So-net無料ブログ作成
検索選択

立命館の小島一恵選手! 2010 福岡国際クロスカントリー大会を見てしまった昨日の午後♪ [テレビ]

そのように、アップダウンが可成り堪える36km、3時間半のお散歩から戻って、まったりと過ごす昨日のお昼。

出発前に、腹筋のほか荷重をかけた脚筋をやっていたこともあって、散歩後はけっこう疲れてしまって、テレビなどをゆつら~っと観ながら、よことったわけであります。

そろそろ仕事に出かけようと、元気付けのために珈琲を淹れたところで、わが福岡にて開催された2010 福岡国際クロスカントリー大会の放送にチューニングしました。

女子シニア6kmがスタートするところでした。

クロスカントリーというと、自然の野山を駆け巡るというイメージがあったのですが、ここで見たものは、モトクロスレースのような、野外の人工コースを周回するレースでした。

1周2kmで、6kmレースはこれを3周します。

高低差6mのアップダウンなども用意されていて、けっこう楽しそうです♪

少なくとも本当の野山を駆けるより安全だし、街の路上を走ったり、競技場のトラックを走るより遥かに楽しそうですね。

で、シニア女子。 シニアといっても「お年寄り」ということではありません。

こどもさんに対するおとなさん、といった風情です。

録画を、途中端折りながら流す放送でしたが、意外に編集がよくて楽しめました。

3周するレースの2周目の途中まで集団のトップグループが形成されていました、2周目の半ばで、英国からの招待選手がペースを上げて集団から抜け出します。

ぐんぐん離れて、あー、やっぱり本場の選手が断トツ優勝で、日本人はずっと離れた2位争いをするのかな、と思って諦観観戦しておりましたところ、後ろの集団から抜け出し、2位の日本選手をかわして近づく2選手の姿がありました。

そのうちの一人をよく見ると、あの、立命館大学の 小島一恵 選手その人でありました。

私は、この人をとっても買っておりまして、きょうもやってくれるのでは!? という期待をもって、テンションを上げながら観戦を続けたので御座います。

録画のダイジェストながら、やはり編集が巧みで、その後は、渾身の気力を振り絞り、追い上げ、追い付き、追い抜く 小島一恵 選手を感激感動をもって応援観戦することができました。

ゴール前の直線で、再び抜き返されそうな雰囲気も感じつつ、最後の気力をまた振り絞り、激走の1位フィニッシュを迎えたわけで御座います。

リアルタイムで20分を切るレースをさらに15分くらいに編集された放送でしたが、本当に感動のレースを見せていただきました。

レース後の小島選手のインタビューも、淡々と、素晴らしいことを話してくれました。

このまま、すくすくと育っていって欲しいと思いました。

たぶん、精神的なことでは、彼女は、教え導くという意味での指導者は要らないレベルにあるように思われます。


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

新しい散歩靴☆ [ウォーキング]

先週から暑くて、通勤はポロシャツ1枚になりました。

そして、流れ落ちる汗も半端ではない量となり、周囲にご迷惑をお掛けする日々です。

シューズは、週三日、アッパーメッシュ素材のアディダス(adidas) カナディア TR 2 を使用しています。

カナディア2.jpg昔アディタス、今アディダスってなもんや三度傘(ご冥福をお祈りしたします。花菱あちゃこさん、大村昆さん、藤田まことさん、ポパイが人気者で、それから、花紀京さん、岡八郎さん、その後、コント55号と進みます。俳優では、石坂浩二さんがカッコよかったです。平四郎危機一髪!)。

このカナディア、お値段が7,480円で、とってもお買い得でありました。

ソールは可成り強固。

ガッシリと固く、かつフラット。

妙な膨らみとか凹みがなく、だからお安いのでしょうが、逆に癖がなく穿きやすい。

強固さはマウンテンマゾヒスト以上で、ガレより遥かに性質(たち)の悪い、荒れて尖状突起だらけのアスファルト舗道でも、なんとかなります。

思いのほかにガンガン走れます(短期的にはバスクベロシティミッド以上かも)。

かつ、軽い。相当軽いです。まるでランニングシューズのよう。

 

きょうの走行距離、36km。

きょうは、だいぶん高度を上げました。

フジカントリークラブの東側で橋(業務用の渡り通路?)を渡って折り返しました。

 

明日は、東京マラソン。

年々人気が高まって抽選の競争率も上がっているようで、参加権の転売もあるそうですが、なんでそんなに参加したいのかサッパリわかりません。

わかりませんが、否定はしません。

否定はしませんが、わかりません。


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今、話題のICONIQ史を試聴する☆ [家電品]

