So-net無料ブログ作成
検索選択

concealed surpriser♪ [家電品]

2016/7/24       8.46km  感染予防のため、マスクをかけてのジョギング、ウォーキング。

お昼前のお散歩なので、けっこう暖かいです。

山形豪十郎、いやさ 通称 ポケモンGO という携帯電話遊興システムの供用が開始されたということで、ニュースがけばけばしくなっています。

くまモンGO、ドラえもんGO、ホリエモンGO、ピグモンGO、ポケモンGO、という感覚でしょうか?

或いは、(風)大左衛門、(雲切)仁左衛門、(石川)五右衛門、(今泉)今右衛門、(酒井田)柿右衛門、(紀伊国屋)文左衛門、水戸黄門?

いろんなところに歩いて出かけるのはいいことです。

世界の肥満率が大幅に低下し、生活習慣病の治療等に要する医療費が減少することでしょう。

これによる医療費稼働の減少は世界全体で数千兆米ドルと噂されますが、このシステムで創出される(派生も含め)消費好況分で十分カバーできることでしょう。

ただし、日本に限れば、医療費は減少するが寿命が延びて年金支出は激増し、赤字国債の千兆→京化が近くなります。

金の話は別として、書を捨てほかだに出る ことはいいことですが、交通危険の増加は望ましくないので、携帯端末を操作しながらの道路(+公共の場)存在や交通(移動)については罰則を強化して取り締まりを徹底していただきたいですね。

ただ、佐賀では、全くお見掛けしませんね。

携帯電話態を弄りながら前を見ないで歩行乃至自転車運転する人間は多いです。

携帯電話態を弄りながら前を見ないでジョギングする人は、私は見たことがありません。

そもそも、中高生を除けば、佐賀では携帯電話の普及率が相当低いと思われます(私は持っています。)。

スマートフォンに至っては、相当なレアアイテムと思われます(私も持っていません。)。

携帯電話にしてもスマートフォンにしても、迂闊に人目に付くところで使用するのは、防犯上、避けたほうが賢明です。

外出先で電話をかけたい時は、日除けにもなる電話ボックスの使用をお勧めします。

携帯電話で通話するのは、自室内に限ったほうが良いでしょう。

彷徨って遊ぶのであれば、オリエンテーリングが良いでしょう。


コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

難病(難治性特定疾患)と薬剤と栄養☆ [鍛錬]

2016/7/18       7.81km  感染防止のため、マスクをかけてのジョギング、ウォーキング。

この後、筋トレで右脹脛と太腿裏を軽く傷めます。

超軽ジョグなので安心していましたが、筋トレがちょっと重めだったようです。

まあ、軽めのジョグ→重めの筋トレ という順番での損傷ならば、順当と言いますか、ある意味、そうあるべきであると言えるわけですね。

これが、筋トレ→ジョグ というプロセスでの損傷だとちょっとまずいわけです。

従来はそうやって故障してきたので、厄介ごとが多かったわけですが、今回は、筋損傷→回復 というノーマルパターンにあてはまるようなので、安心です。

そして、2016/7/21に、下半身は軽めの筋トレを経て、今日、軽めのジョグ 

右脹脛と太腿裏の筋肉の傷み(=痛みで判断)も、昨夜にはほとんど取れました

ということで、

2016/7/23       10.46km  感染防止のため、マスクをかけてのジョギング、ウォーキング。      

10:35頃にスタートしたので、外気温は30℃を超えており(室内は朝から30℃ですが)、感染防止のN95マスクはすぐにずぶぬれで、目が詰まってしまいます。

マスクを着用して10km超えてくると、心肺の鍛錬に役立つようです。

ところで、現病の増悪に伴い対症治療薬のステロイド薬剤投与量を15倍増としてから5週間が経ちました。

流石にステロイド薬剤の15倍増は効果があり、下部消化管は「瀕死」の状態から「不調」の状態にまで回復しました。

これに伴い、57kg台を割っていた体重も62kgまで回復しました。

勿論、ステロイド増量と並行して、医師処方の保険薬:経腸成分栄養エレンタール(アミノ酸値が強力に高い。)と、自己努力のプロテイン摂取、計画的な筋トレ、ジョギングの大幅カットなどの相乗効果だと思います。

