So-net無料ブログ作成
検索選択

確定申告に行ってきました。 [暮らし]

今日は定休なので、確定申告に行ってきました。

税務署は午前9時から受付ということだったので、8時30分に出発、8時35分に到着。

警備員さんの誘導により、安定駐車。

会場に入ったのは8時40分頃だったのですが、業務は既に行われていました。

三つ(四つだったかも)の ブースにそれぞれ税務署のお嬢さんが待ち受けていらっしゃいます。

私は中央寄りのブースで受け付けていただきました。

記載内容、添付書類に問題無し。

良かった[ドコモポイント]  と安心したら・・・

印鑑を押していませんでした。

持参もしておりませんでした。

捺印が必要なことは重々承知しておったのですが、最後にとっておいたのです。

ふ・・・。

此れが儂の人生・・・。

ま、別のおねいさんも出て来られ、今度だけよ(来年はねーぞ)、ということで、拇印で勘弁していただくことになりました。

で、第一指に朱肉を付けようとしたら、第二指でやってね♪ と。

ま、指示通り第二指に朱肉を付けて㊞の場所にスタンプしましたが。

拇印は第一指(=おやゆび:拇)で印ずるから「拇印」なので、第二指でやったら「人差印」かも。

これは捺印の代わりになるのだろうか、ちょっと不安は持ちつつも、懐疑的態度は厳禁。

いつもニコニコ絶対従順(爺にも矜持有り。服従ではない。) [ドコモポイント]

てなこって、約3分で確定申告書を提出し、受理いただきました。

それから、近くのスーパーに立ち寄ったのですが、開店までは大分時間があったので、近くのコンビニで住民税の第4期分十数万円を送金し、その後、車の燃料給油をすることにしました。

車から降りなくてはならないセルフ給油は、とても寒かった・・・。

凍える給油が済むと、隣の洗車機が目に入る。

ついでだ、と、洗車することにしました。

撥水仕上げ洗車と下回り洗浄オプションを選択するつもりで千円札を紙幣入れ口に差し込もうとしたら、千円札が強風に奪われた。

あ~あ、結局車を降りることになるんだ。

千円札を拾って、車に戻り、車のなかから千円札を差し込みます。

そして、こんな寒い中、何度も車外に出るのは極力避けたかったのですが、洗車後に残った水滴は拭き取らなければなりません。

この洗車場には、残念なことに布タオルは無くてペーパータオルしか置いてなかったので、寒風の中、水滴を拭き取るのに10分くらい苦戦することになりました。

終わったら、頭痛と寒気と腹痛に襲われました。

なんと、超急性風邪症候群ですね。

仕方がないので買い物は諦め、9時(午前)過ぎには帰宅し、寝込みました。

夕方には病躯をおして、熱と頭痛の中、夢タウンの歯医者さんへ行きました。

このようにして、体は不調そのものですが(右足も治っていないし)、口内は徐々に元気になっています。

※ 余談ですが、車の燃費は、近距離渋滞通勤にしか使用していないため、6km/l を切っています(つまり5km/l台)。
  動力性能は強烈ですが、決してそれを発揮しているわけでもないのに。
  
悪燃費はつらい・・・。
  車体軽量化のため、燃料タンクが50リットルに縮小されているので大変です。
  
航続距離は電気自動車にも負けます。
  曲線短距離走車です。


コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ダラダラと過ごす冬の休日♪ [暮らし]

2月9日(木) 寒い夕方のお散歩(16時35頃発)16.33km

今日は週休なのですが、燃えるゴミの日です。

いつもは8時前にはゴミ出しをするのですが、今朝は8時30分に起きてしまいました。

これは、ゴミ出し制限時間ギリギリです。

起きるや否や慌ててゴミ出しです。

エレベーターがなかなか上がって来ないので、10階を階段で駆け下ります(起きて直ぐにです。)。

まだ収集車が来ていなくて助かりました。

管理人さんはもう出勤されていましたが、管理人室には不在でした。

それから、ゆっくりと朝食(プロテイン+エレンタール+ヨーグルト)を摂り、ダラダラと腹筋をしたりテレビを見ながら午前を過ごしました。

外は雨だったので。

それからまた昼食(プロテイン+エレンタール+プロテインバー)を摂ったら、眠くなって、またまた寝てしまいました。

次に起きたのが15時過ぎで、外は晴れていました。

冬の荒天の貴重な晴れ間なので、これは出かけざるを得ません。

ということで、ヘッドウォーマーとウインドブレーカーを装着して外出。

それでも、寒かった。

それでも、10分ほど駆けていたら暑くなってきて、ウインドブレーカは脱ぎました。

冬の寒い夕方、それも平日なのですが、普通の歩行者に交じって、お散歩する人、犬のお散歩に帯同する人、桜マラソンが近づき追い込みをかける人などがそこそこいらっしゃいました。

私なども、「さくらマラソンの500m歩行の部」に参加する人、と思われたかもしれません。

神野公園遊園地は、ちょうど17時に通りかかった時、管理人の小父さんが閉門なされていました。

其の後立ち寄った、夢咲のJA横の公園のトイレ(多目的室もある立派なトイレ)は建物のドアが閉まっていました。

平日は、公園のトイレも17時で閉まるのですね。

其処から川沿いに少し南行した住宅街の児童公園のトイレ(従来のちょっとしたトイレ)は利用可能(そもそもドアが無い)だったので助かりました。

其の後立ち寄ったミニストップで夕食を買って帰宅したのですが、ちょっと頭痛がしてきました。

いつもの頭痛とはちょっと違うみたいで、もしかしたらインフルエンザかもしれません。

実は、昨日、ドミノ式に順次4人がインフルエンザにり患中である課の職員が数回私の執務する部屋に来て、夫々、業務遂行や世間話などをして帰られたのです。

業務遂行は仕方ありませんが、特に用も無い方が雑談に来られるのは、ちょっと困ります。

そういうことがあり、さらに、明日は低温&積雪⇒道路凍結という予報もあり、今、不安です。

早く寝よう。


コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

最近の土日は、寝坊♪ [暮らし]

2月4日(土) 晴から曇に変わる頃:昼下がりのお散歩(13時05頃発)16.34km

昨夜22時前につい眠りに落ちて、1時30分に起きたものの、其の儘又眠りに落ちて、5時30分に起きました。

朝食を撮ってテレビを観ていたら、旅サラダが始まる(8時)のを聞き乍ら、又又眠ってしまったわけです。

次に起きたのが10時過ぎなので、だいぶん眠ってしまいました。

昨夜は筋トレもしていないので、本当に運動不足です。

よって、本日も、お散歩により運動不足を部分解消です。

部分、というのは、お散歩では最大筋力運動にはならないためです。


2月5日(日) 夕方、ちょっと晴れたかと思って出かけたら雨が降ってきたお散歩(17:05発)7.83km

朝6時に起きて、油断していたら即二度寝、10時半に起きてしまいました。

途中、水分補給もしていないので、頭痛有り。

血栓要因も心配。

お昼は、テレビで「前川清の 笑顔まんてん タビ好キ」を観て、傍ら、PCで「別府大分毎日マラソン」を観ました。

「タビ好キ」は、期待に違(たが)わず:いつものように、大変楽しく、面白かったです。

今回は、北九州市貫(ぬき)の旅でしたが、前川清さん、ちょっと神がかっていましたね。

えとう窓口さんも、ちゃんとフルネームで覚えてくれている人がいて、よかったよかった。

別大マラソンは、盛り上がりに欠けるというか、面白くなかったですが、日本人選手が優勝できたのは良かったです。

苦労人と言うか、遅咲きの九州男児、ではなく、すぐお隣の下関出身ですね。

しかし、先週の女子マラソンも日本人選手が勝ちましたが、男女とも、国際レベルの大会で結果が残せるような予感は全くしないのが悲しいです。

テレビに飽きて、確定申告の医療費控除の準備をしようかなと思ったのですが、国税庁のPDFの様式が気になって、エクセルで遊んでしまい、実効的なことは何もできませんでした、今日は。

夕方になって、雨も上がり、ちょっと陽も射してきたので、少しだけお散歩に出かけました。

低床公園グラウオンドの周りを周回していたら、冷たい雨が降ってきて、慌てて戻りました。遠くに行かず、近場を周回したのは正解でした。

夜も、例によって、「サザエさん」を観てから、「モヤモヤさまぁ~ず2」を観てから、「世界の果てまでイッテQ!」を観るわけです。

同じブラブラして訪問ものでも、「タビ好キ」は田舎で四方山話指向、「モヤさま」は都会で体験指向と、性向が違うので、同日に観ても楽しめるのだと思います。

満足度、充実度は7:3で「タビ好キ」に軍配が上がりますが、それは、私が田舎の年寄りだからでしょう。

「モヤさま」も、ゲラゲラ笑えて、この手のものの双璧ということができると思います。


コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

咳エチケットを壁に貼る♪ [暮らし]

今日の「ちびまるこちゃん」、居間の炬燵で、お父さんが鼻水を飛ばしながら派手な嚔(くしゃみ)を何回もなさっていました。

私の職場は、いつも不特定多数の沢山の人が内外から訪れる部屋の片隅にあります。

出物腫れ物所嫌わずで、咳や嚔が飛び交います。

この部屋と言うか、空間と言うか、界隈と言うか、区画には、私を含め3人が仕事をしています。

場所がないことから此の場所にデスクをあてがわれているのであり、場所と仕事にはあまり関係性がありません。

ですので、往来・千客万来の咳・嚔・放屁・排便に文句を言える立場ではないので、目につく場所に、咳エチケットの張り紙をしました。

ちなみに私は、嚔が出そうな時は机上に置いたティッシュで、咳が出そうな時はタオルで口と鼻を覆います。

          嚔咳エチケット.JPG


コメント(0) 
共通テーマ:健康

また、年は明けて [暮らし]

2017年賀.JPGまた年を越すことができました。 

昨夜は22時に眠ってしまい(テレビがつまらないので)、午前2時頃に目覚めました。

夢現に除夜の鐘を聴いたように思います。

町中ですが、近隣にはお寺が(墓地も)多いです。どこの鐘かな?

