So-net無料ブログ作成
検索選択

増血(造血向上)運動♪  [鍛錬]

リハビリウォーク 2016/9/29(木)     13.89km  

本日は受診日でしたが検査採血は2本だったので、体調に影響はないと見て、夕方ちょこっとお散歩をいたしました。

採血が6本の時は、運動は控えめにしています。ただでさえ難病なので。

難病重病が併存しているので検査結果はハイ&ローの集合です。

しかし、頑張って栄養摂っているのに、アルブミン値はなかなか標準範囲に達しません。

極端には低くないので厚労省の難病認定基準に該当せず、難病申請は却下処分となりましたが、正常値には届かない・・・。

しかし、体調は悪くないので、思い切ってエレンタールとステロイド剤をそれぞれ三分の二に減らしました。

ステロイド剤は、6月に、それまでの服用量から「15倍」に増やしましたが、これで「5倍」にまで減ることになります。

なお、リクシアナは、ステロイド剤の服用が無くなるまで、現状維持で行くことを確認しました。肺に飛んだら即死しますからね。

脳に飛んだら脳塞栓?

ところで、リクシアナは遅効遅終のワーファリンと違って即効即終なので、割と危険です。

飲み忘れ、飲み過ぎが良くないのはワーファリンの400倍♪

特に飲み過ぎは対処法がない!?

ジョギングの後など、運動で切れた足の毛細血管から美しい内出血が見られるのですが、過剰なリクシアナは此れを芸術に変える。

抗血液凝固剤は、血液を凝固しにくくするだけであって、決して皮膚や血管を破れやすくするものではない筈。

つまり、出血したらそれが止まりにくくなるが、決して出血を促進するものではない筈。

でも、歯磨きや髭剃りでの出血は著しく増えているのですがねぇ(笑)。

或は、抗血液凝固剤を服用していない頃も出血はあったが直ぐに止まっていたため気付くことが少なかったということか?

今は、全ての出血は直ぐには止まらず、泉から清水の溢るるが如く、いつまでも滾滾と湧き出るので、気付く?

これから空気が乾燥してくると、鼻出血も盛んになってきます。

造血能力の向上が望まれます。

 


コメント(0) 

倉木麻衣 師:LIVE 最終日!Mai.K in 杭州☆ [倉木麻衣]

倉木麻衣 さんの ”LIVE 最終日!Mai.K Live in 杭州”は、最終日も大盛裡に終了したご様子。

おめでとうございます!

偉業達成!!

慶賀♪

かくなる上は、無事にご帰還ください☆


コメント(0) 

お散歩装束のジーンズ♪ ニッセンで贖う☆ [UNIQLO]

通勤も含め、かつて月に500km~600kmお散歩していた頃は、月に一本以上のジーンズを穿き潰し(太腿部分が擦り切れて無くなる。)ていました。

当時、歩き(走り)やすく、安価なジーンズはユニクロで買っていました。

特価の時に買い貯めていましたが、太腿の筋肉が張ってきて穿けなくなったということも含め、そろそろ手持ちが尽きてきました。

しかし、ご承知のとおりユニクロさんのジーンズが最近変な具合になってきたので、ユニクロからはもう贖えません。

価格設定が高騰するとともに、股引やレオタードのような、細すぎる気持ちの悪い妙なデザインになりました。

女性は兎も角、スキニー、とか、スリムフィットとかいった規格の製品は、まとまな感覚の男性には穿けないでしょう。

そもそも私には、あそこまで渡幅の小さいズボンは太腿が入りません。

そこで、以前から時々、ニッセンさんの通販を利用しているのです。

そして今回、ニッセンさん渾身の「すごく伸びるルーズフィット夏デニム9分丈テーパードパンツ」を2本贖いました。

企画は、70TT
ヌード寸法   ウエスト70cm、ヒップ93cm 
仕立寸法 ウエスト 82cm、ヒップ99cm、前股上23cm、渡幅31cm、股下72cm です。 

お値段は、¥1,990 と、お手頃価格♪ 

金曜日に、隣の 7-11 で受け取り、早速昨日のお散歩ジョグウォクで着用いたしました。

まず、寸法がぴったり。

ウエストが少しだけ大きいものの、太腿も運動するのに丁度良い余裕があります。

軽く、通気性も良く、乾き易い感じです。あと2本発注しようかと思っています。

7472_30401stb_2.jpg


コメント(0) 

手指第一関節欠損者に適したトランスミッションとは♪ [交通安全・マナー]

