So-net無料ブログ作成

長崎で免許更新♪ [暮らし]

今日は9月29日。

誕生日の前月同日の翌日。

つまり、運転免許の更新可能日☆

前回の更新から、もう5年も経っちまったのだなぁ~。

ということで、日曜日ながらいつもどおりの5時起き、通常のトレを済ませると、7時ちょうどに車で出発。

このあたりまで、五年前の鹿児島の記事と全くいっしょ(笑)。

ただ、住まいから免許更新センターまでの距離が違うので、出発時間が30分ほど早くなっています。

 

目指すは、大村の運転免許試験場。

8時前に受付を済ませ、写真を撮って、9時50分の講習開始まで、教室で1時間の待機。

転寝したり、実話系怪談を読んだり、リラックスタイム。

30分の講習を済ませ、10時30分には新しい運転免許証の交付を受けました。

鹿児島と受付時間は同じでしたが、免許証をいただいた時間は1時間半ほど遅いものでした。ゆっくりした時間を過ごすことができた、とも言えます。

前回SDカードをいただいてから5年が経過していたので、特に意味はないけど、またSDカードを申請しました。

15年間無事故無違反、のはずです。

15年前の違反は、高速道路で制限速度が変わった地点の標識を見落として、10km/hオーバーで検挙されました。

危機意識の欠如ですね。

その後、超弩級の合法改造車(今では、単なる高性能車レベルかもしれません。)を二台乗り継ぎ、法令遵守は当然として、それを超える安全運転を心掛けてまいりました。

要諦は、状況に応じた運転です。

その中でも、一番重要なことは、一時停止

一時停止は、時と場合と場所に応じて、二回でも三回でも停止する。

ただし、不要と思われる場所でも、法に則り、最低一度は完全停止する。

それから、瞬間停止は、自分は止まったつもりでも、物理的には動いていることが多いのです。

ですから、数えて一秒停止しましょう。

歩行者の立場で、切にお願いしたいことです。

もうひとつは、自動車の性能と自分の技量に合った速度を守りましょう。

大型凶器操縦者の皆さま、どうかよろしくお願いいたします。

 

免許証は身分証明書の代わりになるので、その写真は大切。

好きなブルー系のカジュアルで写りました。

服装はいいのですが、顔が貧相で困ります。

貧乏神と死神の混合物のような相貌(笑)[たらーっ(汗)]

この写真でこれからの5年間・・・・[がく~(落胆した顔)]

ドブ爺は かなしからずや 空の青 海のあをにも 染まずただよふ


コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

出張を挟み続く連勤・・・ [妄言妄語]

先週の3連休は3連勤で。

水曜日からは2泊3日の東京出張でした。

金曜日は4時起きで、朝一番で戻ってまいりまして、お昼からは常人の平日分以上の勤務をさせていただきました。

そして、きょう土曜日は自主出勤♪

この3連休の3連勤の始まりです。

自主出勤であろうが強制出勤であろうが、私の場合、代休あるいはそれに代わる休日出勤手当のようなものはありません。

車で出勤すると、会社の駐車場は1時間1000円なので、少し辛いです。

バスですと往復で560円ですので、少し楽です。

休日に出勤して、手当はもらえずにコストだけ自己負担というのは変な感じですが、基本給はいただいているので、文句は言えません。

なんにしろ、この3連休も3連勤しないと、来週の火・水の幾多の重量級の会議は乗り切れません。

会議と会議の時間が切迫しており、私が進行し、かつ多くの議題も私が提案・報告するものがほとんど。

来週の火・水が過ぎると、平常の多忙モードに戻りそうです。

来週は、土曜か日曜の片方は休めそうで、33連勤は避けられそうです♪

今年に入って、引っ越しのための半日休暇と、人間ドックとドック後静養のための一日休暇の計1日半しか休暇は取れていません。

これは例年のことですが、夏休みも取れていません。

考えてみれば、夏休み(原則3日)は二年に一回しか取れていなくて、去年前職場で取ったので、今年は取れない年でした(笑)。

土日や祝祭日の半分が暦通りに休めれば幸せですね☆

平日に休暇取りたい、なんて思ったら、武田鉄矢さんのお母さんではありませんが、「死ねっ!」て言われそうですね(笑)。

さすがに死なないけど、休みたいって思ったら、退職して毎日が日曜日状態を楽しむべきでしょう。

ところで、私は、自分に労働者としての権利があるなんて思ったことは一度もありません(人の権利は認めます。)。

給料をもらう以上は仕事に絶対服従です。

それは、上司に絶対服従ということではありません。

法令は遵守しつつ、適切な組織目標を適切に達成するための職務に対して絶対服従です。

それが私個人の生命・健康に大きな悪影響を及ぼすと私が判断する場合は退職します。

 

余談ですが、水曜日、バスの座席から立ち上がるときに、またまた右脚の脹脛を傷めてしまいました。

なぜ??? という不可思議極まりない負傷です(笑)。

脚が痛くて急げなくて、出張中とても不便でした。

空港はまだしも、駅ではハンディキャッパーは突き飛ばされます。

治療のため、今日も走って通勤しました。

思ったとおり、少しよくなりました。


コメント(0) 
共通テーマ:健康

衝撃!! 鉄腕ダッシュ 米の一粒・・・ [苦言]

テレビを観てましたら、鉄腕ダッシュが放送されておりました。

今は、捨てる食材を頂いて、美味しい料理を作って食べる、というような企画です。

お米屋さんのシーンがあったのですが、ここで、衝撃的と申しますか、驚きの一場面がありました。

精米機からこぼれ落ちた米粒は捨てる、という米屋さんの発言。

これはテレビ用(企画に合わせた)の発言かと思いますが、それでも一般視聴者の皆さんへの影響度を考えると、とても衝撃的です。

儂等米作百姓は、脱穀の際に茣蓙から飛び出た籾、籾摺りの際に唐米袋から飛び出た玄米、これらはそれぞれのステージにおいて丹念に探し、一粒の遺残もないように拾うのです。

ここで、ふと、精米の際に飛び跳ねた米粒のことを考えますと・・・・・

私の記憶では、精米自体はクローズド競技なので、飛び跳ねない・・・・・。拾う状態がなかったように記憶しています。

ですので、精米の際に米が落ちるのか?ということと、

もし、仮にこぼれ落ちた米粒があった場合、それを疎かにするということがあるのか?という二つの疑問が湧きます。

精米方式の違いで最近はこぼれ落ちることがあるのかもしれません。

しかし、こぼれ落ちた米粒を捨ててしまうようなことは絶対にないはずです。

壊れたクズ米ではないし、クズ米でも使い道はあります。

飽食の時代ではありますが、動物だけではなく、植物である米粒もやはり宇宙の命の一態様、無駄死させることのないようにいたしましょう。 


コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

さらにまた、膝を傷める・・・ [悲惨な結果・・・]

右脹脛を傷めておったが、やや軽快したかと思い違ひ、昨日は雨中を押して徒走通勤いたしたものであった。

夜には豪雨となり、躊躇し、暫しバス利用を考えつ、軽豪の浅慮により徒走通勤を強行。

右脹脛を庇いながらの雨中走は自ずと右膝の過重負担と相成り、バキッと言ふ衝撃とともに激痛が襲いしも、さりとて走りは止めもせじ。

斯くして右脚の多重負傷に因り、本日はバス通勤也♪


コメント(0) 
共通テーマ:健康