余談ですが、神社も沢山あります。

2時から3時まで筋トレをし、シャワーで汗を流して、また寝ました。

 ← online FC.への年賀状
    
無料素材の活用です(汗))

1月1日(日・祝)は実家に顔を出してきました。実家に着いたら留守だったので、車の中でしばし読書しました。

読んでいるうちに、その本が既読であることに気づきました。

探偵小説だったので、既読は少しきついのです。

築100年を越える木造家屋で、隙間が多く、エアコンも無いため、寒いです。

ということで、この日はお散歩はお休みです。

1月2日(月・祝) 雨が降りそうな午後のお散歩初め(11:50発)15.57km

アキレス腱が可成り痛みますが、休日にお散歩しないのも勿体ないので、雨が降り出す前に出かけました。

長袖シャツの下に半袖Tシャツを着て出かけたのですが、暑くて腕まくりしました。

陽射しがないのに半袖シャツ1枚で良かったです。

左足のアキレス腱が相当痛み、這うような足運びとなりましたが、大きな筋肉への負担が大きく、良い運動になりました。


コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

大晦日も特に何ということも無く [暮らし]

12月29日(木) 少し寒い午後のお散歩(15時25頃発)13.98km

この日の運動靴はM90ですが、不思議なことに何度か(三度ですが)途中で右の靴紐が解けました。

そもそも手指第一関節が空洞で指先に力を入れにくく結ぶ力が弱いということもありますが、それでもM90の靴紐は解けにくかったのに。

今は空気が乾燥してるせいかなと思います。

帰宅後、高野豆腐や鰹節、水などの買出しに、車で近くのスーパーに出かけました。

正月用の買出しのように見えながら、アイテムは何時もと一緒です(笑)。

12月31日(土) 昨夜の筋トレのやり過ぎか、アキレス腱が痛いままのお散歩(11:40発)13.52km

アキレス腱に痛みはありましたが、明日はお散歩しない可能性があるので、極端な近場回りに出かけました。

近場の同じようなエリア内をチマチマと動きまわったため、行程の全ては網羅できていない距離測定ですが、疲労度と時間的に考えて14kmちょい、前日より若干長め:予定通りではないかと思います。

この日の運動靴はFASS400で、靴紐は一回も解けませんでした。

この靴の靴紐はスカイセンサーやGELFEATHER GLIDEの靴紐のように柔らかく、結びやすく、また解け難いようです。

割とPUMAは良いかも。

5,000円で買えるし。

昔、ペレはPUMAを履いていました。

ジョージベストはSTYLOだったと思いますが(ジョージベストファンの弟もSTYLOを履いていました。当時は、一般的にはaddidasが主流のところ。否、オニツカタイガー?)。

私は、月星のズック靴(これでサッカー(草サッカー)をやるものだから、アッパーがすぐに破れます。)。

今は、私でもPUMAが履けるのです(陸な稼ぎも無いのに。)。

帰宅後、申し訳程度に、年末の大掃除風に、掃除機で二部屋だけお掃除(15分)。

大晦日のテレビは、あの「笑ってはいけない」を観るわけです。

世間的には、観るに堪えない番組と言われるかもしれませんが、他に観たい番組無いのと、まあ、笑って終われれば良いかと。 

大晦日の夜に、普通のドラマや、普通のバラエティ(「やさしい」や「ぼんびー」や「行ってQ」や「ナイトスクープ」など)をやったら、相当の視聴率が稼げそうです。

大晦日の夜は、テレビを観ないで早寝する人が多いと思われます。


コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

年賀状、作成♪ [暮らし]

12月23日(金) 曇りだったのに途中で雨が降った夕方のお散歩(16時25頃発)14.52km

朝から年賀状に取り組みました。

ツールは、何時もの様に年賀状作成ソフト「筆まめver.21」と表計算ソフトMicrosoft Excel.2010で、前者は住所録と宛名印刷に、後者は本文作成と本文印刷に使用します。

本文作成と印刷に「筆まめver.21」を使わないでExcelを使うのは、Excelが格段に自由度が高いからです。

Excelに使う画像ファイルは、何年も前から御馴染の無料画像サイトからダウンロードします。

とても品が良くクオリティの高い年賀画像と賀詞・添書きが提供されており、ダウンロードも正常に右クリックで実行できる、極めて良心的なサイトです。

何時も大変御世話に成っております m(_ _)m

Mai-K.net FC 宛だけは、添書きは別で、また、無意味な住所氏名は省略です。

世界進出と国際貢献のいっそうの進展を祈念させていただきました。

名簿自体は、頑張って相当に縮小しました。

嘗ては300件を大分超えていましたが、この数年間縮小に心がけ、今回、100件強程度にまで絞りました。

中学・高校の同級生、学校の恩師、過去の上司・部下(!)で亡くなった人も可成りの数に上ります。

年賀状は止(や)めよう止めようと思いつつ中々実行できませんが、其れは、親しかった方々の消息(存故)を知る唯一の縁(便)でもあるからです。

唯、私のような独居老人である場合、返報は発せられないので、単に不通と成るだけですが。

尚、此処数年、何人かの方が、定年退職、高齢、終活を理由に年賀状から撤退されております。

年賀状を機械に印刷させておいて、夕方、お散歩に出かけたのですが、晴れていた筈なのに、夜の帳に合わせるかの様に小雨が降り始め、厳しい状況と成りました。

久々に反時計回りで森林公園に行ったのですが、既に人影は無く、暗闇の中で雨に濡れながら独り老人は補水(ポカリ)したものです。

此処から後半の行程は、歩道が無かったり(自動車危険!)、凸凹で左右の傾斜が急峻であったり(故障危険!)等、厳しい走歩条件と成っておりました。

そんなこんなで、夜も6時過ぎ、濡れ鼠ヨレヨレの態で帰還しました。

冬に濡れると辛いものがあります。


コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

年の瀬、テレビはつまらん、街は静か・・・。 [暮らし]

12月17日(土) 休日二度寝が常態:正午跨ぎのお散歩(11:48発)15.80km

トップは下に半そでシャツを着こんで長袖シャツを腕まくり、ボトムはいつものジーンズです。

筋トレの成果(?)あってか、以前穿いていたものは太腿が入らなくなったので、今は一種類(同じサイズを6本購入。1本¥1,990 。ローライズでウエストはそこそこなのに、渡り幅62cmの良い商品)だけを着用しています。

手袋をして出かけましたが、ちょい暑くなり、手袋が汗拭きになりました。

そして今日の運動靴は、アシックス GELFEATHER GLIDE 2。

靴底がだいぶん擦り減ってたため、アシックスの固めのインソールを入れて補強しています。

矢張り、しっかりした靴底は良いですねぇ。

ヒタヒタ、と走れます(ジョグウォク)。

聞き様によっては、ペタペタ、です。

私の場合、15kmを超えると筋肉が疲弊したり痩せ細ってくるので、一方、10km未満ではコンディショニングにあまり効果がない、ということで、10km~15kmの範囲に収まるようにと、コース設定の苦慮します。

というのも、気分で走るので、事前設定はほぼ無意味なのです(あっさり変える。)。

交差点などで、気分であっちこっちと即断する時に、距離設定を間違えてはなりません。

長崎では20km~30km、沖縄ではそれより長めの距離でお散歩しており、脚の故障は絶えず、また脚筋も細ってしまいました。

私は、(ウエストは兎も角、それ以外は)痩せるためにお散歩しているのではないので、筋肉が細くなり過ぎるのは本意ではありません。

目下のところ、土・日・木にお散歩(ジョギング&ウォーキング)、加えて、上半身と下半身の筋トレを交互に一日おきに行っています。

さて、12月も中旬を過ぎると、慌ただしい雰囲気が演出されてきます。

テレビ番組は凄い状況になってきます。

ここ数年は平常でも特番だらけで落ち着きがありませんが、この時期になると1年のまとめ的な特番で覆い尽されます。

レギュラー放送番組を楽しみにしているので、特番だらけだと、観たい番組が少なくなってきます。

1年のまとめ・総決算的番組は、12月29日、30日、31日くらいにしていただけないかと思います。

同時に、お正月特番も1月1日、2日、3日くらいにしてほしいですね。

昔と違って、堅気の仕事は、1月4日から平常運転です。

新年のご挨拶も、1月6日迄が妥当でしょうね。

昔は、仕事納め、仕事始め、というのがあって、あまり仕事はしないのが慣例でした。

仕事納めは、私が居た会社は比較的真面目で、12月28日の業務終了後の暫くの17時30分から。

総務課で、社長ほか幹部を招いて仕事納め宴会の開始、そこそこ盛り上がったところで、社長ほか幹部と課長は各課参りをするために一旦退席。

後は、社長ほか幹部と総務課長、秘書、連絡要員が組織順に各部署の仕事納め宴会場を巡ります。

各部署では、社長御一行様の到着を緊張して待ちます。

正式には其れ迄開宴できないのです。

御一行様は其処で挨拶・歓談の後、30分ほどで退席します。

連絡要員は、すかさず次の部署に連絡。御一行様が退出された部署は、其の後がやっと本当の宴会です。

スタートの総務課は、実は御一行様が退席された後、自室に戻って年内に済ませるべき業務を行います。

3時間ほどかけて7~8個の部署を回った御一行様は、またスタートの総務課宴会場所に戻って来られるので、途中巡回の状況から戻り時刻を想定し、その30分ほど前に、課員は会場に戻ります。