2016/9/24(土)   17.89km

朝、ちゃんと起きて、7時頃にはギリシアヨーグルトとエレンタールの朝食を摂ったのですが、貧血乃至低血圧乃至低血糖のような、気が遠くなる感覚が強かったので、ちょっとだけのつもりで、ベッドで横になりました。

ほんのちょっとのつもりだったのですが、目が覚めると10時でした。

微睡により空腹を覚えたので、冷えた缶珈琲(タリーズブラック)1本とレーズンバターロール1個でお腹を満たしました。

其の様にして遅めの出だしとなった今日のお散歩は、両脹脛に来て終了しました。

終わりの5kmくらいは歩きが多かったと思います。

その後、夕刻に買い物で車に乗ったら、大変でした。

足が攣る、攣る。

アクセルペダルでも攣るときは攣りますが、クラッチペダルの踏みっ放しは最恐です。

10秒くらいは動かない、と判断すればギアをニュートラルに入れてクラッチペダルから足を下ろしますが、数秒と判断した場合、踏みっ放しにしています(悪い癖でしょうか?)。

それが、今日ぐらい脹脛にダメージを受けていると、3秒で攣ります(笑)。

先生(循環器内科)、私ほど極端に足腰が弱い人間は、矢張り2ペダル車(クラッチペダルレス車)が良いのでしょうか?

ただ、私、両手の指の第一関節が欠損しており、指先でモノを操作することができません。

パドルシフトはアウトですね。

MTの普通のシフトレバーは掌で包み込んで操作するのでセーフです。

リバースの引き上げは第二関節の仕事なので、これも大丈夫。

AT車のシフトレバーは変なボタンが付いてたりするものがあるようですが、私にはこれは駄目です。

もし、私が脚と足の脆弱化によりAT車を選ぶとした場合、日産GTRの Pure edition(税込9,960,840円)も選択肢に入ってきます。

と思って、GTRの商品サイトのトランスミッションの説明箇所を覗いてみますと、なかなかに玄人様仕様の凝った仕掛けが施されているようでありまして、私のような劣化脳細胞と欠損運動機能の年寄りには操作できない代物のようです。

秀逸なマシンは乗り手を選ぶ。

残念ですねぇ・・・。

劣化脳細胞と欠損運動機能(特に手指9本の第一関節欠損)の年寄りである私に操作できるトランスミッションは、クラッチの繋切が足踏みペダル式の手動変速式しか無い。

欠損した(空洞)関節は復活しないと、骨関節・整形の先生に宣言されているので、今後、指操作(つまり、AT車の変速)は無理です。

ですので、重いクラッチを5秒踏んだくらいで攣らない強い足、上りの渋滞で頻繁にクラッチを踏んでも攣らない強い足を作って行くしかないのです。

ま、丁度 BMW M240iクーペ のカタログも届いたことですし、販売店も歩いて行ける距離だし、職場で流行りの独逸車もよいかな、と。 

M2クーペも悪くはありませんが、此奴には何しろMTの設定が無い。これは致命的。

ところで、M240iクーペ って右ハンドル車は無いのかな?(笑)

※回転計は中央鎮座ではなく、速度計と対等で並んでおります。穏健・穏当です。
 思えば、魂すぺⅠ もこんな感じでした。=のす・たるじ。

240i.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

240i青外観.JPG 


コメント(0) 

Porsche 718Cayman S もお手頃♪ [交通安全・マナー]

Porsche にも 718Cayman S というお手頃の商品があったのですね。

0 - 100 km/h 加速は6MTで4.6秒とコルベットZ06の7MTの2.95秒ほどではないものの(コルベットZ06のお値段が600万円ほどお高いです。))、BMW M240iクーペを凌駕します(718Cayman Sのお値段が200万円ほどお高いです。)。

外観は、コルベットほど派手ではなく、BMWほど地味でもなく、丁度良いかも。どれも好きですが。

エンジン出力は350psと(最大トルクは、42.8kgmと、M240iクーペ や spec C Type RA-R より若干低めだが)M240iクーペとあまり変わらないのですが、車重が1355kgと、M240iクーペより200kgほど軽いため少し加速が良いようです 

spec C Type RA-R と比べても40kg弱軽いのは好感が持てます。

しかし、AWDから2WDへの乗り換えは頗る危険ですよね[がく~(落胆した顔)][たらーっ(汗)]

ミッドシップの後輪駆動、二人乗り。

実際一人しか乗らない(パッセンジャーズシート不要)のだから、二人乗りで十分以上の収容力(笑)。

ところで、718Cayman S も、タコメーターが中央に鎮座。

比較的地味目なデザインで、気持ちを鎮静化し、安全運転を促進します♪

残念乍ら、こちらも6速です・・・。

7速だったら、MTでもDoppelkupplungsgetriebeと同等以上の0 - 100 km/h 加速が得られるのに(独断♪)。

しかし、悪くない・・・。

ポルシェケイマン2.jpg

ポルシェケイマン横顔.PNG


コメント(0) 

