So-net無料ブログ作成
検索選択

倉木麻衣さんの11th ALBUM「Smile」開封! [倉木麻衣]

今日は、お昼前に(久々に)モラージュ佐賀(モジュラー佐賀、ではない。)に行ってきました。

3月14日の返戻品その他購入のためです。

あまり値の張らない商品を一個だけ買うのは、ちょっと気恥ずかしいものですね。

昨年までは、相手のポストや所属部署の規模を考えて、可成りの数のそこそこの価格の商品を沢山購入していたので(経済的には楽ですが)、落差が大きいですね(笑)。

結婚していた頃は、妻にはジュエリー返しが、妻の友人には十倍返しが暗黙の了解(強要)事項となっていたので、3月は憂鬱でした。

独りになってからは、そのような高額返戻も無くなり、さらに昨年4月から、下級労務職に転身したため、今年は無風と安心していました。

しかし、孤立放置的職場内イジメの無いようにと、とんでもなく配慮される人があって、今年もお菓子類をいただいてしまいました。

そもそも我々(私と、ここでの私の先輩)は、密やかに、与えられた仕事をなすためだけに非居室で仕事をしているので、無視・放置されても気にしない、寧ろ嬉しいと感じる爺衆なのですが、それは可哀想だと感じる素晴らしい人がいたということです。

止むを得ない、というより、折角くださるものは固辞せずありがたくいただくというのが私のスタンスなので、私の場合、失意を顔に出さず、にこやかにいただきました。

しかし、先輩は、「私たちに気を遣うことは無用ですよ。」と固く辞退されていました。

ただ、相手も出したものをひっこめるわけにはいかず、先輩も根負けし、最終的には無念の表情(とても迷惑なので)で受け取られました。

気持ちは私も全く同じですが、買ってしまわれたものは仕方がありません。

善意の方に嫌な思いをさせないよう、気持ちよくいただくべきでありましょう。

そして、二度と同じことが起きないよう、来年は事前に釘を刺しておくことが肝要です。

再述しますが、我々二人(私と先輩)は、この職場においては無視されたい、歓送迎会などの案内も失念していただきたい、やるべき仕事のみをきちんとしたい、というスタンスでは一致しています。

機能職場(社会)の信望者(?)です。


さて、スーパーネガティブな話から一転、元気の出る明るいお話[わーい(嬉しい顔)][るんるん]

と言うのは、
1月28日に Musing に発注し2月15日に受け取った 倉木麻衣 さんの 11th ALBUM 「Smile」の
【FC&Musing盤】【初回盤】【通常盤】のうち、通常盤を開封、鑑賞いたしました。

約一箇月寝かせて、じっくり熟成させていただきました。

久々に聴く麻衣ソング、麻衣ボイスは、クリア&ピュアスィート&ウォーム&ホットですな☆

血行が良くなり、心身ともに活気づきます。

癒され、元気が蘇ります。50歳くらい若返ります(?)。

ちゃんと日々聴き続けていれば、ここ数年の体調不良と病状悪化は防げたのでは?とさえ思ってしまいます。

イヤフォンが耳から外れる感覚が嫌で、お散歩に音楽再生機を携行していなかったのです。

鑑賞とともに、さっそく音楽再生機に「Smile」収録の全曲を収録しました。

心を入れ替え、今日からまた聴き続けます。[るんるん][ドコモポイント][るんるん]

smile開封01.jpg


コメント(0) 

またまたニッセンのジョギングデニム♪ [ジーンズ]

3月9日(木) 身体慣らしのお散歩(15:40発)14.12km

足腰心肺は大分慣れて来ましたが、原病は悪化した状態でのお散歩となりました。

10kmを超えた辺りでお腹が痛くなり、ジョグの衝撃に耐えられなくなって、近くの公園のトイレに駆け込む(実際は「駆け」ではなく、「歩き」で)ことになりました。

病状の悪い頃に戻った感じです。

脚の傷みと違って、深く、先の見えない不安が広がります。

好天が予想される週末は、病状も緩和しているとありがたいです。


さて、そういう不安に苛まれている最中(さなか)ではありますが、またまたニッセンでよさそうなジョギングデニムを見つけ、買ってしまいました。

(前と同じような言い方になりますが)
今日履かせていただいたニッセンのジョギングデニムは何かというと、
「すごく伸びるルーズフィットテーパードパンツ」
2,689円(税込)

