So-net無料ブログ作成
検索選択

室内にヤモリ♪ [その他]

福岡の実家には、昔、猫と犬を飼っていました。

屋内の話です。

それから、飼ってはいないけど、屋内には、

鼠(ねずみ)がいて、蛇(へび)がいて。

鼠は天井裏を走り回って、うるさい。

蛇、鼬、猫はどうしたっ!?

猫がいるのに鼬(いたち)もいて。

かべちょろ(=やもり)もいて。

蛙(かえる)、蜥蜴(とかげ)もいて。

さすがに、土竜(もぐら)は、猫が連れて来た時以外は出没していません。

鳥は、飼っていた目白の他は、やはり猫が連れてきた小鳥以外は見たことがありません。鶏(にわとり)は屋外(鶏小屋)です。

なぜこれだけの動物が屋内にいるかというと、実家は隙間だらけで、かつ、床下、天井裏、屋根裏、開かずの間、一階面積の三分の一を占める土間とガラクタ 等々、家人の目の行き届かない空間が多種多彩で、出入り自由、棲息自由のパラダイスでありました。

もっとも、食べ物はないので、棲息動物を食(は)むか、屋外野外で自主調達するしかありません。

餌をあまり与えなかったので、飼い犬、飼い猫も自主調達に駆け回っていたようです。

蛇や鼬は鼠を主食にしていたのかもしれませんが、猫は、外で、土竜や蛇や隣家で養殖(業です。)の観賞魚などを味わっていたようです。

ちなみに、家の蛇は家の守り神なので、これは猫は手を出しません。

蜥蜴は見つけ次第屋外に退出させていました。

同じ爬虫類なのに、なぜヤモリはよくて、トカゲは駄目なのか?

ヤモリは、家守だからです。蛇と同様、保護されていました。

蛇といえば、座敷で昼寝をしていて目覚めたら、顔のすぐそばでとぐろを巻いて私の顔を見ていて、さすがにこの時はビックリしました。

 

これら動物が生きていくのに十分なほどの虫類が実家にはいました。

蚊の多さは戦慄に値します。寝る時に蚊帳は必需品でした。 

虱(シラミ)は知りませんが、蚤(ノミ)もいました。犬、猫がいるので仕方がありません。捕獲もしていました。

ゴキブリの多さも今考えれば特筆ものですが、当時は普通だと思っていました。

暗闇を飛んで首にとまり咬みつかれるのは嫌なので、毎晩弟と捕獲していました。

毎晩一人当たり30匹くらいハントしていましたが、それでも絶滅できないことを当時は不思議に思いませんでした。

コオロギは掘り炬燵の中心の最深部、練炭を置く場所にいました。ここは床下との間に小さな空気穴があって、そこから出入りしていると考えられました。

蠅(ハエ)は不思議に少なかったし、室内に蜂(ハチ)はいませんでした。私は蜂は苦手です。

 

今、この社宅の自室にヤモリがいます。

窓から迷い込んだのですが、問題は、ここはヤモリが生きていける環境ではないこと。

自室には、PCに巣食う小さな蟻と、ちょっとした数の蜘蛛(くも)と、ほんのわずかの蚊と、生息数不明のゴキブリしかいないはず。

ヤモリが暮らせる食餌がない。

で、出て行こうにも隙間がない。

困ったことです。

9月25日 お散歩 23.03km  1013kcal


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

沖縄は、雨模様♪ [散歩]

この3連休は、全国的に秋晴れのよいお天気のようですが、ここ沖縄は曇りのち雨の空模様です。

ですので、風邪ひいていても濡れるのはしようがないとして、携帯電話やお財布や着替えなどが濡れるのは嫌ですから、バッグのレインカバーを携帯してお出かけせねばなりません。

重くなるので、傘は持ちません。傘を差して走るのは、特にここ沖縄ではとても危険ですし。

 

さて、きょうもお仕事です。

昨日より1時間ほど早めに着いて、昨日よりも1時間ほど早く、16時に切り上げました。

仕事がはかどったわけではありません。雨が降る前に帰ろうと思っただけであります。

なにしろ今日は全天候型のトレランシューズではなく、雨が降れば中身も濡れるランニングシューズを履いていましたので。

ですので、靴は軽量です。でも、背なのリュックの中身は今日が多くて重いのです。

かようにして、復路の約15kmが約90分、昨日より荷物が重かったのに、昨日よりはちょっといいペース。

これは、靴がランニング用だったことより、復路出発前に大量の水を摂取し自販機給水をしなかったことが主な要因と思われます。

9月24日 遠回り通勤ジョグ 24.48km  1077kcal

ちなみに、いつも記している、このお散歩データ、計測機器を持ってお散歩しているわけではなく、帰宅後に、公開サイト「ちず丸距離計測(仮)」で計測させていただいているものです。