初セルフ機械洗車! STi spec C Type RA-R の現況♪ [インプレッサ]

2016/9/22(木)     15.59km  感染予防のため、マスクをかけてのジョギング、ウォーキング。

今日は祝日。

小雨なれど、公道ジョガーや、運動公園ランナーを各1名お見掛けしました。

公道ジョガーの方(50代くらいの男性)は、舗道を私と対向して接近して来られました。

私が車道に避けようか、否、この舗道は広いから楽に擦れ違える、などと考えているうちに、相手の方が車道に避けられ、そのまま擦れ違いました。

通常ですと、「こんにちは!」とご挨拶するところですが、今回は、「済みません、有難う御座居ます!」+「こんにちは!」と、ちょっと長いご挨拶となりました。

相手の方に気を遣わせたことへのお詫び、相手が気を遣ってくれたことへの感謝、日中の一般的な挨拶、ということになります。

長いけど、「こんにちは!」迄一気に言わないと、「こんにちは!」が浮いた感じになるので気を付けましょう。

午前中なので「おはようございます!」かな?という気の迷いは禁物です。

職場や学校、或いは明らかに出勤・登校中とわかる場合を除き、知らない人とのすれ違いは全て「こんにちは!」でOKです。

それと、自分が挨拶したからと言って相手の返礼を待ってはいけません。求めてはいけません。

挨拶が返ってくれば、其れは夫れとして獨個に笑顔で受け止めましょう。

一方、巨勢公園では、30代~40代の若者(男性)が超ハイペースでトラックを周回されていました。

私の3倍くらいの速さなので、キロ6分くらいの超ハイペースなのではないでしょうか。

若者は元気です。

巨勢公園には、このほか数名の中高年のかたと、一人の、鮮やか(ど派手)なコスチューム(レオタード? レスリングウエア?)の青中年男性がいらっしゃいました。

後者の方は、バレーボール乃至サッカーボールのようなものをお持ちでした。

お一人なので、新体操でしょうか?

声をかけるには極めて大きな勇気を要する、そのようなアピアランスの方でした。 



さて、今日は午後から、長与町の住民税の送金と、セルフ機械洗車に行ってきました。

住民税は、昨年、長与町に居住して所得したお金に対して課税されており、今、佐賀で得ている所得との乖離感が甚だしいものとなっております。

4分割の2回目ですが、1回の支払額が今の手取り月額を超えています。

給与所得は、税金と保険(所得税、住民税、健康保険、介護保険、厚生年金)と住まいの光熱水料・共益費でほぼ消えてしまいます。

食費や医療費、通信費、その他の生活費は、預貯金の取り崩しで賄っております。

これで、NSXとGTRのニスモとコルベットZ06を同時に買おうものなら、忽ちにして老後の生活に暗雲が立ち込めてしまいます。

そう考えると、次期「魂すぺ」候補は、BMW M240iクーペ 若しくは STI S208 辺りが良いのかもしれません。


税金を払う前に、コンビニ併設のGS.で、生まれて初めてのセルフ機械洗車に挑戦いたしました。

矢張り前払い制なのですね。

1000円コースを選ばせていただきました。

窓を閉めて洗車機に向かっていたところ、
① アンテナを引っ込めましょう。
② ドアミラーを畳みましょう。
③ 洗車レーンに車体を収めましょう。
と、係員の方から「にこやかにサジェッション」をいただきました。

なにやら、機械を手動操作していただいたので、初回は「セルフ」とは言えない感じです(大汗)。

機械洗車終了後、ボディや室内を専用タオルで拭かせていただきました。

其の後、別の専用タオルでホイール拭きにも挑戦しましたが、手指第一関節欠損の私にはハードルの高すぎる作業で、一本目の途中で早々にリタイアいたしました。

なお、現場には、「タオルは3本以内でお願いします。」とか、「タオルは持ち帰らないでください。」というお願い(注意)書きの掲示がありました。

大量に使う人や、持って帰る人がいるのですね。日本なのに・・・。

ただ、使用済みタオルの回収場所が表示されていないので困りました。

私は、此処だろうと見当を付けてテーブルの上に置かせていただきましたが、もしかして間違っていたかもしれません。


そんな STi  spec C Type RA-R の現況はこんな感じです。

強烈に赤い透過表示の計器類(タコメーターが中央に鎮座)が、気を引き締め、安全運転意識を高めます♪ 通電しているから赤く発光しているのですがね・・・。

走行距離が27,000kmと短いためか、ハンドルに縫い目のほつれを始め全く傷みがなく、シフトノブも距離の割に頻回のシフトにも関わらず、シフトパターンは消えていません(消えたシフトノブは車検に出せません。業者さんがテンポラリで換えてくれるとは思いますが。)。

