So-net無料ブログ作成
検索選択

HAPPY HAPPY HALLOWEEN LIVE 2010のリクエストが間に合わず・・・ [倉木麻衣]

さて、激動の7月も今日で終わり。

今日は、ちょっと一息つける土曜日。

ぢゃから、いっちょう HAPPY HAPPY HALLOWEEN LIVE 2010 のリクエスト投票でもしちゃるかいのー、と思って。

 

ふと、思ふ・・・。

締め切り日は?[たらーっ(汗)]

なんか、投票刻限は7月28日(水)、と自分で書いた記憶が鮮明に蘇る[がく~(落胆した顔)][あせあせ(飛び散る汗)]

光陰矢のごとし。

一寸の光陰軽んずべからず。 など自戒の警句も認(したた)め置きしものを。

 

嗚呼、無念也。

慙愧也。

さ也。

罪也。

楽曲「One Life」が歌唱なされるのであれば、当日当地にて鑑賞に赴こうと秘かに心深く決意していたものを、それは叶わぬ夢と成り果て申した。

  

不幸中の幸いと言うべきか、まだ音楽会の切符は買っていなかった。

郵便局に行けないのですもの。

音楽会当日の日程は大変都合がよろしいのだが、いかんせん、楽曲「One Life」が歌唱なされん。

そもそも切符が買えん。

 

人生にはそのような皮肉なことどもが時々訪れる。


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

朝夕で両極端な通勤ラン [ウォーキング]

今日の休日出勤ラン、暖かくて、ちょっと暖か過ぎるくらいだったかも。

出勤距離20km。

通常の約3倍。

出勤すると、私の部屋は建物の南側にあって、私のデスクはその部屋の南の窓際で、太陽を背にしている。

窓を開けて外気を入れるにはブラインドを上げなくてはならない。

後頭部と背中の直射熱が私の正気を奪う。

たかだか50度くらいの直射熱、負けるわけにはいかない。

太陽と、訳のわからん仕事の両者を相手に格闘していると、一人の係長が出勤して来てござる。

彼は、私の抗議もものかは、あっさりとエアコンを一部稼働してしまった。

冷夏に怯える私であったが、これが意外に具合良く、空調のない廊下とちょうど同じ位の温度に下がるのです。

寒すぎず、暖かすぎず。

これでちょっと仕事がはかどりました♪

 

ふと、違和感のある微音を鼓膜に感じ、さらに耳を澄ますと、其れはさても遠雷の。

瞬時にPCをシャットダウンすると、彼への挨拶もそこそこにロッカールームに引き上げ、素早く着替えを済ますと脱兎の如く社屋を後にするドブであった。

そもそも、私は雷が怖くて車の運転免許を取ったのであります。

しかして、最近は徒歩通勤。

今日も今日とてラン通勤。

急がねば、落雷電撃死。

しかし、時既に遅く、走り出して100mも行かぬうちにポツリポツリと来て、さらに100mも行かぬうちに剛の雨粒が豪の数。

風も吹きすさび、轟く雷鳴。

綺麗で大きな光の筋が天空より地を撃つ。

たまらず路傍のコンビニに逃げ込む。

折畳傘を購ったが、これでこの暴風雷雨の中を進む気はなく、しばし店内にて小康を待つ也。

これが、なかなか・・・。

30分も待つと、流石に傘一本の買物では最早滞留し辛く、意を決して飛び出す。

雨風が強いのは構わぬが、頭上の轟音には身が竦む。

南行する中、東に雷柱(電柱ではない)電撃。

地を揺るがす爆音。

近い。

思わず足が止まる。

豪雨も凄まじさをまし、強風で傘の意味も無い状態。

視界も悪く危険なため、商店の軒下を借りる。

待つこと10分、風雨が普通になり空に明るさが戻りつつあるのを確認し、また走り出す。

雷音は野獣の唸り声のごとく頭上を蠢くが、轟音爆音のレベルは下がりつつある。

風強く、ずぶ濡れの体が冷える。

体が冷えると走るペースが一気に上がる。

そんなものなのですね、走りへの気温の影響。

かくして、あとは一気に駆け抜け帰宅いたしました。

駆け抜ける稲妻 を思い出したかどうか。

 

今日の通勤距離は、出勤20km、退勤7.5km、合計27,5kmと不甲斐ないですが、帰りの雷雨の待ちで、遠回りする時間的余裕がなくなったということもあるのです。

体が冷えすぎて、具合が悪くなりました。

今は、気温も高いのに、汗が出ない。

ちょっと気が遠くなる感じ。

 

