So-net無料ブログ作成
検索選択

壊れたHDDの復旧騒動顛末 [まあまあな結果☆]

実は、外付けHDDが壊れたのは数ヶ月前。

前勤務地、前々勤務地、前々前勤務地で取り溜めた写真が消えたのはちょっとショックでありました。

カラオケ然り。

で、床下に眠る潤沢な資金を一部掘り起こし、巨額の費用をかけてデータの復旧を企てました。

年賀状の住所録(500件くらい)をはじめ、既述画像等あらかたは復旧しました。

しかし、カラオケソフトは、部品がいくつか欠けており、EXEは動くものの、曲目リストの表示ができず、当然にプレイにいたらない。古いPCに欠片が残っているかもしれないので、いずれチャレンジしてみようかと思うところであります。

で、いろいろ探索しておりましたら、別の古いカラオケソフトのフォルダが見つかりました。

ダメ元で起動してみると、なんと楽曲データも健在で、Windowsの再生ソフトを起動させることで、きちんと演奏&歌詞表示ができるのです。

これで、さきほど、「埠頭を渡る風」と「ロンド」(いずれも松任谷先生)と、「冬が来る前に」と、我等が倉木麻衣歌手の「Grouwing of My Heart」を微熱唱いたしました。

ちょっと嬉しかったです♪

 

昨日のお散歩距離 30.5km

本日のお散歩距離 31.5km

今日のほうがだいぶん余計に走ったように感じました。

昨日は、外周環状バイパスを1.5周回する市街地コースで平坦だったのに大して、本日は山に向かい、急なアップダウンが多かったからでしょう。


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ハロウィンのお蒲団再生計画♪ [暮らし]

単身赴任生活を始める時に実家から貰ったお蒲団(そもそも私が結婚した時に買ってくれていたらしいが、私たちはベッドだったのでお蔵入りになっていたとのこと。)も、爾来9年、天日干しすることも、蒲団乾燥機にかけることも、除菌スプレーを撒布することもなく、いっぽう、三つ折にして腹筋の用具に使われることは幾たびか。

ダニに悩まされることもなく、異臭もなく、ほぼ快適に就眠を支えてくれているお蒲団ではあるが、さすがにね、という気持ちになっていた折も折、お蒲団打ち直し屋さんから、勧誘のお電話をいただきました。

電話帳で片っ端から掛けていくローラー作戦(違うかも・・)というやつです。

しかし、こちらはもう、渡りに船というやつで、夜半に商談に来ていただくことにいたしました。

 

話を聴いてみると、やはり、と申しますか、新品では国産の綿を使った蒲団は普通には生産されていないとのこと。

私も、廃棄購入より、再生して使用するほうがエコ・エコなので、一もニも無く、打ち直し編み直しガワ付けwith蒲団カバーでお願いすることにいたしました。

申込書作成段階で、私の生年月日が1973年10月28日を知ると、蒲団屋おぢさん、「あー、おとといがたんじょうびだったんですか、ご家族で御祝いされたんでしょうね♪」などと言われ、「いーや、単身ですからね。楽しく腹筋している途中で眠ってしまいましたよ♪」などとお答えしておりましたところ。

おぢさんが、「あ、生まれ年が私といっしょです。私、10月25日なんですよ♪」

と、誕生日、ではなく生年月日が三日違いのおぢさん二人は大いに盛り上がったのでありました。

おぢさんが、私より三日だけお兄さんなのでありました。

なかなか奇遇ですな[ドコモ提供]


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

倉木歌手ぅ~っ♪ [倉木麻衣]

職場へ行って(仕事着の入れ替えでござる。)、クリーニング屋さんへ行って、電気屋さんへ行って(壊れたHDDの後継です。バッファローが壊れたので、縁起を担いでアイオーデータにしました。)、戻ってテレビを点けたら、ガハハな女子集団の中にひろみちゃんが居た。