我がMTは、残念乍ら、6速です・・・。[ドコモ提供][あせあせ(飛び散る汗)]

KC4A0022.jpg


昭和の魂.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

320ps、44.0kgm と非力乍ら、軽量(現行車両と比べて、ですが)なので、加速はそこそこ良いです[ドコモポイント]
6速のシフトノブは程よく丸っこくて握り易いです。
シフトチェンジは、ギアレシオがクロスしており、結構忙しいです。
操舵は、ギア比が低いので、あまり回さなくても好く曲がります。
 


コメント(0) 

7速MTで、回転計が中央に鎮座のコルベット♪ [交通安全・マナー]

2016/9/19(月)     14.65km  感染予防のため、マスクをかけてのジョギング、ウォーキング。

台風前の雨で歩行者は少ないため、マスクはあまりしなくて済みました(人が居なければ感染危険は無いのか?)。

雨がね・・・。

午前中は雨が激しいので(と思って)、13時過ぎに散歩に出かけました。

ところが、13時過ぎても外では確りとしたが降っていました。

そのうちに止むかと思ったら、結局最後まで降り続きました(夜中の今も降っています。)。

厚手の生地のジーンズ(ストレッチ性もゼロ)だったので、雨に濡れると脚が動かなくなります。

ところで、本日認識したのですが、このところの筋トレと、アミノ酸類(エレンタール、鰹節、高野豆腐、クレアチン、L-アルギニン、L-グルタミン)の適量摂取により、太腿とヒップ廻りの筋肉が肥大しているようです。

ジーンズの太腿と腰回りがきついのです。

この状態で、ストレッチ性の無いジーンズが濡れると、駆ける際に太腿があまり上がりません。

何故か脹脛は太くなっていないので、此処は大丈夫(血栓乃至静脈瘤が治ったようです。)。

靴も、雨だったので、ちょっと古い、相当ソールが傷んだ靴を履いたので、足もあまり具合がよくありませんでした。

傷んだ靴に未練はいけません。

散歩者、ジョガーは、今日は、お見掛けしませんでした。

犬の散歩(人も一緒です。)は5、6組遭遇しした。

犬の散歩は日々の必須ルーチンであって、雨が降ろうともなかなか省略できにくいのでしょうね。

さて・・・・自家用の乗用自動四輪の輸入車では、BMW M240iクーペがお値段満足度に優れているのではないか、とほとんど輸入車を運転したことがないのに思ってしまいました。

昔は、サブラフとタスカヌとかいった車が欲しかったのですが、もう今は作っていないようです。

今も作られている軽量車ロタスは、形状的にちょっと乗り辛い。

アウヂは性能の割に高いのと、運転がつまらなさそう。

ポーシャは性能の割に高いのと、運転が難しそう。 

シボレコルベットはアメ車ながら、7速MTタコがど真ん中のコクピットなど、かなり好みです。

ワクワク[ドコモポイント]

でも、税込みだと1000万円超えるので、GTRがチラつきます(しかし、GTRはクラッチ操作ができない。GTRよりこっちが好きですが。)。車重も気になります。

それと、(GTRよりこっちが好きですが、私は。)アメ車という理由で、車好きの人たちには馬鹿にされそう。 

でも 0-100km/h    3.7sec(Z51),  2.95sec(Z06)なので、決して遅くはない。

コクピット2.PNG

コルベット.PNG 

お手頃価格の Z51                                                          

7speedMT.PNG 


コメント(0) 

動力切繋足踏式手動変速機(MT)と軽量に拘ると(汗) [交通安全・マナー]