直前に戻ると、その空気感や実際の室温から、カリスマ神がかり社長に、その間部屋を開けていたことが見抜かれてしまいます(一度見抜かれて白けさせてしまったので、マニュアルに、30分前に戻ることを特記事項として追加したのです。)。

そこから、本格的な宴会に入るので、大変です(そもそも、御一行様巡回中に宴会を続けていたら、料理や酒、体力・気力が持ちません)。

課員も大変ですが、随行の総務課長、秘書係長、秘書、連絡要員の疲労・気苦労も相当のものです。

閉会(宴)は22時頃になりますが、それから会場の後片付け、洗い物が始まります。

遠距離車通勤の人も多く、当然お酒は飲みませんが、半公式な社内行事であり、後片付けのことなどもあり、全員参加が義務付けされています。

もし、自由参加であれば、社長等幹部への総務課長のメンツが立ちませんし、圧片付けも大変です。

義務的ということでは、各部署も程度の差はあれ、ほぼ同様の状況でした。

ですので、総務課の係長の時は、街に繰り出すことはあまりありませんでした。

主任以下の時や、他課に転出してからは、仕事納めが終わってから街に出ることがありました。

小さな県庁市ですが、飲み屋街は発達していて、年末は、忘年会などで道路は歩行者天国状態、歩行者満杯で車が通れない、と。

近くに住んでいましたが、終夜酔客の大声が絶えず、県立病院も間近に在ったことから、救急車も頻繁に走っていました。

暴走族も多く、車の騒音も大変でしたが、それと追っかけっこするパトカーの拡声器の声が一番五月蠅かった。

今は昔、格段に過ごしやすくなりました。

夜になっても静かなものです。

飲み屋の3分の一は店が閉まっています。

飲み屋・スナックが入った歓楽ビルは無人になりました。

どうも、多くの小都市で同様の事態が起きているようですね。

景気停滞と健康指向と、もっとも大きいのが人口減少。

少子化と転出です。

九州はいずれ福岡市だけになると思われますが、その後は、日本は東京だけになるでしょう。

そこから先、盛り返すのか、日本が無くなるのか、予断を許しません。

世界人口は急激に膨張しているので、日本人が消滅しても、誰か住んでくれるかもしれません。

人がいないと、環境汚染は無いかもしれませんが、厳しく荒廃してしまうので、適度に人が棲んでくれたほうが有り難いです。


コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

アバンドはなかなか良い♪ [暮らし]

12月10日(土) 痛みも薄れたので足慣らしのお散歩(12:15発)13.14km

今朝は二度寝してしまい、最終的に起きたのは9時でした。

昨夜の筋トレ上半身がきつすぎたのか、最初に目覚めた時には左肩から背中、腕などに頭痛のような(?)鈍い痛みがありました。

寝違えでもないし、昨夜やり過ぎたかな?と、さらに休養を与えるためにまた横になったのです。

9時に起きた時は、あまり気にならない程度に軽快していました。

また、一昨日の右脹脛ほかの痛みも軽くなっていました。

寝ることは、休養のみならず、修復効果もあるのです。

また、筋トレの後に飲んでいる「アバンド」も筋肉の修復に一役買っているはずです。

「アバンド」は、味付けも良く、大変飲みやすいのですが、保険が利かなくて一包が約340円と若干お高めになっているのが玉に瑕です。

「アバンド」には、HMB1200mg、L-アルギニン7000mg、L-グルタミン7000mgのほか、中鎖脂肪酸トリグリセライドやL-フェニルアラニンも入っており、賑やかです。

あまりお散歩の距離は伸びていませんが、運動靴の底は擦り減ってきました。

永遠の下級者ですが、踵はあまり着かないので、外底の前の部分だけが擦り減っています。

何故踵を着かないで着地するかというと、踵が弱いから、それと、踵を着くと膝の衝撃が大きいからです。

といって、爪先で着地するわけでは毛頭ありません。

いずれにしても、踵は歩く時しかあまり着かないので、しっかり補強してもらっても無駄です。

この次は、踵を過剰には保護していない運動靴を買おうと思います。

材料が勿体無いですから。

さて、何がよいかな?

TESLA ベアフット なんてのはどうかな?

撒菱に弱いか?

ベアフット.JPGベアフット2.JPG


コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

休日出勤と体調不明(?)な日♪ [暮らし]

11月27日(日) 雨上がりのお散歩(14:30発)13.73km

雨が上がったので、ちょっくらお出かけしたわけです。

前日にタイヤを換えたので、少し走って感触を確かめたい気もありましたが、どうせ此れから日々通勤の走りで嫌でも感触はわかるわけで、ま、いいか、となりました(省エネは重視しますが、ガソリン代がないからということではありません。)。

で、我が足でお出かけです。

ジョギングと言いつつ、夕食、翌朝食・昼食の買い物が主目的なわけです。


12月1日(木)夕方(夜)のランニング的お散歩(17:00発)9.18km

今日は私の週休日ですが、毎月初日(1日)は必須の業務があり、週休に当たった時は半日だけサービス出勤となります。

本来は勤務時間の振り替えをするのですが、手続きが面倒なので、サービス出勤となります。

誰に強いられたことでもなく、職場の慣習なので、会社がブラックということでは全くありません。

この特定の仕事は、ほぼ肉体労働(前半建物内、後半屋外を歩き回る)なので、12月でも可成り汗をかきます(因みに、夏場は文字通り 滝の汗 となります。)。

最後には事務室に戻るのですが、大量の汗が冷えて気が遠くなります。

月の初日(1日)が普通の勤務日だと、着替えてから平常の勤務に戻るわけですが、週休なので、濡れた服のままで帰宅の途に就きます。

帰宅して少し遅めの昼食(豆腐、竹輪、おにぎり、ギリシアヨーグルト各1個とエレンタール1本)を摂ります。

それでも体調・気分がすぐれないので、ハワイコナを淹れて飲みます。

それでも良くならないので、寝ました。

15時30分頃目が覚めたら少し気分が良くなっていたので、お散歩に出ることにしました。

出かける前に洗濯(洗濯機に衣類を入れて、洗濯後に室内物干しに掛けて、除湿器を発動する。)などをしていたら17時になりました。

九州と雖も12月、17時には戸外は暗くなってきますので、ヘッドランプを携行します。

今夜の品は、車の眩しいヘッドライトに対抗すべく、強力タイプにしました(手持ちの中のNo.2)。

人と対行する時はガジュッと俯き姿勢を取り、光射界を人頭より落とすのです。

そいう状況ではありますが、今夜は回転は落として歩幅を広げてみました。

筋肉への負担は増えますが、今夜のような短距離ですと此れが良いようです。

市街地なのでだいぶん信号はあったものの、ほぼジョギングペース(5分/km)でお散歩することができました(背中の荷物が軽かった=ポカリスエット1本、財布2つ、携帯電話、サングラス何故か3個(夜なのに?)、インソール2組、ティッシュペーパー4つ。着替と糧食は不携行。)。

帰還後は、消化器(主に上部消化管)の調子が今一つ良くありません。

総体として、体調は良いのか、悪いのか?

不鮮明な一日でした(「旗色不鮮明」を意識しているのです。)。


コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

花を贈った日♪ [暮らし]

11月17日(木) 夕方は曇っていますのお散歩(17時頃発)8.89km

朝食を摂り、燃えるゴミを出してゆっくりしていたら、ふと転寝してしまい、目覚めたら(強い陽射しで目覚めた)正午を少し過ぎておりました。

お休みなんてこんなもんです(涙)。

ちっとも残念ではありません。

ゆっくり休養できて寧ろ満足です(汗)。

さて、目覚めて直ぐに昼食を摂り、それから近所の花屋さんに、母親の誕生日用の花セットの発注の電話をいたしました。

詳細は13日に打ち合わせ済みです。

5分で花屋さんに到着、目の前で最終仕上げです。

想像以上に素敵で綺麗で豪華な出来栄えで、満足しました。

以前、一度だけネット通販で送った花セット(小オアシス盛花式)の現物を実家で見たことがありますが、確かに小さく、かつ鮮やかさのないくすんだ色合いのものでした。

今回のものは、それとは全く打って変わって、色鮮やかで変化に飛んだ素晴らしいものでした(これが普通なのでしょうね。)。

構成も私のイメージ通り(or以上)で、赤・桃色系と青・水色系のコンビネーションで、その比率が6対4~7対3くらい。

先日は、その比率を8対2くらいで考えていましたが、このように青・水色系の比率が増えたほうが、より素敵で好い色合いになっていると思います。

そう、これは贈る自分が言うのも何ですが、大変素晴らしい贈り物になると思います。

御礼を言って代金を支払い、花を受け取って車の助手席に鎮座させ、さあ実家に向けて出発です。

花にダメージを与えないように、今日はマイルドな運転操作に徹しなくてはなりません。

しかし、いくらアクセル・クラッチ・ブレーキ操作や操舵をマイルドに行ってもサスペンション&ショックアブソーバーはマイルド制御が十分はできません。

普段は全く気にならないレース仕様の足回りですが、今日は突上げ・落としのすべてが心に響きます。

昔の板バネ&トキコプロドラの数倍の乗り心地の悪さですね、今気付くと。

サスとショックのないリヤカーを単車で高速で曳いてもらうと、流石に跳ねはしないが、乗り心地はこんなもんです。

途中、大川では割に有名なお菓子屋さんで手土産代わりのショートケーキを購い、実家に到着。

母親の、花の評価はまずまず。

でも、オアシス盛花より、数は少なくても鉢植えがよかったようです。

花屋さんでは鉢植えも相談したのですが、一鉢単種で、かさばることもあり、切り花のスポンジオアシスにしたのですが、次回からは、鉢植えを数鉢にしようかと思います(学習)。

