So-net無料ブログ作成
検索選択

倉木麻衣 オフィシャルブログ、毎日更新! [倉木麻衣]

引っ越しして、ネットが開通したばかりですが、ネット上で大きな発見をしました。

それはブログタイトルにある通り!

倉木麻衣 オフィシャルブログ、毎日更新! です。

毎日毎日更新です。

これは興奮します。

楽しいです[わーい(嬉しい顔)]

こう来なくちゃ♪ ってな感じで[ハートたち(複数ハート)]


コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

さようなら、長崎! [暮らし]

2016/03/26(土)は、
翌朝の積み出しに備え、荷造り作業に精を出しました。
途中、管理人さんが見えられ、退去時の注意事項を説明されました。
点検は、退去後にみっちりとされるとのこと。
さて、荷造りは最初のあたりは入念に仕分け分類しながら丁寧に詰め込んでいましたが、これがいけなかった。
頑張って荷造りに励みましたが、遅々として進ません。
24時を過ぎても先が見えない。
必然的にだんだん雑になってくる。
午前6時40分まで続けました。
病状も悪化しているのに一睡もしないのはまずいと思い、いったん寝ます。
    
   
2016/03/27(日)は、
50分後の午前7時30分には起きました。
引っ越し屋さんは午前8時過ぎには来るので、残りの作業を急がなければなりません。不思議と眠気を感じない中、1時間ほど作業を進めた午前8時半に日通さんが見えました。
作業は終了に至りませんでしたが、引っ越し屋さんの作業中に進めればなんとかなりそうです。
差後には、仕分けも何もなく、「詰め残し1」、「詰め残し2」等としてごっちゃに詰め込みます。
これで、10時には搬出完了。
ざっと室内の掃除をします。
壁の塗り替え、畳替え、襖替えのほか、掃除が悪いと掃除代も取られ、退去時費用が20万円を超えてしまいます。
引っ越し屋さんへのお支払い13万円を加えるととんでもない額になります。
ですので、掃除をちゃんとやっておき、総支出を30万円以内に収める努力をするのです。
この荷物が新しい住所に届くのは二日後の3月29日です。
物のない2泊のうち1泊をこの空っぽの社宅で過ごします。
午後は、もうすでにお別れの挨拶を済ませた職場に行きます。
原則として、休日に勤務シフトの職員以外は出勤が厳禁なので、休日シフトのない私の課には誰もいません。
最後のメールチェック。
机や周辺の整理、私物撤収、清掃などです。
また、先日の引継ぎの際に不備を感じた部分を中心に、引継ぎ書の整備をします。
本文で20頁、資料で100頁程度ですが、細かくは、当然電子データにあたってもらう必要があります。
いろいろやっていたら、22時を過ぎました。
社宅には、照明も、カーテンも、テレビもパソコンも、何も残っていないので、早く帰っても困るのです。
寝袋で寝ます。
 
           
一夜明けて2016/03/28(月)は、
ゆっくり目覚めて、再度部屋の掃除。
それから、町役場に転出の手続きなど。
そして社宅に最後の帰宅。
最後のゴミ出し(けっこう大量)。
残った荷物を車に積み込み、別棟の管理人さんに社宅の鍵を返却します。
これで、もう部屋に戻ることはありません。
3年間、大病もしたが、死ぬことなく過ごさせてくれた部屋に、外から手を合わせます。
その後、平日の、職員が出勤している職場に顔を出し、職員証を返却。
                                            
room1.jpgroom2.jpg
外観1.jpg魂すぺⅡ.jpg道中.jpg道中0.jpgblank.gifDSC01348.jpg

コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

写真撮影 過去と今♪ [その他]

転勤を始めた頃は、お散歩の途中などでよく写真を撮っておりました。

最初の頃は、お散歩は歩きでしたので、ふと興が乗り、カシャッ、てな感じで。

その後、ジョギングも混ぜ込むようになると、なんとはのう余裕が失われ、写真は減っていきました。

鹿屋 → 宇部 → 鹿児島・鹿児島 佐賀と沖縄は、無し!

肝付異界の隧道2.jpg

山口宇部1.jpg

薩摩2.jpg

薩摩.jpg

 テーマ.png

2016032103.jpg2016032104.jpg20160321011.jpg2015032105.jpg20160321022.jpg

                               


コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

11回目の引っ越しっ!  ♪♪ [暮らし]

備忘ではありませんが、いったい何回引越ししたやら?