2016/9/17()    16.52km  感染予防のため、マスクをかけてのジョギング・ウォーキング。

さて、鈴木のイグニスは、880kgの車重に、最高出力と最大トルクは、エンジンで91psと12.0kgm、モーターで3.1psと5.1kgmです。

164万1600円。

これはいいですよ。

ただ、残念ながら、トランスミッションはCVTしかありません。

鈴木には、バレーノという商品もあります。161万7840円。

950kgの車重に、最高出力111ps、最大トルク16.3kgmで、これも良いです。ただ、残念ながら、トランスミッションは6速ATしかありません。

両車とも車重が1トンを切っており、軽快なフットワークを予感させてくれます。

そして、そういうクルマは、フットペダルで動力を切って繋いでクロスレシオのギアを手動で駆使して気持ちよく走らせたい。

そこまで言うなら(笑)、鈴木には、スイフトという奥の手(?)がありました。

スイフトスポーツ 172万8000円。

車重1040kgで、最高出力136ps、最大トルク16.3kgmで、これも良いです。

なお、たまたまでしょうが、1586ccの自然吸気エンジンの最大トルクと、バレーノの996ccの過給機付エンジンの最大トルクが同じ値に設定されています。

故意に合わせたのでしょうね。ターボの威力。

閑話休題、スイフトスポーツには、手動6速のトランスミッションが設定されており、これはとても良いことです。

こうやって見ると、日本の市販車では、このスイフトスポーツ6速車が1番の「買い」と思われます。

実は、昨日、仕事帰りの運転中、前に、黒のスイフトスポーツ君が走っていました。

良い見目でした。

排気管がデュアルで両サイドにニョキッと突き出ているのもスポーティで好感が持てます。

後続車 Spec C TYPE RA-Rからのネットリトした注視にも動じず、メリハリを付けた、きちっとした正統の運転をされていたように思います。

思えば、昔乗っていた「いすゞ  ジェミニ ZZハンドリング・バイ・ロータス」は、当時、シビックsiを凌ぐ当代随一の動力性能(排気量1588cc、最高出力140PS/7200rpm、最大トルク14.5kgm/5600rpm、車重1050kg)でした。

このスイフトスポーツは丁度、当時のジェミニやシビックに匹敵する動力性能を有し、その他の機能は両者を遥かに凌駕するものと思われます。

スイフト01.PNG          スイフト02.PNG

交通安全の土台となるルールの順守とマナーの保持は人格・人徳を其の礎とし、付け焼刃は利きません。

交通安全追及者の皆さま、人格・人徳を根底から磨き上げるため、スイフトスポーツが売り切れる前に、印鑑と200万円を握り締め、鈴木車の地域販売店へ急ぎましょう!!(安全運転で)

おっと、BMW M240iクーペ も忘れてはいけません。

良きライバルなのかもしれませんね。


コメント(0) 

車の重さ [交通安全・マナー]

2016/9/15(木)     13.06km  感染予防のため、マスクをかけてのジョギング、ウォーキング。

さて、意外にコストフォアパフォマンスの良さそな BMW M240iクーペ ですが、ネット上では私は車重を知り得ませんでした。

最高出力は340psとそこそこですが、最大トルクは51kgmと大き目なので、多少車重があっても走ってくれそうです。

しかし、先日、愛車の車検が数か月後に迫っている知人に買い替えを勧めた手前もあり、正確な数値を知っておきたい。

ということで、BMWさんにカタログをお願いしました。PDFカタログの送信を予想していたら、紙媒体で送っていただける感じです。

車重が1450kg未満ですと、可成有望ですね。

昔の感覚ですと、1450kgというのは、重くて大きくて、加速しない、曲がらない、止まらない、三拍子揃ったって感じで、これを軽快に走らせるのに挑戦意欲を掻き立てられるようなところがありました。

しかし、今は、衝突安全性、走行安定性、居住性等の観点から、乗用車は著しく巨大化しているのに、その一方で、車体強度やエンジン出力、その他技術のそこその向上により、走行性能・操縦性をあまり損なわないで頑張っておられます(拍手)。

だから今は、1.5トン近くなっても決して巨大空母とは言えません(巡洋艦?)。

現に、私の Spec C TYPE RA-R も1390kgあるにも関わらず、とても軽快に加速し、気持好く曲がり、疾く止まってくれます。

とは言いつつ、最高出力は340psで最大トルクが51kgmの車が、車重が2000kgもあると、矢張り鈍重さをイメージしてしまい、手を出す気にはなれませんよね。

逆に、900kgしかないと、私のような凡庸運転者にとっては危険極まりないウルトラオーバースペックモンスターで、調子に乗って運転すれば直ぐ死にます。


コメント(0) 

BMWのM240iクーペは「買い」か? [インプレッサ]

2016/9/10()    15.65km  感染予防のため、マスクをかけてのジョギング・ウォーキング。

一時期涼しくなった感がありましたが、今日は温い、湿気と滑りもある絶好のお散歩日和となりました。

 

しかし、PM2.5は、今日も高水準、一般健常者の皆さんも私と同様、N95マスクがけが必須です。

  