ガハハな女子集団の中に、品があって綺麗な子がいるなと思ってよくよく見ると、なんと、現代日本を代表する歌演系表現芸術家、倉木麻衣歌手でありました。

ひろみちゃんの隣の席に在って。

こういう大勢の婦女子の中では一際目立つ麗しさでありますな。

お話も控えめで気品がある。

ひろみちゃんとご結婚なさったらよいご家庭が築けそうな気がします。

歌演中は、相変わらずハラハラしながら、手に汗握って見入ってしまいました。

あの、左肘をクイクイッとする動作は、初期楽曲の振りにもよく似た動きがありましたが、可愛くてとても好きです♪

CDLの申込用紙がどこかに散逸してしまったので、ちょっと気合を入れて探そうかと思います。


コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

10月28日には♪ [暮らし]

ということで、いよいよ10月28日を迎えまして、あたくしも、100分の講義用にA5版20枚ほどの原稿をまとめました。

講義原稿と言っても、老眼のあたくしが原稿を読み上げる講義ができるはずもなく、喋るつもりのことを一度文字にまとめたというにすぎません。

そして、喋っている中で、通訳さんがわかりにくいときには講義原稿をお見せするということも考えているわけです。でも原稿どおりには喋らない(汗)。

レジュメや各種資料を事前にお渡しし、研修生に方々には翻訳したものを配っていただいており、理解の助けにはなるはずです。

でも、アジア・アフリカの選良的幹部の方々が、亜細亜の辺境日本の、それまた人外魔境のこの地まで来て、あたくしのようなうだつの上がらない事務作業人のくだらない話を聴かなければならないのか理解できないのであります。

あたくしの冴えない姿を見て、くだらない話を聴いたら、ご当人たちもさぞかし士気が落ちることであろうと危惧する午前でありました。

そして、午前中、講義100分と思っていたあたくしに、講義60分、質疑30分でお願いしますという、途方も無いお知らせがやってまいりました。

これはもう、バンジーQっす、と申しますか、

原稿もレジュメも無くて七癖、千里を駆ける。

 

さて、午後、御一行様、到着なされり。

あらためて名簿をいただく。

◇◇国△△省☆☆局長、▽▽国国立◇◇院長、〇〇国△△省##専門官「的」な、など、そんなこんなのお歴々が研修生なのでした。

うむ、昨年とおんなじレベルで、油断ならぬ[ドコモ提供][たらーっ(汗)]

通訳の方は昨年と同じ方。

単なる通訳というよりは、引率指導員という感じでしょうね、素晴らしく切れる女性です。

あたくしが言ったこと以上、と申しますか、言いたいことを英語で言ってくれている、という感じです。

あたくしも、英語が喋れないとはいうものの、読むことはある程度できますので、通訳の方がゆっくり話される英語はだいたいわかります。

聴いておりますと、あたくしが申し上げたことを越えて、言いたかったことを話していただいている☆

だから、通訳さんとお話もしながら。

通訳さん 「ここのところ、訳するのはどうしましょう?」

あたくし 「そうですね、そこんとこ、ちょっとぼかしていただけますか。」などと。

まあ、時間は少々オーバーしてしまいましたが、社内であたくししか多分しらない斯界事情とか、あたくしの本心とか、社内では黙して喋らないことを沢山話させていただきました。

コンフィデンシャル。

陪席してた社内の人間が二人。

ま、いいか[眼鏡][ぴかぴか(新しい)]

質疑も大変に盛況でございまして、あたくしとしては大変うれしゅうござりました。

大変鋭い質問で、社内の会議だったら、形式的な答弁でかわすところですが、ここは率直に思うところを述べさせていただきます。

あたくし、平常もこうでありたいと思うところですが、組織の中の立場っていうものには、きちんと敬意を払っていないと圧殺されることにもなりかねません。

講義と質疑終了後、代表者の方からご鄭重な謝辞をいただきまして、あたくしからも返礼の辞を述べさせていただきました。

本日10月28日はあたくしの74回の誕生日でございます。その日に、皆様とお会いし、本心のお話をさせていただき、そのつたないお話に対してこのような過分なお礼の御言葉をいただき、誠に嬉しく思います。あたくしからも皆様にお礼を述べさせていただきます。ありがとうございました。

と申し上げましたら、みなさんから、ハッピーバースデイを歌って祝っていただきました。

皆様、いかつい肩書きのお歴々であられますが、通訳さん同様、とても優しい方々でありました。

 