熱い珈琲(キリマン)を淹れて、体調を整えましょう♪


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

元気な照明さん♪ [テレビ]

テレビで、FNSテレビの26時間通し番組が始まっていて、ヘキサゴンの人たちが二百何十キロかの駅伝をなさっておられます。

どうしても選手たるヘキサゴンの人よりも放送スタッフに目が行ってしまいます。

スタッフの皆さんは、安全確保だったり、補給サポートだったり、放送業務だったり担当がいろいろとおありでしょうが、中でもランナーの前を走る照明さんが大変かなと思いました。

しかし、映像を良く観ると、この方が一番元気そう♪

重い照明器具を背負いながら、汗もあまりかかれていないことから、普段は1kmを3分台くらいで走っておられるのでしょう。

またポジション的にはペースメーカー的な役割も担っておられるのかと思います

選手の皆さんは11名で交代らしいですが、過酷な放送スタッフの世界。

スタッフの皆さんは全行程走りきりのようです。

一人で山を200km走られるトレイルランナーの皆さんが放送スタッフをなさっておられるのかしらん?


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

希代の軟弱者、土建屋ドブ [ウォーキング]

今日も今日とて、休日のお楽しみ、お散歩ランにお出かけしたわけです。

土曜日用のお靴の底が偏磨耗して走れなくなったので、今日は、おニュー、おろしたてのお靴であります♪

今日も、ポカポカといい陽気でありました。

この陽気には、もう、コートなどの冬装束を仕舞い込まれた殿方、姫様も多かろうと御慶察申し上げる。

 

陽気のせいで、汗もかきます、喉も渇きます。

途中、広いけど周囲の熱気までも集めて暑そうな低床公園で、私よりさらにご高齢の方々が大勢でゲートボールに興じておられました。

巷で流行(はやり)の熱中症など何するものかとばかり、大変お元気に盛り上がっておいででした。

さて、しかし、若輩土建屋ドブは、このあたりで体に変調が・・・。

ゆっくりとしたペースなのに、足裏が痛い。

それと、右アキレス腱の内側が剥離的に痛い。

やはり、おろしたての靴は足との当たりがついていないので、痛みが出るのでしょうか?

さらに、大腿筋が痛い、前も後ろも。

筋肉の温度が下がりきれず、それで痛みが出ているようにも思えます。

夏場に太腿がタイトなジーンズはちょっと加圧しすぎるし、全然温度が逃げない。

靴はマウンテンマゾヒスト、人は、そのものマゾヒスト(笑)。

自分を虐めるのにこれほど愉しいシチュエーションはありません☆

それにしても、今日のドブは、遅きこと蝸牛の如し。

心肺はいたって元気なのに、筋肉系が言うことを聞かないのです。

 

というわけで、今日は短縮モードで終了。

たったの18kmに2時間もかかってしまう体たらく。

なんて軟弱者なのだろう、男土建屋73歳・・・。

 

[かわいい][晴れ][かわいい][晴れ][かわいい][晴れ][かわいい][晴れ][かわいい][晴れ][かわいい]よーっしっ、明日の休日出勤ランはいっちょう気合を入れてっ!!![かわいい][晴れ][かわいい][晴れ][かわいい][晴れ][かわいい][晴れ][かわいい][晴れ][かわいい]


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

夏が来れば思い出す~♪ [妄言妄語]

こないだから、夏の歌とて、ミシェル・ルグラン の「思い出の夏」などを思い出したりもしたのですが、邦楽にて、「夏の思い出」という歌がござったことを、また思い出し候。

夏がくれば 思い出す
はるかな尾瀬
 遠い空  と来る。

霧のなかに うかびくる
やさしい影 野の小径

水芭蕉の花が 咲いている
夢見て咲いている水のほとり

石楠花色に たそがれる
はるかな尾瀬 遠い空

尾瀬には行ったことがないのですが。

小学校の音楽の授業で習い、心に染み入ったこの歌は、夏休みのイメージ、自然に囲まれた休暇のイメージとして、長く心の片隅に在り続けているのであります。

逆のイメージにて長く心に在り続けるのは、「アシャー家の崩壊」ではなくて、荒涼たるヨークシャーの風景であります。

中学1年の年の暮れ、窓を開け放って寒風の中で大掃除をしながら読んだブロンテは、冬の厳しいイメージ。

江戸川乱歩の少年探偵団シリーズでは、お坊ちゃまグループの少年探偵団正規隊より、孤児グループチンピラ別働隊に感情移入しやすかったわけです、自身両親と同居する小学生でありながら。