ただ、今まではよりはずっと良い、と喜んではくれました。

実家から戻ってからお散歩に出かけたのですが、幾ら西国とは言え、17時ともなると日も陰って暗くなります。

途中で(出発後すぐ)サングラスは不要になり、さらにキャップライトを点灯させることになりました。

久々のナイトジョグで、足元がちょっと怖いお散歩でありました。

ただ、このスピードで10km未満の距離だと体の負担も少ないので、労働日も帰宅後1時間くらいお散歩しようかなと思っています。


コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

母親の誕生日に花☆ [暮らし]

11月13日(日) 晴れた夕方の花屋行き遠回りお散歩(16:00発)9.81km

母親の誕生日用の花の相談で、近所の花屋さんを訪問しました。

今まで遠方にいたため、YAHOO!花屋さんか花キューピットさん経由でネットで発注し、何処かの花屋さんに作ってもらって届けてもらっていました。

これが、お金がかかっている割に実のところは不評のようである空気感は感じておりましたが、遠隔地いるので仕方が無いと諦観しておりました。

今回は隣県に在ることから、近所の評判の良い花屋で調達し、持参することにしたのです。

近所の花屋さんに相談したところ、従来と同額だと可成り良いものができそうです。

構成は、母親が好みそうなものと言いつつ、実は私の趣味で相談しました。

そうです。

フラワーセットは、相手の好みを考慮しつつ送り主の趣味が反映されなくては面白くありません。

それを現実化するのは花屋さんの腕です。

木曜日に本注文、お店で受け取って実家に持参の予定です(抜き打ち)。


コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

映画『金メダル男』を観る日♪ [暮らし]

11月6日(日) 秋晴・秋霞ですな のお散歩(10:35発)14.63km

矢張り下半身の筋トレ翌日なので、昨日と違って、脚が重い、脹脛が攣りそうに成る、と云うお散歩でした。

酷い日は、帰宅後に(脹脛では無く)太腿の内側の筋肉が攣る(肉離れの一歩手前的)のですが、本日は攣る寸前に察知して姿勢を楽にする等の工夫をし、結果攣らずに済みました。

帰宅後、TVで大学駅伝を観ましたが、いやあ、若者は元気ですなぁ(笑)。

駅伝を頑張るからマラソンが駄目に成るという説がありますが、如何なもんでしょうかね。

駅伝も各人20km位は走る訳ですからね。

抑々、マラソンが駅伝より偉いと決まった訳でも無い。

駅伝も頑張って、世界陸上や五輪では1万mでも好い記録を出すのも良いのではないですか。

最近、個人的にはマラソンより50mや100mの徒競走が気に成っています。

病気で、一時筋肉が落ちて体重が激減し、太い筋肉の重要性を痛感したからです。

短距離は、筋力の強い逞しい体を作って呉れる訳で、良い。

ま、私が、此の病躯老躯で50mや100mを一所懸命走れば、肉離れやアキレス腱断裂等大変なことに成るでしょうが。

さて、話は変わりますが(一所懸命の運動繋がり)、日本シネマの鬼才 チェンこと 内村光良 氏 監督・主演の超快作『金メダル男』を鑑賞したいと思い続けているのですが、此れが中々叶いません。

と云うのは、ステロイド剤プレドニゾロンを沢山食している関係上、非常に感染し易い生体に成っており、人込への混込みは自殺行為と成ります。

しかし、其処は其れ、フルフェイスの防毒マスク或いは酸素ボンベ式の潜水マスクを着用すれば、2時間程度の映画鑑賞はなんとか成ろうと思っております。

とは言いつつ、中々に決意と覚悟(準備や根回しが大変)を要する行為ですので、簡単には踏み切れない。

何故其処迄して鑑賞するのか? ということ。

自問してみれば、只、面白そうな映画なので観てみたいという素朴にして単純な理由です。

まあ、ロングランに成りそうなので焦る必要はないと思いますが、年内に行けないと、結局は数年後のTV地上波でのオンエアを待つことに成ってしまいます(そうなると旬では無く成るかも?)。

ところで、正規サイトで「私のサンクチュアリ」のPVも観ましたが、内村監督、作詞・作曲・振付も相当のもので、甚く感動(?)いたしました。

この曲を歌う「あこがれのアイドル 北条頼子」(清野菜名)さんは、昔の 河合奈保子さん と 今の 橋本環奈さん を混注した様な可愛くてキュートな中学生

映画と言えば、漫画映画「君の名は。」も大ヒットしているそうなので、観てみたい気もします。

しかし、漫画映画に爺さん一人で行くのは敷居が高く、此れは確実に数年後のTV地上波で忘れた頃に観る、若しくは忘れて観ない、そう云うことに成ると思われます。


コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

低栄養・低運動・体重増の療養生活は続く。 [暮らし]

10月27日(木) 夕焼けお散歩  13.85km

本日は受診日でしたが検査採血は2本だったので、体調に影響はないと見て、夕方ちょこっとお散歩をいたしました。というのは9月29日(木)の記述ですが、本日も同文です。

なんと、距離も大体同じです ⇒ 9/29=13.89km、10月27日=13.85km

40mは地図計測誤差の範囲内ですね。

さて、受診の結果、プレドニゾロンも、リクシアナも、エレンタールも、その他の補薬も、現状を維持することになりました。

血液検査で見る栄養状態は、正常値には達していないものの、危険値帯は脱したようです。

栄養状態は悪いのに、体重は増量している。

蛋白質を漏出排除する疾患と、副作用でナトリウムと脂肪を取り込み蓄積する対症治療薬の組み合わせの妙。

厄介な疾患です。

因みに、私の一日の摂取カロリーは、朝:約500kcal、昼:約600kcal、夜:約600kcal の 計1700kcalで、老人男子の必要カロリー1850kcalより少し低めになっています。

職種は、引退してからは、軽作業と事務ですが、業務中の歩行距離は激減しています(10分の1)。

また、残業も引退前の80時間/月から0時間/月と減少しています。

労働運動量は相当減っています。

多くの老人がそうでありましょうことから、老人男子の必要カロリーは、成人男子の必要カロリー2100kcalに対して1850kcalと低くなっているのでありましょう。

余談ですが、3年前の発病前(課長職の十数年間のうちの大部分)は100時間/月は軽く超えていました(公知のように管理職には残業代は出ません)。

その前の係長時代は、現実に2時間睡眠がひと月続く、そして月30日勤務という月がままありましたが、支給される残業代は予算の制約で20時間で打ち切りとなっていました(公務員でした。)。

もっとも、それより若い頃は・・・・就職して、その月には既に退庁が24時超え(職場で夕食は摂りません。)となっているのに、翌月の残業手当が10時間だったので先輩に訊いたら、今は最高10時間出るようになったが、昔はゼロだったぜ、と励まされました(?)。

ただ、課によって状況が違うようで、ある課では、係長の給料が課長の給料を大幅に超えているという噂がありました(新人の私は、他課のその課長を車に乗っけて出勤しており、その車中でご本人から愚痴話として聞きました。)。

それから徐々に改善され、大分よくなったのです。

その頃は、24時頃に重い夕食を摂り(昼は勤務時間から除外される「昼休み」があるが、夜は、「夜休み」がないため全身全霊を仕事に打ち込み職場では夕食を摂らない。)、また飲酒もしていたので、体重が80kgに達していました。

閑話休題、本日は、病院での支払い、自宅近くでの院外薬局での支払いの合計が2万円以下で済みました♪

入院しないで、通院で対応できるのはありがたいですね。

就労も可能だし。

TVもネットもジョギングも自由(汗)。

ジョグウォクのこと、誰にも(主治医にも)内緒です。

お散歩はしてます、と言っています(速度は散歩と一緒です。)。

筋トレは、無理の無い範囲でやること、主治医OKです。

筋トレは筋肉を増量するので、この疾患には必要です。

ジョグは筋肉を失うので、この疾患には禁忌です。


コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

エアコン、付く \(≧∇≦)/ [暮らし]

先刻(平成28年10月22日12時30分頃)、念願のエアコンの設置が完了しました。

これで、今冬は地獄を見ずに済みそうです[ドコモポイント]

これで、拙宅も豪邸の仲間入りです[家](マンションですが)

機種は、驚愕の超豪華・超高級・超高機能の「シャープ プラズマクラスターエアコン(F-Eシリーズ 室外機AU-F25EY)」!

エアコン.jpgこの機械には、室温を調節する(指定する温度に室温を上げたり下げたりする)機能があるほか、

フィルター自動掃除機能(ダストボックス方式)付きで、

かつ、風の通り道をコーティング!「チタニアコート」で埃を弾き、※1

更に、黴が発生し易い環境を見張る「プラズマクラスターパトロール」機能もあり、

止めに、高濃度プラズマクラスター25000で部屋の空気を綺麗に!