翌日、引率責任者の方から、当方の窓口責任者に、お礼のメールが届きました。

異国日本での長期に亘る研修で心身ともに疲労が溜まりつつある研修生の方々にとって、よい気分転換になったようです(汗)。


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

朝からずぶ濡れだわい♪ [暮らし]

今日は日曜なので、恒例の休日自主出勤です。

よっぽど暇な時期でないと、日曜日に仕事しなくては月曜日が迎えられないのです。

でも、土曜日はだいたいきっちりとお休みするのです。

で、徒歩ランで平日から20分遅れの7時20分に家を出ました。

出たときは霧雨状態だったのですが、すぐに小雨になり、余計な回り道をしている間にどんどん強くなり、ついには傘を差さないといけない状態になってしまいました。

服や体は既にずぶ濡れ状態ではありましたが、リュックの中の着替えや財布や電話などを濡らしたくなかったので。

いつもより30分くらい遠回りして職場に着くと、まず補食(笑)。

仕事を始めたわけですが、数日後の講義の準備です。

無償で外国の専門家に講義をしなくてはなりません。

外国語を話せないので、通訳さんが付きます。

専門家とは言え外国の方ですので、それなりに噛み砕いたお話にしないといけません。

昨年は、総花的というか、テーマに忠実に全てを網羅しようとして100分という時間を大幅に超過して、それでも伝え切れなくて大失敗してしまいました。

今回は、わかりやすいポイントに絞って時間に余裕を残してお話をして、あとは質疑に回そうという魂胆です。

と思って、きょう原稿を仕上げるつもりだったのですが、本社が停電作業中でサーバーが使えず、PC内のバックアップファイルでの作業となってしまいました。

これがなかなか面倒で、夕方には完成を諦めてしまいました。

テーマだけ設定し、あとは出たとこ講義です。

なんせ無償ですから(汗)。

帰りは雨も上がり、傘なし、濡れなしのランとなりましたが、どこかで眼にゴミが入り、帰宅してから眼を洗って見ると、白目に出血していました。

流れて来ないので、内出血のようです。

鎌鼬(かまいたち)の眼球攻撃版なのでしょうか?

いや、驚いた・・・。

 

きょうの通勤ラン、往復で25km強。

平日の10km増しです。


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

お散歩にまつわるいろんなこと、など♪ [暮らし]

数日前、仕事帰りに、いつものように翌朝用の食べ物や飲み物を調達するため、マンションからニ軒置いた隣のコンビニでお買物。

レジで、一月前くらいから働いている女の子が話しかけてきました。

「歩いているんですか?」

確かに、ジーンズにポロシャツ、背なにリュックですので、走る格好ではない。

でも、此の季節の夜中に歩いて、ここまでビショビショ、ボタボタ汗をかくでしょうか?

ということで、走って通勤していることを説明。

「これからまた走って帰るんですか?」

ここはもう自宅のそば、ということを説明。

個人情報出しまくりなのです(汗)。

 

翌朝、出勤途中信号待ちをしていると、そこにやって来た自転車のご婦人が、「おはようございます♪」と挨拶してきました。

挨拶を返すと、また、私の通勤のお話☆

「乗せていきましょうか?」って言われたけど、私の通勤ランの趣旨をご説明しました。

とっても親切な、見知らぬご婦人でした[ドコモポイント]

 

翌朝、職場に到着して、汗だくでエントランスホールの自販機に向うと、スラックスユニフォームの看護師さんがいました。

朝の挨拶を交わすと、さっそく、「歩いているんですか?」と訊かれました。

確かに、ジーンズにポロシャツ、背なにリュックですので、走る格好ではない。

でも、此の季節の早朝に歩いて、ここまでビショビショ、ボタボタ汗をかくでしょうか?