さて、先週、6ヶ月点検の予約に係るスバルさんとのやり取りで、目から鱗が落ちて、数十年ぶりに視野を広くすることができるようになったと自覚する私です。

 

そういうことから、魂すぺⅡ の後継車種次期愛車を考えるとき(少し気が早いですが、機種選定に5年かかることを考慮すると、実はそうでもない)、候補対象車種は極めて幅広いものすることが可能となります。

 

調達金額は、概ね邦貨1000万円程度以下にしたいと思います。

 

並み外れて貧乏だということもありますが、そもそもそれ以上高価な商品は身の丈に合わない、ということもあります。

 

この金額を超える国産車を考えると、本田のNSXや豊田のGTRがあります。

 

両車のスペックは国産乗用自動車の中では抜きん出て秀逸です。

 

エンジン出力(最高出力と最大トルク)は、それぞれ、


581PS、65.9kgmと、600ps、66.5kgm

 

車重は、NSXが同社サイトでは不明、GTRが1740kgm

 

曲がりの力は不明なれど、羨望の直線番長の名声を恣にできます。

 

ただ、変速機が、どっちもデュアルクラッチトランスミッションということで、一気に楽しくなくなります(ペダル無しでどうやって発進するのでしょうか?)。

 

extraにextraordinaryで、superにsuperfulousな魅力。

 

話がダルく成って来きましたので、切れ味のある車に目を転じ、
イグニスに、足動クラッチペダル方式手動変速機とアナログ式回転計が設定されれば、「買い」かもしれ
ません。

 

車重が880kgで、90馬力超というノスタルジー(でじゃぶ)♪

 

そんな設定はしないでしょうから、結局は、またスバルSTi、ということになるのでしょうか?

車重1200kgのミドル級で、420ps、56kgm 、それで十分です。

 

お値段は、800万円でお釣りが来るくらい(釣りは要らねえよ、と言います。)。

 

買い替えは多分10年後くらいなので、そんなところで。

 

もっと性能を落として、もっと安価に、ということで、現実性を持って考えれば、

BMWのBMW M240iクーペ という線もあります。

 

大人しい外観と世界観と、リーズナブルなお値段。

 

エンジン性能は、340ps、51kgmとそこそこですが、BMWですので、数字以上の魅力があるに違いありません。

 

特筆すべきは、その変速機で、6速MT。

 

出力がそこそこなので、流行りのデュアルクラッチトランスミッションというゲテ物が付かずに済んだのでしょう。

 

これで613万円なので、我々貧乏人には、可成の「買い」なのではないでしょうか?

 

車重が気になりますが、1400kg以下だったらよしとしましょう。

 

齢も齢だし、重病も患っているので、このくらいホンワカとした車がいいのでしょう。




後記

2016/9/11(日)    5.64km  予定していなかったのですが、夕方に時間があったので、少しお散歩しました。


コメント(0) 

尿失禁或いは泥状便失禁の発生機序? [暮らし]

2016/9/8(木)     16.75km  感染予防のため、マスクをかけてのジョギング、ウォーキング。

今日は、中国からのPM2.5が大変なことになっております(20ppm超え)。

ですので、プレドニゾロン大量服用に伴う感染リスク増大対策として私がマスクをするのと同様、いやそれ以上に、一般健常の散歩者もランナーも、N99マスクの着用が必要とされます。

これは、中国と隣接(海で微妙に・・・)する日本の宿命とも言えるもので、西日本に棲む限り何人もこの宿命に抗うことはできません。

天然の美(をBGMに語られる呼び込みのようなもの・・・)ですね。

さて、今日、木曜日は週休、7年振りに蓮池経由で諸富を回ってきました。

世間的には平日ということで、私のような高齢の散歩者以外はあまりお見掛けしません(青~中年のジョガーはお二人)。

今日は、病気対策で重めの筋トレを始めてから(6月下旬)は初めての15km超えです。

前夜に脚筋の筋トレをやった翌朝ということで、脚の筋肉破壊が不安でしたが、途中、左足甲に一時的に痛みが出た他はお散歩中は大丈夫でした。

ただ、帰宅して、エレンタールとプロテインと缶珈琲で昼食を摂ったあと、一寸横になって休息(=ゆつら~っとよことく)していたら、両脚太腿内側の筋肉が激烈に攣りました(うぉーっ!!という声が出てしまいます。)。

痛みに耐えながら色々と向き・姿勢を変え、脱力態様の諸相を試し、約10分程で阿鼻叫喚の地獄から生還いたしました。

今回は、幸いにも両脚太腿内側の筋肉だけだったので、生還が比較的容易でしたが、多箇所の筋肉に同時発生すると、全く動けなくなり手の打ちようがありません。

そんな時は、伏して回復を待つのみ(座して死を待つ、のとあまり変わらない?)。

そして、斯様な身体状況は、膀胱或いは大腸の異常緊張を誘発し、強い尿意或いは便意を生じることが多いようです。

今回の私は幸いにして其処迄の窮境には至りませんでしたが、本例を基に考察するに、独居老人の失禁は、このような場合に多く発生するのではないでしょうか?

