So-net無料ブログ作成
検索選択

TBSドラマ「ATARU」 [テレビ]

最近、日曜日のテレビに面白いものが無くなったと嘆く私。

そんな中、TBSドラマ「ATARU」は、欠かさず観ています。

楽しみにして、観ています。

かなりの設定で、下手すると変なドラマになっていたかもしれませんが、見事に、可笑しく、興味深く、楽しく、悲しく、奇妙な味を、いい味を出しています。

結果論かもしれませんが、配役も演出もいいですね。

エピソードのディテールもうまいですね。

警察内のパワハラのくだりは、職種こそ違え、身につまされるものがあります。

誠実でナイーブであれば生きていけない世界があります。

「If I wasn'thard,I wouldn't be alive.If I couldn't ever be gentle,I wouldn't deserve to be alive.」ではありませんが、なかなか両立しがたく。

私など、職場では優しさを装っていますが、それは部下が明るく元気に=きちんと機能する職場環境を保持するため。

(ただ、全ての部下に愛情を持っていることは確かですが)

そして、強さを装っていますが、それは部下が不安なく仕事ができる職場環境を維持するためで、内面ぼろぼろで、強がっているだけ。

(ただ、全ての障敵の楯となる覚悟は持っていますが)

いつ壊れることか。

壊れることを自覚したら、その前に辞める覚悟です。

 

それから、このドラマ、主演の中井正広さんの演技力が光ります。役者としては素晴らしいのですね。

    

明日は早朝会議で4時起きなので、早く寝なくては・・・・。


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

芸能人のオリムピツク・・・ [鍛錬]

今しがた、漫才コンビ「南海キャンディーズ」のしずちゃんの倫敦五輪出場を賭けた闘いの一部を、「さんまのからくりTV」で観させていただきました。

本格的な試合ですね。

一般人の鍛錬強化レベルは遥かに超えていて、競技人口云々と関係なく、彼女は文句なしの日本最強の選手と思えました。

アジア最強でないと出場できないとは、これはまた苛酷と言うか、熾烈と言うか、厳しい種目です。

五輪大陸別推薦枠があったそうですが(当然と言えば当然)、日本(アマチュアボクシング連盟? or 日本オリンピック委員会?)はその申請をしなかったということで。 

たしかに、業界筋からすれば、過去から地道に競技をやっていた人を差し置いて、ここ数年、オリンピックに的を絞って鍛錬しただけの芸能人を全力で支援することは難しい。

具志堅用高さんの指摘によれば、サウスポー対策が不十分であったことも敗因の大きな要因かと。

万全のサポート体制があったならば、と、「たられば」ながら、惜しい、悔しい気もします。


一方、日本ではなくカンボジア代表として、マラソンで倫敦五輪出場を目指していた寸劇漫談の猫ひろしさんは、カンボジア国籍に関係する事情で、出場を逃されたようです。

一般人としては極めて秀逸な成績の猫さんですが、競技人口の多いマラソンでは、代表のレベルに達せず、競技レベルがそれほどではないカンボジアからの出場を目指されていたそうです。

なぜカンボジアなのかは、私はわかっていませんが、猫さんの努力には敬意を表するものの、しずちゃんの場合ほど気持ちが入ることはありません。

なんとなく、カンボジアを利用しているような後ろめたさを、日本人として私も感じてしまい、申し訳ない気持ちがしてしまいます。

サッカーでは、ネルソン吉村選手やラモス瑠偉選手のように、ブラジルを中心として日本に帰化し、日本サッカーの発展に寄与された方が沢山おられますが、日本人以上に日本人になりきっておられます。

猫さんは、Rio de Janeiro Olympicも、マラソンでカンボジアからの出場を目指されると聞きます。

願わくば、カンボジア人になりきって、しかし、日本も祖国として、マラソンを通じて両国の友好やマラソン競技の発展に寄与され、両国民の絶大な支持を受けながら五輪出場を果たされることを祈念いたします。

 

5月27日 普通のお散歩 27.89km 1941.0kcal


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

ヘアーも夏模様♪ [まあまあな結果☆]

夕刻、散歩がてら散髪に行ってきました。

散歩というのは、本来目的地を定めずブラブラと歩くものなので、あらかじめ理髪店とクリーニング店をターゲットした歩きは、ウォーキングでありますが、散歩・散髪の、言葉の並びを優先[わーい(嬉しい顔)]

床屋では、親父さんから、いつものとおりでいいですか?と訊かれ、暖かくなってきたので、ちょっと短めに、と答えたものです。

ただ、これ以上短いと、角刈りなのか、丸刈りなのか?