この場を借りてお礼申し上げますm(_ _)m

 

明日も雨模様ですな♪

台風17号も発生、今のところ沖縄襲来はなさそうな米軍情報ですが、油断はできません。


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

辛くなると寺尾聰? [妄言妄語]

辛くなると、寺尾聰を聴きたくなる・・・。

二季物語も好きです。

冬・・・。

とりわけ、夏・・・。

入り江のホテルに泊まり合わせる偶然~♪ なんて、なかなかないけど。

人工衛星の破片が自分に落ちて来るくらいの確率ではないかと思うけど。

強い酒を呷(あお)るような恋に 眩暈(めまい)さえ憶(おぼ)えて~♪

眩暈を憶えるような!! 

恋に限らず、感情起因のそんな経験はないなぁ・・・。

胸のドキドキッをはるかに超える凄まじさだと思います。

若い頃、路上バトルで、シグナルGPでステアリングホイールを握り、クラッチペダルを踏んだままアクセルを煽っている時も、ブレーキングを遅らせすぎてオーバースピードで断崖コーナーに突っ込んで行く時も、胸はバクバクしていましたが。

倉木麻衣師が寺尾聰さんとお知り合いというのは、なにか、ちょっと嬉しく思うところであります。

  

9月23日 遠回り通勤ジョグ 24.57km  1081kcal

今日は背中の荷物が少なかった(復路)のに、かつ、可成り涼しくなったのに、ペース上がらず・・・。

おまけに、風邪も治らず・・・。

なにしろ、昨夜は普通に24時前に寝て、4時に起きて。

1時間早く起きたので、二度寝したら、8時半だった。

これは通常は起こり得ないことであります。

そんなに寝ることができる私ではないのです。

それでも寝てしまった、というのは、どうもよくない。

それで、宿舎を出たのは11時過ぎ。

職場に着いてから、シャワーを浴びて、食事を摂って、お仕事。

17時、仕事を切り上げて、退室。

部屋の施錠と、建物の施錠を忘れずに☆

17時を過ぎても、西方の沖縄は、まだ太陽が高いのです[晴れ]

いいペースで気持ち良く走れたように思いましたが、復路の17㎞に2時間近くかかってしまった(汗)。

信号待ちや自販機給水の時間を差し引いても、異様な遅さ(笑)。

でも、いいのです。

仕事上、閉塞的な、高気圧に囲まれた台風の如き態の、集団の中のひとりぽっちの状況にも関わらず、走っているときは、ちょっと楽しい♪


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

貧血・低血圧・脳虚血お散歩♪ [散歩]

低血圧による一過性脳虚血発作かと思ふ。

もっとも、今は、低血圧によるものはそうは言わないそうです。

午前中は、意識が朦朧としていました。

お昼過ぎには頭がふらふらする程度まで回復しました。

昨日は雨の中を濡れながらお散歩したので、風邪気味でもあったかもしれません。

珈琲を飲んで、だいぶん気分もよくなったので、14時過ぎに、お散歩に出かけました。

台風の名残で、まだ強風ではありましたが、雨が止んだので。

でも、途中ちょっと職場に立寄っているうちに、雨が降り出しました。

水しぶきが上がる強雨です。

風も強いので、小降りになるまで、少し屋内で休み。

20分ほど雨宿りした後、また走り出しました。

走っているほうが眩暈が気になりません。

18時に帰着するつもりでスタートしたのですが、ちょっとコースを端折ったため、17時過ぎには戻ってまいりました。

体調が悪く、かつ雨模様なので、このぐらいがいいのかなと思います。 

9月19日 お散歩 18.31km  806kcal 


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

眩暈・・・?沖縄でも地震 [地域情報]

今朝は、ずーっと横になって、いろんなバリエーションの腹筋をやっていました。

横向きもやるので、男性にも関わらず、なめらかな「くびれ」ができてきて、なんだか女性的な曲線美になり、ちょっと気持ち悪気な今日この頃のドブでございます(汗)。

ネットで米軍の台風情報をチェックしようと立ち上がりましたら、きつい眩暈(めまい)に襲われてしまいました。

先般の人間ドックの結果では軽度の貧血が指摘されております。

また、脈拍が46ということで、循環器系も問題ありか?