 1回目 福岡県  → 佐賀県  結婚のため

 2回目 佐賀県  → 佐賀県  単なる転居

 3回目 佐賀県  → 福岡県  転勤のため

 4回目 福岡県  → 佐賀県  転勤のため

 5回目 佐賀県  → 鹿児島県 転勤のため

 6回目 鹿児島県 → 山口県  転勤のため

 7回目 山口県  → 鹿児島県 転勤のため

 8回目 鹿児島県 → 佐賀県  転勤のため

 9回目 佐賀県  → 沖縄県  転勤のため

10回目 沖縄県  → 長崎県  転勤のため

11回目 長崎県  → 佐賀県  就職のため

結構引っ越しているのです。

でも、基本的に、自分が希望しての引っ越しは少ないです。

ほとんどが転勤のためで、社宅から社宅への引っ越し。

住環境(街)が変わるのは嫌いではありませんが、荷造り、荷解き、そしてその間の不自由生活、荷解きが完了するまでの不安定生活、転居に伴う諸手続き、これらは嫌いです。

それと、転勤は4月1日が恒例なので、3回目以降は、全て3月末の引っ越し。

3月末はいつも慌ただしく、寂しくちょっと悲しげな時期となっています。

今回の引っ越しは、自宅マンションへの引っ越しですが、最終的な住まいは、那覇市か福岡市がいいなぁ、などと密かに思ったりもするのです。

最初は結婚のために、実家から新居に引っ越したのですが、何回も単身の引っ越しを重ねているうちに、単身から独身に変わってしまいました。

このところ、体調不良のため、お散歩は中止中です。


コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

前川清の 笑顔まんてん タビ好キ [テレビ]

そういうふうにして、社宅会計担当の引継ぎを、3月13日(日)12時30分頃にいたしました。

引継ぎをするというと、ちょっと仰々しいのですが、実際のところは。

お昼ご飯を摂りながら「前川清の 笑顔まんてん タビ好キ」を見ていたら、後任の方がご訪問され、玄関から入られることもなく、ちょこっと三分ほどお話をして。

通帳・印鑑、出納簿等帳簿類や請求書・領収書、通知・掲示書類、ゴム印等雑品類、回覧板台紙等がぎっしり詰まった段ボール箱一箱と、蛍光管・グローランプ・埋め込みスイッチ等消耗品の詰まったケースをお引渡しした。

そんな感じであります。

おかげさまで、「前川清の 笑顔まんてん タビ好キ」の続きを堪能することができました♪

前川清の 笑顔まんてん タビ好キ」とは、九州、山口、沖縄限定ローカルの人気旅番組です。

NHKの「鶴瓶の家族に乾杯」のように、どこかの町(市、村)を突然訪れて、ぶらぶらと巡り、地元の人々と絡んで楽しむ展開です。

メインの旅人(ゲストを設定しないので、メイン=オール)は、歌手の 前川 清 さんと、Wエンジンの えとう窓口 さん。

前川 清 さんは、あの 言わずと知れた大御所・大歌手の 前川 清 さんです。

えとう窓口 さんは、江頭 2:50 さんとは無関係で、お笑いコンビ Wエンジン の チャンカワイさん でないほうの方です。

前川 清 さんとのコンビネーションは抜群で、チャンカワイさん ほど大げさではない、ほっこりした いい味を出されています。

とても好きなタレントさんです。

売れて欲しいという思いはありますが、全国区は、相方の チャンカワイさん にお任せして、九州メインでご活躍されていただきたいと思います。

NHKの「鶴瓶の家族に乾杯」も観ていますが、この「前川清の 笑顔まんてん タビ好キは、それをだいぶん超える面白さがあります。

何と言うか、欽ドン以来の、前川さんのおトボケを超えたマイペースにやんわりと、しかしすかさず突っ込む、しかし、それがまた微妙にボケているという絶妙のコンビネーション。

ある意味、適当、成り行き任せな空気感がよい。

二人のしっかりとした(?)人間性ゆえに、適当、成り行き任せが大変良い味を生むのです。

緊張感が全くない(プラス評価です。)この番組、まったく肩が凝らずに土日のお昼を愉しめる、うれしい番組であります♪

長崎から佐賀に引っ越しても、同様に愉しめる、ありがたいことです。


コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

3月14日の義理お返しで散財す☆ [暮らし]

3月12日(土)晴れ後曇りの寒い日のお散歩(12:55発)13.98km

社宅役員の引き継ぎ書の作成と、引継ぎ時刻設定の照会メモ(1週間ほど前にメールで尋ねていたのですが、返事がないため、督促的照会です。)作成などに時間がかかり、遅いお散歩出発になりました。

また、3月14日のための買い出しに、夕方の(道路やお店の駐車場が)混む前にイオンに出かける必要があり、早めに切り上げる必要もありました。

出発が遅れたおかげで、引っ越し屋さんからのダンボール箱等の受け取りや、退職記念品の宅配便さんの配達品の受け取りができて、ラッキーでした。

帰ってから、シャワーを使うとすぐにお買い物(いつものクリーニング屋さん行きも)に行きました。

6件で一万円近く使ってしまいましたが、義理を返すためには仕方がありません。

なんだかんだで疲れてしまい、20時前頃には眠ってしまったようです。

24時前には目が覚めて、引継ぎの、今度は物品等の整理。

それから、午前中に一応書き上げた引継書のチェックと修正。

それから、メールをチェックしたら、後任の方から、引き継ぎ日の指定が来ていました(印刷した紙と、メールの二つの媒体で連絡しておりました。)。

しかし、明日の昼過ぎ、とちょっとアバウトであったため、概ね何時頃でしょうか?という返信をいたしました。

夜中になってしまっての返しなので、その返事は明日でしょう。

ということで、もうちょっと寝ましょう。


コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

引っ越し準備の前に、仕事の引継ぎの前に、 [妄言妄語]

今日は、朝から雨のはずだったので、お散歩はお休みすることを決めておりました。

ところが、頭痛を感じながら目を覚まして外を見ると、うっすらとではありましたが、陽が射しているではござらぬか!

では、お散歩するか、というと、この脱力感を伴う頭痛は、運動厳禁の趣あり。

ということで、宿舎会計の帳簿の整理に没頭。

決算書の作成までを終えることができました。

あと、引き継ぎ書を書き終えると、後任者への引継ぎが可能となります。

もうひと踏ん張りです。

続けて、引っ越しに伴う諸連絡。

引っ越し業者手配は済、ガスも済、NTTも済。

金融関係(カード関係も)が未だ。

電気、水道も未だ。

そろそろ引っ越しの準備に取り掛からなければなりませんが、その前に、社宅役員の引継ぎがあります。

そろそろ仕事の引継ぎの準備に取り掛からなければなりませんが、その前に、社宅役員の引継ぎがあります。

今回は、結構大変です。


コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

米国の車ランキング「日本5ブランド」上位独占! [インプレッサ]

3月5日(土) 日焼けしそうなほど好く晴れた日のお散歩(11:25発)22.18km

お天気は好かったのですが、頭痛がする等体調は悪く、仕舞には右足指が攣った悲しいお散歩でした。

3月4日のヤフーニュースに、合衆国の消費者団体専門誌「コンシューマー・リポート」が発表した2016年の自動車ブランドの総合ランキングで、日本メーカーが上位を占めた。トップ10は、1位アウディ(80点)2位スバル(78点)3位レクサス(76点)4位ポルシェ(76点)5位BMW(76点)6位マツダ(74点)7位ビュイック(74点)8位トヨタ(72点)9位キア(72点)10位ホンダ(71点)となっちょる と言う記事が載っているのです。

さらに、

10カテゴリー中、7つで日本車がベストカーに

 同誌は総合ランキングと併せ、各カテゴリー別の「厳選ベストカー」も発表し、ここでも日本車の健闘が目立った。ミッドサイズカーはトヨタカムリサブコンパクトカーはホンダフィットコンパクトカーはスバルインプレッサスポーツカーはマツダMX-5 MIATA(日本名ロードスター)小型SUVはスバルフォレスター高級SUVはレクサスRXミニバンはトヨタシエナ(北米専用モデル)と、トヨタ、スバル、マツダ、ホンダの独占状態だ。残るカテゴリーのベストカーは中型SUVのキア・ソレント、ピックアップトラックのフォードF-150、大型車のシボレー・インパラだけ。全10カテゴリー中、7部門を日本車が占めた。5年連続受賞のスバルインプレッサと2年連続受賞のスバルフォレスターについては「両車とも信頼性と乗り心地の良さが際立っており、安全性能も優れている」と、受賞の理由を述べた。と記事っています。

好調ですね、亜細亜[揺れるハート]

街で青いレヴォーグなどを見かけると、インプレッサSTIの高性能っぽいオーラに加え、何とはない上質さを感じますね。

そこへ行くと、私の 魂すぺ はどうなんだろう?

本当は純白なのに、ボディはグレーに、そしてホイールはガンメタに見える、凄みのある外観・・・。

黒いリアウイングは、汚れても、ずっと黒のままです。

まだ30,000kmも走っていないので、かつ、時たま活を入れる高回転もさせてあげるので、機関快調、運転者と違い、まだまだ若々しく迫力も衰えを知りません。

これで、燃料消費率が7km/ℓ いってくれれば言うことないのですが、天は二物を与えませんでした。

いや、この燃料の余裕供給こそが、高回転時のエンジンブローを防いでくれるのです。

はははは[たらーっ(汗)]

 


コメント(0) 
共通テーマ:自動車