ということで、走って通勤していることを説明。

「自宅はどちらなんですか?」

ということで、住所とロケーションを説明。

個人情報出しまくりなのです(汗)。

  

最近、ハイタッチしてくる子ども(男の子)も若干増えてきたようです。

車通勤より、徒走通勤が、断然ふれあいが多いのです。

いや、私が特殊な風体をしているからかも[たらーっ(汗)] 

 

今夕、割っちまった職場で使っている珈琲カップと、取っ手を捥いでしまった自宅で使っている珈琲カップを調達にショッピングセンターに行ったら、靴屋さんがあったので、中敷を買いました。

そこで、若い男性店員さんといろいろお話をしまして。

今、走っていて、そのランニングシューズのうちで、インソールが多少滑りやすいので、滑らないような中敷が欲しいということを話しました。

そしたら、店員さんが、自分もジョギングを始めようと思っているんです、と。

で、走るコースのことなど、空港通りがいいとか、サイクルロードは専用道路だから安全だとか。

佐賀市は平地だから、トレランができないとか。

 

きょうのお散歩ランは31km。

時間があまりかからなかったな、と思ったら、距離が短かったのです[わーい(嬉しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)]


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

柳河の川下り♪ [ウォーキング]

土曜日は、柳川までのお散歩です。

普通にサイクルロードを通って、諸富でR208に出ます。

諸富橋、大川橋を渡り、大川中央公園で補水。

いちょう通りを東行し、東中北から右折南下。

またR208にぶち当たり、右折西行、ちょっと戻ってから再び平行の通りを東へ切れ込みます。

大協ガスを右折してまた南下、伝習館前を通り、市役所前で左折、その先で、水路(堀割)に沿って左折(西鉄ストア裏通り)。

そこで、3隻の川下り船とすれ違いました。

のどかな午前の観光風景です。

川下りを左手に見ながら、歩道に下がる柳の枝を軽い(いや、重い)フットワークでかわしながら旭町で左折。

そのまま、元県立の柳川病院前を通り、大川へ走り抜け、新田大橋手前で右折、大川市外を抜けて三度(みたび)R208へ出て左折北上。

後は往路と同様に諸富でサイクルロードに入り、一気に帰還。

というお散歩でした。

距離は、念願の40km。初めての、記念すべき40kmでした。

木曜日、金曜日と、出張のため、ランは小休止、徒歩だけで体力を温存したからでしょうか。

やはり、毎日は走らないほうが、体にはよいかも。

次に柳川に行く時は、「御花」まで回って来ようと思うことでした。

 

今日、日曜日は、仕事に出たので、遠回りの通勤ラン。

27km弱でした。

二日合計で70kmには達しませんでした。


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

鹿児島出張♪ [暮らし]

この木曜日、金曜日と鹿児島に行ってまいりました。

鹿児島で会議が開催されたのです。

鳥栖で乗り換えて、リレーつばめ。

新幹線が全面開通していない今でも便利なもので、8時に家を出て、午前中に到着します。

お昼よりだいぶん早い時間でしたが、鹿児島中央駅でお昼御飯をいただくことにいたしました。

駅内の黒豚屋さんです。

黒豚ロースカツ膳1260円にしました。

お昼時まで間があるので、私がお昼のお客第1号です。

鹿児島県に、鹿屋と鹿児島各2年も居たのに、実は、黒豚のお食事をいただいたことは一度もありませんでした。全てコンビニサプライで済ませておりましたので。

それで、ここで初めて知ったのですが、豚味噌は実に美味しい♪ 御飯とよく合う。

窓から、鹿児島中央駅の東側を見ておりますと、タクシーの運転手さんが箒と塵取りを持って、落ち葉やゴミの掃除をなさっております。

いい心がけの運転手さんです。当番制かもしれませんが。

でも、よく見ると、咥え煙草をなさっております。

これはイカンなぁ、構内全面禁煙、県内全て禁煙タクシーのはずなのに。

なさっていることはいいことだけど、煙草はいかんでしょう、と思って、ガッカリしてしまいました。

が、さらによく見ると、それから煙が全然出ていない。

あれれ、煙草ではありません。禁煙パイポとか、そんな類のもののようです。

早とちりしてガッカリしてしまった自分が恥かしい。

やはり、心がけのよい運転手さんだったのです。当番制かもしれませんが。

そうこうしているうちに、店内が急速に混んでまいりました。

時分なのでございましょう。

 

さて、美味しくいただいて、お会計。

レジの女性から、「お客様が、大勢の客様をお運びくださいました。ありがとうございます。」と言われました。

無論そんなはずはなくて、単にお昼時になっただけのことですが、そういわれると嬉しいものです。

普通こんなこと言わないでしょう? すっかり心がポカポカと温かくなりました。

鹿児島の女性は、話し方(アクセントやイントネーション)が優しいから好きなんですが、心根(こころね)も本当に優しくて細やかなんです☆

レジで、以前鹿児島に居て、昨年転勤したことなどを話しましたら、・・・ 

 