資生堂の「マキアージュ」のCMで坊主頭のショートカットを披露している歌手のICONIQ史、なかなか可憐な見目と、シルキークリスタルな歌声で。

ちょっと公式サイトで、デビュウアルバムを試聴いたしました。

インパクトには欠けますが、爽やかな中に透明感のある、心安らぐ声音でありますね。

ケバさがなくて耳ざわりの良い楽曲だと思いました。

最近、音楽関係に全くお金を使っていないので、買ってもいいかな、と思いましたが。

41QJ.jpgChange Myself(DVD付)

  • アーティスト: ICONIQ
  • 出版社/メーカー: rhythm zone
  • 発売日: 2010/03/10
  • メディア: CD

お値段 : ¥2200~¥2800

5年待ちましょう♪

三年寝太郎の類です[ドコモポイント]

ちなみに、ICONIQ史、生活名は、仁久合子さん か?


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

雨濡れ健康法♪ [鍛錬]

最近、雨降りが多いです。

春雨とは言うものの、季節まだ浅く、可成冷たい雨です。

しかし、出歩く以上、濡れないわけにはいかない。

 

さきおとついの夕刻、お散歩スタイルではなく、普通の外出着で歩いて買物に行ったら、店を出たところ降雨。

どんどん強くなって、頭から滴る雨粒。

走っているときの雨は、さほど気になりませんが、普通に歩いている時の雨は、少しだけ悲しくなります。

濡れたくない髪、濡れたくないジャケット、濡れたくないスラックス&シューズ。

これはもう、宇宙が喧嘩を売っているとしか思えない、  

と・・・

ちょっと待てよ、と思います。

たかが雨ですな、打たれて即死するわけではない。

濡れて風邪をひくほどヤワではない。

そう、雷に撃たれる訳ではないので、安全安心快適♪

そう思うと逆にちょっと楽しくなるから不思議☆

 

そういうこともあり、毎日雨に打たれています。

昨日は、午前のお散歩中(ラン)、最初小雨だったのが、ゴールする10分くらい前から豪雨に変貌。

流石にリュックの中身を濡らしたくないので、折り畳み傘を使わせていただきました。

その後、夕方車で出勤する時には止んでいるし、夜に帰宅する時も降らない。

  

今日は、休日の徒歩(ラン)出勤。

朝は曇天なれど、帰りは雨。

なぜか帰りを狙ったように雨が降る。

運がいいのか悪いのか。

雨に濡れて寒い思いをすることが健康法♪ か?

左様、体と心は、ストレスを与えれば与える程元気に成ると云ふ。

 

今日は通勤でしかウォーク(ラン)出来なくて、行きも帰りも遠回りしたものの、計21kmに留まり、一食余計に食べれば済む程度。


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

Marvelous Mai-K.,again !!  ♪ [倉木麻衣]

Marvelous, Tremendous, うんにゃ、Extraordinary か・・・[るんるん]

ということでもなく、

能天気で気楽で屈託なく心弾んで軽やかであればよし[ドコモポイント] 

晩年にある老人はさように想ふ[ドコモ提供]  炎影 遠泳 永遠より ながく 原初にある

 

さて、本日は土曜で休日なれば、優雅に午後出勤(休日に出るあたりが貧乏末端社員の証☆)。

ということで、朝からお散歩。

ちょっと頑張ったつもりながら、やはり、34km・・・。

なぜか?

かなり行き当たりばったりにコース取りをしているのに、だいたいこういう距離に収まってしまう。

予想消費カロリーは約1500kcal。

マラソン人は、これより8km以上長い距離を楽々2時間で走ってしまうのね・・・。

トレラン人は、これより80km以上長い距離を苦楽10時間で駆け抜けてしまうのね・・・。

自分のだらしなさを痛感というか、諦観する昼下がり・・・。

 

15時近くなり、やっと仕事に行く体力、気力が戻ってまいりました。


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

のほほんと、春の幸せ、爛漫の微笑み♪ [倉木麻衣]

日本歌手 倉木麻衣氏の次期楽曲 「永遠より ながく」を試聴すると、のほほんと、憂き世の瑣事難事を暫し忘れ、心安けき春の幸せに浸れそう♪

お休みの日に聴くのに最適☆

しばし、しばし崖っぷちいることを忘れられる。

あるいは、自転車で登り綱渡りをしていることを忘れて、心を立て直すことができる。

そして、明日への活力が湧いてくる。

そんな珠玉の逸品である、   という期待を持たせる(であってほしい)。

繰り返し試聴するごとに、心地よく響いてくる楽曲です。 

ええい、矢野顕子さん+あがた森魚さん+シルヴィ・ヴァルタンさん、に、もひとり、植木等さんを加えちゃえっ!!

