。

心の深い、深い部分で、静かにキレました[ちっ(怒った顔)][むかっ(怒り)]

たいむ いず まに!!

サービスフロントの人はそれを見抜いたようで、4万円ほど値引きしていただきました。 

 

それから、クリーニング屋さんに行って、職場に着いた時はもうすっかり夜の帳(とばり)が・・・。

最低限必要なことだけを済まして、急ぎ帰ってまいったわけでございます。

で、マンションの駐車場にて、たくさんのお荷物をどのように自室まで持ち運ぼうかと算段しておりますと・・・

なんと、免許証とをお財布携帯電話と老眼鏡が入ったバッグが見当たりません[がく~(落胆した顔)]

どこかに置き忘れた模様[ふらふら]

荷物が多かったため、部屋に戻るまで、バッグが無いことに気がつかなかったのです[もうやだ~(悲しい顔)]

どれも失くすと困るものだけど、特に免許証が痛い。

あさっては空港まで、未明に走らなければならないのに。

だからもう、夜中にあっちこっち、今日の立ち回り先を、実踏や電話でチェックッ、チェックッ、チェックッ!![雷]

遠近(おちこち)駆け回る[右斜め上] [右斜め下] [左斜め上] [右斜め上]

 

あった・・・[たらーっ(汗)]  

きょうの立ち回り先のうちの一箇所にて発見(数箇所にあるはずはありません・)。

  

疲れた・・・[モバQ]

寝込む・・・。


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

忘年会、たけなわ♪ な日々 [暮らし]

今夜は、今年3つ目の忘年会♪

一番気持が安まる忘年会[ドコモポイント]

そういう忘年会は、あっという間に時間が過ぎる。

あっという間に3時間 /(◎o◯;)\ えーっ!?

 

40人くらいの出席でしょうか、予定どおり6時30分に開宴。

幹事さんの挨拶、気合が入ってる、きちっとしてる☆

私の挨拶、いいかげん[わーい(嬉しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)]

いつも、「長いっ!!」って言って後で叱られるから、短くを心がける。

それと、あまり深刻に今年を振り返ったり、来年への強い決意と皆への期待を入れたり、力んだりせず、感謝と労いと、りらっくす&ていきっいーじい、で軽くまとめちまいました[ドコモポイント]

で。

幹事さんが焦りました。

私の挨拶が予想より短すぎて、私の挨拶の次の乾杯の準備が間に合っていない!!

ってなもんで、楽しく和やかで賑やかな忘年会でした。

 

前の二つの忘年会は、偉い人たちばかりで、正直言って義務感で出席しているだけで、社内接待というか、幹部のお世話のようで、心身ともに疲れました。

一回目の忘年会は、ウーロン茶一杯で、会費6000円(本当にウーロン茶一杯しか飲んでない。)。下っ端がいないとまずかろうと思って、義務感で参加したもの。

二回目の忘年会は、ウーロン茶二杯で、会費10000円(本当にウーロン茶二杯しか飲んでいない。)。参加の趣旨は一回目といっしょ。

ただ、2回目はそこそこ大人数だったので、肩こり感は一回目ほどではありませんでした。

 

そこいくと、今夜は私がトップなので、皆も私も気楽なもの。

そこそこ節度は守りつつ(みんな基本的に品格があるので、下品な乱れ方はしない。)、和やかに盛り上がるのね。

私は、特に、日頃話す機会が少ない、パートのおぢちゃん、おばちゃん方と好んで話す。

この私よりずっと年上(母親より年長かも?)の方々と話すのは、実に楽しい♪

やはり日頃話す機会が少ない、若い女性とも話すべきなのかもしれないけど、ぷらいおりてぃが違うし、危険は冒さない。

年上の女性が好きなのかも(?)