さて、会議場へはさらにJRとバスを乗り継いで行きましたが、途中、JRの車窓から、以前住んでいた付近や通勤経路(徒歩でした。)を眺め、感慨深いものがありました。

鹿児島が好きです。

会議場では、会議前にかつての上司や部下を訪ね、近況報告など、短時間の親交。

お蔭で遅刻ギリギリ(昨年の熊本では、環状線の逆周りのバスに乗り、遅刻していまいました。)。

会議は白熱。

私だけが中央にたてつく様な態になってしまい、休憩時間に皆に窘められる始末。

この会議、同じ会社に私と同期で入った人が2人来ていて、懐かしいものがありました。

同期なのに、私が4~5歳年長です(汗)。

 

懇親会には、かつての部下も沢山参加していて、愉しく懐かしいひと時でした。

鹿児島時代に十分痩せていたのですが、さらに痩せたということで、病気扱い(笑)。

お散歩ランの距離を倍にしたからといっても、それでも心配される。

 

さて、翌日は、またホテルから元職場へ足を運ぶ。

今度は、バスを使わず、自分の脚で坂を登る。

前日会えなかった人たちに会って来ました。

帰りは、バスどころかJRも使わず全行程歩いたので、鹿児島中央駅まで1時間半もかかってしまいました。

最近は走ってばかりで歩いていなかったので、ちょっと違う筋肉に負担がかかったようで、脚が痛みます。

お昼御飯は、今度はアミュの5階でいただきました。

今度は、黒豚ヒレカツ定食1300円。

これも美味しかったのですが、前日の、駅内での黒豚ロースカツには及ばなかったかな、豚味噌も含め。

 

夕方には職場に戻り、お仕事に戻った次第です。


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

巨星堕つ、否、外付けHDD逝く・・・・ [悲惨な結果・・・]

倉木麻衣さんのお写真フォルダへのショートカットが無効になった。

PCカラオケが起動しなくなった。

ネットショッピング関係のパスワード等の情報フォルダへのショートカットが無効になった。

転勤で撮り溜めた写真フォルダへのショートカットが無効になった。

年賀状ソフトが、起動はするが、住所ファイルが呼び出せなくなった。

エクセルで自作の名刺ファイルのここ数年分が呼び出せなくなった。

等々、頻繁に使うファイルが消滅し、多数の「無効なショートカット」が発生した。

こまったなあ、おかしいなぁ、と思って、「マイコンピュータ」をクリックしてみると、外付けHDDが1個見当たらない。

あれっ? と思って注意を向けると、カチカチいっては、ブゥーン と言ってそれから元気なく音が消えて行く。

 

うむ。

巨星堕つ・・・。

思えば、いろんなファイルを格納していたよのぉ。

 

職場のPCは、データ類は全てサーバ内の各人割り当てフォルダに格納されており、そのサーバにはミラーが容易されている。

さらに念のため、デスクのPCに手動で定期的にバックアップしている。

だいたい何処でも皆、3重くらいのバックアップをなさっているでしょう。

 

プライベートは甘かった・・・。

 

もちろん、再生のため、今日梱包して送り出しましたが。

うまくいくかどうか・・・。

出来るとしても、相当の費用を覚悟せねば也。


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

めざましテレビでハッピーハロウィンライブのレポが♪ [倉木麻衣]

早朝腹筋をしていたら、点けっ放しの居間のテレビから、倉木麻衣さんのハロウィンライブの模様、とかなんとか言う声が聞こえてまいり候。

さすがの儂も、倉木麻衣さんに無関心ではないので、CM中に当面の腹筋100回を急いで済まし、居間のテレビの前に直立したのぢゃ。

なんか、とても派手目で煌びやかな倉木麻衣さんが唱演されておられたような。

何でも、1万人のファンが集まったとかで、本当にたいしたものであり、とても慶賀に思います。

全般に、ゴージャスというか、絢爛豪華です。

私の趣味ではないけれども、やはり、かつて思い入れのあったタレントさんが立派になられていくのを見るのは嬉しいものです。

若いアイドルなにするものぞとばかり、どんどん頑張ってほしいと思います。

今後は、クリスマスイベントなども企画なされるとよいのではないでしょうか?