そのように、夏は、必ずしも「ガボテン島」だけではない。

老境に在っての夏の原風景(論理的に老境と相容れないかも)は、

Mai Kai a tumarrow2005 ZEPP FUKUOKA

現代日本を代表する歌唱家 倉木麻衣 さんのファンクラブイベントでありました。

暑い福岡市内は大濠付近を、空いた駐車場を探して走りました。なかなかなくて、ちょっと焦りました。

やっと停めた駐車場から会場までは少し距離があって、焦って歩いて汗をかきました。

会場のZEPP FUKUOKAはホークスの本拠球場に隣接しており、双方の熱気が相乗的に渦巻いていたことが思い出されます。

この日から、この年の熱い夏が始まりました。


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

特に暑いとは思えんが・・・ [暮らし]

テレビでは暑い暑いと繰り返す。

流石に今年の39度4分は暑い。

でも、それだけ。

来年の39度4分は普通になる。

生物は環境に順応するので、発火若しくは沸騰しない限りは大丈夫。

そこまで極端な話は置いといても、体温以下の気温は涼しいと感じるはずで、体温+3度は許容範囲♪

 

きょう、うちの課では28度で空調を入れやがった。

なんて軟弱な! と嘆きつつ、闇夜が怖い私は、停止命令を出せなかった軟弱者。

 

かれこれ4年、私生活ではエアコンを入れたことがない。

実家にいたっては、エアコンそのものがない。

 

きょうは、ある部門の宴会に参加するため、日のあるうちに帰宅した。

言わば炎天下ランであるが、気温が高い分ペースが上がる。

水分さえきちんと取っておれば、寒いより暑いほうがフィジカルなアクテビティは確実に高くなる。

 

水分をきちんと取れば汗が出る。

当然に汗は体温を下げる。

全身裸で直射日光を浴び続けない限り、屋外のランにも全く問題は無い。

自己催眠で無理にバテる必要も無い。

 

「いつまで続くこの暑さ」とテレビは言うけれど、夏は始まったばかり。

これからどんどん暑くなる。

暑さを満喫する贅沢は夏にこそ味わうべき。

冬の暑さ(過暖房)はやめてほしい。

  

マスコミによる集団暗示が景気刺激策であるならば、それならばとりあえず肯定したいとは思うけど。


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

夏は怪談(゚〇゚;) [倉木麻衣]

倉木麻衣さんの新曲のジャケ写を見て、何かはわからないが、得体の知れない、心地よい予感がドブの背骨を貫いた。

よいお写真、と言えなくもない。

昨年から引き続く、ご本人のお顔がわからないくらいの厚化粧からは脱却されているし。

でも、そんなことぢゃ驚かない爺ぃぢゃぞ、儂は。

で、昨日、かのymuraさんの年2回更新のブログ≪麻衣 IS MY SUNSHINE≫を閲覧して、この奇妙な快感の正体に気付かされた。

ymuraさんの何に触発されたかというと、ブログ冒頭の
「ひゅ~ どろどろどろ~♪ ~(m~o~)m」という件(くだり)でございます。

 

そうぢゃった。

11.jpg          12.jpg

両目にかかる髪の毛。

普通、髪の毛は片側だけにかけるがジャケ写の必定。

それを敢えて、両目ゲゲゲの鬼太郎状態になさっておられるこの演出。

心憎い[わーい(嬉しい顔)]

 

夏ぢゃ、夏の風物詩ぢゃ☆

そう、怪談、幽霊、お化け、そういった背筋凍るお話[モバQ]

 

ぢゃから、8月13日リリースにすればよかったのに。

渾身のホラーソング!!

10月9日(土)に、さいたまスーパーアリーナで開催されるHAPPY HAPPY HALLOWEEN LIVE 2010でも、主力ソングとして披露できるのに。

セクシーな幽霊仮装ジャケットの倉木麻衣さんであった。


コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:キャラクター

夏の休日の愉悦♪ [暮らし]

昨日、土曜日は、ちょろっと、ちょろちょろっと、暖かなお空の下、お散歩したり、クリーニング屋さんにいったり、薬局でサプリを購ったり、丸一日お休みしました。

よっぽど逼迫切迫していない限り、土曜日はお休みするようにしているのです。 

 

日曜日は、遠回り(倍くらい)のラン出勤で職場に出ます。

倍の遠回りランなので、遅刻です。

でも、お休みなので怒られません。

誰もいないので、怒る人もいません。

課の皆は、私が土曜日に出勤しないことを知っているので、休日に仕事をする必要がある人は土曜日に出ているようです。

(実は私、土曜日に、「出勤」はしないのですが、そっと職場に来ているのです。職場が好きだから?)