寸法は、
人間寸法   ウエスト70cm、ヒップ95cm 
仕立寸法 ウエスト83cm、ヒップ97cm、前股上22cm、渡幅31cm、股下75cmで、
以前買った「裏起毛ストレッチルーズフィットデニム」より股下が3cm長く、踝が隠れます。

これも当然、ニッセン通販でマンションの隣のコンビニ受け取りのため、送料・手数料は無料です。

で、真冬用に買ったのですが、そろそろ暖かくなります[たらーっ(汗)]

穿いてみると、全体に丁度良いのですが、強いて言えば、太腿周りがちょっときつめで、ルーズフィットに見えないのが誤算でした。

女性ならスリムフィット風でもよいのですが、男性でスリムフィット風はちょっとみっともなくて恥ずかしい(まるでユニクロみたいで。)。

ま、そこまでは酷くないので、これでお散歩に出てみると、意外に走り易い(笑)。

次に買う時は、ワンサイズ上の
人間   ウエスト73cm、ヒップ97cm 
仕立 ウエスト85cm、ヒップ100cm、前股上22cm、渡幅32cm、股下75cm

にしようかとも思いますが、渡幅1cmアップを得るために、ウエスト2cmアップ、ヒップ3cmアップとなっており、お腹周りのブカブカ感はありそうです。

nobiru02.jpg


コメント(0) 

びわ湖毎日マラソン [ウォーキング]

3月5日(日) 身体慣らしのお散歩(11:00発)9.07km

昨日の2週間振りのジョグウォクから連日の体慣らしですが、特に左アキレス腱と右脹脛に注意しての「さるき」です。

10km未満をゆるゆるペースで「さるく」のは、特に問題はないようです。

ペットボトル2本と缶珈琲を購入して背中が重くなっても、なんとか大丈夫。

短距離であればあまり影響はないようです。

昼から、びわ湖毎日マラソンを観ましたが、あまり観るべきものは無いと言いつつ、昔ながらの「消耗戦」だったのが、意外に新鮮でした(笑)。

外国選手も含め、尻すぼみの展開でした。

初マラソンの選手が限界まで頑張って崩れていく、というパターンが続きましたが、その意欲は大いに評価したいです。

ただ、本レースに限らず、マラソンは、単調になると冗慢感は半端ではありません。

面白さと言う点では、10km前後のクロスカントリーがいいかなと思います。

ペースメーカーがいませんし。

ゲーム後半までペースメーカーがコントロールするというのは、何とも変てこなスポーツです。

どこからが真剣勝負なのか?

牽制勝負によるスローダウンを牽制する方策かもしれませんが、スッキリしません。

自動車競走のペースカーとは大分趣を異にするかと思います。


コメント(0) 

お散歩再開♪ [散歩]

2017年の3月4日(土)ですが、2週間振りにお散歩に出かけました。

傷めていた右脚は回復。

風邪のせいと思われる頭痛も少しよくなった。

原病は、ステロイド剤の服用減とともに、やや悪化。

お天気も好いので、我慢できなくなって外出したのです。

外は春の陽光燦燦と [晴れ]

気持ちの良いお天気なのです[ドコモポイント]  