サラリーマンは、 ぁ くらきな稼業ときたもんだ~♪

 

P.S [黒ハート] MY SUNSHINE にも、そんな感じを期待していて。

休日感というか、非番感というか、オフ・デューティというか、そんな一日の始まりの朝の期待感を想像していました。

そうしたら、出勤の歌だったので、気持の上で今ひとつ乗り切れないものがありました。

 

「永遠より ながく」は、試聴の限りでは、限りなく好きな楽曲のように思えるのですが、果たして全編はどんな仕上がりなので御座いましょうや!?

乞御期待!! と来たもんです☆

期待通りであってほしいな[揺れるハート]


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

風邪は快方へ、でも、膝は打撲系外傷性の痛みが ☆ [鍛錬]

熱と頭痛の風邪も、平均30kmの休日のお散歩と、日々の雨中通勤ランにより、徐々に快方に向かいつつあるように感じておるところで御座います。

着衣も、今は半袖のポロシャツ1枚と、軽快方向に経緯して御座います。

もちろん、イヤーウォーマーとグローブは着けておりませぬ。

雨風には軽装がよろしゅう御座りますれば。

 

さはさなれど。

少しく激し目のランとなったせいでありましょうか、数日前から、感覚的には打撲系外傷性の痛みが右膝半月版内側に発生しており、走ると痛い・・・。

で、走り方を工夫して、膝内側に過重な荷重がかからぬようにして走っております。

さらに上下動を極力押さえ、ソフト&スムースに前方推進できますような。そのような。

これは、骨や関節の負担を軽減いたすのですが、筋肉はきつくなるようです。

とくに脚の裏側の筋肉と大臀筋が張ってきます。

まあ、筋肉は痛めつければよろしい。

さようにして、今朝は20kmと軽めに切り上げました。

春雨は平気と言いながらも、今朝の雨は激しく、途中で折り畳み傘を差してしまうほど。

それで、2時間経たぬうちに切り上げたということもあるわけです。

今は小降りになっております。


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

矢野顕子+あがた森魚+シルヴィ・ヴァルタン=マイク・らき [妄言妄語]

永遠より ながくを聴くと、神戸に行きたくなった春を思い出す、そう、矢野顕子さん。ウキウキと[ドコモポイント]

春っぽいなぁ♪

学生さんは、春休みに神戸へ!

 

で、あがた森魚さんもちょこっと顔を覗かせる[わーい(嬉しい顔)]

不条理なご愛嬌[がく~(落胆した顔)]

 

シルヴィ・ヴァルタンお姉さまも、私の春休みの象徴[晴れ]

幸せな春の思い出と重なります。

 

ファニー・ヒルってフィクションが在るけど、旅人 マイク・らき氏、新曲永遠より ながく、ファニーグッド!!

この曲聴いて、この春にどこへ行こう? ♪


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

新曲に想ふ倉木麻衣氏の製作動向 その2ヾ(*^。^*)ノ [倉木麻衣]

日本歌手 倉木麻衣氏の次曲 永遠より ながく」 を試聴いたした。

この奇妙奇天烈さはなんだろう?

変な曲調、変なリズム、変な声、変な歌詞。

なんかもう、冗談で作ったとしか思えないピース。

やるな、倉木麻衣☆

 

あまりに変で、何度も聴いてしまう(笑)。

不協な音、奇妙な味。

CDは買わないけど、印象に残る楽曲であった。

これはアート♪

へんなおばちゃんであることも辞さない、藝術の臭いがする。

初めて倉木麻衣を聴いた時の妙な感覚に似ている。

いや、もしかして、CD買うかも。


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

お散歩に好適な良いお天気♪ [散歩]

この土日の二日間、気温は低く、寒風も強かったものの、空は青空よい天気[晴れ]

昨日土曜日は、薄着しすぎてちょっと寒うございました。

下のTシャツは薄手ながら長袖を着用いたしましたが、その上のポロシャツは風通しのよい生地の半袖にしたものですから、寒風のなかではほんに涼しゅうございました。

それでも途中からだいぶん汗をかいて、今度は日陰では其れが冷えて冷えて[台風]

24km、2時間ちょいのお散歩になりましたが、寒さのためか、距離以上に疲れました。

 