7月の中旬ともなると、他の課も出勤している人はないようです。いいことです。

ですので、私一人が居る建物。

繋がる他の建物は、年中無休部門もあって、相当の人が働いていて、食堂や売店に行くと、客さんも含め大勢の人がいますが、私の勤務する建物は基本的に休日は休業なのです。

したがって、休日は全館無冷房♪

当然私の課も、私が空調を起動しない限り冷房は入りません。

どんな暑くったって、私が冷房を入れるはずがありません。

窓を開け放ちます。

南に背を向けた窓際族なので、ブラインドを下ろしていても、背中に焼け付くような熱線を受けて快適です。

こうやって、職場で汗みどろになって仕事をして一日を過ごす休日は、とても充実していて幸福感を感じますね☆

疲れ果てても、帰りはやはりランで、けっこう頑張って走ると、帰宅する頃には、一日遊びまわったような疲労感で、これがまた充足感ですね。

不完全燃焼なしっ!!

 

きょうは、19時半から管理組合の理事会が開かれるので、18時前には職場を出ましたが、休日なので、残業しなくても自己罪悪感(仕事が完了していないのに帰るのか、俺っ!?的な)はありません。

空調点けない、明かりもできるだけ自然光に頼る、だから経費もかからない、よい過ごし。

空調点けて、明かりも点けて、それでお休みに仕事しては、省エネに逆らう謀反であり、経費の浪費。

夏は、リゾート気分で、汗みどろになりながら、陽光でお仕事しましょっ!!

 

明日は、朝はぢゃっかん早く出勤して、夜はちょびっと早く帰りたいな♪

三連休の最終日なのですもの。


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

寄る年波は容赦も無く・・・(*ε*。) [悲惨な結果・・・]

梅雨明けて 爺ぃのお散歩 腰砕け     ドブ蔵こころの俳句

すっかり暖かくなって。

梅雨時というのは、ジメジメしているが、絶対気温はそんなに高くないし、走ってて体が燃え上がるほどの熱さは感じません。

暑いけど、熱くは無い。

ぢゃが。

ぢゃが、梅雨が明けた今日は、体が燃える熱さ。

去年よりキツイ感じ。

1年経ったのに、楽になるどころか、ペースも上がらないのに、ただただキツクなっている。

ぢゃっかん辛くなる。

やっぱり、寄る年波。

そーゆーこつかのー? と思ふ。

ぢゃが。

94歳で100mを12秒ジャスト。

88歳でフルマラソンで3時間を切る。

そーゆー世界はなんぢゃ?

 

ということは全く考えず、マイペースで愉しむのぢゃ♪

夏は暑い。

だから、夏。

体が燃えるほど熱い、と言えるのも、暑い夏だから。

これは、幸せなことなんぢゃ。

ただ、本当に燃えんよーにせんとな。

 

[晴れ][かわいい][晴れ][かわいい][晴れ][かわいい][晴れ][かわいい][モバQ][夜]これから、ほんに愉快な季節[晴れ][かわいい][晴れ][かわいい][晴れ][かわいい][晴れ][かわいい][晴れ][かわいい]


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今年は、人間ドック♪ [暮らし]

平日に人間ドックを受けて来ました。

昨年は、異動後のゴタゴタと業務上の事情により、期限までに申し込みができなかったので、今年はそんなことのないよう、心して4月中に申し込んでおいたのです。

当日朝は、視界が5m~10m、フォグランプのお世話になるほどの豪雨で、途中道路の冠水があったり、検診センターまで近距離にも関わらず、行くのに一苦労でした。

でも、頑張った甲斐があり、先着9番目でした。 

 

メタボ検診から始まったのにはちょっとびっくりしました。

72.8cmと言われ、「えっ、ウエスト58cmの私なのに!?」と思ったのですが、計測部位がお臍周りなので、そんなものなのかもしれません。

壁に、「メタボ計測は、ウエストの1番細い部分ではなく、一番内臓脂肪の溜まり易い部位を計測します。」と大きな文字で書かれたポスターが貼ってありました。

私のようにショックを受ける人が多いからなのでしょう(汗)。

 

身長は例年通りでしたが、体重が60kgを割っており、愕然としました。

昨夜22時から絶飲食とは言え、体重が50kg台というのは、ちょっとショックです。

武闘派作業人夫としてやっていくには、やはり65kgくらいはないといけません。

体重80kgの頃は、皆から一目置かれていましたが、こんなに軽量になってしまっては人夫頭は勤まりません。

運動を減らして、食事を増やさなければ。

 