この他、設定の時刻等に自動で運転作動、停止するタイマー機能もあります。

これで、給料の手取り2か月分が逝きます。※2

そして暮らしの貧困化は加速度を増しますが、心は幸福感で満たされています[黒ハート]

暑いのは平気なので、冬が温かい鹿児島、沖縄ではエアコンは設置していませんでした。

しかし、その後に引っ越した長崎は、冬が寒かった。

今罹っている難病も、端緒は冬季極寒による風邪的体調不良による寝込みであったように思います。

そして、その 海に囲まれた温暖の地 長崎よりも、背振山脈等を越えて来る「天山おろし」が吹く 佐賀は、いっそう厳しく寒冷であります(夏は那覇より暑いが)。

故に暖房具は絶対必需品なのでありますが、電気・ガス・石油のストーブ系は火災が怖くて使えません。

空気も汚れます。

ちゅことで、エアコンなわけです。

まあ、出費と言えば、11月か12月に車のタイヤを付け替えます。

併せてアライメントの精密調整もいたします。

そうすると、給料の手取り3か月分が逝きます。

年の瀬に、なかなか大変なことです。

※1 「弾く」は、筑後弁では、「殴る」や「ビンタする」というような意味です。
 因みに、「くらする」は、「叩く」というような意味です。筑後弁マメ知識でした。

※2 退職転職により額面給与が3分の一になり、住民税はそのままなので、手取り(可処分所得)は去年の4分の一以下、10万円を軽く切るのです。


コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

尿失禁或いは泥状便失禁の発生機序? [暮らし]

2016/9/8(木)     16.75km  感染予防のため、マスクをかけてのジョギング、ウォーキング。

今日は、中国からのPM2.5が大変なことになっております(20ppm超え)。

ですので、プレドニゾロン大量服用に伴う感染リスク増大対策として私がマスクをするのと同様、いやそれ以上に、一般健常の散歩者もランナーも、N99マスクの着用が必要とされます。

これは、中国と隣接(海で微妙に・・・)する日本の宿命とも言えるもので、西日本に棲む限り何人もこの宿命に抗うことはできません。

天然の美(をBGMに語られる呼び込みのようなもの・・・)ですね。

さて、今日、木曜日は週休、7年振りに蓮池経由で諸富を回ってきました。

世間的には平日ということで、私のような高齢の散歩者以外はあまりお見掛けしません(青~中年のジョガーはお二人)。

今日は、病気対策で重めの筋トレを始めてから(6月下旬)は初めての15km超えです。

前夜に脚筋の筋トレをやった翌朝ということで、脚の筋肉破壊が不安でしたが、途中、左足甲に一時的に痛みが出た他はお散歩中は大丈夫でした。

ただ、帰宅して、エレンタールとプロテインと缶珈琲で昼食を摂ったあと、一寸横になって休息(=ゆつら~っとよことく)していたら、両脚太腿内側の筋肉が激烈に攣りました(うぉーっ!!という声が出てしまいます。)。

痛みに耐えながら色々と向き・姿勢を変え、脱力態様の諸相を試し、約10分程で阿鼻叫喚の地獄から生還いたしました。

今回は、幸いにも両脚太腿内側の筋肉だけだったので、生還が比較的容易でしたが、多箇所の筋肉に同時発生すると、全く動けなくなり手の打ちようがありません。

そんな時は、伏して回復を待つのみ(座して死を待つ、のとあまり変わらない?)。

そして、斯様な身体状況は、膀胱或いは大腸の異常緊張を誘発し、強い尿意或いは便意を生じることが多いようです。

今回の私は幸いにして其処迄の窮境には至りませんでしたが、本例を基に考察するに、独居老人の失禁は、このような場合に多く発生するのではないでしょうか?

命を無くす心不全(私の場合は、肺血栓も)よりは尿失禁(or 泥状便失禁)がよいのは申すまでもありません。

が、それでも精神的なショックは大きく、また後処理も大変なことから(動きが取れないまま、暫時、汚物にまみれて伏す儂等独居老人)、失禁もできるだけ避けたいものです。

余談ですが、斯様な状況での固形(硬)便失禁というのは、寡聞にして聞いたことがありません。


コメント(0) 
共通テーマ:健康

食道楽 補足♪ BCAAを和の食材で☆ [暮らし]

2016/9/3(土)     12.62km  感染予防のため、マスクをかけてのジョギング、ウォーキング。

さて、以前書きましたように、難病闘病中の私は、毎食、エレンタール1単位(80g 300kcal:L-ロイシン899mg、L-イソロイシン642mg、L-アルギニン、1125mg、L-グルタミン1932mg、グリシン505mg等アミノ酸を14.1gも含有します。)を摂取します。

蛋白質は、現病とコンフリクトし、特に腸管に多大のストレスとダメージを与えますが、アミノ酸は大丈夫なのです。

また、グルタミンは公知のように消化管特に腸管の保護・養生・再生に有効ですので、病態に対し、最適の成分です。

加えて、朝は、ヨーグルトを補食します。蛋白質を多く含む一方、脂質は0です。

昼は、 豆乳、プロテインバー・ゼリーを補食します。

そして夜は

こうや豆腐30g(3個)、鰹節12g(4パック)、サラダチキン1パック、納豆1パックを補食として摂取します。

FOOD POCKET さんのサイトから再び食材栄養の情報をいただきますと[ドコモポイント]

アミノ酸(総量)を多く含む食材ランキング(100g中)

1位 ゼラチン 100000 mg  2位 こむぎたんぱく 81000 mg
3位 かつお節 73000 mg   4位 こうや豆腐 55000 mg

となり、例えば、

イソロイシン
1 かつお節 3500mg    2 こむぎたんぱく 3000mg    3 こうや豆腐 2700mg

ロイシン
1 かつお節 5900 mg    2 こむぎたんぱく 5400 mg    3 こうや豆腐 4500 mg

バリン
1 かつお節 4000 mg    2 こむぎたんぱく 3300 mg    3 こうや豆腐 2800 mg

アルギニン
1 ゼラチン 7900 mg    2 かつお節 4300 mg    3 こうや豆腐 4100 mg

グルタミン酸
1 こむぎたんぱく 29000 mg    2 ゼラチン 10000 mg    3 かつお節 9800 mg    4 こうや豆腐 9500 mg

リジン
1 かつお節 6600 mg    2 ゼラチン 3600 mg    3 こうや豆腐 3400 mg

となっておりまして、大変よろしい(OK!)。

かつお節4パックを菜に、こうや豆腐3個を食する夕食は、お坊さんのようで、風情がありますね(笑)。

炭水化物が不足しているように見えますが、実はエレンタール1単位には63.4gの炭水化物が含まれており、また夕食時には、白むすび1個、または、バターロール1個(with 珈琲)をいただきます。

豆乳や こうや豆腐 にも可成の量の炭水化物が含まれております。

ですので、一般的な食事に含まれる天文学的な量には及ぶべくもありませんが、生命維持には何とか足りているのではないかと思います。

また、脂質も不足しているように見えるかもしれません。

エレンタールには、なんと0.51gと、ごく微量のダイズ油が含まれていますが、随分と足りません。

しかし、昼の豆乳に7.7g、夜の納豆に3.4gの脂質が含まれており、また、夜の白むすびorバターロールにも可也の量の脂質が含まれています。

ですので、一般的な食事に含まれる天文学的な量には及ぶべくもありませんが、生命維持には何とか足りているのではないかと思います。

ところで、上のデータを見ますと、かつお節とこうや豆腐のほかにも、安くて有用な食材があることに気が付きます。

ゼラチン 安い!一日3g食べて、1年分で5,184円!

ゼラチン1kgをどう適温保存するかという問題が克服できるならば購入したい成分栄養です。

こむぎたんぱく も魅力的ですが、どういう製品を購入して、どのように摂取すればよいのか、イメージが湧きません(残念)。


コメント(0) 
共通テーマ:健康

楽しい夏休みと、食道楽♪ [暮らし]

昨日、8/15(月)は平常出勤しましたが、今日、8/16(火)は休暇を取らせていただきました。

今の会社は(前の会社も:要は、この業界は)盆休みはなく、基本的に年中暦通りの営業です。

と言いつつ、世間はお休みが多いので、他社との連携性から業務量は幾分減ります。

業務が減った分、幾らか休暇が取りやすくなるようで、昨日、8/15(月・お盆)は、管理職を中心に半分くらいの人がお休みされていたようです。

昨日は、昨日にしなくてはならない屋外現業系の仕事があり、大汗をかきました(このために出勤したようなものかも。)。

まるで足を滑らせて側溝に落ちたみたいに、全身が汗でずぶ濡れになりました。

(想定していたことなので)持参した衣類によりお昼休みに一旦着替えました。

ビニールの手袋を外す際に、内側から汗が じゃぶじゃぶ 零れたのには驚きました。

床が水(汗)浸しです(汗)。

午後は、可成りの閑務となり、ほぼ定刻に退社いたしました。

で、本日、16日(平日)は我儘乍ら休ませていただきました。

2016/8/16     11.18km  感染予防のため、マスクをかけてのジョギング、ウォーキング。

朝方は激しく雨が降ったりして、ここ数日間では一番涼しいようです。

雨が止んでから出かけました。

汗はかきましたが、気温が35℃を超えていないようで、体が楽です。

そして昨夜は強めの筋トレ(脚)を行ったにもかかわらず、全く脚に来ません。

此れは勿論、距離が短いせいもありますが、もう一つ、最近始めた和食にも原因があるかもしれません。

というのが、現病(先週、特定疾患の認定申請が却下されてしまいました。厚労省指定の基準値より0.1g/dl重篤度が低かったようです。)が蛋白質を敵(異物)と見做すので、蛋白質を食すると消化器が疲弊し荒れ果ててしまいます。