約1時間、ゆるゆるとお散歩をば、さしていただきました。

脚ならしなので、8.18kmです。

明日に余力を残して(笑)。

故障が悪化しなかったとは言え、靴擦れはしました。

右薬指の甲側が若干の擦り剥け。

擦り剥けと言えば皮膚の問題ですが、コラーゲンが皮膚に良いと聞き、数日前からコラーゲンサプリを摂取しています。

コラーゲンは骨構造の改善にも有効なようです。

私はプレドニゾロンを服用しています。

骨壊死に対しては対策がありませんが、骨粗鬆症に対してはカルシウムとコラーゲンで対策を講じたいと思います。

既に背骨が一か所骨折しているので、しっかりとした背筋(せすじ)の曲げ伸ばしに際し、コキッと衝撃が来ますが、これ以上の骨折は防ぎたいです。

ここ数年で3cmほど身長が低くなっていますが、この骨折に負うところが多いように思えます。

なお、手指第一関節の欠損は、プレドニゾロン(プレドニン)による骨壊死や骨粗鬆症によるものではなく、原病の作用によるものと思われます。

先月、大学病院の整形外科で診てもらいましたが、整形外科と原病の関わりは未解明で、担当医の先生からは、次回受診迄に勉強しておきますという言葉をいただいたので、期待しています。

以前の大学病院では、内科の先生は私の症例において、世界的に、既発表の論文に未見の事象を認め、論文を執筆・発表されました(治療法の確立や、主治医の先生の業績にお役に立てればと、同意書にサインしました。)。

しかし、同病院の整形外科、リウマチ科では、単に、同科領域の症例ではない(症例がない。)ということで、一度きりで診察が打ち切られました。

爾来、(大腸破壊が致命症ということもあり?)消化器内科だけで診ていただいています。

今後、手指第一関節欠損(と、これに伴う指の変形や捻じれ)の進行停止、症状改善に向けて整形外科領域の治療が加われば、医療費は増えますが、余生の希望は残ります。

人生には希望が必要です☆。


コメント(0) 

シボレー カマロ 6TH GENERATION 日本上陸! [インプレッサ]

米国自動車製造者 シボレーから、カマロ 6TH GENERATION が発売され、日本でも販売が開始されました。

シボレーと言えば、私はコルベットに大いに関心を持つところですが、コルベットほど尖んがっていない俗(族or賊ではない。)車のイメージがあるカマロにも興味が無いわけではありません。

シボレーは、日本においても積極的な販売促進活動をなさっており(2/11東京、2/14大阪、2/18名古屋でカマロの実車公開イベント開催! 福岡でもやればいいのに。)、意欲が感じられます。

カマロ SSの主要諸元(SPECIFICATIONS)は、

Chevrolet Camaro SS

先ずお値段 ¥5,731,482(税抜)\¥6,190,000(税込)

で、スペックは
・全長×全幅×全高(mm):4,780×1,900×1,340
・エンジン:直噴 V型8気筒 OHV VVT
・総排気量:6,153cc
・最高出力:339kW(461PS*)/6,000rpm
・最大トルク:617N・m(62.9kg・m)/4,400rpm
・トランスミッション:8速オートマチック
・タイヤサイズ:フロント 245/40ZR20 リア 275/35ZR20

OHVで自然吸気というのが、「アメ車」らしくって好いですね[るんるん]

お値段、出力とも申し分ありません。車重が載っていないのは少し気になります。

そして、とても残念なのが、トランスミッションで、所謂ノンクラオートマ車ということ[もうやだ~(悲しい顔)][たらーっ(汗)]

ここで、リタイア。

惜しいなぁ・・・。

やっぱり、男は黙って「7速MT」でしょう。

しかし、ATアレルギーの無い方にとっては、カマロはバーゲンプライス(出たばかりなのに)と思います。

シボレーの気合を意気に感じて、沢山買っていただきたいと思います。

CAMARO01.jpg


コメント(0) 

確定申告に行ってきました。 [暮らし]