丸坊主にはしないでね。

で、角刈りよりも丸刈りに近いほうがよい。

親父さん、瞬時逡巡したものの、なんとか夏っぽい、それなりのところにまとめてくれました。

これで、ジャンプーの使用量がさらに軽減でき、また、ドライヤーは使わないで済みます。

顔真っ黒で、このベリショート、いったい何国人やら?

  

5月26日 遠回り通勤ふう散歩 34.98km 2439.9kcal


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

豪雨でテレビ♪ [まあまあな結果☆]

今日は、朝から雨。

このくらいの雨ならばと、お散歩に出かけました。

そしたら、すぐに、天気予報どおりの大雨となりました。水しぶきが上がるくらいの。

傘はもちろんですが、バッグのレインカバーも持って出ていなかったのですが、ま、これが梅雨と、鷹揚に構えて走り続けました。

しかし、これがまあ、歩道(舗道)の滑ること滑ること。おかげで、バランス感覚が養われたような。

防水のトレランシューズで、普段水が入ることは無い靴でしたが、ジーンズを伝う雨水量があまりにも激しく、靴内は水浸し。足が靴中で浮いている感じで走れません。

ジーンズも雨水でずぶずぶはいいとして、脚にきつくまとわりつき、あまりにも運動抵抗が大きくなりました。

豪雨の中、自分さえよければよいという無謀運転の車も増えてきたので、身の安全も考えて、2時間ちょいでお散歩を切り上げ。

戻って昼食、それから、「世界の果てまでイッテQ!」の3時間スペシャルを観ました。

相変わらずウっちゃん(内村光良さん)はいいですねぇ♪

芸も面白いですが、人間性がとても好きですよ☆

 

 

さて、本島中南部の大雨洪水警報が解除されたので、夕方ちょっと近所までお散歩に出かけましたが、「雨は降り続く」。

5月20日 休日お散歩   34.42km  2383.3kcal
       内訳   午前(豪雨) 22.08km 1531.4kcal
                夕方(中雨) 12.34km    851.9kcal   


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

久々に、室内で倉木麻衣師を聴く也♪ [倉木麻衣]

私の心に残る唄。

古くは、城卓矢さんの「骨まで愛して」 。

それから、一連の古賀(政男)メロディ(影を慕いて、人生の並木道、人生劇場、誰か故郷を思わざる 等々)。

テレビ番組「隠密剣士」の主題歌「江戸の隠密渡り鳥」。

テレビ番組「怪傑ハリマオ」の主題歌「怪傑ハリマオの歌」。

テレビ番組「水戸黄門」の主題歌「水戸黄門旅日記」並びに「あゝ人生に涙あり」。

最近では、柏原芳恵さんの「ハロー・グッバイ」。

寺尾聰さんの「ルビーの指環」、「二季物語」、「SHADOW CITY」、「予期せぬ出来事」、「出航 SASURAI」、「ダイヤルM」、「ハバナエクスプレス」ほか。