視力検査の前に眼底撮影をやったのもどうかと思います。

目がちらちらして、右1.5、左1.2でした。

視力検査であてずっぽうは無意味なので、絶対でないものは「わかりません」と言わなければなりません。

まあ、あれだけ霞んでいて、これっていうのは、逆に凄い感じです。

 

胃透視では、ゲップはしていないのに、二度も発泡剤を飲まされて、かなりきつい思いをいたしました。

でも、硫酸バリウムはけっこう美味しく飲めました。プロテインの牛乳割よりは飲みやすいと思いました。

検査後の内科検診では、80kgから58kgになったことに関して、リバウンドに注意するように言われました。

私としては、痩せたことがショックで、秘かに体重増加計画を練っていたところだったので、「読まれたか?[たらーっ(汗)]」と思ってしまいました(笑)。

 

検診の帰りに、ジョイフルで、ハンバーグ&チキンステーキランチ・ライス大盛の昼食を摂りました。

あの味と量で400円を切るお値段には驚かされました。

帰宅して、体重増加のため、アンパン二個と牛乳で補食しました。

軽く休憩してから出勤しました。

人間ドックの後は胃腸を始めとして体調が不良になるため、午後も休暇を取ることがありましたが、この職場では難しいことです。

この日の時間休暇を含め、今年の1月から3時間しか休暇取得できていないので、年末にマイナス査定の対象となる虞があります。

休めないのは、自分の不徳の致すところなので仕方がありません。

なんだかんだ言いつつも、体調が悪く、19時には退社して、おうちで、ヘキサゴンを観たものでありました。


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

ややっ!? [倉木麻衣]

腕がとてもキュートでセクシーなこのお方は・・・ [ドコモ提供]

お口が半開きなのがちょっと気になりまするものの。

それと、右(向って左)の髪はもう少しかき上げて、お顔を見せてくださいな。

summer time gone2.jpg

画像は削除済み

つい此の間、夏の曲に思いを馳せたばかりでありました。

双子の兄妹のようなシンクロニシティなのです。

言わば、

さらば夏の日(フランシス・レイ)

思い出の夏(ミシェル・ルグラン)

夏の日の恋(パーシー・フェイス)

サマークリエイション(ジョーン・シェパード)

サマーホリデイ(クリフ・リチャード


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

3曲選ぶ難しさ☆HAPPY HAPPY HALLOWEEN LIVE 2010♪ [倉木麻衣]

10月9日(土)に、さいたまスーパーアリーナで開催されるHAPPY HAPPY HALLOWEEN LIVE 2010で倉木麻衣歌手に歌ってほしい曲、3曲の投票刻限は7月28日(水)の正午とて。

光陰矢のごとし。

一寸の光陰軽んずべからず。

沈思熟考6時間、いまだ結論を得ず。

 

「One Life」は是非とも選びたい。

「SAFEST PLACE」「I sing a song for you」は神曲也(候補には挙がっていないけど、「Season of love」も)。

「You and Music and Dream」も、ドブに染み入る麻衣の声♪

「Stepping ∞ Out」の白魔術的世界観☆

等々、枚挙に暇が無い。

 

参加しなくても投票権を与えてくれるところが嬉しい[わーい(嬉しい顔)]

でも、「One Life」が当選してて、なのに不参加となった場合は後悔するかも。

かと言って、居住する街から外に出る体力と気力はもはや何処にも無い、老残病身の我が身也・・・。

日程的には大丈夫なのだけれど、介助さんが確保できないし。

かくして、夢は枯野を。


コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

体調の悪い日曜日は、30kmは走らない♪ [ウォーキング]

今朝は5時半に起きました。

土曜日と日曜日は、平日より40分遅い5時40分に目覚ましをセットしておきますが、頭痛がひどくて5時半に目覚めました。

頭が痛い、吐き気がする、悪寒がする、といったいわゆる気の緩み性の体調不良です。

これで甘やかすと図に乗って、手が付けられなくなる虞があります。

ですから、起きると、大き目の無糖缶珈琲と、大き目の餡麺麭で元気を付けつつ、首筋のマッサージと柔軟運動で体調管理です。

でも、なかなかよくなりません。

クモ膜下出血の予兆なのであろうか、と一瞬思い、ならばこそ、よりいっそう気合を入れねばと決意する。

しかしながら、下半身の上げ下げ運動や、腰から浮かしてしまう中下半身上げ下げ運動は自粛し、頭を腰より低くして上体を上げ下げするノーマル腹筋の回数を増やします。

捻り腹筋の回数も増やします。

結局多目の1400回ほどやってしまい、筋肉痛。

別途、イスに座った直立捻転、前屈み捻転もやりすぎたかな。

全(部)自(分が)動(く)ロデオ運動も。

 