今日は定休なので、確定申告に行ってきました。

税務署は午前9時から受付ということだったので、8時30分に出発、8時35分に到着。

警備員さんの誘導により、安定駐車。

会場に入ったのは8時40分頃だったのですが、業務は既に行われていました。

三つ(四つだったかも)の ブースにそれぞれ税務署のお嬢さんが待ち受けていらっしゃいます。

私は中央寄りのブースで受け付けていただきました。

記載内容、添付書類に問題無し。

良かった[ドコモポイント]  と安心したら・・・

印鑑を押していませんでした。

持参もしておりませんでした。

捺印が必要なことは重々承知しておったのですが、最後にとっておいたのです。

ふ・・・。

此れが儂の人生・・・。

ま、別のおねいさんも出て来られ、今度だけよ(来年はねーぞ)、ということで、拇印で勘弁していただくことになりました。

で、第一指に朱肉を付けようとしたら、第二指でやってね♪ と。

ま、指示通り第二指に朱肉を付けて㊞の場所にスタンプしましたが。

拇印は第一指(=おやゆび:拇)で印ずるから「拇印」なので、第二指でやったら「人差印」かも。

これは捺印の代わりになるのだろうか、ちょっと不安は持ちつつも、懐疑的態度は厳禁。

いつもニコニコ絶対従順(爺にも矜持有り。服従ではない。) [ドコモポイント]

てなこって、約3分で確定申告書を提出し、受理いただきました。

それから、近くのスーパーに立ち寄ったのですが、開店までは大分時間があったので、近くのコンビニで住民税の第4期分十数万円を送金し、その後、車の燃料給油をすることにしました。

車から降りなくてはならないセルフ給油は、とても寒かった・・・。

凍える給油が済むと、隣の洗車機が目に入る。

ついでだ、と、洗車することにしました。

撥水仕上げ洗車と下回り洗浄オプションを選択するつもりで千円札を紙幣入れ口に差し込もうとしたら、千円札が強風に奪われた。

あ~あ、結局車を降りることになるんだ。

千円札を拾って、車に戻り、車のなかから千円札を差し込みます。

そして、こんな寒い中、何度も車外に出るのは極力避けたかったのですが、洗車後に残った水滴は拭き取らなければなりません。

この洗車場には、残念なことに布タオルは無くてペーパータオルしか置いてなかったので、寒風の中、水滴を拭き取るのに10分くらい苦戦することになりました。

終わったら、頭痛と寒気と腹痛に襲われました。

なんと、超急性風邪症候群ですね。

仕方がないので買い物は諦め、9時(午前)過ぎには帰宅し、寝込みました。

夕方には病躯をおして、熱と頭痛の中、夢タウンの歯医者さんへ行きました。

このようにして、体は不調そのものですが(右足も治っていないし)、口内は徐々に元気になっています。

※ 余談ですが、車の燃費は、近距離渋滞通勤にしか使用していないため、6km/l を切っています(つまり5km/l台)。
  動力性能は強烈ですが、決してそれを発揮しているわけでもないのに。
  
悪燃費はつらい・・・。
  車体軽量化のため、燃料タンクが50リットルに縮小されているので大変です。
  
航続距離は電気自動車にも負けます。
  曲線短距離走車です。


コメント(0) 

久々に脚を傷める・・・ [悲惨な結果・・・]

2月16日(木) 内科受診と歯科診療の間隙のお散歩(13時48分発)14.79km

時間に追われた状態で、強風の中、頑張ってお散歩いたしましたら、帰還直前で右脚を傷めてしまいました。

脹脛が痛い。

しっかりと地に足が着けません。

2月19日(日)右脚の傷み(痛み)も回復したと錯覚したお散歩(14時頃発)約12km

始めは良かったのですが、目的地に到達する前に、また右脹脛に痛みが来ました。

即、その地点で折り返し。

完全歩き、しかも、右脚を庇っての不等長(スバルの旧ボクサーか!)歩幅・不均等重心変則歩行のため、遅い。

還りは2時間かかりました。

しかも、運動にならないから体が冷えて寒い・・・。

当分はまともに歩けません。 

 


コメント(0) 

領収書がない・・・:医療費控除 [残念な結果]