もっと最近では、松任谷由実さんの、これはもう、いろいろな曲。

そして、現代では、倉木麻衣さんの、これはもう、いろいろな曲。

昨夜(金曜日の夜)、久々に倉木麻衣さんの諸楽曲を、室内で聴いたものでした。

なにも倉木麻衣さんの曲を聴くのが久々ということではなく、それはもう毎日お聴きしておるのであるが、それは、歩き走りながらイヤフォンでお聴きしておるのです。

で、静寂の室内で、小型スピーカで聴くのは久々であって、聴き惚れ申した。

なかでも、Growing of my heart と Season of love には心打たれるものがありました。

両楽曲が発表された頃のことが思い出されます。

今と違って、頻繁にライブ会場にも入場していました。

しかし、ライブ会場では、Growing of my heart は違う印象のうるさい・騒々しい楽曲になってしまいます。

室内で音源を聴くと、倉木麻衣さんの、澄んで、元気で、可愛くて、滑らかで、鈴を転がすような、心地よく通る、ピュアな歌声が堪能できます。

そう考えると、仮に当地沖縄でライブが催行されても、行く意味はないのかな、思ってしまいます。

しかし、とは言いつつも、もし本当に沖縄で催行されるようなことがあれば、FC会員として、必ずや参加することでありませう。

 5月19日 遠回り通勤ふう散歩 30.49km 2097.1kcal


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

晴れていたのが、突然に雨、大雨♪ [残念な結果]

そのように、今日もお仕事です。

なかなかに大変です、勤め人も。

明日から雨、きょうまで好いお天気、という予報です。

今日の昼食は、野菜炒め定食、500円。

見事に、炒めた野菜だけのおかずです。

あ、漬物と味噌汁付き♪

人は之を菜食と言ふのだろうか?

或いは、私は草食系爺と呼ばれるのだろうか?

牛や豚や鶏は肉食獣(禽)ではないが、良い筋肉を持っている。

猪は草食系だが、かなり良いバイタリティを持っている。

人も、草食系で良い筋肉と不屈の闘志を持つことがあるであろう。

ちなみに、私は、肉も魚も食べますが、年を取ってからは、脂っこいものは嫌いになりました。

牛肉も、決して口の中で溶けない、厳しい歯応えのあるものが好きです。

モツは好きではありません。

そのような思いを巡らしながら野菜炒め定食を摂った私は、午後、全力で仕事に取り組みました。

そして、明日は4時起きなので、19時には退社することにしました。

すると、どうしたことでしょう、外は土砂降り。

バッグのレインカバーは持参していなかったので、コンビニのレジ袋を集めて、濡れてはいけない物どもの防雨対策を施しました。

しかし、なんですね、これが、土日に自主出勤してフルに仕事した挙句に、帰り大雨。

なんとなく辛くなりそうな。

これで、明日、早朝会議、打ち合わせ、さらに昼から会議、監査、会議、も一つ会議。

翌火曜日、大きな会議。

そのいずれも準備をもなす必要があるわけですが、本当に時間がない。

で、土日出勤となるわけです。

もちろん、自主出勤ですから給与は1円も出ません。

出勤するだけでも大変なのだが・・・。

そもそも、平日分の通勤手当もいただいていない。

自動車を使っていないから。

それでもお金はかかるのだけど。

と、後ろ向きなことや否定的なことを書き連ねていくうちに、ファイトが湧いてくるわけです。

明日の活力が生まれてくるわけです。

それがネガティブシンキングの力なのですね♪

  

 

5月13日 ちょっとだけ遠回り通勤 23.78km 1637.2kcal


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

仕事と日 愉しからずや? [妄言]

今週は大変な日々が続き、来週の大変な日々の準備をする暇(いとま)が無かったため、この土日はきちんとした自主仕事日といたします。

やはり、休日出勤の職場の食堂で摂る昼食は憩いのひと時です。

平日は、自分の仕事場により近い、別の社内食堂で昼食を摂るのですが、土日は、職場内の食堂はローテーで一店しか営業しないのです。

そして、平日の食堂は戦場ですが、休日の別建物の食堂は、のんびりしていて寛げます。

仕事は、夕方になって、二つほど片付きました。

片付いたといっても、質を目指せばまだまだ足りないのですが、全仕事量と時間の兼ね合いを考えれば、ひとまずの妥協点には達したというところです。不安はあります。

とっくに18時は過ぎてしまいましたが、この時点で、精神的にヘビーな仕事であるにも関わらず、仕事が楽しいと感じている自分に、少し驚きました。

きょう一日、仕事しかできなかったけど、なんか楽しく充実した時間を過ごすことができたと感じています♪

だから、眩暈はするし、体も疲れているのに、精神的疲労感や不満感、不全感は全然ありません[わーい(嬉しい顔)]

さて、後二つほど重い仕事があるのですが、それは明日に託して、今日は、気分のいいうち、明るいうちに帰宅します。19時近くても、太陽が眩しい沖縄です♪

 