いろんな楽しい演出が考えられると思いますが。

場所は、クリスマスらしく、札幌がよいでしょう。

雪が舞うといいですね。

 

今日のお散歩ランは、肥前山口駅の1kmほど手前まで行ってまりました。

距離は、中途半端な34km。


コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

~世界にひとつだけの本~ 愛聴するラヂオ♪ [暮らし]

休日のお散歩で、以前は、土曜日は朝の「Saturday On The Way」、日曜日は夕方だったので、「あ、安部礼司」が愛聴するラヂオ番組でありました。

その後、昨年中に「Saturday On The Way」が終わり、また日曜日も朝のお出かけに移行した関係で、「あ、安部礼司」も聴かなくなっているところであります。

ちょっと寂しいわけであります。

しかし、時間帯は違いますが、いま、土曜日は、「Sound Library~世界にひとつだけの本~」という番組を楽しみに聴かせていただいております。

朝の9時半くらいかな?

お散歩ランも後半に入り、ちょっと心が折れかける頃に・・・

あわただしく過ぎていく時の波に
ふと足元をすくわれそうになったとき、
必ず、ひもとく本があります。
その本には、ある女性の人生が描かれています。
その女性の名前は、月原加奈子 38歳 旅行会社勤務。
彼女の人生は、何処にでもある、ごく普通の人生。
でも、本の中の彼女に出会うと、
心の湖に波紋が幾重にも広がるように、
ゆっくりと、優しい言葉が満ちていきます。

Sound Library
~世界にひとつだけの本~

そっと耳をすますと聞こえてくるのは、
あなたの思い出のどんな1ページでしょうか。
  

こんなナレーションで始まり、毎回、胸に染み入るようなお話、リスナーにもいろんなことを想起させるような、小さな驚きや微妙な感情の起伏や、ほんわかエピソードや、そんな、そんなよいお話が展開されます。

私が特に惹かれるのは、文体や内容もさることながら、ナレーションであります。

しっとりとしで、でもつややかな。

落ち着いた、でもどこかあどけなさを残した声。

とても、私の心の琴線に触れてくる、魅惑的な声なのです。

朗読は、きむらたえ さん

紀邑妙恵?

いや、

昨日調べてみたら、木村多江。

なんと、有名な大女優さんであった。 

ちょっと驚き。

 

バックナンバーが聴けます♪

「Sound Library~世界にひとつだけの本~」

心の中に優しい言葉が満ちていきますよ☆

本日のお散歩 23km 通勤ランです。

平常が15kmなので、遠回り分が8kmということです。


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

アキレス腱に違和感! [ウォーキング]

今日気が付いたわけではないのですが、アキレス腱が痛い。

触るとしこりがある。

両足とも。

触ると痛いけど、軽く揉み解していくとしこりが小さくなり、やがて痛みも軽快。

両足とも。

でも、数時間経つと、また元通り、しこりができていて、痛い。

 

走っていてもアキレス腱が痛い。

それは、このしこりが原因だと思われます。

そして、走ることによる負担が、しこりの原因だと思われます。

 

言ってみれば、全く体のケアはせずに、荷物背負って、動きにくいジーンズで走り続けていることが、大きな問題である、ということだと思います。

それこそが、全然速くならない原因だとも思われます。

特に、アキレス腱に故障があれば、蹴りが不十分で、同じ回転で走っても本来あるべきスピードが出るはずもありません。

 

きょうは、久々に、吉野ヶ里歴史公園まで足を伸ばしました。

午前中はまだ晴れてもおらず、来場者はそんなに多くはありませんでしたが、脚の眩しい、夥しい数の女子高生集団がいました。

駐車場の観光バスが、それのようです。

男子高校生の姿が全く見えないので、学校も女子高だと思われます。

歴史公園にはとても違和感のある私の風体(服装・風貌)は、皆様方の好奇の視線を引き付けるには十分だったようで、たまらず私は自販機ルームに退避してしまいました。

一般ランナーには蔑まれる私ですが、少年少女(特に、小学校低学年)やお年寄りには、割と受けがいいのです。小さなこどもや中高年のご婦人にはよく話かけられます♪

 