脂肪も下部消化管を荒れ果てさせてしまうので駄目です。

さらに、治療薬の副作用で、脂肪とナトリウムと糖分は体に残留(過剰蓄積)されてしまいます。

となると、処方のエレンタールのほかは、何も摂取しないというのが基本ですが、一日に300kcal × 3 =900kcal では身体と活動を維持できません。

そこで、①高野豆腐30g/day ②鰹節12g/day を補食として摂取しています。

このものどもは、ロイシン、イソロイシン、リジンといった有力(?)アミノ酸群を極めて多量に含有しているのです。

そして、何だかんだ言いながらも、栄養バランスとして、脂質や炭水化物も一定量を取らないといけないらしいので、このほかに、おにぎり1個/day、サラダチキン1パック/day、豆乳1パック/day、卵1個/day、納豆1パック/dayを摂取します。

この、高野豆腐と鰹節が日本人の身体と元気の源なのですね。

これに、味噌汁、それも麩(小麦蛋白)入りの味噌汁を加えればご近所最強の粗食です。

なお、嗜好品として、温珈琲2杯/day、冷珈琲2缶/day、レーズンバターロール2個/dayをいただきます。

珈琲は無糖・無乳ですが、レーズンバターロールは脂肪とナトリウムと炭水化物の宝庫です(笑)。

どうも、これで過剰な熱量と脂質と炭水化物を摂取してしまっているようです。


コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

真夏、修身の日々♪ [暮らし]

2016/8/6     10.68km  感染予防のため、マスクをかけてのジョギング、ウォーキング。

朝の7時前に出かけましたので、真昼と比べ若干涼しかったです。

郊外に向かえば通行人も少ないので、時々マスクを外して呼吸を楽にすることも可能です。

夜は、県庁前のお濠で花火が上がりました。

6年ぶりに観ました。

自宅は10階ですが、佐賀は低層の建物が多くてほぼ遮るものがなく、また距離も遠くもなく近過ぎもせず仰角が僅かで、観覧が楽です。

最近の花火は、非常に繊細なものも組み込まれていて、大変新鮮に感じられました。

2016/8/7     9.92km  感染予防のため、マスクをかけてのジョギング、ウォーキング。

涼しい午前中のお出かけができなかった(2時間ほど転寝してしまいまして)ので、お散歩はお休みしようかと思ったのですが、HAWAII FIVE-Oを観ていたら(13話と14話)体調も回復したので、夕方5時頃にお出かけしました。

この日は「栄の国祭り」で、街は人出があって、マスクを外せず、少し苦しい道行でした。

暑い中、警察官は制服をきちんと着用され、業務に精励しておられました。

2016/8/11     10.31km  感染予防のため、マスクをかけてのジョギング、ウォーキング。

但し、今日は祝日で通勤通学者が少なく、また暑さで散歩者も見かけないので、マスクを外した区間も可成りあり、その分楽でした。

今日は「山の日」という祝日なのですが、木曜日はもともと私は週休日なので、何の意味もありません。

気分的には、自分だけ一日損をした感じです。

でも、労働上は実際には損をしていなくて、休日を得られなかったというだけの問題。

しかし、木曜日の大学病院の受診に関しては、本日は病院は外来休診(救急と飛び込みを除く)で、私の受診スケジュールには支障が生じました。

私の週休と病院の外来休診日が重なると、他の日に時間単位の休暇を取得して受診しなくてはならないのです。

休暇は売るほどありますが、時間制ででも休暇を取ると、他の人の業務が逼迫してしまいます(今は現場作業の仕事なので)。

根本的な話をすれば、国民の祝日はあってもいいが、休日にはしないでほしいですね。


コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

真夏の安静♪ [暮らし]

2016/7/30     10.05km  感染予防のため、マスクをかけてのジョギング、ウォーキング。

お昼前のお散歩なので、けっこう暖かいです。

今日は午前中から33℃まで上がっていたようで、暖かいというより暑いと感じました。

暑くて汗を沢山かくと、足が攣りやすくなります。距離は短くとも。

ということで、自宅近くのコンビニで水類をたくさん買い込んでから最後の歩きに移った時点で、左脚の脹脛と右の足(甲だか裏だか)が攣り始めました。

帰宅して、シャワーを使い、食事をしてから、ゆつら~っと横になり、本を読み始めましたら、太腿が攣り始めました。

裏も表も外側も内側も、一か所だったり数か所同時だったり。

こうなると、身動きが取れません。

激痛に耐え、只管脱力に努めつつ、同時に、楽な姿勢を探る。

時間をかけて回復したかに見せかけて、立ち上がる時の力加減で、両脚の太腿の裏が同時に攣る。

これも時間をかけて回復し、上半身の力を駆使して壁に掴まり立ち上がると、歩き始めたところで、右脚鼠蹊部の筋肉に違和感が生じる。

そんなこんなで1時間です。

これが、難病+治療薬副作用+老衰 の現実なのですね。

2016/8/4は、診察日。朝一で採血・血液検査、分析結果が出たところで(約1時間後)消化器内科受診です。     待ち時間は京極夏彦さん(塗仏の宴)を読んでいました。

お昼には帰宅して、休養します。

重病人ですから、外来受診日くらいは安静にします。

しかし、終日引き籠るのもよくないので、17時から散歩に出ました。

6.19km  感染予防のため、マスクをかけてのジョギング、ウォーキング。

気温がまだ33℃くらいあるので、短距離ながら汗をかきました。

この距離だと、流石に足は攣りません。

夜は、下半身の筋トレをしました。

ちゃんとロイシン等のアミノ酸は摂りつつ。

最後には足が攣りましたが、太腿は前も後ろも大丈夫でした。


コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

夏の休日♪ [暮らし]

梅雨明け前ですが、晴れた日は夏の趣があります。

関東内陸部ほどではありませんが、九州もそこそこ暖かくなっています。

昨日は測候所値で34℃ということでしたが、職場の自室(物資集積所の片隅にデスクとPC,キャビネットを置かせていただいている間借りですが)は33℃までしか上がりませんでしたので、空調は入れませんでした。

昨日は、物資集積所に常駐して執務するのは私だけ、つまり倉庫・資料室扱いであって人はいる居室扱いではないので、基本的に冷房の対象外と思われます。

この場所に出入りされる不特定多数の人々から、暑い暑いと心配していただきましたが、私は病状が重く体感センサーが全て機能していないので、暑さは感じません。

ただ、湿度が高すぎると、電子機器に影響が出たり、紙がふにゃふにゃになって印刷がうまくいかないことがあるので、様子をみて除湿を入れることはあります。

さて、今日は私の週休日です。

平日に休みがあると、お役所マターが捌けて大変便利です。

先週などは、(現住の)市役所で住民票を取って、(先住の)町役場で課税照明を取って、ほかにもいろんな書類を取って、保健所(保健福祉事務所)に特定疾患(指定難病)の申請書を出してきました。

この審査を行う審査会は八月に開催され、可否の結果はその後に通知が来るそうです。

私は他県において、医療側でこの制度に関わっていましたので、行政のスローモーさは心得ていました(県によって多少の速遅差はあるようですが。)。

審査が遅れると、医療機関も患者も支障が大きいのですが、行政側も制度的問題や人手不足の問題があります。

決して担当のお役人さんが怠けているわけではないのです。厚労省も良かれと思って対象疾患を拡大されたのです(感謝)。

制度拡大に体制がついていけていないだけなのです。

ですので、「なんでそんなに後になるんだっ!馬鹿野郎っ!」と担当のお役人さんに怒りをぶつけるのは大きな間違いです。

にこやかに、「よろしくお願いいたします。」と言って、恭しく深々と頭を下げるのが真っ当な対応です。

お上のお慈悲にすがるわけですから、(後ろ盾もないのに)盾突くのは愚の骨頂です。

さて、今日は私の週休日です。

今日はお役所関係の予定を入れていないので、朝からマスク掛けジョギングをいれたり、まったりと過ごしています。

今、室内の気温は32.1℃、湿度は58%(居間)と54%(寝室)で、とても過ごしやすくなっています。

やはり、湿度が低いと爽やかですね。

朝から窓を開けて微風を愉しんでいましたが、つい先ほど空気清浄機が唸りを上げて活動し始めましたので、慌てて窓を閉め切らせていただきました。

きっとご近所で鳩除けの毒ガスでも噴霧されているのでしょう。

自室は10階と低層なので、道路のガスは薄まらずに上がってきます。

それはそれとして、32℃は暑いとは感じないが、汗は出ます。

特に何もしないで、ぼうっとテレビや窓外を眺めているだけなのに、汗が出ます。

特に肩や首周りから腕にかけて。

テレビを消して、ベッドの上でぼうっと窓外を眺めつつ、森博嗣さんの「夢・出逢い・魔性」を読み始めたのですが、手の汗で文庫本が濡れそうです。

仕方がないので、別室のエアコンを入れました。

全く以て反エコ、反社会的行為ですが、書物への敬意を疎かにいたすわけにもまいりません。

平日午後のテレビは面白くありませんが、森博嗣さんの小説は平日の午後に読んでも面白い。

今日は、午前中に糧食の調達も済ませたので、もう外出する必要はないのです。

言ってみれば、個室に入院して療養に専念しているのと似た状況です。

1枚1000円のテレビカードを購入しなくてもテレビが観れて、かつ洗濯もできるのは入院生活よりも良い点です(電気代は普通にかかりますが)。

しかし、観たい番組も特にはないので、夜も読書を満喫できそうです♪

このような自堕落な過ごし方をするのが夏の休日の醍醐味でせうね。


コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

療養中の運動♪ [暮らし]

