So-net無料ブログ作成

保険か?預貯金か? [その他]

5月25日(木・休)午前中に歯科受診など、帰宅して午後のお散歩(14:50発)18.68km

歯科治療終了後一月のチェックでしたが、今般治療の最初の部分が剥離していました。

いろいろやって780円だったので、金銭的な問題はよいのですが、二度手間的なドジが多発する今般一連の診療です。

ドジだが、基本的に下手ではない(矛盾するか?)し、誠意は有る感じ(?)なので、容認。

歯医者の後は、某銀行にて資産運用のお話。

基本的に資産を運用して増やす欲はないので、若干噛み合わない。

特に、保険会社よりは銀行を信用するので、銀行が保険会社と組んで色々と新商品を展開していることは危惧するものであり、自ら購入する気持ちは無いのです。

だいぶん減らしたとは言え保険会社には今も相当額の保険料を支払っており、積算すれば伊太利や独逸の高級運動車が数台買える額となっています。

それは丁度、死亡時保険金の受取額と符合します。

もっとも、現時点で死亡時保険金は大幅に減額されており、保険の主目的は医療費補填に移行しています。

但し、医療費の補償額も本体の縮小とともに大幅に縮小しています。

要は、年間数百万円の保険料を預貯金に回しておけば、預貯金によってどんな高度先進医療も自費で賄える資産状況になっていたことでしょう。

若い頃に死亡したり大病せず保険期間が長期に亘ればこうなることは当初から予見できていたことではありますが、若い頃は、長期的資金計画を考えず、先の不安に脅かされ、安易に保険加入に走ってしまうものなのです。

今思えば、

「な~にぃ~!? やっちまったなぁ!!」
「男は黙って、」
「預貯金!」
「男は黙って、」
「預貯金!」

シクシク・・・。


今日は、ジョグ中にすれ違った自転車小学生に、「トレーニング、頑張ってくださいっ!!」と声を掛けられました。

ほかにも、「こんにちはっ!」と、先に挨拶の声掛けをしてくれる小中学生がいます。

最近の私は、不審老人と思われるのが怖いので、老人以外には自分から挨拶しないようにしているのですが、相手から声掛けしてもらうと、嬉しいし元気が出ます。

コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

7時間睡眠に移行? [その他]

12月11日(日) 大変好く晴れた午後のお散歩(14:45発)15.44km

いやぁ、二日連続で二度寝してしまい、またまた最終的に起きたのは9時でした(大笑)。

昔は3時間睡眠、今は5時間睡眠が最適と思って過ごしているのですが、そろそろ7時間睡眠に移行すべき時期なのかな?


コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

CACAO95%で、抗ボケ、抗酸化♪ [その他]

10月13日(木) 曇り空のお散歩(10:56発)16.78km

風もあって、肌寒く感じました。

10月15日(土) 薄曇りのお散歩(11:07発)13.57km

脚の筋トレ翌日なので、脚筋がバキバキ・・・。

そもそも、10回程度しかできないブルガリアンスクワット風を3セットほかやった翌日にジョギングはよいのか?

筋トレと筋トレの間は、ほぼ48時間開けています(つまり、一日おき)。

その間に、ジョギングを入れるのはよいのか?

ちょっと気にしながら、日々忠勤(?)しております。

さて、私は、体はボロボロですが、頭脳はスカスカです(そのお陰で、メンタルなディジーズからは免れているのかな?)。

鬱になったりはしないのですが、ボケが酷い。

ボケ防止にポリフェノールを摂取しています。

チョコレート(=貯古令糖)効果CACAO nn% という奴です。

味覚障害が治っていないので、ちょっとストレートには味を感じ取れていないと思いますが、(逆にそのせいか)悪くありません。

95%、86%、ほか、72%(だったかな?)を食しています。

一般のチヨコレイトゥに比べて、やや割高であります。

先述のとおり、95%でも所謂「苦み」はあまり感じません。

なんだか、「味」は感じます。

軽い甘さと塩辛さのようなものを感じます。

しかし、72%だと中途半端と申したら良いのか、何か今ひとつ味が足りない感じ。

どっち付かず、と申しても宜しいのかも知れません。

で、72の口直しにと、普通のマカダミアナッツチョコをいただくと、これが、単に甘ったるい、というのではなく、乳臭いと申しましょうか、ニュムッとして食べられません(甘さはそんなでもない。味覚障害だから。)。

高CACAOチョコは、脳中枢のみならず嗅覚までも覚醒させるのでしょうか?

こんな感じで、高ポリチョコを3~4個/日いただいています。

ほか、熱珈琲と冷缶珈琲を計4杯(本)、高カテキン茶1本などもいただいており、ポリフェノールは十分に足りているような気もいたしますが。

ボケ防止、大丈夫でしょうか?

リクシアナやステロイド剤を服み忘れたり、二度服みしたりしないようになるでしょうかね(危険なのです。特に二度服み。)。

あと、曜日がわからなくなったり(木曜日がお休みのぼけ老人は金曜日と月曜日を頻繁に間違え、同僚を辟易させます。)ギアは6速までしかないのに、回転の上昇に伴い7速に入れようとしたり(ボケ老人は流れに身を任せ、何処までもシフトアップしようとします)。

CACAOがどうした?.jpg


コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

写真撮影 過去と今♪ [その他]

転勤を始めた頃は、お散歩の途中などでよく写真を撮っておりました。

最初の頃は、お散歩は歩きでしたので、ふと興が乗り、カシャッ、てな感じで。

その後、ジョギングも混ぜ込むようになると、なんとはのう余裕が失われ、写真は減っていきました。

鹿屋 → 宇部 → 鹿児島・鹿児島 佐賀と沖縄は、無し!

肝付異界の隧道2.jpg

山口宇部1.jpg

薩摩2.jpg

薩摩.jpg

 テーマ.png

2016032103.jpg2016032104.jpg20160321011.jpg2015032105.jpg20160321022.jpg

                               


コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「電気式安全運転啓発・促進装置」の取り付け♪ [その他]

12月12日(土)晴れ気味のお天気でショートウォーク 11:50発 7.61km 

12月12日(土)日暮れのショートウォーク 17:00発 5.40km

朝、先週受けた車検の車検証の受け取りと、車検済みステッカーの貼付のため、スバルさん迄まで行ってきました。

その帰りに、オートバックスに立ち寄って、「電気式安全運転啓発・促進装置」を購入いたしました。

昔は、この手の商品は、「交通取り締まり警報装置」だったのですが、今は、車のコンピュータからいろんな情報を取り出して表示てくれたり、状況に合った速度を指導したりしてくれる「電気式安全運転啓発・促進装置」なのですね。

「交通取り締まり警報装置」は、20数年くらい前に、当時の奥さんが、自分が速度取り締まりで摘発された際、自分の車だけでなく私の車にも強制的に取り付けたことがありました。