ということを考えつつ、テレビでカリフォルニア砂漠の日本人女性死体放置事件のニュースを何気なく観ていたら(台風情報はどうしたと? いや、風も吹かないし、晴れているし、まあいいかと・・・。)、地震速報が流れて。

なんと沖縄で地震。

7時22分。

ということで、貧血と地震の合わせ技の眩暈でありました。

沖縄でも地震が発生するのです。


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

迷走の15号、瞑想のドブ:台風に思う晩夏・・・ [地域情報]

思えば、5月半ばに台風2号対応で夜半出勤。

激烈ながら俊足の台風であったため、徹夜の激闘8時間で闘いは終わりました。

体が浮いて飛ばされかける恐怖もさることながら、顔面強打にも匹敵する烈風にも驚きました。

それから、数度、第一台風迎撃隊第二班長として待機・出動の機会がありました。

実際に出動したのは2回ですが、台風が近づくたびに対策会議を開き、待機態勢に入ります。

暴風圏に入ることが確実になった時点でヘッドクオーターから各班長に招集がかかります。

各班長は自班要員(原則、自課員です。)に招集をかけます。

終結したのちは、本部で作戦を確認したうえで班行動。

施設内の定時巡回と、業務要員の出勤・退勤の送迎、停電等被害対応。

それから、滞在客対応以外の業務は停止している(TV等で広報)が、それでも荒天を押して来訪される方々の安全の確保等々。

台風の影響が長引くと、要員は疲労しますので、24時間を目安に交代させます。

しかし、台風対策隊の活動が必要な天候状態の時に交代要員を呼び寄せるのも容易ではありません。

要員の水兵糧の確保等の問題も出てきますが、寝たり休憩したりする暇はないため、簡易寝場所は確保しません。

 

さて、こたびの台風15号、並み以上の迷走振り。

トンビがくるりと輪を描いた、ホーイのホイ(夕焼けとんび)です、まったく。

迷走だけならまだいいのですが、その速度の遅さ・・・。

台風要員は、ずーっと拘束されっ放しです。

第二、第三迎撃隊(交代要員)は、第一迎撃隊(私たちです。)の出動から24時間・48時間は出動がないので、拘束(待機)時間の計算はできますが、我々第一迎撃隊はずーっと待機状態です。

でも、自分本来の仕事もあるので、いつものように休日出勤もしなくてはいけません。

昨日(土曜日)も本日(日曜日)も、ラン通勤で出勤しまして、お仕事してまいりましたが、出勤状態で出動命令がかかると、ちょうどいいとも言えますが、気持ちとしては最悪です。

万一のため、24時間台風対策業務のための糧食と着替えを用意しての、本務対応休日出勤であります。

付言すれば、私に関しては管理職であるため、本務対応休日出勤も、台風対応休日・時間外出勤も、一切、何の手当も出ません。

本務対応休日出勤はランなので通勤にお金はかかりませんが、激甚状態での台風出勤はランでは危険なのでタクシーを使いまして、当然自腹です。

糧食は自己調達です(これは皆そうですが)。ヘルメットや照明具は会社で用意してくれます(用意自体は、やはり要員が行いますが)。

台風2号では、眼鏡を飛ばされた人がいましたが、補償はなく自己負担です。

あんまりなので、私は個人資金を2万円カンパしました。

一回の台風出勤で4000円ほど自腹出費がありますが、その時は24000円でした(涙)。

まあ、仕事があるから御給金をいただけるわけです。ですから、施設設備や職員やお客さんの安全を守るために、身とお金を捧げることは当然といえば当然です。

でも、やはり直撃してほしくない、台風です。

 

台風情報は、米軍情報 (JTWC)と、国際気象海洋(株)提供の気象庁情報を視ています。

とりわけ、米軍情報の、「3 Hour Position Update Graphic」は細かな動きが大きく表示されて本当にわかりやすいし、加えて「TC Warning Graphic」は長期的な展望が示されて戦略を立てやすくなっています。

台風情報は、米軍に感謝、かつ、脱帽です。

9月17日 遠回り通勤ジョグ 19.68km  866kcal 

9月18日 遠回り通勤ジョグ 21.92km  965kcal  雨が・・・


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

お散歩とジーンズ♪ [ウォーキング]