本日のお散歩 36km、1600Kcal。


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

10月9日の倉木麻衣さんのハロウィンライブは♪ [倉木麻衣]

10月9日の倉木麻衣さんのハロウィンライブへの参加は、ギリギリまで熟考しましたが、プライオリティの高い競合イベントがひしめく状況で、結局見合わせざるを得なくなったのは残念なことでありました。

何と言っても、10月9日は、

桂文珍さんの講演会あり、

大川木工祭りあり、

むつごうろう祭あり、

次週の出張の準備あり、

と盛り沢山で。

 

なかなか、「さいたま」までお歌を聴きに行く余裕はないようです。

チケットは無駄になりますが、購入したことで、まいけーネットの財政には貢献できました。

全日空には貢献できませんでしたが、それはまたいずれ。

 

「さいたま」と言えば、今晩、アルゼンチン戦。

メッシは是非生で観てみたかった[わーい(嬉しい顔)][たらーっ(汗)]


コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

会報を手にして、ふとCDジャケットを想ふ・・・ [倉木麻衣]

YOU & MAI VOL.41 の表紙はなかなかシンプルで品がいいです。

CDのジャケットもこういうふうに出来ないものかと。

そうすると、お店でも買えるのですけども。

ネット通販でばかり買っていると、地元小売業さんが壊滅するのです。

 

今日は(も)、4時半に起きて、腹筋他の運動をちょろっとやって、歩き(ラン)で休日出勤しました。

休日出勤の往路は、いつもは2時間から3時間かけて、うんと遠回りして行くのです。

今日もそのつもりで、平日よりも早めに出発しました。

ところが、途中で雨が降り出して、おまけに雷が鳴動 [がく~(落胆した顔)][あせあせ(飛び散る汗)]

蜂が怖い、雷が怖い、のドブです。

予定変更、全速力で、職場への最短経路を取るよう進路変更。

怖さとは凄いもので、雨の中、いつもより速く走っているのに息が上がらない。

何とか落雷で電撃・裂破・焼滅死する寸前に職場に着くことができました。

午後は雨も雷も治まりました。

夕方の帰り道は少し遠回りしましたが、19kmにしかならず、朝と合わせても、本日の通勤ランは27km。

たるんでいる。

心が弛んでいる。

こんなことでは、桂文珍さんに合わせる顔がない。


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

お誕生日特典♪ [暮らし]

通販で運動用サプリを買ったら、お誕生日(本当は月だけど)特典として500円割引していただきました。

ほかに、取引のある複数の通販サイトから、10月のお買物のお誕生日(本当は月だけど)特典として、クーポンやら割引のメールが届き始めています。

ありがたいことです。

鬼籍に入る日を間近に控える身ともなれば、誕生日を祝うという気にもならないし、誕生日なんて他人は知らない、多くの独居老人に有り勝ちな状況です。

そんなあたくしにも、ネット通販企業さんはお誕生日の贈り物をくださるのですものね☆ ホロリ[もうやだ~(悲しい顔)]

 

そんな黄昏の国は、毎年のことながら金木犀。

先週のお散歩ランでは、その香はまだ影も形もなかったのに、今朝方のお散歩ランではしっかりと金木犀の甘き香せり、田舎道。

自宅近くで、蓮池で、筑後川沿いで、川副で。

さすが10月。

 

涼しかったので、だいぶん調子よく走ったつもりだったのですが、なんと30km未満の28km。

で、晴れの合い間にちょっとだけ雨に降られました。

明日は雨。

お散歩ペースとは言え、毎日は走らないほうがよい、と。

一日おきにしないと回復しないで傷めるだけだと。

いや、体を虐めるためのお散歩ランなのですから、それでいいのです。

ということはない。

気分転換のお散歩なので、それをお休みしたら、精神的に参ってしまいます。

ということなのですね。

 

そうそう、今日は昼下がりに散髪しました。

マンション内に床屋さんがあるので便利です。

前回くらい短くしますか? と訊かれたので、

北朝鮮のキム・ジョンナンさんくらいの刈り上げにしてください、とリクエストしました。

あの髪形はしばらく儂等後期老人の間では流行りそうですね。


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感