5月12日 ちょっとだけ遠回り通勤 21.52km 1475.5kcal


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

GW最終日♪ [暮らし]

またまたお天気が好かったので、お散歩です[わーい(嬉しい顔)]

昨日まで那覇ハーリーで盛り上がっていた那覇新港傍の泊の通りや、国際通り、首里坂下通り、儀保大通り、龍澤通りのパターンのお散歩でした。

5月6日 休日お散歩 午前 25.42km 1803.9kcal

まだ余裕がありましたが、観たいテレビ番組があったので、このくらいにしておきました。

残りは夕方、と思っていましたが、夕方は生活必需品の買い出し優先で、断念。

歩いて約3.0kmのお買物。

歩きも、たまにはいいものです。


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

沖縄の空♪ [地域情報]

最近はお天気がいいので、夜は星が見えます。

なんだかんだ言っても、沖縄本島の周りは海なので、空気の汚れは少ないのです。

ですから、那覇はどう考えても全国的スタンダードから言えば都市部に当たりますが、やはり空気は綺麗です。地表はともかく、上空は。

一昨日、昨日とお昼(夕)寝したものですから、一昨夜、昨夜と、日が暮れてから夕食と翌朝食のお買物に、ゆるりとお出かけをしました。

空を見上げると、東方上空には雲に月、南・西・北の空には群星(むりぶし)。

ところどころに、ひときわ強く光り輝く星、星、星。

とりわけ、西空の大きな光は、飛行機かと思いました。

でも、お買い物帰りでも、同じような位置にいましたので、星だと思います。

とても明るいので金星かな? でも19時を過ぎていましたから、宵の明星というには遅すぎる?

 

きょうは、午前と夕方にお散歩。

夕方は、西原運動公園の展望台から日没を観ました。

日没と言っても、太陽が直方の山(丘)に隠れるのであって、本当に地平(水平)線に太陽が没したわけではありません。

太陽は、沖縄では肉眼で見るとまずいので、サングラス&キャップのメッシュ越し。

太陽が直方の山に隠れてから、一帯は夕焼け状態になります。

太陽は隠れて直視せずに済むので、しっかりと夕焼けを堪能できました。

やはりカメラをリュックに忍ばせてお散歩したほうがいいなぁ・・・。

宇部に居た頃は、歩いての散歩だったので、デジカメを携行していましたが、ジョグうぉくるようになってからは、荷物を減らす意味でデジカメを持ち歩かなくなったのです。

5月5日 休日お散歩  午前 18.15km 1244.5kcal
             
  夕方 14.39km    990kcal


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

沖縄の喫煙状況 [地域情報]

私、狭い範囲ではありますが、転勤に伴い、数か所で数年ずつ暮らしております。 

その中で、交通マナーもですが、喫煙状況も、沖縄は厳しい状況です(それ以外は抜群に素晴らしいのですが。)。

まず、喫煙しながらウォーキングしている人が少なくありません。

通行人としての歩行者が煙草を吸っているのは、他の土地でも見かけますが、こちらでは、服装からして明らかにウォーキングしているという態の人の手に、火のついた煙草が持たれていることが珍しくありません。

それから、運転しながら煙草を吸っている人もかなり多いです(もっとも、携帯電話を扱いながら運転するよりはいくらか安全かと思われます。)。

走りながら煙草吸っている人は、さすがに見たことがありません。

さて、本日は糸満方面へのお散歩をいたしました。

糸満の西崎運動公園では、陸上をはじめ沢山の小中高生が頑張っていました。

プールもあるのですが、最近の競泳水着は凄いですね。

あれほどのハイレグは、前から見ても横から見ても後ろから見ても、私のような老人でも目のやり場に困ります(汗)。

ぐるーっと時計回りで、後半、イオンタウンとよみ(マックスバリュー)で給水のため自販機傍に行ったところ、二人連れの若者(高校生?)から声を掛けられました。

言葉がよく聞き取れませんでしたが、時間を訊いているようでもなく、訊き直すと、代わりに煙草を買ってくれ、ということでした。

喝揚げ?

と思ったら、どうもお金をせびっているわけではなく、金は出すから、代わりに煙草を買ってくれ、ということらしい。

要は、未成年の煙草買い?