その後、私は二度車を買い替えました(魂すぺ、魂すぺⅡ)が、その都度これを付け替えていました。

ここ8年くらい、ほとんど車に乗らず、この装置のことは忘れていたのですが、昨年、運転中に何かがボトっと助手席の前に落ちてきました。

なんだろう、この錆びて腐った金属塊は?と思ってよ~く見ると、昔買った「交通取り締まり警報装置」でした。

資源ごみに出してから、このことはすっかり忘れていましたが、車検を機に安全運転を再確認しようという気になって、オートバックスに立ち寄ったのです。

オートバックスさんに取り付けもお願いしたのですが、立て込んでいるので14時(4時間弱後)♪ と言われたので、いったん帰還しました。

帰還して、昼食まで若干時間があるやの感覚で、ちょっとお散歩しました。

短時間なので、少し速度を上げてみました。

いつもは長時間ダラダラとお散歩するので、心肺元気、関節・筋肉限界ということになるのですが、本日は、太腿はパンパンになるものの、関節は大丈夫、久々に心肺がかなりきついお散歩になりました。

週一回、平日の夜にもお散歩するとすれば、こんな程度がよいかも知れません。

竹輪等で軽い昼食を摂ったあと、14時前にはオートバックスに舞い戻り、ちゃちゃっととりつけていただいて、帰還しました。

帰りにクリーニング屋さんやコンビニに立ち寄ったのですが、クリーニング屋さんではたった一人の先客さんに(物が異状だったのか、採寸等で)時間がかかり、それはもうオートバックスで過ごしたと同じくらいの時間がかかり、もう大変です。

オートバックスを出たのが14時30分で、社宅に着いたのが16時、移動は30分弱の行程なので、もう・・・。

さて、再帰還してしばらくして、サンセットお散歩に出かけたわけです。

かかった時間は昼間とほぼ一緒ですが、距離はだいぶ短い。疲れでしょうか。

さて、夕食後、「電気式安全運転啓発・促進装置」の取り扱い説明書を読もうとしていたら、一緒くたにしていた箱やら説明書やら取り付け指示書やらに交じって、小さなタブレット端末のようなものが入っていました。

私の小さな頭脳は、これを「電気式安全運転啓発・促進装置」の付属品、リモコンのようなものと認識して、放っておくことにしました。

説明書を読めばわかる。だろう・・・。

説明書を読んでいると、何だか携帯電話の着信音のような音がして、数秒で切れます。

何回目かの時に、何だろう?と思って自分の携帯電話を見ても、受信していない。

業務用の携帯電話を見ても受信していない。

おかしいな、と思って、小さなタブレットを見ると、そこから音がしている。

おや[たらーっ(汗)] こいつ、リモコンではなく、携帯電話?

よく見ると、使用感がある=新品ではない=付属品ではない。

うむ。これは、もしかすると、巷で噂のスマートフォンという代物では?

はたと。

これは、オートバックスのスタッフさんのスマートフォンでは?[たらーっ(汗)]

お店に電話したら、やっぱりそうでした。

夜も遅いので、明日届けます、と言おうと思ったら、今夜お宅に伺ってもいいですか?と先に言われました。

私もそっちが助かるので、否なはずがありません。

30~40分後にご本人が受け取りに見えました。

装置の車種適合を調べるためにスマートフォンを使い、助手席に、装置のパッケーッジ等とともに置いて、忘れてしまったとのことでした。


コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

膝のリハビリ中♪ [その他]

9月12日(土) 右膝を傷めた状態でのお散歩(10:10発)10.94km

距離を控えて膝の回復に専念したわけです。

それでは回復しませんでした。

9月13日(日) 歩き主体の本当のお散歩(10:10発)12.73km

とても清々しく爽やかな晴天でした。

ジョグを控えて膝の回復に専念したわけです。

走らないので、その分、急坂を選びました。

歩きの上りは、膝関節に衝撃を与えず、筋肉には強い負荷をかけられます。

おかげで、だいぶん回復したように思います。


コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

骨・関節系 [その他]

7月26日(日) 台風直前の晴れ間のお散歩(7:25発)22.88km

台風が来ていて、お昼頃に長崎に上陸する恐れがあるらしいので、いつもよりは早目にでかけました。

最近出発が遅くなっていましたが、その気になればこんなものです。

もっとも、5時には起きていたので、6時半には出発できていた筈です。

テレビを観るなど、なまけもの本来の非効率的な時間の使い方を満喫していたものと思われます。

きょうはまた、違うところが痛い。

左のアキレス腱内側がキリキリ痛い。

準備運動はしたほうがよかったのです。

まあ、走って疲れてくると感覚が麻痺して痛みを感じなくなるので、大丈夫です。

それよりも、痛くはないけど、腱が切れている感じがする左膝外側が気になります。

脚をもちあげる度にボキッという音がします。

痛みも衝撃感も何もなく、ボキッという音が続くのです。

歩いても同じです。

膝のお皿の外側が離れていく感覚がしますが、痛みはないので、放っておきます。

原疾患の関係でしょうか、治療薬の副作用でしょうか、このところ骨関節系の異常が気になります。


コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

NHK社屋の建て替え [その他]

7月25日(土) 強く晴れた日のお散歩(9:45発)20.60km

きょうは、小さめの運動靴で出かけました。

特に理由はありませんが、最近履いてなくて、このまま底も擦り減らぬまま経年劣化で引退させるのも不憫也、と思ったのか、どーだか[わーい(嬉しい顔)]

小さめのこの靴で、覚えたてのヒールロック結びをしたものだから、紐の長さが足りず、きつく結ばざるを得ません。

足が窮屈で、足首まで痛くなります。

そういうこともあったためか、距離は短いのに足裏が痛い。

そんな中、塩分補給に、魔が差したのか、コーラを選択。

なんと効果覿面、すぐに脚が攣り始めました。

まずは右脹脛の外側。

足首の靴紐の刺激が引き金に、筋肉が硬くなり、攣ったのです。

で、これを庇って歩き始めると、今度は左太腿の裏側の大きな筋肉が攣りかけ(肉離れの前兆的)、歩くのが困難になります。

遠回りを諦め、なんとか帰着し、シャワーを使っていると、今度は左太腿の内側の筋肉が攣ります。

これは本当に肉離れの一歩手前的な。

肉離れになりたくないので、シャワーは途中で切り上げて、脚に負担のかからない、余計な力も発生させない姿勢をとり、なんとか事なきを得ました。

攣った程度なら、ほぼ痕跡なく復活できますが、肉離れともなりますと、しこりができて、うまくいっても一月は回復しませんし、下手すればしこりはそのまま残ります。

切れてしまったり、妙な癒着をしてしまうのですね。

さて、件の新国立競技場建設計画、見直しになったそうですね。

数十億のムダ金は使っちゃったようですが、ヨシとしましょう♪

デザインも、もう少し品位と言うか品格のあるもの、落ち着いた感じのものがいいですね。

ところで、NHKさんが新社屋を作られるそうですね。

現地居ながら改修で、工費3000億という報道でした。

NHKも、民放同様、外部制作会社に下請けに出す製品が多いようなので、契約部門を充実させる必要があるのでしょう。

NHKも民放同様、スタッフの不祥事(詐欺横領系から暴行猥褻系まで)が多いので、揉み消し・弁解部門と懲罰部門を強化する必要があるのでしょう。

お金が余っている場合、どう使うかというのは悩ましい問題かもしれません。

手っ取り早いのは、役員報酬を10倍にして、職員の給料を2倍にするなどの待遇改善ですが、社会的な反響も気になります。

NHKさんには、これからも、大相撲や囲碁・将棋、猫散歩など、よい番組を沢山制作していただかなくてはなりません。


コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

社宅のお仕事、終わらじ・・・ [その他]