途中ザ・ペンギンズ from マダガスカルを観ます。

NHKで観ているのはこれだけですが、あの狡猾なN☆Kに受信料を払っているのが納得できるくらいに面白いです。

ペンギンズ from マダガスカル♪

チームプレーとリーダーシップ、異文化コミュニケーションを学びます。

 

その後、餡麺麭と缶珈琲に続く、牛乳と調理麺麭による朝食を摂ります。

プロテインタブレットを摂ります。

頭痛は治まりませんが、これで準備OK、病は走って治します。

 

しかし、走り出して気が付いた。

腕にアームホルダーは着けたものの、中身、つまり音楽再生機器が入っていない。

当然ながらイヤフォンもない。

音楽再生機器は、スペアがリュックに入っているのだけど、イヤフォンがないと聴けない。

という悲しい事態。

まいけーソングズ(歌手、倉木麻衣師が歌唱なされし楽曲群)なしに、この阿鼻叫喚の魔窟を走りぬかなければならない。

まいけーソングズ、其は、これまで幾度、巷の幻魔妖乱から此の身を、そして心を護ってくれたことだろう。

何度頭痛や体調不良を癒してくれたことだろう。

その、まいけーソングズが伴にない不安、大きいものがありました。

しかし、頭痛もこれだけ酷いと、イヤフォンをすること自体がさらなる体調悪化頭痛増悪の要因と成り得る事も必定。

そう、この忘れは、まいけーの思し召しやも知れぬと想う也。

なにせ、キャップで頭に圧迫感を感じるほどの頭痛。

 

そういうわけで、北に向かいしものの、本日は行程を短縮し、総距離23kmでお散歩ランを終えしもの也。

帰宅後、シャワーでなく、湯船に湯を張ってゆるりとつかり、心身の疲れを癒し候。

 

参議院選挙。

どこをどうみても投票したい候補者がいない。

困った午後。


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

貰ってくれてありがとう、喜んでくれてありがとう:贈る側の気持♪ [暮らし]

夕方、ちょろっと、実家に行ってまいりました。

今は隣県に居住していることから、わりと近いのであります。

母親と弟に、ちょっとしたプレゼントを持って行ったのでありますが、不安がありました。

 

母親は、最近ウォーキングをしているので、ウォーキングシューズを、車好きの弟にはレーシングタイプのドライビングシューズを。

どちらも、ネットでいろいろと検索をして、購入可能価格帯の中で、それぞれにとってベストと思われるものを選択したのです。

機能性は、客観的に比較分析できるのですが、デザインやカラーの嗜好性はなかなか難しいものがあります。

それは、外出時の服装とか、車のカラーリングなども参考に、そして、私と血が繋がっていることから、私の好みも参考に(笑)。

そして、サイズがこれまた難しい。

しばらく前に、それぞれの靴のサイズ(幅も含め)は聞き出しておいたのですが、何分靴はメーカーによって大きめだったり小さめだったり、かなりバラつきがあるのは常識。

大は小を兼ねるので(!)、若干大き目のものを選んではおきました。

そして、満を持して本日持参した次第。

 

プレゼントしても、「ありがとう」と言って、包装も開けず押入れに仕舞い込むことが往々にしてありがちなのですが、持って行ったら、二人とも早速包装を開けて履いてみました。

なんとか、サイズも合って、デザインやカラーリングも気に入ってくれたようです。

 

私は、座敷で仏壇に向って、亡父に、「南無阿弥陀仏 二人とも喜んでくれて、よかった。ありがとう♪」と報告しました。

貰ってくれてありがとう、喜んでくれてありがとう、が贈るこちらの気持♪

で、仕舞い込まず、どんどん使って欲しいわけです。

母親が、畑仕事がしやすそうな口ぶりだったので、畑仕事は、畑仕事専用の靴でやるように釘を刺しておきました。

貰った側の好きに使えばいい、という考えもありますが、作られて、買われて、貰われた靴の立場もあります。

適材適所で使われてこそ、使う側にとっても使われる側にとっても幸せ。

 

余談ながら、ここでちょっと思うところがあります。

7月1日の人事。

請われて泣く泣く出した人材が・・・。

こんなことなら、出さずに手元に置いておくべきだった。

適材適所、大事なことです。

人事担当者は、プロであってほしい。

無茶苦茶なことをして、人を潰してはいけません。


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

見たような顔がテレビに☆ 「世界一受けたい授業」 [テレビ]

テレビ番組「世界一受けたい授業」を見ていたら、何だか懐かしい雰囲気の先生が出てこられました。

愛想の無いそっけない、というか飄々とした表情と話し方にも、なんだか懐かしいものを感じてしまいました。

あっ!! と思って画面左上の名前を見てみたら、あ、あいつだ、いや、あの先生だっ!!