自分らが吸うのではなく、兄貴分に煙草買いを命じられたのかと思い、尋ねた。

ドブ:「なぜ?」

若者:「なぜ?」(二人顔を見合わせて、)
    「吸うから」

ドブ:「誰が?」

若者:「俺たち」

ドブ:「いくつ(何歳)?」

若者:「16」、「17」

ドブ:「未成年は煙草吸うな。ちゅーか、止めろ。年取ってから後悔するぞ」

若者:「これを最後にするから」

ドブ:「今なら止められる。年取ってから止めるのは難しいぞ」
   「早死にしたくなかったら、今ここから止めなさい」(優しく)

彼ら、全然納得していないだろうが、会釈して店内に消えて行った。

また誰かに頼むつもりだろうか?

今まで、代わりに買ってくれる大人がいたのでしょうね。

沖縄の皆さん、喫煙止めましょうよ。

それから、青少年を正しく教育・指導しましょうよ。

未来のために。

    

大人から、「にいちゃん、煙草持たんね?」と訊かれることは他の地でもあった。持っていないけど。

大人から、「にいちゃん、後で返すから煙草銭ば貸してくれんね?」と乞われることは他の地でもあった。他はともかく、煙草銭は貸せん。

 

 

 

誤解のないように、再度言っておきますが、喫煙と交通以外は、沖縄の人々はとても素晴らしいと思います。

気候風土も、ハブと台風を除けば、断トツに素晴らしく、とても私に合っています。

とっても暮らし易く、沖縄は大好きです。

生まれ故郷よりも、また自宅のある土地よりも。

   

5月4日のお散歩 31.99km 2276.5kcal


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

沖縄、きょう夏休み♪ [散歩]

昨日は、例によって朝は土砂降り。

7時なのに夜中のように暗くなった大雨で、ずぶ濡れで出勤です。

 

打って変わって本日は、天気予報通りの快晴・好天。

憲法記念日の五月晴れ[晴れ]ですが、体感的には夏[かわいい]

  

というわけで、夏らしく、今日は西海岸の海水浴場、北谷町(ちゃたんちょう)のサンセットビーチを目指しました。

コースとしては、いったん琉大を通り、北中城、安谷屋、瑞慶覧と、内陸側からアプローチ。

ずーっと、キャンプフォースター等いろんな米軍施設があって、米軍施設の隙間を走っている感があります。

米国人と思しき3人のジョガーとすれ違いました。

車を運転している人も外国人が多い感じです。

さて、サンセットビーチ、大賑わいでした。波は強いが海水は綺麗。

子どもから若者まで、日本人も外国人も沢山です。

東海岸の砂浜は庶民的と言うか、生活感あふれる海浜ですが、こちら西海岸は、リゾート感覚あふれる海浜です。

また、東海岸の浜は自販機とトイレがある公園という感じですが、こちらは、いろんなお店や施設が林立する複合娯楽地帯という感じです。

ショッピングセンターのイオンや、okinawan music カラハーイもある。

カラハーイは、ティンクティンクのライブが行われるお店です。

この一帯を、美浜アメリカンビレッジというのですね。

走ると距離があるのですが、湾曲した地形なので、沖縄電力の発電所が近くに(海の向こうに)見えます。不思議な風景です。

泳ぐわけではないので、東海岸でそうするのと同じように、給水と排水を済ませ、早々に離脱しました。

帰りは宜野湾バイパスを走ります。

途中、とても美しい水着姿の外国人女性とすれ違いました。

たった一人で歩いているのが不思議な感じです。

中高年の散歩者や若年ランナー(ジョガーと言うより)以外で一人というのはとても珍しいことです。

 

 

北谷町、とっても近いことがわかりました。

それにしても、何度も言いますが、梅雨の合間の晴天なのですが、そんな感じはしなくて、夏そのものです。

陽射しは強烈です。

風は潮風。

海は、淡い青-紺碧-淡いエメラルドグリーンと、とても美しいです。

空は、雲率0%ではないが、澄んで青い。

気持ちのいい一日でした。

だから、私にとっては、GWではなく、早い夏休み♪

  

5月3日 お散歩 36.71km 2547kcal


コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行