5月10日(日)久々に好天(?)のお散歩(9:10発)28.29km

社宅のお仕事など、昨日あまりできなかったので、今日は早めに出かけて早めに帰って来ようと思っていたのですが、なんだかんだ愚図愚図してしまい、9時過ぎの出発となってしまいました。

お散歩のことはさておき、さあ社宅のお仕事(会計役)です。

これがなかなか事務作業が多くて、時間がかかりそうです。

手書きする作業が矢鱈多い。

後で2本線引いて消さないといけないゴム印は酷過ぎる。

今日中に終わるとは思えません・・・。


コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

仕事、捗らず・・・♪ [その他]

12月7日(日) 薄晴れの午前の散歩(8:40発)20.50km

前日、お仕事が終わらなかったので、お散歩の後は出勤です。

きょうは、私だけですね。

落ち着いて仕事ができました。でも、宅配さんが社宅を訪れる時間を18時~ と設定していたのと、その前に洗濯物を行きつけのクリーニング屋さんに持って行く関係で、17時には退勤しました。

個人情報や経営情報も含まれない、集計、分析的なお仕事なので、お持ち帰りです。

お持ち帰りしてやった結果、午前零時を過ぎてしまいました。

毎朝5時起き6時30分前出社なので、病身としてはちょっと辛い時間です。


コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

仲井真氏、敗れる! [その他]

11月16日(日) 晴れた午前のお散歩(8:32発)20.96km

このところめっきりと秋めいて寒くなってきたので、早朝のお散歩は辛くなってきました。

これからは、陽光と戯れられる遅い朝の散歩が増えてきます。

時間が遅くなると、人も車も増えて来るので、交通的には面倒くさくなりますが、通り魔に刺されたり、肺血栓などの急病で倒れた場合には発見されやすくなってきます。

どちらにも一長二短があるのですが、ま、お日様と共に在りたい、と思います。


You Tnbe で、中島みゆき さんの「悪女」の各国バージョンを聴いておりまして、フレンチバージョンになりました。

おんや? かの愛しの シルヴィ・ヴァルタン さんの歌声に似てるなぁ

シャンソンってだいたいこんな感じに聴こえるのだなぁ・・・

と思って聴いておりましたら、 シルヴィ・ヴァルタン さんその人でした。

こんな、世界の大物が 中島みゆき さんの歌を歌われているとは驚きです。

なんだか、またまた運動靴を買いたい気分です。


沖縄県知事選の結果が出ましたね。

よもや仲井真さんが敗けるとは思ってもいませんでした。

沖縄県には2年住んでいましたが(一度も帰省することなく)、沖縄県への利益誘導に長けた良い知事さんのように感じていました。

那覇市に住んでいたので、翁長氏にも親近感がありますね。

那覇の人は、那覇って田舎でしょう? って言いますが、人口規模に関わりなく、私の中では、那覇は福岡と並ぶ賑やかな街に思えました。

でも、これで、街の中の普天間基地は存続するのですね?

少なくとも、あんな街なかからは引っ越していただいたほうが良いかと思っていましたが・・・・

なんだか、またまた運動靴を買いたい気分です。


コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

人形の家の布施明さん♪ [その他]

8月23日(土) 晴れた朝のお散歩(5:50発)29.61km 

出だしから右足の裏が痛かったのですが、我慢してバス停 五十石 まで辿りつきました。

そして、そこで折り返しました。

ラスト4kmくらいで右足裏は破壊され、あとは歩きです。

今日は、久しぶりの強い太陽です。

そして、秋の気配が濃厚です。

でも、このまま寒くなるのは嫌ですね。

倉木麻衣さんで言うならば、

Diamond Wave,Feel fine !,Kiss の季節から、

SUMMER TIME GONE へ。

一年中夏だったら良いな、と思います。

「無敵なハート」を聴いて、気合を入れなくてはなりません。

発売日は今月の27日(水)ということなので、そろそろAmazonさんに発注しようかと思とります。


最近、徒然無い無聊を慰める意味もあり、You Tube で、昭和歌謡を聴きながら一緒に歌ったりなどしておるわけです。

今夜は、「学生街の喫茶店」や「いちご白書をもう一度」を聴きました。

そしたら、時代はもちっと古くなるが、「人形の家」が画面右に表示されております。

「人形の家」と言ったって、イプセンではありゃしません。

弘田三枝子さんです。

聴いてみたら、布施明さんバージョンでした。

あんまりよかったので、一緒に歌うのをやめて聴き惚れてしまいました。

お人形さんが、妖しく美しいのも面白い。

魂を吸い取られそうです。

布施明さんの唄う人形の家は上手.jpg


コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

矢張りスポーツカーは古典的なほうがいい♪ TVR Sagaris [その他]

昔、日産自動車にスカイラインという車があって、GT-Rというグレーードがありましたが、今は、単にGT-Rとなっているようです。

このGT-Rは、国産の量販4輪乗用自動車としては最もエンジン出力の高い車のうちの一つではないかと思われます。

ネットの動画サイトでは、海外の同等出力車とのゼロ発進競争や諸々のコンテンション(コンペティションではないでしょう?)動画がアップロードされています。

が、私が観る限り、悉くと言いますか、全てにおいて外国車の後塵を拝しています(悔しいです [もうやだ~(悲しい顔)])。

理由は簡単で、エンジン出力は近似していても、車重が違いすぎる。

相手は純粋のスポーツカー、若しくはスポーティカー。

スポーツカーやスポーティカーの場合、欧州車は割と軽量ですね。

対して、GT-Rは1700kgを越えていますからね。

相撲なら何とかなりそうですが、駆けっこは酷です。

GT-Rは、スポーツカーではなく、超豪華重量級大出力超高級車と勝負させるべきですよね。

超豪華大排気量車対決・・・つまらん勝負かと思いますが。

GT-R スペック抜粋(2014/2モデル)

 最高出力  600ps/----rpm

 最大トルク 66.5kg・m/----rpm

 車両重量  1720kg

 総排気量    3799cc

 過給機         ツインターボ

 駆動方式      フルタイム4WD

   トランスミッション     6AT

 お値段   15,015,000円(年収を越えるっ!!)

ところで、私の好きな TVR[揺れるハート]

                                                Sagaris03.jpg                         

SPACE1.jpg

Sagaris00.jpg

SPACE1.jpg           

                                                  

TVR Sagaris のスペックは

 最高出力  390ps/7500rpm

 最大トルク 48.26kg・m/5000rpm

 車両重量  1078kg(F/560kg・R/518kg)

 総排気量    3996cc

 過給機         無し(自然吸気)

 駆動方式      後輪駆動(2WD)

   トランスミッション   5MT

 お値段   13.650.000円(これも年収を越えるっ!!)

このサガリスの気になる点はトランスミッションがMTながら5速だということ。

TVRのエンジン、意外にフラットトルクなのでしょうか?