そうですね、おぢちゃんより、おばちゃんが好きかも。

 

ああ、憂鬱な月曜、火曜の出張・・・

そして、水曜は、また忘年会、金曜も忘年会。

仕事が危機的状況の中で。


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2010年のカレンダー♪ [暮らし]

12月6日、あと3週間で年が明ける。

ゆめゆめ油断はできないが、うまくいけば年が明ける。

何かがあれば、年を越せずに生涯を終える。

 

うまくいけば年を越せるのであれば、カレンダーでも買っておこうか。

  

2008年は、

"TOTORO CALENDAR"

"文字だけカレンダー"

を購入いたしました。

  

2009年は、

”崖ポニョ 2009 CALENDAR”

やっぱり"文字だけカレンダー" を購入いたしました。

2008年も、2009年も、加えて May-K.net から 倉木麻衣 さんのカレンダーを購入しております。

2009年は、加えて、スバルのモータースポーツカレンダーをいただいております。

これが一番欲しかったもの。

 

2010年は、まいけーカレンダーはありません。

スバルもWRCから撤退したので、もうモータースポーツカレンダーは作りません。

 

ということで、2010年用は3個購入しよう☆

一昨日観て気に入った「カーズ」ですが、カレンダーは英語版しかないので、パス。

動画系は、いまさらの、まさかの、
”ちびまる子ちゃん 2010カレンダー”

ちびまる.jpg

そして、もう1個は

”鈴木英人2010カレンダー”

ルート66ではないが、件のタウンの情感を漂わせます。

昔々の、ロンサムカウボーイのCF風な感じも、旅のノスタルジーを醸します。

鈴木英人.jpg

そして、最後はやっぱり、文字だけカレンダー(笑)。

壁掛け.jpg 

3本発注也。

ちょっと出遅れの感あり、品切れの懸念も。


コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

今日のクリーニング屋さん♪ [暮らし]

職場帰りに、いつものように河岸のクリーング屋さんに立ち寄った。

店に入って、こんにちは!」って言ったら、奥から店員さんが出てきて、今日はドブさんの音が聴こえなかった・・・。」って言われた。

いつも、車の音を聴いて出てきていたのか・・・[がく~(落胆した顔)][あせあせ(飛び散る汗)]

「昔は本当に音が大きかったですけど、最近はそんなでもないですね?」って訊かれたので、

「ここを離れていた間に、買い換えました。3年前です☆(同じインプだけど・・・)」と答えた。

「あー、そーなんですか。マフラー(註 マフラーエンドのテールパイプフィニッシュのこと。)が大きかったですよね、こんなに(と両掌の親指と中指で環を作る。)

「ですね[たらーっ(汗)]  技術の進歩もあって、ちょっとは静かになりました[ドコモ提供]

っちゅな会話の午後[るんるん]

 

クリーニング屋さんと床屋さんは、貴重な話し相手です[わーい(嬉しい顔)]

夕方には床屋さんにも行ってきました。

また、カッコいい髪形に仕上げていただきました[ぴかぴか(新しい)]

ちなみに美容師さん(女性)、格闘技が好きだそうで(ご本人自身、柔道家なのね。)、先だっての内藤選手の試合では悔しい思いをされたそうです。

相当気合を入れて試合観戦なさったとのことで、終ってからのモヤモヤ感が・・・、と[ふらふら]

 

この、キマった髪形で、黄昏から宵闇に変りつつある街を闊歩する也

 


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今宵の金曜ロードショー「カーズ」はとってもよかった♪ [テレビ]

今宵の金曜ロードショー「カーズ」はとってもよかった♪

帰宅して何気なく選んだチャンネルで途中から観て。

ノスタルジックで懐かしく、血湧きチックで肉躍り、なぜか情緒豊かで、人情話で、ちょっとconspiratorialで、洒落たロマンスシャワーの、最初戸惑い、やがて笑って期待して泣けて、すっかり堪能している私がいました。

興行的にはパッとしなかったという話ですが、今年最高に楽しめた、気持のよい動画でした。

吹き替えもとってもよかったです[揺れるハート]

carsmac2.jpg c1.gif

carssar2.jpg c5.gif

そう言えば、昔、「ルート66」というテレビドラマがありましたね。

そのへんの懐かしさもあったのかな?

 

ガンガン走りまくっていた頃の感覚もちょっと戻ったり。


コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画