命を無くす心不全(私の場合は、肺血栓も)よりは尿失禁(or 泥状便失禁)がよいのは申すまでもありません。

が、それでも精神的なショックは大きく、また後処理も大変なことから(動きが取れないまま、暫時、汚物にまみれて伏す儂等独居老人)、失禁もできるだけ避けたいものです。

余談ですが、斯様な状況での固形(硬)便失禁というのは、寡聞にして聞いたことがありません。


コメント(0) 

オートバックスでオイル交換 など [インプレッサ]

2016/9/4(日)     11.63km  台風接近で人が少なく、マスクをかけていた割合は20%くらい。楽でした。

楽なくせに前回より距離が短いのは、一つには、昨夜、脚中心の筋トレをしたことを配慮したため(筋肉の過剰ダメージを避ける)、もう一つは、雨が降ってきたため、です。

さて、昨日は、現車 魂すぺⅡ のエンジンオイル交換に行ってまいりました。

実は、当 魂すぺⅡ は新車納車以来10年間、すべてスバルディーラー工場でエンジンオイル交換を行ってまいりました。

新車1ヶ月点検、新車無償6ヶ月点検、12ヶ月点検、車検等節目節目にスバルの担当の方から連絡があり、予約を入れていただいた上で、一緒にエンジンオイル交換もやっていただいていたのです。

沖縄にいた2年間は車を同伴していなかったのですが、実家に依頼し、留守宅佐賀での車検をスバルさんにお願いしました。

長崎(時津店)では、引っ越し早々、所轄の西九州スバル時津店の方からご挨拶をいただき、私としては当然の如く全ての点検をお願いし、エンジンオイル交換もお任せしていました。

時津店では、結構な距離があるにも関わらず、何度か担当の方に長与の社宅まで車を取りに来て点検後に届けていただいていました。

余談ですが、魂すぺⅠのほうは、カーショップでいろんな銘柄のオイルを入れておりました。

で、今回、時津店の担当の方から葉書と電話で6ヶ月点検のご連絡をいただきました。

佐賀に引っ越した旨を話したところ、会社は同じなので連絡しておきます、ということでした。

また、販売店を超えて、スバルネットワークにも私のデータは登録されている筈なのです。

その後、佐賀のスバルさんからは催しもののDMは数回届きましたが、六ヵ月点検のお話は一向にないので、先日、電話連絡をいたしました。

その結果、誠に残念ながら、9月は9日(金)しかスケジュールに空きが無い、ということでした。

10月以降ということになれば、12ヶ月点検が迫っていますので、意義薄く、6ヶ月点検は省略です。

ということで、ぢゃあ6ヶ月点検は諦めます。12ヶ月の際にはよろしく、ということを申し上げました。

6ヶ月点検は諦めましたが、エンジンオイルは交換しないと不安です。

ということで、急遽、オートバックスに行ってまいりました。

スバルでも最近はCastrolを入れていたので、エレメントを換えない場合の親和性を考え、今回もCastrolといたしました。

Castrol EDGE 5W-40 です。

交換時積算走行距離は、26,934kmでした。

交換後の印象としては、エンジン音・排気音から明らかに静粛性が失われました。

言い換えれば元気良くなったわけで、そう考えると、やはり交換のタイミングだったようです。

ただ、後で調べたら、チタンという混ぜ物が入っているようで、焼け付かないか不安です。

オイル交換の後、タイヤ館に行って、タイヤ交換の雑談(~相談)をしました。

交換候補は、今履いているのと同じPOTENZA S001 235/40R18 です。

運転感覚が変わらない、ということと、これが一番安いことが決め手です。

お金を貯めて、年内に替えたいと思います。

ところで、今回目が覚めましたが、いろんな意味で、ここ20数年間、「スバル」に囚われ過ぎていたかも知れません。

今後、もしまた車を更新するような機会があれば、その時は、輸入車を含めて幅広い車種から検討したいと思います。

備忘

魂(たま)すぺⅠ 
1994/6/16(木)納車
これはカタログの無いインプレッサWRXのSTi改造車で、カタログの代わりにペラペラの二つ折りリーフレットがありました。
   鍛造のピストンで、エアバッグレス、ABSレスの荒武者です(笑)。
   納車まで半年かかりました。
   (同時期に、社内の若手がGTRを購入し、抗争の時代に入ります。)