食事は、基本的に、ホエイプロテイン(+牛乳)、エレンタール、竹輪、ヨーグルト、納豆、豆腐、プロテインバー、サラダチキンの組み合わせです。

穀類(炭水化物)の摂取が不足しているようですが、仕方ありません。

脂肪分は、牛乳から摂取できているようです。

野菜サラダは消化が悪いため食べられませんので、ビタミンサプリで代用しています。

ステロイド薬剤の増量により悪味症は幾分改善し、味覚異常程度になり、接触時苦痛は軽くなりましたが、「美味しい」には程遠い状態です。

今のところ、やや美味しく感じるのは、経腸成分栄養エレンタールだけです。


コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

シンクロニシティ:ひょうすべ [妄言妄語]

今朝、7時前に、朝のゴミ出しをして、さて、お隣のコンビニに向かおうとすると、自転車のお爺さんが追い抜いていきました。

お爺さんは、どう見ても手作り風の文字とイラスト入りの派手なTシャツを召してござった。

背中には、河童の絵と「ひょうすべくらぶ」という文字。

初めて見るTシャツです。

あれっ?

昨夜読んだ本(読みかけですが)に「ひょうすべ」の話が出ていたな?(「塗仏の宴 宴の支度」京極夏彦) 

そもそも、80年の人生において、「ひょうすべ」という言葉を目にしたのは何回あるのだろう?

で、その翌朝に、朝のゴミ出しと買い出しのはざまで、「ひょうすべくらぶ」のTシャツを着た爺っちゃん(の後ろ姿)を目にしたわけです。

「ひょうすべくらぶ」というTシャツは初めてみました。

つまり、生涯に数回しか目にしたことがない「ひょうすべ」の話を読んだ翌朝に、生まれて初めて目にする「ひょうすべくらぶ」という怪しげなTシャツを着た爺っちゃんを目撃したわけです。

こんな凄い偶然があるでしょうか?

私はここに、何らかの符合、synchronicityを感じるわけであります。

ちなみに、synchronicityという概念は、学生時代に翻訳で読んだ、コリン・ウイルソンの「オカルト」で知りました。

ところで、もしかして、佐賀には「ひょうすべくらぶ」という組織が存在しているのでしょうか?


コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

マスクジョギングの発見♪ [散歩]

2016/7/10        7.48km  感染防止のため、マスクをかけてのジョギング、ウォーキング。

今日は、N95仕様マスクだったので、急速吸気は難しく、呼吸困難ジョギングでした。

吐気はいいのですが、空気を吸う時はマスク生地が口鼻に張り付いて、しかも息が通りません。

高地トレーニングみたいですね。

というより、溺れているみたいで、心肺が鍛えられます。

鍛えるというより、現病を悪化させる身体ストレスかもしれません。

2016/7/16        7.73km  感染防止のため、マスクをかけてのジョギング、ウォーキング。

N95改めN99マスクですが、規格的にはN95と同じで単にメーカーの違いが大きいかな?

同じく5km過ぎてから急激に呼吸ができなくなりますが、理由がわかりました。

汗の水分が通気を完全に遮断してしまうようです。

口と鼻をラップシートで覆った状態にになり、後は顔とマスクの境界面の隙間の通気しか無いのですが、濡れたマスク生地が口と鼻を綺麗に覆うので、大変有効な窒息状況が生まれます。

今後は、替えのマスクを三つほど準備してマスクジョグウォクに臨みたいと思います。

汗でマスクがラップシート状態になる5kmを目途に交換していけば、現病重篤とは言え20kmは行けるかも知れません。

日々発見ですね♪


コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

夏の休日♪ [暮らし]

梅雨明け前ですが、晴れた日は夏の趣があります。

関東内陸部ほどではありませんが、九州もそこそこ暖かくなっています。

昨日は測候所値で34℃ということでしたが、職場の自室(物資集積所の片隅にデスクとPC,キャビネットを置かせていただいている間借りですが)は33℃までしか上がりませんでしたので、空調は入れませんでした。

昨日は、物資集積所に常駐して執務するのは私だけ、つまり倉庫・資料室扱いであって人はいる居室扱いではないので、基本的に冷房の対象外と思われます。

この場所に出入りされる不特定多数の人々から、暑い暑いと心配していただきましたが、私は病状が重く体感センサーが全て機能していないので、暑さは感じません。

ただ、湿度が高すぎると、電子機器に影響が出たり、紙がふにゃふにゃになって印刷がうまくいかないことがあるので、様子をみて除湿を入れることはあります。

さて、今日は私の週休日です。

平日に休みがあると、お役所マターが捌けて大変便利です。

先週などは、(現住の)市役所で住民票を取って、(先住の)町役場で課税照明を取って、ほかにもいろんな書類を取って、保健所(保健福祉事務所)に特定疾患(指定難病)の申請書を出してきました。