相変わらず、通勤と同様に、休日のお散歩もポロシャツにジーンズ、リュックにキャップ&サングラスで出かけております。

ここ那覇とその周辺(浦添、西原、宜野湾、南風原等々)は坂が多く、よく汗をかきまする。

サングラスが汗まみれで前が見えなくなるのはいいとして、ポロシャツがずぶ濡れで汗が滴るのはいいとして、ジーンズがずぶ濡れで汗が滴るのはかなりきついことです。

ただでさえ脚の運びの抵抗となるジーンズですが、多量の汗を含むと、いっそうきつく脚にまとわりつき、強大な運動抵抗に成長します。

おまけに、汗を含んで、とてもとても重くなります。

カンカン照りの中で信号待ちをすると、少しは乾いて軽くならないかな、と思いますが、ジーンズ生地で吸収しきれない汗が、ただ靴に染み込み、靴から染み出て地面に水たまりを作ります。乾くどころの話ではありません。

こういうことから、ある程度距離を走って疲れが溜まってきた頃にジーンズの足枷が強くなり、根性を試しにかかります。

時々、穿き替えのジーンズを持って出かけますが、穿き替えると、脚の運動抵抗は一時軽減しますが、リュックに汗をたっぷり吸ったジーンズを背負込むわけで、これはこれできついし、時間が経てば穿き替えたジーンズもまた汗だくで強い足枷に変貌します。

ゴール(社宅)が近づくと、昼食を購うためにコンビニに立ち寄りますが、時として強冷房の店があり、ずぶ濡れのドブは凍りそうになります。

LAWSONは弱冷房でOK♪

ファミマはやや強し。

Coco!は激しく寒い、寒い、凍える。汗が氷る。

 

帰ってからシャワーを浴びていたら、両脚の内腿にミミズ腫れが!

今日は、頑張ってちょっとペースを上げたからでしょうか、あるいは山中の霊園の横を通ったからでしょうか、穿きなれたジーンズで久しぶりの擦過傷でありました。

9月10日 お散歩 23.22km  1022kcal

9月11日 お散歩 20.74km    913kcal


コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

倉木麻衣師37作目の新譜への妄想♪ [倉木麻衣]

倉木麻衣師の37th Single "Your Best Friend"の通常盤のジャケ写は、何とはのう、母性を感じます。いい感じです♪

FC&Musing盤は、ちょいとカッコいいお姉さんな感じで、これもイケてます☆

初回限定盤は、ちょいと面白そう。

0012.jpg

赤い服で交差点(横断歩道)を歩く麻衣師。

以前見た夢のイメージです。

たぶん、Secret Roses にインスパイアされて3年半前に見た夢ですが、そのイメージはいつも脳裏にあるのです。

フォーマルなスーツスカートではありませんが、こちらのほうが夢のイメージに近いものがあります。

現れては消え続ける儚い瞬間の集積である人生よ。

神の目(め)的に異空間から俯瞰するdreamerの存在を捕捉するスピリチュアルマイケーです。

ということで、今回は全部購いそうな気がしています。

9月4日 お散歩(趣味) 19.83km  872kcal

   本当の徒歩(買物)   4.25km  187kcal


コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ドブの柔肌に・・・ [暮らし]

数年前から、入浴することは少なく、専らシャワーだけで済ませております。

汗だくで帰宅すると、やはり早くさっぱりしたいので、お湯を溜める入浴よりもシャワーになってしまうのです。

数日前、汗だくで帰宅後シャワー、洗髪しておりまして、シャンプーをすすいで目を開きますと、右太ももの内側に大きな黒い痣(あざ)が見えました。

あれ?いつこんな痣ができたのだろう? と思って目の水滴を払ってよくよく見ると、それは痣ではありませんでした。

子どもゴキブリが、私の太腿に張り付いていたのです。

通常ゴキブリが素肌に張り付くと、足の突起でチクッとするのですが、まだ成長していないので痛くないのでしょう。

それにしても、頭からシャワーのお湯を浴びている私によくコンタクトできたものです。

宿舎が1階なもので、蟻やらゴキブリやら沢山出てきます♪

パソコン内部に蟻の巣があるらしく、大量の蟻が出入りしているのは打つ手がありません。

まだ更新したばかりのパソコンですが、蟻の出入りで故障しないか心配です。[がく~(落胆した顔)]

 お散歩 

8月27日 19.48km 857kcal

8月28日 22.57km  993kcal

9月3日  17.20km  757kcal


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感