2016/6/25  8.01km   完全徒歩

2016/7/2        6.39km  感染防止のため、マスクをかけてのジョギング、ウォーキング。 

2016/7/7        7.35km  感染防止のため、マスクをかけてのジョギング、ウォーキング。

マスクをすると、吸気抵抗が増大して息が苦しくなります。 

酸素摂取に加えて病状のこともあり、距離的にはこれぐらいが限度かと思います。

いっぽう、お仕事は完全防備でやっており、個室入院と同じレベルの安全を確保しているのです。

平常の執務室は不特定多数の内外の方が始終出入りする場所なので、マスクの着用は必須です。

また、サブで、医療現場との資材の出し入れもやっており、こちらは引き取り・払い出し毎の厳格な手指衛生(手洗い)が必要になります。

聞けば医療機関では感染防止の観点から一日100回以上のアルコホオル手洗いが推奨されるとのことで、参考にしたいと思います(手肌はボロボロになるでせうね。)。

先週、不潔区域のエネルギー使用量調査(検針)を行った際にはN99マスクとパウダーフリーグローブを着用いたしました。

なかなか大変です。


コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

水鉄砲:害獣駆除 [暮らし]

昔(14~15年前)、自宅(街中マンションの10F)に害鳥が沢山やってきてベランダに大量の糞(フン)をして、それが厚く堆積して乾燥して粉末となり各種重篤感染症の発生源として風に舞い、窓を開けられなくなって困っていた時期がありました。

追い払い策として、

先ず、「窓を勢いよく開ける」 
これは、その都度には逃げますが、直ぐまたやって来て、追い払いはできるが駆除的効果は、「×」

それから、「硝子をバンバン叩く」
これは、「開ける」と同等、若しくは一寸弱い(叩いても逃げなくなる。)。

その次、「懐中電灯で頭を照らす」
これは全く効果無し。全く気にもしない。

さらに、「レーザーポインターで目を照らす」
もし失明でもしたらどうしようと臆し乍らやってみましたが、なんと、迷惑そうな雰囲気を醸しつつも、逃げもしない。飽きたら、普通に飛んで行く。
この時、この害獣の心身の強靭さを思い知らされました。大枚600円をはたいた買い物が無駄になりました。

そこで、ついに、禁断の・・・エアガンです。

今話題の凶器(?)エアガンで射的する。

エアガンというのは、シュポシュポと人力ポンプで空気を圧縮し、その圧力で非金属の丸い玉を飛ばすおもちゃです。所謂(いわゆる)豆鉄砲です。
しかしながら、これも、最初は驚いて逃げてくれたのですが、痛くはないらしく、慣れると、当たっても驚かないし、逃げなくなりました。
この害獣の心身の強靭さをまたしても思い知らされるのです。

思い余ってマンションの住民の皆さんにご相談したところ、毒ガス、火炎放射機(ハンディガスバーナー)、投網などのご意見をいただきましたが、前者二つは鳥獣保護に違反する以前に、近隣住民にとっても危険過ぎます。

後者は、技の習得に手間暇がかかり過ぎます。

このように、有効な駆除策も講じ得ぬまま・・・。

しかし、そんなこんなの日々が続く中、お隣に、より高層のマンションが建って、棲み処(アジト)により近い其の建物に移ったのか、害獣が寄り付かなくなり、平和な日々が訪れておりました。

ところが、この居を離れ、暫く振りに戻ってみると、或る環境事情により、またまた害獣の巣窟となっていました。

大量の糞。

累々たる。

再び、害獣駆除策を講ずる必要が生じたわけです。

先日お隣さんと被害状況等の情報交換をいたしたのですが、お隣さんは1週間おきくらいにベランダに殺虫剤を噴射されているということでした。それで寄り付きが少なくなる筈、と。

呼吸器の弱い隣戸の私としては、拡散的空気汚染の可能性が高い殺虫剤噴霧には若干の恐怖を憶えましたが、そうとも言えず、「へえ、そうなんですか・・・」と言葉を濁すに留めました。

あと、さっき思いついたのですが、水鉄砲はいいかもしれません。

害獣を傷付けないし、騒音の害もない。

害獣はヒヤッとして逃げると思いますが、直ぐ乾くので実害はありません(暑い夏は涼を求めて、逆に殺到する懸念も無いではありませんが。)。

屋外階下は人が入り込めない場所なので、他人を濡らす心配もありません。

よし、今紀はこれで行こう。

柄杓で水をかけるという、より風流な手も考えられますが、命中率の問題のほか、室内を濡らしそうなので却下です。

さっそくAmazonでお買い物。

柄杓も買っとく?


コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「快適居住空間蘇生計画」その3 [暮らし]

実家には、未だに2000冊の本を置いていますが、これらはハードカバーの「書籍」で、本物の書棚に収蔵しています。

いっぽう、自宅の本は、文庫本や新書版が大半で、量的にもそれほどではないと高を括っていました。

しかし、よくよく探査すると、そこそこの書棚二つと、しっかり目のカラーボックス四つのほか、机の下の書籍収納棚や床(平積み)などに多数の文庫本がありました。

さらに、引っ越しを重ねる度に個数が増えたと思しき段ボール箱には、ハードカバーの書籍も多数含まれ、意外にも自宅にも1000冊を超える本がある様子。?

長崎を出る前にBOOK OFFで段ボール箱で40冊ほど引き取ってもらったのですが、自宅の状況を見る限り焼け石に水でした。

しかし、めげるわけにはいかない。

自宅でも改めてBOOK OFFに縋ることにしました。

今度は、大き目の段ボール箱3個に、300冊くらい詰めることができました。

箱が大きいので、重さも相当なものです。

この前処分したブラウン管テレビより確実に重くなっています。

指定した時間に宅配便屋さんが集荷に来られましたが、なんと台車無しでした。

本を詰め込んでいるので相当重いけど大丈夫ですか?と尋ねたら、〇〇方面に行くんだったら集荷もお願い、と言われてきたので、荷種は知りませんでした、と。

流石に3箱一緒は無理でしたが、1箱ずつ頑張って3往復して運んで行かれました。

元気で前向きな若いお兄さんでした(相当若い)。

本を単なる紙資源としてリサイクルするには忍びないのでBOOK OFFさんにお願いしたもので、評価額は全く気にしていません。

うまくすれば何円かいただけるかもしれませんが(笑)。
(300冊 [×] 2円 [×] 値有率0.5=300円くらいかな?[わーい(嬉しい顔)][たらーっ(汗)]

これでですね、床に積んでいた文庫本はなくなり、生活空間が広がりました。

あと、箱詰め、袋詰めの本をどうにかしないといけません。

今回出したものも含め、基本的には全部処分する方針ですが、残しておくべきものも偶にありますので、選定作業もあるのです。

疑わしきは罰せず に倣い、迷ったものは残さず、です。

コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

引っ越し後、初散歩♪ [暮らし]

引っ越し後、初散歩。

新年度、初散歩。

3月12日(土)以来のお散歩です。

さらに言えば、相当振りの、歩きのみの純然たる「散歩」でした。

1時間半かかって、7.73kmのお散歩です。

時速5.15kmなので、ウォーキングとしては遅いですが、お散歩としては普通の速度だと思います。

久しぶりの持久系運動だったため、多少は筋肉の張りを感じましたが、足裏や膝には全く痛みを生じませんでした。

悪味の味覚異常や消化管異常による摂食障害性の栄養失調状態にあることから、当分の間はジョギングは避け、ゆっくりとしたお散歩に徹したいと思います。

合わせて熱量消費の少ない無酸素運動系筋トレを組み合わせていきます。

お散歩は毎日30分以上はやりたいので、出勤前か帰宅後のいずれかで、当日の体調を見て選択して実行していきたいと思います。


コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ゴミ屋敷再生計画♪ [暮らし]

引っ越しの度に、不要物等を自宅マンションに退避させていたものですから、此の度、家財・我楽多一式持って戻って来たら、自分の居住スペースが無くなってしまいました。

無理もありません。

結婚当時の寝具類をはじめ、何十年にも亙る大型生活用品が溜まっているのです。

夫婦二人とも別個に単身赴任をしながら諸物品を残していたので、一方がおいそれと処分できないというのも物品蓄積に拍車をかけました。

それが昨年、私には判らぬ事情で(何故なんだろう?)独身に戻りましたので、放置物品を私の一存で処分できることになりました。

先週からせっせと分別に励み、燃えるゴミ8袋、燃えないゴミ4袋をまとめましたが、ゴミの日に出し切れません。

また、テーブル、椅子、布団等市の指定袋に入りきれない所謂粗大ゴミもあります。

粗大ゴミは、金融機関から市に送金(一つ500円)したのち、いただいたステッカーを貼って翌月の指定日に指定の場所に出すのです。

なかなか面倒くさいので、ごみ処理工場に持ち込むことにいたしました。

愛車 魂すぺ に、テーブル類、椅子、布団等、燃えるゴミ2袋、燃えないゴミ1袋(これ以上は積めなかった。)を詰め込み、郊外の廃棄物処理施設に向かいます。

サーキット使用の限定生産車 インプレッサ  WRX  STI  Spec C  type RA-R をゴミ運搬車に使うなんてなんて罰当たりなことをしているのでしょうっ!!