私はトルク特性がピーキーな車を、適切な回転数を求めて矢鱈と変速するのが好きなのですが。

トルク特性がフラットだと、シフトチェンジする必要も意味もありません(もちろん、フラットトルクの車でも必要性も意味もないわけがありません。程度問題で、言葉の綾です。)。

そういうことはあるものの、極めて軽量ですね。

惚れ惚れするくらいライトウエイトです(と言いつつ、ほんとはマツダのロードスターくらいに軽量であってほしいのですが)。

しかも、自然吸気の後輪駆動。

博物館的に古典的です。こういう車を所有して、駆ってみたいですね。

GT-Rはどうかというと、値段のことと関係なく、欲しくはない。

残念ながら、現GT-Rよりは、自分の愛車「たますぺⅡ」spec C  TYPE RA-Rがいいです、私には。

しかし、TVR Sagarisは魅力的。

車重を比べると、RA-Rは1390kgもあって、TVR Sagarisよりは300kg以上も重い。その分、鈍重な筈。

ボクサー(AWD)の超低重心をもってしても、FW TVR Sagarisの軽快な曲りには敵わないのではないかな。

Sagarisの購入はちょっと無理っぽいですが、TamoraかTuscanを購って乗る、という手はあります。

三日に一食で頑張れば・・・

因みに、TVR Tamora Speed-Six 3.6  のスペックは

 最高出力  360ps/7000rpm

 最大トルク 40.10kg・m/5500rpm

 車両重量  1060kg

 総排気量    3605cc

 過給機         無し(自然吸気)

 駆動方式      後輪駆動(2WD)

   トランスミッション   5MT

 お値段    8.505.500円(これも微妙ではないかっ??)

故障のことはわかりませんが、スペックとスタイルを見る限り、この車は現実的な「買い」アイテムであると思います。欲しいですね。

※ TVR各車の画像・スペックは、全て、Lotus(ロータス)、TVR、 CATERHAM MG ROVER 正規ディーラーである SANC(サンク)さんのサイトからお借りしております。

Tamora052.jpg


コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

イルカ ベスト(IRUKA BEST)を購う♪ [その他]

[揺れるハート]遂に購うてしまい申した。

其は、かの音楽媒体、「イルカ ベスト」也。

イルカ ベスト

イルカ ベスト

  • アーティスト: イルカ
  • 出版社/メーカー: 日本クラウン
  • 発売日: 2006/06/07
  • メディア: CD

それで、其処に収録さるる楽曲は、

ディスク:1
 1. あの頃のぼくは
 2. 春
 3. 風にのせて
 4. なごり雪 ~オリジナルヴァージョン~
 5. くじらのスーさん空を行く
 6. 星の長距離電話
 7. 夢の人
 8. 君は悲しみの
 9. 片想いの少女へ
 10. 雨の物語
 11. あしたの君へ
 12. バラのお嬢さん
 13. 月下美人の咲く夜に
 14. サラダの国から来た娘
 15. しあわせ
 16. いつか冷たい雨が

ディスク:2
 1. 海岸通
 2. 十九の春に
 3. 夜明けのグッドバイ
 4. すべてがラヴ・ソング
 5. 我が心の友へ
 6. まあるいいのち
 7. 真冬の天使
 8. 枯葉のシーズン
 9. Follow Me ~オリジナルヴァージョン~
 10. もう海には帰れない
 11. 時の子守唄
 12. なごり雪 ~ハングル・日本語・ミックスヴァージョン~
 13. ラピスの丘で
 14. 夢ひとり
 15. エニー・キイ OK!!
 16. こころね

てなもんや、どや、どや、どぉや、ど根性っ!!

天晴れ、儂 [わーい(嬉しい顔)][手(チョキ)] 

ま、一般に、「なごり雪」や、「雨の物語」や、「Follow Me」がよく歌われていると思いますが、私は、「君は悲しみの」や、「海岸通」や、「枯葉のシーズン」も意外に好きです☆

そして、「夜明けのグッドバイ」にも痺れるぅーっ!!

ことほどさように、私はイルカちゃんが好きなのです♪

でも、イルカちゃんのCDを購うのは初めてなのです☆

さっきAmazonさんから届きまして。

早速、携帯音楽演奏器に落とし込みまして。

倉木師匠やティンクティンクの曲と混ぜ込みまして。

明日のお散歩がとっても楽しみです[揺れるハート]

明日は生憎、雨だけど・・・。

 [霧][雨][霧]

化粧する君の その背中がとっても~[るんるん]


コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

職場復帰に向けて産業医面談☆ リハビリ3日目♪   [その他]

9.33km  リハビリ3日目のお散歩走りです。

今日は、海抜139m地点を入れたため、昨日より距離は短めながら、きついお散歩となりました。

今朝も5時35分発、戻りは10分ほど早い7時頃。

今朝は随分と気温が下がって、いささか寒うござりましたので、薄手のウインドブレーカを羽織りました。ちょうどよい塩梅でござりました。

  

さて、本日は、来る職場復帰を前に、産業医との面談が設定されておりました。

これを経ずして職場復帰はありません。一つの関門です。

とは言え、主治医の診断書に、「〇月✕日から就労可能と認める」と書かれていれば、面談の状況がよほど酷くない限り、診断書通りの復帰が認められます。

ということで、本日14時30分、産業医の先生と面談をばいたしてまいりました。

面談内容は概ね予想通り。

ということで、職場復帰の実質的な関門は来週の検査&外来診療です。

ここで、プレドニンの減量が感染(なんとか)クリア水準まで落とすことが決定されると、3日後からの社会復帰が可能となる見込み。

産業医の先生からは、来週の検査&外来診療の結果、主治医による就労可能日が変更(延伸)となった場合は直ちに連絡するよう釘を刺されました。

その場合は当然連絡しますし、そんな易感染態で出勤はいたしません。

 

職場復帰が可能となっても、プレドニン服用中は乗合バスでの通勤は避けなければなりません。

当面の自家用自動車での通勤を可能とすべく、産業医との面談に先立ち、駐車場管理室に「臨時駐車許可証交付申請」の手続きに赴きました。

部門責任者の署名捺印がないということで、来週再度訪問することになりました。

部門責任者は私ということで、私が印鑑を持っていればその場で手続きができたようですが、私の申請の部門責任者は、どう考えても私ではなく、私の上司でるはずなのですが・・・。

のもかんも。

なたばんた。 

 

桜、いつのまにか散り始めています。

昨年4月に私がこの地に来た時は、4月の二週目まで桜が咲き誇っていたように思いますが、今年は早いようです。


コメント(0) 
共通テーマ:仕事

台風26号が最近10年間で最強クラスとは? [その他]

テレビで、台風26号が最近10年間で最強クラスなどと騒いでいます。

昨年、沖縄で迎撃した台風15号は、スペックが中心気圧 920 hPa、最大風速50m/s、最大瞬間風速70m/sでした。

次の16号は、那覇市に最接近の4時間前ですが、中心気圧 905hPa、最大風速55 m/s、最大瞬間風速75m/sでした。

今般の26号は、現時点で、中心気圧955hPa、最大風速35m/s、最大瞬間風速50m/s。

なにがどうしたのやら?

 

 


コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

新潟へ♪ [その他]

一昨日から昨日、新潟へ出張いたしてまいりました。

長崎から大阪乗り継ぎで新潟空港着です。

新潟は雨が降っていました。

でもやはり、湿気が少ないです。

私は99%でも快適なのですが、新潟は体感的に80%以下だったのでは?