魂(たま)すぺⅡ 
2007/1/6(土)納車(先方の都合で登録は2006/12/27(水))
この型式の最終コンプリートモデルで、専用のちゃんとしたカタログがありました。
   これはエアバッグとABSは取り外されていないが、1gを削る軽量化のためのリアワイパーレス、燃料タンク縮小、硝子・鋼板薄小、バッテリー容量縮小等で使い勝手は悪くなっています。
   ピストンは普通です(鍛造ではない)。
   カタログに「魂のRA-R」という表現があり、ターマックの「たま」が、真の「魂」となりました。


コメント(0) 

食道楽 補足♪ BCAAを和の食材で☆ [暮らし]

2016/9/3(土)     12.62km  感染予防のため、マスクをかけてのジョギング、ウォーキング。

さて、以前書きましたように、難病闘病中の私は、毎食、エレンタール1単位(80g 300kcal:L-ロイシン899mg、L-イソロイシン642mg、L-アルギニン、1125mg、L-グルタミン1932mg、グリシン505mg等アミノ酸を14.1gも含有します。)を摂取します。

蛋白質は、現病とコンフリクトし、特に腸管に多大のストレスとダメージを与えますが、アミノ酸は大丈夫なのです。

また、グルタミンは公知のように消化管特に腸管の保護・養生・再生に有効ですので、病態に対し、最適の成分です。

加えて、朝は、ヨーグルトを補食します。蛋白質を多く含む一方、脂質は0です。

昼は、 豆乳、プロテインバー・ゼリーを補食します。

そして夜は

こうや豆腐30g(3個)、鰹節12g(4パック)、サラダチキン1パック、納豆1パックを補食として摂取します。

FOOD POCKET さんのサイトから再び食材栄養の情報をいただきますと[ドコモポイント]

アミノ酸(総量)を多く含む食材ランキング(100g中)

1位 ゼラチン 100000 mg  2位 こむぎたんぱく 81000 mg
3位 かつお節 73000 mg   4位 こうや豆腐 55000 mg

となり、例えば、

イソロイシン
1 かつお節 3500mg    2 こむぎたんぱく 3000mg    3 こうや豆腐 2700mg

ロイシン
1 かつお節 5900 mg    2 こむぎたんぱく 5400 mg    3 こうや豆腐 4500 mg

バリン
1 かつお節 4000 mg    2 こむぎたんぱく 3300 mg    3 こうや豆腐 2800 mg

アルギニン
1 ゼラチン 7900 mg    2 かつお節 4300 mg    3 こうや豆腐 4100 mg

グルタミン酸
1 こむぎたんぱく 29000 mg    2 ゼラチン 10000 mg    3 かつお節 9800 mg    4 こうや豆腐 9500 mg

リジン
1 かつお節 6600 mg    2 ゼラチン 3600 mg    3 こうや豆腐 3400 mg

となっておりまして、大変よろしい(OK!)。

かつお節4パックを菜に、こうや豆腐3個を食する夕食は、お坊さんのようで、風情がありますね(笑)。

炭水化物が不足しているように見えますが、実はエレンタール1単位には63.4gの炭水化物が含まれており、また夕食時には、白むすび1個、または、バターロール1個(with 珈琲)をいただきます。

豆乳や こうや豆腐 にも可成の量の炭水化物が含まれております。

ですので、一般的な食事に含まれる天文学的な量には及ぶべくもありませんが、生命維持には何とか足りているのではないかと思います。

また、脂質も不足しているように見えるかもしれません。

エレンタールには、なんと0.51gと、ごく微量のダイズ油が含まれていますが、随分と足りません。

しかし、昼の豆乳に7.7g、夜の納豆に3.4gの脂質が含まれており、また、夜の白むすびorバターロールにも可也の量の脂質が含まれています。

ですので、一般的な食事に含まれる天文学的な量には及ぶべくもありませんが、生命維持には何とか足りているのではないかと思います。

ところで、上のデータを見ますと、かつお節とこうや豆腐のほかにも、安くて有用な食材があることに気が付きます。

ゼラチン 安い!一日3g食べて、1年分で5,184円!

ゼラチン1kgをどう適温保存するかという問題が克服できるならば購入したい成分栄養です。

こむぎたんぱく も魅力的ですが、どういう製品を購入して、どのように摂取すればよいのか、イメージが湧きません(残念)。


コメント(0)