昔、一緒に仕事をしていた人でした。

もちろん、彼は当時から大学の先生(当時は、助教、ではなく助手だったかな?)で、あたしは、当時もしがない雑役人夫でございましたが。

そうか、人類学か・・・。

随分と時が経ったが、変らないなぁ・・・。

でも、立派になられて。

 

この先生ほど密着して仕事をした先生でなくても、昔そこそこそばにいた先生が全国レベルでトップの位置にて活躍されているのは、ちょっと嬉しく、誇らしい気持になります。

 

それに引き換え、あたしは、相変わらず雑役夫で、侘しい独居老人。

いや、これもまた愉し、でござります。


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

夏はDIAMOND WAVEに限る♪ [倉木麻衣]

九州も、7月7日ともなると、すっかり暖かく、過ごしやすくなってまいりました。

温(ぬく)い風に弄られながら駆ける夜道に、楽曲集「DIAMOND WAVE」が心地よい夏でござります♪

神曲もありますが、基調は清々しく夏らしい、明るい曲群。

聴きながら闇の中にヘッドランプを瞬かせて走っていると、あの、遠い夏の日が蘇ります。

2006年、夏の陣でありました。

怒涛の夏でありました。

全力で夏を駆け抜けた倉木麻衣!! 

まるで、

さらば夏の日(フランシス・レイ)

思い出の夏(ミシェル・ルグラン)

夏の日の恋(パーシー・フェイス)

サマークリエイション(ジョーン・シェパード)

サマーホリデイ(クリフ・リチャード)

のような・・・。

 

二度と戻らぬ遠い夏の日です・・・。

 

※ ホログラムも意外に好きなのだ☆ 

軽妙洒脱ではござりませぬか[ドコモ提供]


コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

フルマラソンの誘い・・・(;゚-゚) [鍛錬]

先だって、7月1日付け人事異動に伴う歓送迎会をやりまして(凄い出費でした。)、また挨拶が長いという酷評を受けました(汗)。

閉宴して会場から館外に移動中、律盟管野球部出身で、今はサッカーとマラソンもやってる部下が、フルマラソン参加を強く誘うのであります。

月に500kmくらいは走っているけれど、歩くような速さなのだよ、と私は言うのですが、それだけ走っていてマラソンに出ないなんて「もったいない」と彼は言うのです。

月間走行距離でなんでそんなことが言えるの? それよりも、「もったいない」とは?

 

彼のマラソン仲間が、今回の異動で課を去るのですが、この人事の責任者である私が、その後を埋めるべきという論理かも?

うちの課は、サッカーとマラソンが異様に盛んなのです。

 

うむ。

100kmくらい難なく走れるようになったらマラソン大会に出てもいいかな♪

例の「THE NORTH FACE ULTRA-TRAIL DU MONT-BLANC」(距離166㎞、累積標高差9,400m)、トップランナーは22時間くらいで走る(登る降る?)そうですが、実にエラいことです。

滑落死、疲労死の危険大。

平地で16.6km走るのにヒイこら言ってるのに、こちとら(自嘲笑)。


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

ちょっと元気が出るお話♪ [まあまあな結果☆]

昨日、保険料(保険金ではない。)の払い戻し金を受け取るために、ある保険会社のブランチオフィスを訪れた、男土建屋73歳のドブでありました。

応対してくれた保険のお姉さん(私と同年輩なので、世間的にはオバちゃんかもしれませんが☆)といろいろ1時間ほど、社会情勢などについて意見交換をしました。

このお姉さん、本職の保険業では物凄い実績を上げている方で、異業種の会社で講演などもなさっておられるそうです。

勉強家で、(会社を裏切らない範囲で)顧客のためになるプランを日々考えて、いろんな提案をしていただいています。

単に勉強家・努力家かつ頭脳明晰というだけでなく、輪をかけて誠実。

ですので、私がこの会社を訪問してこの方とお話するときは、所長さんや所長代理さんがご挨拶に来られます。

私が凄いわけではなくて、この方の顧客というだけで、私自身は単なるボケなすのお客なだけのですが(笑)。恐縮します。

 