お昼は新潟駅でロース丼のような(正規名称忘れました。)焼肉どんぶりをいただきました。

名物か? いや、米が名産で、肉が新潟牛(?)なのです。

奢っていただきました。

私の上司と同格のバイスプレジなので、直属ではありませんが、斜め上司♪

私たちの世界では、上司とも割り勘が常識なので固辞したのですが、今回ちょっとワケもあり、最後は甘えることにいたしました(笑)。

業界の全国会議なのですが、会場は市内のホテル。

重要案件云々というより、会して懇親、親交を深め、正規情報・裏情報を交換・収集することが主目的のように感じました。

懇親会は、料理は充実しており、最後まで補充が続き、無くなることはありませんでした。

アトラクションでは、芸妓さんの舞が披露され、そのあと、会場で懇談に参加されました。

皆さんお若くて驚きました。

いただいた名刺(?)には「結衣」と書いてあったので、本名ですか?と尋ねてしまいました(汗)。

本名のはずがありません。

どうも私は、「麻衣」とか、「結衣」といった言葉(名前)に弱いようです[わーい(嬉しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)]

maiK11.jpg

 

 

一泊して、帰りも大阪乗り継ぎ。

帰りの新潟-大阪は双発機。

飛行機から空港までも歩き。

大阪は晴れていて、かつ、空港室外の湿度も高く(体感湿度120%)、トロピカルでとても快適でした♪

この、今にも空中結露してお湯になりそうな、ジットリとぬめった空気はたまらなく好きです。

長崎は曇り空で、かつ、湿度も95%くらいで、あんまりトロピカルではありませんでした。

やはり、九州です。

でも、帰宅した社宅の室内は、湿度100%、室温33℃と、まあまあ♪

でも、服がカビるので、除湿器を稼働させました。

で、一夜明けた本日の、午前8時現在の室湿度は73%とカラカラ。

室温は29.7℃とちょっと冷え込み気味・・・。

西九州は寒いのです。


コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

シャンソンとカンツォーネ♪ [その他]

中学生の頃、洋楽女性歌手は、シルヴィー・バルタンとジリオラ・チンクエッティが好きでした。

フランスの方とイタリアの方ですね。

ラヂオで聴いておりました。

シルヴィー・バルタンさんのほうが日本での紹介度が高く、NHKで特集を組んだりしていて、沢山録音いたしました。

独特の世界があって、私は、あのちょっと気怠い(アンニュイ)感じが、春休みの安堵感に合っているなぁ、とロマンティックな感想を持っていました。

新聞に顔写真広告も載っていたりして、名刺の4分の1くらいの目の粗い白黒画を切り取って持っていました。

そこへいくと、ジリオラ・チンクエッティさんは、ヒット曲は聴くものの、あんまり沢山の曲は紹介されていませんで、数十年後の今日までお顔は存じ上げませんでした。

それが本日、テレビ番組があまりにも手抜きなものだから、YouTubeで「名前の無い馬」とか、「嘆きのインディアン」とか、「悲しき鉄道員」とか聴いていて、シルヴィー・バルタンとジリオラ・チンクエッティも聴いていましたところ、「雨」のライブがありました。

ここで初めてジリオラ・チンクエッティさんのお顔を観ましたが、美しくて愛らしい方でした。

ゴルフの宮里藍ちゃんと女優のエリザベス・テーラーさんを調和融合させたような。

昔は、歌がとっても魅力的で、ご本人自身も美人の歌い手さんが多かったのですね。

日本には、美空ひばりちゃんと、倉木麻衣師在りっ!!!


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

宮崎行き♪ [その他]

10月5日と6日で宮崎に行ってまいりました。

会議のための出張です。

昨年は沖縄が当番で、那覇市内のホテルで開催し、私が議長を務めさせていただいた会議で、今年は宮崎が当番なのです。

沖縄からは、私のほかに2人の課長が出席します。

沖縄から宮崎へは、空の直交便は夕方の一便しかありません。

1人はその直行便で10月4日に移動。

もう1人は鹿児島まで飛行機、鹿児島からは高速バスで10月4日に移動。

私の場合は、10月4日は私が仕切る夕方までの会議と、私からの説明事項がある夜まで会議があり、10月5日の移動です。

朝7時40分の便で那覇から福岡へ飛び、10時5分の便で福岡から宮崎へ飛びました。

会議は、経営戦略に関するもので、大半が見知ったメンバーですが、数人が新顔です。

経営的に苦しい私のところは、発信できる情報量が少なく、議長もあんまり振ってくれません。

せっかく宮崎まで来て、夜の懇親会でしか喋らないのは悲しいので、組織代表としてではなく、多くの組織を経験した先輩としていくつか発言させていただきました。

会議は、活発かつ和気あいあいと進み、数分のオーバーで滞りなく終了いたしました。

一旦客室に引き上げて、顔を洗ってから、同じホテル内で18時から開催の情報交換会に出席です。会費は片手。

ここで、春まで沖縄にいて宮崎に転勤した課長も合流です。

佐賀の人ですが、沖縄では沖縄人、宮崎でも既に宮崎人になり切っています。

お土産を渡したら、お返しのお土産をいただいてしまった・・・。

さて、一次会は20時30分でお開き。

それから、二次会で宮崎の街に繰り出しました。

なんとお目当てのお店はまだ開店していませんでした。

路上で十数人が開店待ちですが、ここがこのメンバーのよいところ、このことを話題として楽しみこそすれ、誰も幹事を責めませんね☆

宮崎って夜が遅いんだよねー(笑)。

このぶんだと今夜はきっと徹夜で宴会だねー(酔)。とか。

でも、22時30分過ぎには二次会も穏便に終了、飲まない私もおとなしくホテルに帰還。

腹筋をして就寝です。

翌朝は、6時からバイキング朝食。

出張でも通常は朝食無しを選択し、コンビニで買ったパンと牛乳で済ませていたので、本当に久しぶりのご飯とみそ汁のある朝食です。

やはり日本人にはこれが一番です♪

たくさんいただきました。

  

帰りは、高速バスで鹿児島空港へ。

そして鹿児島から那覇に飛ぶのです。

帰りはたまたま営業担当課長(女性)といっしょでした。

なんの怪しい関係もありませんが、良好な人間関係があり、気疲れすることがありません。

途中のSA休憩で、揚げ餅を買ってもらって、おいしくいただきました。感謝♪

  

さて、那覇空港でその課長とは別れて、ゆいレールとバスを乗り継ぎ、18時には職場に帰還。

私が責任者を務める工事と言うかイベントと言うか、そんなふうなことがあるからです。

自課に戻って段取りを確認したうえで、私は防災センターに、部下の一人は連絡班で課内に残り、他の部下は現場に向かいます。

18時半から開始したプロセスは19時15分で終了。

途中担当事業者(企業)の連絡漏れがありましたが、機転を利かせた部下の判断で切り抜けました。

もちろん、事後に、当該事業者には強く注意いたしました。

勝手に段取りを変えて、それを私に連絡していなかった、ということでした。

変えてはいけないとは言わないが、少なくともその旨を連絡はしろ、と語気強く怒気を含ませて諭させていただきました。

その後部下を帰宅させ、残務を済ませ、バスにて22時過ぎに帰宅。

帰沖後にさらに疲れる出張日でありました(笑)。


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

倉木師に纏わる藝術 [その他]

テレビ番組「とんねるずのみなさんのおかげでした」にて、今を時めく二人のエンターテイナー、狩野英孝氏と有吉博之氏が、コンビ芸(?)をご披露なされましたが。

しばし打ち合わせの後。

有吉氏(手のフリ)「これぐらいこれぐらいこれぐらいのーっ」

狩野氏(貯め~て)「・・・・・・・ 倉木麻衣っ!」

・・・・・・・・・・・

長舌的、いなっ!超絶的寸藝也!


コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

便通のお話:便秘にならない方法 [その他]

今、テレビを観ておりましたら、いろんな外来の特集をやっていました。

そこで、便秘外来というのがあって、症例にビックリしました。

便通が週二回とか、月二回とかいう方があって、これは大変だなと思いました。

外来での指導の甲斐あって改善されるのですが、それでも週四回など。

週四回だと、私の認識では重篤な便秘です。

一日の食事が3回であるならば、一日の排便も3回であるべきであろう、というのが私の持論です。

大腸の貯便能(量)の個人差もあり、私の場合、大腸の貯便量(キャパ)が小さいものと思われます。

これはトイレの無い場所で数日暮らす場合にはちょっと困りものですが、一日以上トイレに行けない状況には幸いにしてまだ遭遇していません。

 

食事は、朝食が、朝起きて菓子パンと珈琲、運動して出勤前に、調理パンと牛乳。

昼食は、社内食堂で日替わり定食。魚orチキンと野菜サラダ、汁物です。

夕食は、ヨーグルト、トマトジュース、プロテインゼリー、カップ入りチキン、豆腐、納豆、酢もずく、おにぎり(orざるそば)で、全てローソン調達。運動量が少ないと思った日は、チキンか豆腐を外します。

運動は、朝、椅子に掛けて上体の捻り300回、ロデオマシーンのような上体側振200回。これが腹筋の準備運動。

それから、腰に枕と座布団を敷いて上体を低くする腹筋100回を4セット。

その中に、背筋やその他の運動を盛り込みます。

通勤は、基本的にジョギングです(今、脚を傷めており、歩きと走りを隔日としています。)。

上り下りが非常に多いコースですが、最終的に、往が上り、復が下りがメインと思っています。

ちなみに、5時起き(たまに4時起き)なので、睡眠時間は5時間弱です。

20年前は3時間未満、10年前は4時間弱と、加齢に伴い睡眠時間が伸びております。

  

7月29日 ちょっと遠回り通勤 23.20km

脚を傷めており、まずそうな時や給水中は、途中、歩きました。2kmくらいかな。

それでも運動にはなるので、自分としてはOKです。


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

どうもいけませんな・・・ [その他]

激しい頭痛や体の痛みで、火曜日はタクシーで出勤しました。

バス停まではとても歩けないと思ったからです。

ここ数年で最悪にきつかったので、休むという考えも脳裏をよぎりましたが、自分が主導すべき打ち合わせが2件あることを思い出し、文字通り這うようにしてタクシーに乗り込みました。

翌日はやや痛みも引きましたが、意識の混濁が頻回となり、運動はできません。


コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

追悼の日、服喪から再生発展へ☆ [その他]

昨年の3月11日は、前任地の佐賀で仕事をしていました。

15時ころ、誰かが部屋のテレビを点けて、その生の映像を見て身の毛がよだちました。

尋常ではない災禍を感じました。

原発事故のことは知る由もありませんでしたが、地球最後の日、くらいの衝撃で画面を見つめていました。

その日休暇を取って茨木に行っていた部下に連絡をとりましたが、終日連絡が付きませんでした。

 

本日は、特集番組を観ながら、不謹慎にも不覚にも、寝入ってしまいました。

18時30分に目が覚めました。

ローカルニュースによれば、ここ、遠く離れた沖縄でも、本島や石垣島など各地で、追悼行事や支援募金活動が繰り広げられていたようです。

きょうは、テレビ番組とCMすべてが、昨年のあの頃のように、報道とACジャパンのキャンペーンで埋め尽くされることを予想していましたが、そんなことはありませんでした。

業界にとっては大変な減収になることなので、決してそのことを批判する気はありません。

多額の寄附を期待します☆

私自身は、3月中は、1万円にも達しない少額の寄附しかしていません。

然るべきルートが、どうにも信用できなかったためです。

4月に入ってから、沖縄で、ひと月の生活費を下回る(!)額の寄附をさせていただきました。10万円に達しない額なので、「生活レベルを落とすくらいの」という私の主張にも合致せず、お恥ずかしい限りです。

職場では、ボランティアに参加した人も多数いました。

ボランティア休暇を取って行った人、普通の有休で行った人など、様々でした。

私の課では、一回、普通の有休で行って、夏に夏休みに土日を加えて行った猛者もいます。働きづくめでした。

ちなみに、この彼は職場でも、昨夏の長期滞在迷走台風の際、金・土・日の72時間勤務で格闘しました。月曜日からも普通に仕事をしたので、働きづくめでした。

  

 

さて、今日のお散歩、ゆいレール首里駅付近を起点に、南に向かいました。

82号線を南下、那覇IC傍を通り、あえて241号線に入り、南部医療センターの東側を通って医師会の先から右折、また82号線へ入り南下。

仲井真で左折(東南)、507号線へ。今日も雨が降ってきました。

南部商高の傍を通り、マックスバリューの前を通り、東風平北交差点を右折(西)。

東風平運動公園の南側の77号線を抜け、134号線へ。

このあたり、豚舎の横の糞臭はかなり強烈。佐賀を思い出します(鶏の糞臭だと、鹿屋を思い出しますが。)。

兼城郵便局の手前で右折(北)、7号線へ入ります。

雨足が強くなってきます。風が強く、濡れた体が冷えます。

あとは7号線をずっと北上、蛇行しながら、豊見城を通って北上。

奥武山公園でトイレ休憩、古波蔵、与儀を通って、安里から29号、首里城公園線に入って、あとはヨタヨタと足を引きずりながら帰還となった次第。

昨日ほどの雨ではなかったので、助かりました。

3月11日 お散歩 29.56km 2060.5kcal


コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

室内にヤモリ♪ [その他]

福岡の実家には、昔、猫と犬を飼っていました。

屋内の話です。

それから、飼ってはいないけど、屋内には、

鼠(ねずみ)がいて、蛇(へび)がいて。

鼠は天井裏を走り回って、うるさい。

蛇、鼬、猫はどうしたっ!?

猫がいるのに鼬(いたち)もいて。

かべちょろ(=やもり)もいて。

蛙(かえる)、蜥蜴(とかげ)もいて。

さすがに、土竜(もぐら)は、猫が連れて来た時以外は出没していません。

鳥は、飼っていた目白の他は、やはり猫が連れてきた小鳥以外は見たことがありません。鶏(にわとり)は屋外(鶏小屋)です。

なぜこれだけの動物が屋内にいるかというと、実家は隙間だらけで、かつ、床下、天井裏、屋根裏、開かずの間、一階面積の三分の一を占める土間とガラクタ 等々、家人の目の行き届かない空間が多種多彩で、出入り自由、棲息自由のパラダイスでありました。

もっとも、食べ物はないので、棲息動物を食(は)むか、屋外野外で自主調達するしかありません。

餌をあまり与えなかったので、飼い犬、飼い猫も自主調達に駆け回っていたようです。

蛇や鼬は鼠を主食にしていたのかもしれませんが、猫は、外で、土竜や蛇や隣家で養殖(業です。)の観賞魚などを味わっていたようです。

ちなみに、家の蛇は家の守り神なので、これは猫は手を出しません。

蜥蜴は見つけ次第屋外に退出させていました。

同じ爬虫類なのに、なぜヤモリはよくて、トカゲは駄目なのか?