2月11日(土) 晴れて雪も解けた午後のお散歩(14時45頃発)15.89km

20170202111.jpg

朝は、雪。

午後は、快晴。

で、出かけたのですが、晴朗なれど風強し(=波高し)。

追い風では飛んで走れるのですが、向かい風は進まない上に寒い。

風に戻されないように、上に飛ばない。

地を這うように進むですよ。

抜き足、差し足、忍び足です、真昼間に。

夜は、確定申告:医療費控除の準備。

適度の収入があって、かつ、無茶苦茶忙しくて時間が取れなかった昨年までは10,000円程度の税の戻りでは、多大の犠牲を払って(=時間をかけて)申告する気になりませんでした。

が、給料が3割以下に減るとともに自由時間は増えた本年は、5,000円程度でもチャレンジしてみよう、と。

しかし、病院や薬局の領収書をだいぶん失くしている、ということがわかりました、取り敢えず昨夜は。


2月12日(日) お散歩(15:08発)13.48km

昨日と打って変わって、朝から快晴。

午前中に近くのショッピングセンターまで週に一回の買い物に出かけました。

12時に間に合うように帰宅し、さあ、「前川清の 笑顔まんてん タビ好キ」を観ようかと思ったら、何故か今日は放送がありませんでした。

何故だ、KBC九州朝日放送?

仕方がないので、延岡西日本マラソンを観ました。

記録としては何ということもなく、と言うより男子マラソンとしては低調ともいえる2時間13分36秒でしたが、ちょっと変わったレース展開だったので、面白く観戦できました。

先頭3選手のうち、一人の選手がペースが落ちて一旦引き離され、しかし、一定の速さで持ち堪え、その間に前を行く2選手が極端にペースが落ちてしまい、結局3番手だった選手がそれほど速いペースでもない状態で二人を捉え、引き離し、差を付けて優勝してしまったのです。

調子が悪くても諦めず地道に頑張れば、それなりに良い結果がもたらされることを実証しました。

昨年の覇者としての、また地元選手としての、松尾良一(旭化成)選手の意地も見せてもらいました。

それを見てしまったので、好天に誘われて、今日ものこのことお散歩に出かけてしまいました。

佐賀桜マラソンの開催が近いためか、ちゃんとした(?)マラソン装束のジョガーが見受けられました。

頑張ってください☆


コメント(0) 

ダラダラと過ごす冬の休日♪ [暮らし]

2月9日(木) 寒い夕方のお散歩(16時35頃発)16.33km

今日は週休なのですが、燃えるゴミの日です。

いつもは8時前にはゴミ出しをするのですが、今朝は8時30分に起きてしまいました。

これは、ゴミ出し制限時間ギリギリです。

起きるや否や慌ててゴミ出しです。

エレベーターがなかなか上がって来ないので、10階を階段で駆け下ります(起きて直ぐにです。)。

まだ収集車が来ていなくて助かりました。

管理人さんはもう出勤されていましたが、管理人室には不在でした。

それから、ゆっくりと朝食(プロテイン+エレンタール+ヨーグルト)を摂り、ダラダラと腹筋をしたりテレビを見ながら午前を過ごしました。

外は雨だったので。

それからまた昼食(プロテイン+エレンタール+プロテインバー)を摂ったら、眠くなって、またまた寝てしまいました。

次に起きたのが15時過ぎで、外は晴れていました。

冬の荒天の貴重な晴れ間なので、これは出かけざるを得ません。

ということで、ヘッドウォーマーとウインドブレーカーを装着して外出。

それでも、寒かった。

それでも、10分ほど駆けていたら暑くなってきて、ウインドブレーカは脱ぎました。

冬の寒い夕方、それも平日なのですが、普通の歩行者に交じって、お散歩する人、犬のお散歩に帯同する人、桜マラソンが近づき追い込みをかける人などがそこそこいらっしゃいました。