雑談の中で、

「数年ぶりにドブさんにお会いして、とてもスリムで素敵になられていたので、私も一念発起して頑張っているんですよ。」というお話がありました。

そういえば、久しぶりにお会いした半年前、2ヶ月前と比べて、この日、この方、若々しく、かつスマートボディになられているではありませんか。

そこから、知識的にや、精神的にだけでなく、肉体的にも自分を磨くことの意味について、また意見交換を行ったわけでありますが、ちょっと嬉しいと申しますか、元気をいただきました。

日々、老体に鞭打ってランお散歩とか、腹筋とか、懸垂とか、いろいろ無理なことをやっておるわけですが、周囲からはほとんど全て、年寄りの冷や水、単に寿命を縮めている、自ら死期を早めている、と酷評されている私であります。

それが、こんなふうに、性別は違えども、ある意味私に「憧れて(!)」努力精進され、見た目に成果が現れている、これは本当に嬉しいことです。

単に体型が若々しくなられている(体重も10kgくらい減ってそうっ!)だけでなく、生気に溢れている感じなのですから。

私はと言えば、自分では生気(精気も)乏しく、エネルギーの枯渇した死亡寸前の蝿蛾と認識しております。

でも、私も、若々しくて精気に満ちて見えるそうで、人の感じ方というのは不思議なものです。

 

私は、歌手の倉木麻衣さんに触発されて、まず体を絞ることから始めました。

2005年7月のFCイベントに参加して、倉木麻衣さんの戦闘的体型に激しい衝撃を受け、大いに触発され、翌日から、何度もチャレンジしては失敗していた運動によるシェイプアップに、また改めて取り組んだのであります。

そして今度は、こうなりたい、という具体的な目標と強い決意があったためか、挫折することなく今日を迎えているわけであります。

 

今は、目標がちょっとマニアックな方向にずれてしまった感もありますが、精神的なことも含め、倉木麻衣さんにより、「タフ」の方向に舵を取り直すことができたと深く感謝しております。

そして、そこまで深くはないが、私も人に何らかの影響を及ぼし、その方が魅力的にシェイプアップされているのを見るのは、これまた嬉しいことで、これまた感謝したいことでもあります。


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

質素倹約、消費税♪ [暮らし]

手遅れにならないうちに、消費税は上げましょう☆ というのが以前からの持論でした。

そろそろ手遅れのデッドラインが見えてきたかな?

消費税をどれくらい上げて、いつまでに国の借金を解消するか計画を立てて、国民に説明していただかんといけませんな。

30年計画なら、5%を10%にアップ。

20年計画なら、5%を15%にアップ。  などと。

消費は減るでしょう。

今、消費し過ぎだもの。

もっと質素な生活をしないと。

疾病罹患や身体の機能障害等で止むを得ない場合を除き、自動車は使うべきではないでしょう。

生活習慣病が減り、国民の医療負担や医療従事者の過重労働も解消される。

趣味は相撲で、大相撲の観戦はやめて、自分で取ればよい。郷土相撲を盛り上げるべき。

風俗産業は廃止☆

少子化の元凶ぢゃないの、それ?

 

趣味は散歩なら、経済的。

縄跳びとか。

裁縫とか、趣味と実益。

装飾品等無駄なものを買わないだけでも、だいぶん違いましょう。

通勤ランは省エネに資しているが、単なる趣味の休日ランは、身体エネルギーと靴底の無駄なのでやめましょう。せめて、本来のお散歩に戻す。

食事は、今も朝はパンと牛乳。

昼は340円弁当。

夜は400円の牛丼orカツ丼なので、これ以上節約するのはキツいかも。

あ。

水は水道の水に切り替えるべきか。

あと、課の飲み方のたびに会費外で1万円or2万円出している寸志を一律縮小して、渋い管理職の評判をほしいままにしようか? 年に軽く10万円は越えてしまうものね。

乗らないのに車を持ってるのも、税金や保険料や契約駐車場代がもったいないので、弟に上げようか?

今時こんな燃費の悪い車、反社会的と言って断られるかな? 

乗らないとガソリン喰わないから、いいぢゃん♪

 

なんにしても、この消費税率適正化をきっかけに、質素倹約、足るを知る生活に移行し、地球の寿命を延ばしましょうや。

質素倹約→浪費抑制→景気下降→質素倹約→浪費抑制→景気下降 のスパイラルもやがて収斂し、健全生活へ♪

自給自足と物々交換の混合経済に発展していくといいですね。


コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー