So-net無料ブログ作成

またまたまた、脚を傷める・・・ [残念な結果]

人間ドックの翌日、新しいズック(運動靴)をおろしました。

脚楠のフラットソール、アシックススカイセンサーです♪

アシックススカイセンサー.jpg

お値段は10000円とちょっとお高いですが、靴底に無暗な凸凹を作らないすっきりした装着感がとっても快適なのであります。

これで通勤しましたら、きつさ半減、速さ倍増(70分→65分!!)☆

もう一足注文することにしました。

アシックスのフラットソールは最高なのです♪

上級者向けということになっていますが、私のようなどん底下級者でも履きやすいのです。

 

さて、そのまた翌日は、同じアシックスの下級者靴 ゲルネオ33を履きました。

アシックスネルゲオ.jpg

足裏を傷めているような時、この厚くて柔らかな靴底はとっても具合がよいのです。

この靴で、前日のような、高回転で高反発な頑張り走りをいたしました。

すると、どうでしょう、5kmも走らぬうちに右脹脛に、強い張り(ハイテンション)と痛みが出てまいりました。

7kmくらいになると、もう普通には走れなくなりました。

左脚加重の左右非対称の走りとなります。

これを続けますと、左脚も疲れてきて、走りの態をなさなくなります。

かくして、職場に到着した時点では右脚負傷、歩くのも普通にできない状態となりました。

夜は、遅くなったこともあってバスで帰宅しました。

そして昨日もバス通勤。

 

やっぱり、なんですなぁ、その。

靴に合った走り方というのがあって、それを崩すと申しますか、無茶をするとよくない、ということでありますな。


コメント(0) 
共通テーマ:健康

久々に泣く・・・。 [暮らし]

昨日は、久々に人前で涙を流してしまいました。

涎も。

悲しかったわけでも、感動したわけでもなかったのです。

苦しかった・・・。

ここ10年はバリウム飲んでの透視だったのが、昨年下剤で体調を崩し(たぶん、過活動腸)、今もって非常にお通じがよい状態なので、今度下剤を飲んだら死ぬ可能性もある? と。

そんな気がして、今年は上部消化管検査は内視鏡ということで♪

でも、管は依然として太かった・・・。

矢張り鼻から通すのを選ぶべきだったのか?

とっても苦しかったです。

でも、身を捨ててこそ浮かぶ瀬もあれ、ですかね。

 

さて、下部消化管も内視鏡検査が必要になるのかな?


コメント(0) 
共通テーマ:健康

扇風機を買い忘れる [暮らし]

昨日は福岡の実家に行ってきました。

盆休みが取れなかったので、盆過ぎの瞬間帰省です。

途中、佐賀の自宅に立ち寄ったのですが、鍵を忘れて、中には入れませんでした(笑)。

実家では、長崎より福岡が暑いという話をしていましたが、気象庁発表は兎も角、実家の屋内は結構涼しいのです。

エアコンはないのに、外より涼しいのです。

ただし、陽の当たる部屋は5℃くらい高いようです。 

さて、今日は長崎も37℃を越えたようです。

水のペットボトルを途中途中で補給し、手に持って走るのですが、飲み終わる頃にはお湯みたいになってしまいます。

ペットボトルはレンズ効果で、より熱くなるのでしょうか。

熱中症にだけはならないよう、注意して補水しましたが、帰宅後、すこし頭がおかしいです。

今もちょっとボーっとしています。

きょうも扇風機を買い忘れたので、空気清浄機を「強」にして涼を取っています。

除湿器が室温を上げているのが辛いところです。

と言いつつ、寝室の室温が32℃を切って、31.8℃まで落ちてきました。

寝室には除湿器を置いていないので涼しいのです。

8月18日(日) 通勤的お散歩(職場往復) 25.20km

内訳 往 11.08km(水源池北コース)  
    復 14.12km(時津コース)


コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

HOME 愛しの座敷わらし 久々に泣く(笑) [テレビ]

今夜、日曜洋画劇場を観ました。

水谷豊さん主演の「HOME 愛しの座敷わらし」です。

こういうのに弱いです。

泣きます。

涙もろいのは年のせいではなく、心が荒んでいるからでしょう。

危ないぞ、我が精神☆

 

4月の長崎はとてつもなく寒かったが、8月の長崎は沖縄と比べると異常に暑いです。

昨日は、17時前頃、職場から帰宅中、頭痛に襲われるわ、心臓は止まりそうになるわで、途中で休んで給水してしまいました。

夜も暑くて、沖縄では必要なかった扇風機を、長崎では買おうかと思案しています。


コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

花火大会♪ [妄言妄語]

昨夜は東京湾花火大会が行われ、一万数千発の花火が打ち上げられたというニュースを視聴しました。

子供のころは花火は好きでした。

何回か市内(河口自治体)の花火大会に連れて行ってもらった記憶があります。

朧げな幼時の記憶です。

まだ独身だった叔母もいっしょです。

小学生になってからは成人するまで花火大会には行っていません。

二十代半ばの頃、数年連続で花火大会に行っています。

今の妻が連れです。

というより、自分はあまり気が進まなかったのですが、行きたいと言うので、一も二もなく。

結婚してから住んだ町でも、夏には花火大会が行われ、会場は住まいのすぐ近くでした。

マンションの中層階だったので、自宅の部屋でビールを飲みながら観覧しておりました。

 

それが最近は・・・。

花火は喧しい。

空気が汚れる。

少なくとも気温は下がらない。燃焼だから、僅かながら気温は上がる。

喫煙のような悪質性はありませんが、それでも現下の状況では花火はやめたほうがよいと思います。

花火師さんの生活もありますが、宇宙航空分野とか、発破工学産業などに転換できないでしょうか?

 


コメント(0) 
共通テーマ:健康