私なども、「さくらマラソンの500m歩行の部」に参加する人、と思われたかもしれません。

神野公園遊園地は、ちょうど17時に通りかかった時、管理人の小父さんが閉門なされていました。

其の後立ち寄った、夢咲のJA横の公園のトイレ(多目的室もある立派なトイレ)は建物のドアが閉まっていました。

平日は、公園のトイレも17時で閉まるのですね。

其処から川沿いに少し南行した住宅街の児童公園のトイレ(従来のちょっとしたトイレ)は利用可能(そもそもドアが無い)だったので助かりました。

其の後立ち寄ったミニストップで夕食を買って帰宅したのですが、ちょっと頭痛がしてきました。

いつもの頭痛とはちょっと違うみたいで、もしかしたらインフルエンザかもしれません。

実は、昨日、ドミノ式に順次4人がインフルエンザにり患中である課の職員が数回私の執務する部屋に来て、夫々、業務遂行や世間話などをして帰られたのです。

業務遂行は仕方ありませんが、特に用も無い方が雑談に来られるのは、ちょっと困ります。

そういうことがあり、さらに、明日は低温&積雪⇒道路凍結という予報もあり、今、不安です。

早く寝よう。


コメント(0) 

最近の土日は、寝坊♪ [暮らし]

2月4日(土) 晴から曇に変わる頃:昼下がりのお散歩(13時05頃発)16.34km

昨夜22時前につい眠りに落ちて、1時30分に起きたものの、其の儘又眠りに落ちて、5時30分に起きました。

朝食を撮ってテレビを観ていたら、旅サラダが始まる(8時)のを聞き乍ら、又又眠ってしまったわけです。

次に起きたのが10時過ぎなので、だいぶん眠ってしまいました。

昨夜は筋トレもしていないので、本当に運動不足です。

よって、本日も、お散歩により運動不足を部分解消です。

部分、というのは、お散歩では最大筋力運動にはならないためです。


2月5日(日) 夕方、ちょっと晴れたかと思って出かけたら雨が降ってきたお散歩(17:05発)7.83km

朝6時に起きて、油断していたら即二度寝、10時半に起きてしまいました。

途中、水分補給もしていないので、頭痛有り。

血栓要因も心配。

お昼は、テレビで「前川清の 笑顔まんてん タビ好キ」を観て、傍ら、PCで「別府大分毎日マラソン」を観ました。

「タビ好キ」は、期待に違(たが)わず:いつものように、大変楽しく、面白かったです。

今回は、北九州市貫(ぬき)の旅でしたが、前川清さん、ちょっと神がかっていましたね。

えとう窓口さんも、ちゃんとフルネームで覚えてくれている人がいて、よかったよかった。

別大マラソンは、盛り上がりに欠けるというか、面白くなかったですが、日本人選手が優勝できたのは良かったです。

苦労人と言うか、遅咲きの九州男児、ではなく、すぐお隣の下関出身ですね。

しかし、先週の女子マラソンも日本人選手が勝ちましたが、男女とも、国際レベルの大会で結果が残せるような予感は全くしないのが悲しいです。

テレビに飽きて、確定申告の医療費控除の準備をしようかなと思ったのですが、国税庁のPDFの様式が気になって、エクセルで遊んでしまい、実効的なことは何もできませんでした、今日は。

夕方になって、雨も上がり、ちょっと陽も射してきたので、少しだけお散歩に出かけました。

低床公園グラウオンドの周りを周回していたら、冷たい雨が降ってきて、慌てて戻りました。遠くに行かず、近場を周回したのは正解でした。

夜も、例によって、「サザエさん」を観てから、「モヤモヤさまぁ~ず2」を観てから、「世界の果てまでイッテQ!」を観るわけです。

同じブラブラして訪問ものでも、「タビ好キ」は田舎で四方山話指向、「モヤさま」は都会で体験指向と、性向が違うので、同日に観ても楽しめるのだと思います。

満足度、充実度は7:3で「タビ好キ」に軍配が上がりますが、それは、私が田舎の年寄りだからでしょう。

「モヤさま」も、ゲラゲラ笑えて、この手のものの双璧ということができると思います。


コメント(0)