さて、本日もよいお天気。

されど、風は昨日よりも強く、体感音度は可成に低うございます。

昨日に懲りて、本日は、ポロシャツも長袖に♪

いつものように、ゆめタウンを抜けて、西濃運輸の傍の交差点から国道を北上、上村病院の横を通って一気に交通機動隊&運転免許センター通りへ。

ここを西行して、金立SAへの交差点を北上。

SAで給水の後、高速道路に並行する山路のアップダウンを堪能しつつ西行、大和IC交差点を右折して三瀬峠・福岡市につながる国道を北上。

道の駅で折り返す也。

の34kmコース。

で、3時間20分・・・[たらーっ(汗)]

いやぁ、アップダウンがきつくて、路面もよくなくて・・・。

ネット上のソフトによるカロリー消費量は1442kcalだけど、アップダウンのきつさを加味すると、もっと行くかも。

前日も1000kcalくらいはあったと思うので、土日は、常食6食プラス3食程度は必要です。

土日は全然栄養が足りていない・・・。

でも、そんなには食べられない・・・。

こんなこっちゃぁ、いずれ骸骨になっちまうばい[モバQ]

お散歩地獄に陥ったのかも[がく~(落胆した顔)]


コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

新曲に想ふ倉木麻衣氏の製作動向 (T□T) [倉木麻衣]

日本歌手 倉木麻衣氏の次曲 「Drive me crazy」 を試聴いたした限りでは、もう一度聴きたいとは思わなんだ。

曲調と言い、タイトルと言い、歌声と言い、
あの神曲 「Season of love」

 sol06.jpg

で、宇宙的に悲しみと愁いと愛と救いを、高らかに謳い上げた、悲壮、かつ神々しい姿は全く感じられず、別人の如き「成長」ぶり。

頼もしい限りです。

「Beautiful」、「わたしの、しらない、わたし。」と、真の意味で、大人の一流のアーティストに進化されている。

この2曲、購入はしたものの、一度しか聴いておらぬ。

「Drive me crazy」 は、もっと聴かないと思われ。

これは、私は購入してはいけない。

と想ふ。

「永遠より ながく」 は、「Beautiful」、「わたしの、しらない、わたし。」と同じ臭いを予感する。

 

倉木麻衣氏の新たな地平は洋々としており、

一方、老爺は、聴くべき音楽を失くし、途方に暮れる。


コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

熱風邪、頭痛風邪との闘い!!! [鍛錬]

風邪をひきました。

22時前までお仕事をする(会議です。)ということは、それから着替えて、夜寒(よさむ)を走って帰る私にとっては、23時過ぎの食事、洗濯、シャワー、そして24時過ぎの就寝を意味します。

翌朝一番でお仕事(会議)があるので、朝は4時半起きで、腹筋などしてから、暗い中キャップライトの灯りを頼りに、朝寒(あささむ)の中、また走って通勤するわけです。

雨なども降ったりもしているわけですが、冬雨は濡れて行くわけであります。けっこう涼やかなわけであります。

かくして、熱と頭痛を伴う風邪がやってまいりました。

朝は頭痛で目覚め、腹筋で痛みをごまかし、寒中、シャツ2枚で走って熱をごまかし、仕事中は耐えに耐え、またほぼ深夜に体に試練を与えながら帰る。

そういう闘いの中でしか風邪は治せません。

体調が悪いと言って体を休ませたら、きっと死が待っています。

具合が悪ければ悪いほど、体には厳しい試練を与える。

昨夜は、職場にて、しばし眩暈から光芒に変り、吐き気とともに一時的に視力を失いましたが、それでも、それこそ死力を尽くして、走って帰りました。

今朝も依然として熱と頭痛が残ります。揺れるだけで頭が痛い。

しかし、ガンガン走る。

走る「きつさ」が、風邪の辛さを吹き飛ばしてくれるようです。

そして、日中は喉を乾燥から守るためマスクをかけて仕事をしながらも、今夜もシャツ2枚で走って帰宅したわけです。

傍目には鬼気迫るものがあろうかと思いますが、・・・・

・・・・ 本人の実相もやはり、決死の覚悟の帰り道です。

 

お蔭をもちまして、やや熱は下がった感がいたします。

頭痛も、鈍い痛みに変ってきました。

たぶん明日は、30kmくらいは走れそうです。

その後の休日出勤は控えて、浮世床に散髪に行こうかなと。

 

しかし、アカギレだらけの手の痛みには参ります・・・・。


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康