でも、テーブル等の金属部分等がトランク内部や室内を傷付けないよう布団類でくるむなどの処置はちゃんとしております。

      清掃工場.jpg

9時半ころに自宅を出て、10時前に到着。土曜日とあって既に20~30台くらいの処理待ち車列ができています。

 

それで、20分くらいで車列が進み、スタートラインに立つ。

1 車に乗ったまま、主要事項質疑回答

2 ちょっと進んで、車を降りて申込書記入。車重計測。処理表のようなものを貰う。

3 車に乗って、また進んで、処理スペースの指定位置(いくつもあります。)に駐車。係員と一緒に荷物を降ろします。

4 車に乗って、また進んで、計測支払い。また車重計を計測され、差分で料金を計算。私の場合、100kg未満で400円でした。

ほんの少し込みますが、ガソリン代や自動車の減耗費を差し引いても、こちらが気分的にも経済的にもお得です。

処理スペースでは、かなり生ゴミの臭いがきついので、マスクがあればベターです。

ただし、係員の方はノーマスクで処理されていますので、処理場に入ってからマスクをかける行為はデリカシーに欠けると思われます。

最初からマスクをかけておくことが肝要です。私も、マスクを持参したものの、かけるタイミング(時宜)を失しました。

世相工場2.jpg 


コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

さようなら、長崎! [暮らし]

2016/03/26(土)は、
翌朝の積み出しに備え、荷造り作業に精を出しました。
途中、管理人さんが見えられ、退去時の注意事項を説明されました。
点検は、退去後にみっちりとされるとのこと。
さて、荷造りは最初のあたりは入念に仕分け分類しながら丁寧に詰め込んでいましたが、これがいけなかった。
頑張って荷造りに励みましたが、遅々として進ません。
24時を過ぎても先が見えない。
必然的にだんだん雑になってくる。
午前6時40分まで続けました。
病状も悪化しているのに一睡もしないのはまずいと思い、いったん寝ます。
    
   
2016/03/27(日)は、
50分後の午前7時30分には起きました。
引っ越し屋さんは午前8時過ぎには来るので、残りの作業を急がなければなりません。不思議と眠気を感じない中、1時間ほど作業を進めた午前8時半に日通さんが見えました。
作業は終了に至りませんでしたが、引っ越し屋さんの作業中に進めればなんとかなりそうです。
差後には、仕分けも何もなく、「詰め残し1」、「詰め残し2」等としてごっちゃに詰め込みます。
これで、10時には搬出完了。
ざっと室内の掃除をします。
壁の塗り替え、畳替え、襖替えのほか、掃除が悪いと掃除代も取られ、退去時費用が20万円を超えてしまいます。
引っ越し屋さんへのお支払い13万円を加えるととんでもない額になります。
ですので、掃除をちゃんとやっておき、総支出を30万円以内に収める努力をするのです。
この荷物が新しい住所に届くのは二日後の3月29日です。
物のない2泊のうち1泊をこの空っぽの社宅で過ごします。
午後は、もうすでにお別れの挨拶を済ませた職場に行きます。
原則として、休日に勤務シフトの職員以外は出勤が厳禁なので、休日シフトのない私の課には誰もいません。
最後のメールチェック。
机や周辺の整理、私物撤収、清掃などです。
また、先日の引継ぎの際に不備を感じた部分を中心に、引継ぎ書の整備をします。
本文で20頁、資料で100頁程度ですが、細かくは、当然電子データにあたってもらう必要があります。
いろいろやっていたら、22時を過ぎました。
社宅には、照明も、カーテンも、テレビもパソコンも、何も残っていないので、早く帰っても困るのです。
寝袋で寝ます。
 
           
一夜明けて2016/03/28(月)は、
ゆっくり目覚めて、再度部屋の掃除。
それから、町役場に転出の手続きなど。
そして社宅に最後の帰宅。
最後のゴミ出し(けっこう大量)。
残った荷物を車に積み込み、別棟の管理人さんに社宅の鍵を返却します。
これで、もう部屋に戻ることはありません。
3年間、大病もしたが、死ぬことなく過ごさせてくれた部屋に、外から手を合わせます。
その後、平日の、職員が出勤している職場に顔を出し、職員証を返却。
                                            
room1.jpgroom2.jpg
外観1.jpg魂すぺⅡ.jpg道中.jpg道中0.jpgblank.gifDSC01348.jpg

コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

11回目の引っ越しっ!  ♪♪ [暮らし]

備忘ではありませんが、いったい何回引越ししたやら?

 1回目 福岡県  → 佐賀県  結婚のため

 2回目 佐賀県  → 佐賀県  単なる転居

 3回目 佐賀県  → 福岡県  転勤のため

 4回目 福岡県  → 佐賀県  転勤のため

 5回目 佐賀県  → 鹿児島県 転勤のため

 6回目 鹿児島県 → 山口県  転勤のため

 7回目 山口県  → 鹿児島県 転勤のため

 8回目 鹿児島県 → 佐賀県  転勤のため

 9回目 佐賀県  → 沖縄県  転勤のため

10回目 沖縄県  → 長崎県  転勤のため

11回目 長崎県  → 佐賀県  就職のため

結構引っ越しているのです。

でも、基本的に、自分が希望しての引っ越しは少ないです。

ほとんどが転勤のためで、社宅から社宅への引っ越し。

住環境(街)が変わるのは嫌いではありませんが、荷造り、荷解き、そしてその間の不自由生活、荷解きが完了するまでの不安定生活、転居に伴う諸手続き、これらは嫌いです。

それと、転勤は4月1日が恒例なので、3回目以降は、全て3月末の引っ越し。

3月末はいつも慌ただしく、寂しくちょっと悲しげな時期となっています。

今回の引っ越しは、自宅マンションへの引っ越しですが、最終的な住まいは、那覇市か福岡市がいいなぁ、などと密かに思ったりもするのです。

最初は結婚のために、実家から新居に引っ越したのですが、何回も単身の引っ越しを重ねているうちに、単身から独身に変わってしまいました。

このところ、体調不良のため、お散歩は中止中です。


コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

3月14日の義理お返しで散財す☆ [暮らし]

3月12日(土)晴れ後曇りの寒い日のお散歩(12:55発)13.98km

社宅役員の引き継ぎ書の作成と、引継ぎ時刻設定の照会メモ(1週間ほど前にメールで尋ねていたのですが、返事がないため、督促的照会です。)作成などに時間がかかり、遅いお散歩出発になりました。

また、3月14日のための買い出しに、夕方の(道路やお店の駐車場が)混む前にイオンに出かける必要があり、早めに切り上げる必要もありました。

出発が遅れたおかげで、引っ越し屋さんからのダンボール箱等の受け取りや、退職記念品の宅配便さんの配達品の受け取りができて、ラッキーでした。

帰ってから、シャワーを使うとすぐにお買い物(いつものクリーニング屋さん行きも)に行きました。

6件で一万円近く使ってしまいましたが、義理を返すためには仕方がありません。

なんだかんだで疲れてしまい、20時前頃には眠ってしまったようです。

24時前には目が覚めて、引継ぎの、今度は物品等の整理。

それから、午前中に一応書き上げた引継書のチェックと修正。

それから、メールをチェックしたら、後任の方から、引き継ぎ日の指定が来ていました(印刷した紙と、メールの二つの媒体で連絡しておりました。)。

しかし、明日の昼過ぎ、とちょっとアバウトであったため、概ね何時頃でしょうか?という返信をいたしました。

夜中になってしまっての返しなので、その返事は明日でしょう。

ということで、もうちょっと寝ましょう。


コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

引っ越し準備のBOOK OFF♪ [暮らし]

2月20日(土)は、天気予報通り、しっかりとした雨が降っていたので、潔くお散歩は諦め、筋トレに切り替えました。

その中で、36kgの負荷をかけての脚筋運動(スクワット的)は、ちょっと過負荷だったようで、膝がガクガクしています。

膝関節に負担をかけないようにしたので、その分、筋肉負荷が大きかったようです。

2月21日(日)やっとちゃんと晴れたお昼のお散歩(11:45発)20.37km

朝、5時30分には起きたのですが、洗濯して、食事して、腹筋運動しているうちに不覚にも眠ってしまいました。

そして、体が冷えてしまいました。

そこから、お散歩に出かけるまでに体力と気持ちを回復させるのに、若干の時間がかかったということです。

お天気のいい中でかけたのですが、今日は気温が低いようで、あまり汗をかきませんでした。

そして、昨日の筋トレの疲労が残って、「重い脚」どころか、表と裏の大腿筋が悲鳴を上げていました。

早くも10kmあたりで、右大腿四頭筋がイカれてきました。

18km付近で、だいぶ駄目になりました。

もう根性の領域ですが、老人が根性で頑張ると取り返しのつかない致命傷を負うことがあることは身を以て知っていますので、ところどころで、根性無しに脚を引きずって歩きます。

筋トレやりすぎた後にジョギングやって、何回も失敗しています。

夕方、BOOK OFF に本を売るので、宅配便屋さんに引き取りに来てもらいました。

40冊ぐらいです。

お金に困ったからではなく(困っていないこともないですが)、引っ越しの前に身軽になりたいのと、不吉な本は手放したい、の二つの理由からです。

ある組織(病院)に寄贈しようかとも思ったのですが、実話怪談系や感染パニック(アウトブレイク)ものや、大災害もの等が多く、先方には不向きと思い直し、売却することにしたものです。


コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感