ヤモリは、家守だからです。蛇と同様、保護されていました。

蛇といえば、座敷で昼寝をしていて目覚めたら、顔のすぐそばでとぐろを巻いて私の顔を見ていて、さすがにこの時はビックリしました。

 

これら動物が生きていくのに十分なほどの虫類が実家にはいました。

蚊の多さは戦慄に値します。寝る時に蚊帳は必需品でした。 

虱(シラミ)は知りませんが、蚤(ノミ)もいました。犬、猫がいるので仕方がありません。捕獲もしていました。

ゴキブリの多さも今考えれば特筆ものですが、当時は普通だと思っていました。

暗闇を飛んで首にとまり咬みつかれるのは嫌なので、毎晩弟と捕獲していました。

毎晩一人当たり30匹くらいハントしていましたが、それでも絶滅できないことを当時は不思議に思いませんでした。

コオロギは掘り炬燵の中心の最深部、練炭を置く場所にいました。ここは床下との間に小さな空気穴があって、そこから出入りしていると考えられました。

蠅(ハエ)は不思議に少なかったし、室内に蜂(ハチ)はいませんでした。私は蜂は苦手です。

 

今、この社宅の自室にヤモリがいます。

窓から迷い込んだのですが、問題は、ここはヤモリが生きていける環境ではないこと。

自室には、PCに巣食う小さな蟻と、ちょっとした数の蜘蛛(くも)と、ほんのわずかの蚊と、生息数不明のゴキブリしかいないはず。

ヤモリが暮らせる食餌がない。

で、出て行こうにも隙間がない。

困ったことです。

9月25日 お散歩 23.03km  1013kcal


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

ビアテイスト清涼飲料水♪ [その他]

昔の「ノンアルコールビール」と称されるものは、妙な甘みがあって、美味しくはなかったです。

全然ビール風味でなくて、単に炭酸飲料水に過ぎなくて。

そこへいくと、昨年発売された「キリンフリー」は、不自然な甘みが無くて、ホップ風の風味があって、美味しいです。

飲み始めは、香りも味も全体に薄く感じたけれど、すっかりキリンフリーに馴染んだ今は、逆にビール嫌いに。

ビールは、老ね香(ひねか)が強く、味も嫌味があって、とても飲めたものではない、という感じになってしまいました。

キリンフリーに比べて、ビールは、臭くて不味く感じる、ということです。

日本酒や焼酎は、別に呑んでいた頃と同じ感覚で、今でも相当にそそられるものがありますので、「キリンフリー効果」は、似た風味のビールについてだけ現れるようです。

キリンフリーは、500ml缶で16Kcalなので、摂取カロリーを抑える必要のある方には最適かと思います。

当然プリン体も含まれないので、他の病気も安心です。

  キリンフリー.jpg 

キリンフリー好評に刺激され、今季、他のメーカーも本格参入されたようです。

気になるので、いくつか手を出してみるのです。

しかし、名前は秘しますが、いずれもなかなか・・・。

やはり昔のノンアルコール飲料感覚があって、美味しくはいただけません。

これだったら、三ツ矢サイダーが数倍美味しいです。

三ツ矢サイダーを15%程度の水で割って飲むと、とても美味しいのですよ。

 

斯くして、普通は500mlを一本、とても暑い休日は二本いただくのが私の夕食の定番となっております。

 

キリンからは、「休む日のAlc.0.00%」というのが新しく出ているようです。

飲んだことはありませんが、「しじみ900個分のオルニチン含有」というのが引っかかります。

不味さ炸裂のキャッチコピーであります。

まあ、回復系アミノ酸、ということなので、サプリメントと割り切って飲めば、それはそれでいいのかもしれません。

キリン 休む日のAlc.0.00%.jpg

と書いたら、これもちょっと試してみたくなりました[わーい(嬉しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)]

気分屋なのです。

ですので、もしかしたら、「今生、決して行かないっ!!」と決めている生演歌唱會にだって、行くかもしれない。  


コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

福岡県西方沖地震から5年、自衛消防業務講習修了♪ [その他]

きょう、3月20日で、あの福岡県西方沖地震から5年が経ちます。

ある意味そのように記憶すべき日の前々日から、まさにその福岡にある「福岡市民防災センター」において自衛消防業務講習を受講し、19日、修了証をいただきました。

  

従来より、防火管理者として防火管理講習は受講しておりましたが、昨春の異動に伴い、晴れて防火管理者の選任を逃れた(!)ことから、新法施行に伴い必要となった防災管理講習は受講しておりません。

ほっとしたのも束の間、今度は自衛消防隊本隊班長の立場から、統括管理者に続き自衛消防業務講習を受講することと相成った次第で御座います。

ちなみに、自衛消防隊の統括管理者は防火防災管理者である上司が兼ねており、昨春、防災管理者講習のほか、自衛消防業務講習も受講済みでありました。

こたび、この上司は定年となられるのでありますが、後任の方が防火防災、並びに自衛消防業務の有資格者でなかった場合、わたくしめにとり、ちと面倒な話になりそうな危惧もないではありませぬ。

 

とまれ、自衛消防業務講習はなかなか有益であり、かつ楽しゅう御座いました。

どちらかと言えば法令理解を中心とする机上学習が中心の防火管理者講習と比べ、座学は少な目で大半が実習・実技である自衛消防業務講習は、緊張感・臨場感があり、今後現場で実務を行う上での精神的拠り処や勇気のようなものさえいただいたように思います。

惜しむらくは、効果測定がマルバツ式の試験であったこと。できれば記述式のほうが、学んだことを沢山書けて自己満足に浸れるような気が(!?)。でも、採点が大変で、即時合否決定は困難ですね。

足の負傷と痛みは抱えたままでしたが、楽しい二日間でした♪


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

クモ膜下出血の恐怖・・・ [その他]

5連休明けの会議・打合せ等密集日の恐怖に慄(おのの)きながら、昨日は早めに出勤しました。

出勤早々、部下から上級管理職の方が、連休中にクモ膜下出血で緊急入院、意識不明の状態が続いているという報告を受けました。

なんで自分のところには連絡が来なかったのか、部外者扱いかい、などということはさておき、衝撃を受けました。

この方、私と同じ年齢なのです。

昔から存じ上げておりました。

海外勤務を含め幅広くお仕事をなされており、優秀なだけでなく、過去には、縁の下の力持ち的な、大汗はかくが決して目立たない辛い仕事もなされております。

10月からセグメントのナンバー2に就任するよう抜擢されたばかりでした。

私の所属ずるディビジョンもその傘下に入ります。なかでも、私のセクションは直接的な関わりが非常に多くなります。

そういう中でのかかる事態、とても深刻な状況であります。

想像を絶する経営重圧の中での、頭脳と肉体を酷使した激務は、儂らチンピラの比ではない。

快癒していただかなければ組織の危機であるとともに、この方の今までの刻苦勉励、努力と苦労が報われない、浮かばれない。

一日も早いご回復を祈念するものであります。

 

そういうさなか、私の会社にも、政権交代に伴う深刻な影響が及んで来ました。

日本の社会は、そのように、官(国も地方も)と民は、密接な協力関係にあるのですね。

あまりに唐突な急制動を見境なくかけると、転んでしまうこともありそうです。

状況をよく見極め、適切な判断で、安全で快適な運転をお願いします☆

 

倉木麻衣さんの「Beautiful」と「wana」、昨日CDの梱包を解き、始めて聴かせていただきました。


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「touch Me!」キャンペーンではインフルエンザに気をつけて!! [その他]

数日前に閲覧した日経メディカルオンラインに、世界的な傾向としてタミフル耐性ウイルスの出現が増えていて、日本でもインフルエンザウイルスのうち、Aソ連型ウイルスについてはその93%がタミフル耐性ウイルスである旨の記事が御座いました。

ところが、それから数日経った一昨日の厚労省の発表では、これが35株のうち34株の、97%になっている。

実数をよく見れば、タミフル非耐性ウイルスは1株のまま、つまり、この間に採取されたAソ連型ウイルスデータの全てがタミフル耐性ウイルスということ。

そしてまた、今季日本での発生インフルエンザの3分の一がAソ連型というデータもあり、これをつなげれば、インフルエンザに罹った人の3分の一にはタミフルが効かないということが申せます。 

いや、予防接種ば受けとるけん、大丈夫たい、ということも言いたいが、否、どうも安心はできないような。

ちゅーのが結局。

昨日のニュースで、町田市鶴川サナトリウム病院で今月3日以降、インフルエンザが集団発生し、入院患者と病院職員の計101人が発症、このうち入院患者の女性3人が死亡していたということが報じられています。

が、

発症者の約9割が予防接種を受けていたということであり、予防接種の有効性、いたく儚きものに感じられ候。

 

ことほどさように、

1.予防接種を受けていてもインフルエンザは発症する。

2.発症の三分の一を占めるAソ連型にはタミフルが効かない。

ということがわかってきている。

つまり、インフルエンザには罹らないようにしないといけない。

罹りたくて罹るわけではないが、より注意が必要で、体調の優れない時は、人の集まる場所に行かない。

どうしても行かなくてはならないときには、ウイルスガードマスクをして行こうっ☆

薬局で売っていて、見た目は普通のマスクと変らず、お値段は倍くらいだったかな。

実際の使用はまだだが、試用したところ、フィルターがしっかりしているので、やや息苦しい。

うぉーきんぐ、らんにんぐには使えないと悟りました。

横浜行きに備え、CDLの前日に購入。

爾来約20日、5枚入りパック、温存中であります。

 

さて、
倉木麻衣10周年記念YEAR特別企画“「touch Me!」キャンペーン”、これは危なひ・・・

インフルエンザが流行る時期に、大勢の人と接する、いいことだけど、危ないネ。

至近距離で不特定大勢の人と少しずつおしゃべりなされる、握手をなされる、危ないネ。

 

体調の優れない時はキャンセルする勇気。

体調悪い時は、体が容ウイルス状態、簡単に感染してしまふ。

 

体調悪くなくても、節目節目での、マメなうがいと手洗い。

移動中はウイルスガードマスクの着用を忘れない。

 

自分のため、ファンのため、アーティストは、健康管理に特段の注意が必要です。


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

タクシー運転手さんの受難は拡がる・・・ [その他]

今年4月、鹿児島県姶良町で、50代のタクシー運転手さんが、19歳の自衛官に殺害されました。

そのひと月前の3月には、神奈川県横須賀市で、60代のタクシー運転手さんが、22歳の米兵に殺害されました。

きょうは、兵庫県稲美町で、50代のタクシー運転手さんが殺害されているのが発見されました。

タクシー運転手さんの殺害事件が目立っております。傷害事件にいたっては、日々各地で頻発しているようです。

先日もTV番組で、車載カメラに記録された、タクシー運転手さんに執拗に暴行を繰り返す客二人の行為が流されていました。

たぶん、兵隊さんを除けば、殺害されたり受傷したりする確率が一番高いのは、タクシーの運転手さんなのではないでしょうか?

日本の自衛隊は交戦しないので、死亡は隊内での可愛がり(集団暴行)くらい。

警察官は自殺は多いけど、殉職は割りに少ない。

タクシー運転手さんの場合、客などによる営業上の殺害、これに、交通事故死や自殺を加えれば、間違いなく最高死亡率の職業ではないかと。

 

交通事故や自殺は置いておいて、業務遂行中の、客による殺害・傷害事件の頻発は大変困ったことです。

基本的に、日本のタクシーの運転手さんは無防備です。

① 後席と運転席との間に防弾硝子も金網も無い。

② 後席を狙った麻酔針吹き矢も無い。

③ 後席の座席下には蠍も蝮もいない。

④ トランク内から客の後頭部や盆の窪を狙う梅安もいない。

⑤ 座席が両側に割れて転落し竹槍に串刺しになる仕掛けも無い。

⑥ 客の口元だけに噴射される猛毒ガス発射装置も無い。

(あっても、運転手さんのPERFECT CRIMEで、表に出ないだけかもしれませんが[わーい(嬉しい顔)]

 

あまり車を運転しなくなって、急ぐ時は公私にタクシーを利用することが多いドブです。

どういうわけか、私が乗せていただくタクシーの運転手さんは、なんかこう、いい方が多いのであります♪

どの方も、だいたい運転もおっとりとされていて、急(せ)いていた私の気持ちもゆったりと落ち着いてきます。

お話しも弾みがちで、健康のこととか、交通道徳のこととか、世相のこととか、散歩のこととか、ライブの往き帰りの際は当然倉木麻衣さんのこととか、盛り上がり、目的地に着いて車を降りるのが名残惜しいことが多いです。

どちらからも、自然と「ありがとうございました。助かりました☆」、「ご利用ありがとうございました。道中お気をつけて♪」というような感謝の挨拶を笑顔で交わします。

 

先般の、浮世床で隣席になったタクシー運転手さんも、聡明で高潔で温厚な方でした。

 

もちろん、タクシーの運転手さん全てがそんな方々ばかりでないことは百も承知で御座います。

で御座いますが、昨今のタクシー運転手さんの受難の頻発具合には大変に胸が痛みます。

既述の②~⑥は無理だとしても、①くらいは装備したいですね。

防弾硝子装備とし、前室を耐熱・耐ウイルス・耐毒ガス気密室にするくらいはやっていただきたい。

それで料金が二倍になっても仕方の無いことです。

 

倉木麻衣さんの香港営業往き帰りのスナップ映像を拝見いたしましたが、かなり無防備で、ちょっと驚きました。

海外一流アーティストに付き物のブラックスーツにサングラスの一団がいない。

もしや、MIBではイメージが損なわれるので、あの辺のおにいさん、おねいさんに扮して密かにガードなすっておられるのであろうか?

いざと言う時に、我が身を挺して盾となり、凶刃・凶弾・暴漢から麻衣師を御護りする覚悟で?

日本も物騒になりつつあるが、海外はどこもかしこも実弾飛び交う無法地帯(?[あせあせ(飛び散る汗)])、今後の海外進出を睨み、機関車おぢさんには麻衣師のセキュリティについて是非御一考願いたいところです。


コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域