この審査を行う審査会は八月に開催され、可否の結果はその後に通知が来るそうです。

私は他県において、医療側でこの制度に関わっていましたので、行政のスローモーさは心得ていました(県によって多少の速遅差はあるようですが。)。

審査が遅れると、医療機関も患者も支障が大きいのですが、行政側も制度的問題や人手不足の問題があります。

決して担当のお役人さんが怠けているわけではないのです。厚労省も良かれと思って対象疾患を拡大されたのです(感謝)。

制度拡大に体制がついていけていないだけなのです。

ですので、「なんでそんなに後になるんだっ!馬鹿野郎っ!」と担当のお役人さんに怒りをぶつけるのは大きな間違いです。

にこやかに、「よろしくお願いいたします。」と言って、恭しく深々と頭を下げるのが真っ当な対応です。

お上のお慈悲にすがるわけですから、(後ろ盾もないのに)盾突くのは愚の骨頂です。

さて、今日は私の週休日です。

今日はお役所関係の予定を入れていないので、朝からマスク掛けジョギングをいれたり、まったりと過ごしています。

今、室内の気温は32.1℃、湿度は58%(居間)と54%(寝室)で、とても過ごしやすくなっています。

やはり、湿度が低いと爽やかですね。

朝から窓を開けて微風を愉しんでいましたが、つい先ほど空気清浄機が唸りを上げて活動し始めましたので、慌てて窓を閉め切らせていただきました。

きっとご近所で鳩除けの毒ガスでも噴霧されているのでしょう。

自室は10階と低層なので、道路のガスは薄まらずに上がってきます。

それはそれとして、32℃は暑いとは感じないが、汗は出ます。

特に何もしないで、ぼうっとテレビや窓外を眺めているだけなのに、汗が出ます。

特に肩や首周りから腕にかけて。

テレビを消して、ベッドの上でぼうっと窓外を眺めつつ、森博嗣さんの「夢・出逢い・魔性」を読み始めたのですが、手の汗で文庫本が濡れそうです。

仕方がないので、別室のエアコンを入れました。

全く以て反エコ、反社会的行為ですが、書物への敬意を疎かにいたすわけにもまいりません。

平日午後のテレビは面白くありませんが、森博嗣さんの小説は平日の午後に読んでも面白い。

今日は、午前中に糧食の調達も済ませたので、もう外出する必要はないのです。

言ってみれば、個室に入院して療養に専念しているのと似た状況です。

1枚1000円のテレビカードを購入しなくてもテレビが観れて、かつ洗濯もできるのは入院生活よりも良い点です(電気代は普通にかかりますが)。

しかし、観たい番組も特にはないので、夜も読書を満喫できそうです♪

このような自堕落な過ごし方をするのが夏の休日の醍醐味でせうね。


コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

療養中の運動♪ [暮らし]

2016/6/25  8.01km   完全徒歩

2016/7/2        6.39km  感染防止のため、マスクをかけてのジョギング、ウォーキング。 

2016/7/7        7.35km  感染防止のため、マスクをかけてのジョギング、ウォーキング。

マスクをすると、吸気抵抗が増大して息が苦しくなります。 

酸素摂取に加えて病状のこともあり、距離的にはこれぐらいが限度かと思います。

いっぽう、お仕事は完全防備でやっており、個室入院と同じレベルの安全を確保しているのです。

平常の執務室は不特定多数の内外の方が始終出入りする場所なので、マスクの着用は必須です。

また、サブで、医療現場との資材の出し入れもやっており、こちらは引き取り・払い出し毎の厳格な手指衛生(手洗い)が必要になります。

聞けば医療機関では感染防止の観点から一日100回以上のアルコホオル手洗いが推奨されるとのことで、参考にしたいと思います(手肌はボロボロになるでせうね。)。

先週、不潔区域のエネルギー使用量調査(検針)を行った際にはN99マスクとパウダーフリーグローブを着用いたしました。

なかなか大変です。


コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感